FF11日記 さん プロフィール

  •  
FF11日記さん: FF11日記
ハンドル名FF11日記 さん
ブログタイトルFF11日記
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/nagasawa_m
サイト紹介文FF11のプレイ日記 攻略情報等はありません。 一番下の「記事一覧」をクリック  右端の「古い順」
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供26回 / 67日(平均2.7回/週) - 参加 2015/02/09 15:05

FF11日記 さんのブログ記事

  • 「コンフィッグ 3」
  • 2018年7月11日 アイテム整理のイロハのイであるアイテム自動ソート。 これは同じコンフィッグの:1番ゲーム設定のオートターゲットと並びゲーム開始時に設定する基本中の基本の機能です。 これを変更するということは、ゲーム進行に関してよほどの変化が起きないと起こりえません。 そしてそのよほどの変化がsouzouにとってはモグガーデンだったのです。そしてそのモグガーデンに気づかせてくれたのは星唄ミッションでした。「 [続きを読む]
  • 「コンフィッグ 2」
  • 2018年7月5日さあいよいよこのテーマに決めた最大の機能を書くことにします。1番「ゲーム設定」 ここにコンフィッグ設定の内、今まで書いたものを含めて最重要な機能があります。「アイテム」です。「ゲーム設定」/「アイテム」は自動ソート1と自動ソート2に分かれますが、内容はほとんど変わりません。使いやすい方を使えば良いと思います。1はカテゴリー別。2はスタック中心に整理してくれます。souzouは合成がメインなので、ク [続きを読む]
  • 「コンフィッグ 1」
  • 2018年7月1日まさかこの題名で記事を書くとはおもいませんでした。何の話かというとメインメニューの「コンフィッグ」の話です。FF11コンフィッグではありませんので、念のため。ええとsouzouの倉庫キャラ達7匹が全てモグガーデンに入れるようにした話は「モグカーデン・栽培」で書きました。この結果、「コンフィッグの設定を変えなければならなくなってしまつた」というのが今回の記事のメインテーマです。さらに付け加えると、 [続きを読む]
  • 「調べる 2」
  • 2018年6月20日装備を見たいという気持ちは最先端を走っている人達はかなり強いようです。新しい装備が発表されると競うように取得するため、ライバル達の装備を見たいと思う気持ちは当然です。その意味ではsouzouの見たいという気持ちはそうではなくて、単なる好奇心だけの気もします。自分の装備は常にユニクロ以下なので、何が何でもみたいというほどではありません。そのため、「調べる 1」に書いた状況はそれほど切迫したもの [続きを読む]
  • 「調べる 1」
  • 「調べる 1」2018年6月15日「マウント2」でインスニが大変だった話しを色々と書きました。souzouはファーストジョブが赤魔導士でセカンドが白魔道士だったので、当時はキャンプにつくまでのインスニ係りのようなものでした。自分が赤で白さんがいると分担できるのでほっとしたものです。このブログにおいて当時のパーティーメンバーの名前とジョブを書くことが出来るのは、パーティーに参加してメンバーが入ってくる都度、メンバ [続きを読む]
  • 「マウント 3」
  • 2018年6月9日souzouがマウントにトライしたのは大分前になるので、やり方も忘れてしまいました。確かいきなりラプトルに乗せられ、やり方がわからずあっという間に時間が過ぎて、逃げられてしまい、「やり直すか?」と言われ、プレイ時間が延長されてやっと取ったような記憶があります。正式にはライドオン!マウント条件は1.レベル20以上 2.だいじなもの「チョコボ乗り免許証」所持 3.ジュノ周辺地図を持っていること 概略はジュ [続きを読む]
  • 「マウント 2」
  • 2018年6月6日このところ、プロミボン地図、競売と新規者さんへの記事が続いていますが、今回のマウントもその続きです。今回の出だしの部分も「ヘタッピー」のsouzouの初期の記録を拾ったものなので、退屈に感じ方は読み飛ばしてください。○インスニの使い方をレベル69になっても出来ないモンクがいたとBanboo先輩が 笑っていた。○デルクフの塔の下見をすることにした。 搭の中はさっぱり分からなくて参ったが、ふと電撃Ⅱを見 [続きを読む]
  • 「マウント 1」
  • 2018年6月5日先ずは定義を先に書いておきましょう。特定のモンスターに騎乗して移動できるシステム。(チョコボを含む)とあります。実装されたのは2016年4月のバージョンアップ。フィールドエリアで実行できる。何のためにマウントするかというと、1.移動速度アップ2.モンスター回避 の二つです。(チョコボを含む)とありますが、それ以外が実装される2016まで、マウントはチョコボだけでした。そしてチョコボにマウントする高レベ [続きを読む]
  • 競売 3
  • 2018年6月1日いきなり「3」からで「おや?」と思われたかも知れません。実は競売「1と2」はこのブログの初めの方で書いているのです。別な題名にしても良かったのですが、例によって永田さんが競売について書かれており、この先進めば進むほど、初期事項なので、ご紹介しずらくなってしまうと思い、今回のテーマにこれを選びました。新規者さんにFF11を強くお勧めした内容の「プロミボン地図」のあとなので、多少つながりがある [続きを読む]
  • プロミボン地図 3
  • 2018年5月27日今テレビで崎陽軒のコマーシャルが流れています。souzouは崎陽軒のシウマイが大好きです。シュウマイではなくシウマイと表記するのは、昭和3年に発売した初代社長がシュウマイと発音できず、シーマイとなまって発音したが、スタッフの中国人が広東語の「シャオマイ」に近いとほめたため、「ウマイ」という響きもこめて「シウマイ」にしたとの事。昭和3年といえば1928年、いまから90年も前の発売です。「ひょうちゃん [続きを読む]
  • プロミボン地図 2
  • 2018年5月26日souzouがプロミボンをクリアーするのはプロマシア発売の2004年9月から1年4ヶ月後の2006年1月です。プロマシアの呪縛発売から丸1年後の2005年9月18日 macoさんからリンクシェルを貰えて、リンクシエルの仲間とプロミヴォンの世界を探索できるようになりました。プロミヴォン攻略当日の日記です。2006年1月13日 プロミヴォンデムkamikazeさんがデムに行くという。早速30装備を取り寄せたがなんと前衛用だった。あわ [続きを読む]
  • プロミボン地図 1
  • 2018年5月25日ブログ記事「ゴブリンフットポイント」を書いたおかげで、本当に久しぶりにプロマシアワールドを体験することが出来ました。プロマシアワールド。どう表現していいか分らない、緑も花もないまるで影絵のような暗くおどろおどろしい世界です。souzouの文章力ではプロマシアの雰囲気をお伝えすることは出来ません。永田さんに頼ろうにも、あの話はオリジナルエリアの物語で、その後ジラートが出たあとは、第二部として [続きを読む]
  • ゴブリンフットポイント 2
  • 2018年5月24日さあここからが「とんでもないはてな?」の始まりです。コンプリートしていないのはジラートミッションなのですが、始まりはプロマミッションによって引き起こされます。プロマミッションは第1章「誘うは古のほむら」に始り、第8章「深淵の流す血」で、8章の最終が「暁」ですが、進行順にもう一つの流れのようなものが存在していたのです。それが「いろは歌」です。ミッション名を縦に並べると「いろは歌」を構成して [続きを読む]
  • ゴブリンフットポイント 1
  • 2018年5月23日今回のテーマ「ゴブリンフットポイント」を何故選んだのか?これを文章で伝えるのはなかなかに難しいものがあります。と言うことで今回はいきなり永田さんの文章から始めたいと思います。といっても、この部分はすでに「バンブー先輩2」で前半をご紹介しています。タイトルは「解かない疑問」です。バンブー先輩2での最後の部分からの続きです。  *  *  *  *  *  「夢じゃないそれ」「夢? 夢かあ?」「夢 [続きを読む]
  • 倉庫キャラがセカンド
  • 2018年5月15日 ゲームを開始するに当たってsouzouが合成7キャラの倉庫キャラを作ったことは既に述べました。(倉庫キャラの項参照)正確にはジュノ競売キャラのotuuを含めて8体ですが・・・(ジュノデビュー参照)。ここで現時点で考えると大変不思議なことを行っています。木工倉庫maskiをメインに他の3体を、なんとセカンドキャラにしているのです。これは不思議以外のなにものでもありません。考えても見てください。倉庫キャラが必 [続きを読む]
  • 星唄ミッション
  • 2018年5月5日ひょんなことから始まってしまった「倉庫キャラでミッション」ですが、ドラゴン戦でめでたく完了です。ゲーム初期の厳しい障害にもう一つ「カザムのパス取り」がありますが、これは「パルブロ鉱山」「ホルレーの岩峰」「ギデアス」の3箇所のモンスターを倒して手に入れるものです。既にパルブロの最奥で4匹のフェイスが居れば楽々戦えることは「倉庫キャラでミッション 3」で書きました。そのため、「現在のカザムの [続きを読む]
  • 現在のドラゴン戦 2
  • 2018年4月25日この落とし穴にはsouzouもはまりました。上の敵と下の敵はレベルが違っていて、当然下のヤグの方が強くなっているようです。当時の日記があったのでその部分をコピペして見ます。  *  *  *  *  *  2004年4月14日土クリが15ダースも溜まってしまいモグを圧迫するので裁縫をやらなければとギルドガイドを開いた。するとモコ草*2ではなく、ヤグードの数珠1個を風クリで草糸が作れることがわかった。これなら [続きを読む]
  • 現在のドラゴン戦 1
  • 2018年4月20日今日の話は「倉庫キャラでミッション」の完結編ではありますが、内容的には「現在のジュノデビュー」「現在のサポジョブ」の続きでもあります。かつてゲーム初期にクリアーできなくて苦しんだこの3つが今はどうなっているかという興味です。既に書いたようにKeikoは3国の全てのワープを開いているので、途中のお話はありません。いきなりウィンダス港(E5)に飛んで、バストゥークの領事館にいき、領事のMelekに会うと [続きを読む]
  • 倉庫キャラでミッション 3
  • 2018年4月15日次のミッションは、1-3で「終わらぬ戦い」これをクリアーすればレベルが上がります。パルブロ鉱山のクーダフを倒して「人形のパーツ」を4つ集めよと言うものです。そういえばsouzouがウィンダスに移籍する前にトライしてなかなか全部揃わなかった記憶があります。そして亀との戦いが厳しかったような記憶もかすかにあります。今はフェイスがいるから大丈夫だろうとおもいますが、強い強い味方である「星唄ミッション [続きを読む]
  • 倉庫キャラでミッション 2
  • 2018年4月10日さあ次はミッション1の続きです。いちいちネットで調べるのはめんどいので、ゲーム初期に買った電撃の攻略本を引っ張りだしました。これもまた懐かしい。ボロボロですが2003年4月25日発行となっています。中を見ると「FF11をプレイするために必要なもの」が書いてありました。 ①PS2本体またはパソコン本体 ②ファイナルファンタジーソフト(4/17日にはジラートの幻影が発売されるの  でパッケージソフトも [続きを読む]
  • 倉庫キャラでミッション 1
  • 2018年4月4日調理エスカッション第3段階の課題の素材であるサフランの花が競売でも素材狩りでも集めることが出来ず、栽培で獲れることがわかって、モグガーデンを倉庫キャラも使えるようにした話しは既に〔栽培 2〕に書きました。作戦は大成功で花が採れ、合成するとHQの連続でサフランが大量に出来たため、シーフードパエリア25個を作るという課題は無事クリアー出来ました。ただ栽培2の最後に書いたように、倉庫キャラ全てを [続きを読む]
  • モグガーデン栽培 2
  • 2018年3月10日翌日期待満々で畑をチェックすると収穫物の中にサフランの花はありませんでした。セカンドmaskiの方も同じです。ここでハタと気づきました。メインキャラだけでなく、倉庫キャラにも植えさせれば早く手に入るではないか。早速彫金倉庫keikoに入り、出口選択をしてモグガーデンに入ろうとしました。ところがモグガーデンの文字は見えますが、影絵のように黒い文字で入れません。あわててネットを調べました。入場条件 [続きを読む]
  • モグガーデン栽培 1
  • 2018年3月5日このブログのメインテーマであった二人パーティーが出来なくなって、大分時間がたちました。出来なくなった理由は既に書いたように(二人パーティーの終り・参照)2013年12月11日のバージョンアップで実装された新魔法フェイスです。今や「一見誰にとっても素晴らしいシステムではあるが、逆の言い方をすれば他人とパーティーを組む機会が減ることになった」として、フェイスがもたらす弊害とまで言われるにいたりました [続きを読む]
  • 現在のサポジョブ取得
  • 2017年9月14日かつてサポジョブゲットは、ソロではクリアーすることができないため、先に進むことができず、その後の進行で途方にくれる障害の一つでした。このような初期の障害イベントはいくつかあり、souzouの経験から言うと1つ目がサポジョブ取得2つ目がチョコボに乗れるようになる「ジュノデビュー」3つ目がランク2脱出の「ドラゴン戦」がこれにあたります。レベル10前後までソロでコツコツ上げ、そのあたりからパーティー戦 [続きを読む]
  • 現在のジュノデビュー
  • 2017年8月24日ネットで「ウォンテッドエリアへ移動で楽々ジュノデビュー」を読みました。かつては「サポ取り」「ドラゴン戦」等と共に、FF11初期のメインイベントでした。しかしあれから15年経過し、信じられないくらい深く広い冒険の世界が待っているため、今は一刻も早く通り過ぎなければならない単なる通過点にすぎないようです。このブログの「ジュノデビュー」は、10年以上も前に、生まれたその日にレベル1でジュノに向かった [続きを読む]