Takeo Clode さん プロフィール

  •  
Takeo Clodeさん: めがねや!
ハンドル名Takeo Clode さん
ブログタイトルめがねや!
ブログURLhttp://ff14-0t0.blogspot.jp/
サイト紹介文FF14 Aegisサーバーで活動中の自称メガネ屋の日常です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供76回 / 365日(平均1.5回/週) - 参加 2015/02/11 13:04

Takeo Clode さんのブログ記事

  • 紅蓮祭2018で追加されるメガネ
  • 新生から5周年を間近に控えるFF14ですが、その前に!夏の定番シーズナルイベント「紅蓮祭」が8月13日からスタートします!紅蓮祭2018今年のアート、すごい楽しそう。サブタイトルも「常夏の魔城を完全制覇せよ!」みたいなタイトルでちょっと気になりますが…。やはり今回気になるのは報酬アイテム!!エンドレスサマーグラスそう。シーズナル報酬でメガネが出るんですよ!!今回は男女共通装備がフルセットで出るようで。(浴衣と [続きを読む]
  • 「F.A.T.E. in KYOTO」の会場を外から眺めてきた
  • 地元に戻ってきて、いきなり地方FATEがやってくるとは思わなかったんですよね…。勢い込んで申し込んだものの、倍率20倍以上の壁に弾かれ、あっさり落選。とはいえ、物販だけは落選しても可能、ということで、現地に行って様子をうかがってまいりました。入口の看板。当日は、エレベータホールが狭かったからか、すでに開場後だったからなのか、特に列を整理している人もおらず、また、受付も別の場所にあったりで、ちょこっと、人 [続きを読む]
  • 鍛冶師クエスト(LV60-63)に登場するメガネ:懐かし?執事さん
  • ゆっくりペースのクラフターレベル上げもいよいよラスト、鍛冶師がまもなくカンストします。クラスクエストでもらえる経験値を無駄にしないように、レベル68になったらクエストを進めるようにしているのですが、途中で、懐かしのメガネNPCに出会いました。※鍛冶師クラスクエストのネタバレがありますので、閲覧の際はご注意ください。さて、最初の写真は、LV60の新規鍛冶師クエストをスタートした時の一幕。ギルドマスターのブリ [続きを読む]
  • 裁縫師クエスト(LV60-70)に登場するメガネ:大天屋の主人
  • ナマズオデイリーが実装されてから、ぼちぼちペースでレベル上げをしているクラフターも、裁縫がカンストし、残るは鍛冶のみとなりました。(たけおさんはマイスター登録している彫金と錬金は最優先で上げますが、それ以外は修理さえできればいいので、それ以外はかなりマイペースでレベル上げしています)「紅蓮のリベレーター」に突入してからはあまり新規メガネの追加がないことから、色々なクエストに登場するメガネNPCを追い [続きを読む]
  • 「FF14 Twitterハッシュタグ辞典」を作りました
  • 「FF14のハッシュタグ一覧表」を作った時に感じた、見やすさと検索のしやすさを追求して、サイトを作りました。FF14 Twitterハッシュタグ辞典<変更内容>指摘のあった、内容に誤りがあったハッシュタグ説明文の修正を行いました。約50件のハッシュタグが追加されました。Wiki3(レンタルWikiサービス)を使用したWebサイトになりました。分類の見直しと再分類を行いました。「地名」を「新生」「蒼天」「紅蓮」で分割「スクリー [続きを読む]
  • 【Ver2公開】FF14のハッシュタグ一覧表【追加と修正】
  • Ver1公開に伴い、大きな反響をいただきました「FF14のハッシュタグ一覧表」。相当な数のハッシュタグがあることに「カオス」「多すぎワロタ」という驚きの声とともに、「ありがたい」「私の使っているハッシュタグがある!」というようなお声もいただいて、やってよかったなぁ…と感じました。しかし、間違いや不足もいろいろありましたので、内容の修正を行ったVer2を公開させていただきます。 FF14ハッシュタグとその解説一覧(V [続きを読む]
  • 闘パイッサ
  • 「蒼天のイシュガルド」時代、謎に包まれていた戦いがあった…。その名は「闘パイッサ」。バヌバヌ族デイリークエストに名前だけ同情していたこの競技が、ナマズオたちの奇祭の出し物の一つとして復活した!2匹のパイッサが登場し、いよいよパイッサ同士の熱い戦いが始まる…!※スクリーンショット多めですので、スマホなどでの閲覧の際はご注意ください。応援するパイッサを選べる。なお報酬は特にない。ん…?そんな事言われて [続きを読む]
  • パッチ4.3で実装されたメガネはイヴァリース系モノクル2種
  • パッチ4.3がはじまりました!メンテナンス終了が予定より早まったので、すでにあちこちで冒険を楽しんでいるヒカセンの方々もいらっしゃると思いますが、私はあえて、エオルゼアデータベースの更新が終わる19:00まで待ちました…。そう。新しく実装されたメガネを確認するために!第44回プロデューサーレターライブでもポロリされていましたが、イヴァリース系のモノクルが実装されるということで、確定されていたアイテムを先に確 [続きを読む]
  • 明珍装備と菊一文字
  • 「紅蓮のリベレーター」のPRで吉田P/Dが着ていたことで、大人気の侍AF(AF3)。実装からはだいぶ時間がたってしまいましたが、先日ようやく侍のレベルが70になり、その衣装に袖を通すことができるようになりました。<今回の装備>明珍羽織【劣】明珍手甲【劣】明珍袴【劣】明珍下駄【劣】菊一文字【劣】「明珍」というのは、室町時代より続いた甲冑師の家名だそうです。こういうところに実在する名前をもってくるあたりがしっか [続きを読む]
  • トゥルーリネン・キャスターローブ+グローブ他
  • 先日、極白虎征魂戦をクリアしてきました。唐突に「行こう」って話になり、まだ行ったことがなかったので見てみたい、と言ったのはいいけど、調べてみたらアイテムレベル340制限…!8人パーティならばアイテムレベルに関係なく参加することができるものの、DPS参加で火力が足りないのは流石にやばいな…と言うことで、貯金をつぎ込んで装備を買い揃え、どうにか340の壁を超えました。その時の装備が、トゥルーリネン・キャスターロ [続きを読む]
  • 第44回PLLで発表されたパッチ4.3で実装されるメガネ
  • 画像はパッチ4.3特設サイトからいよいよ5月22日にスタートするパッチ4.3「月下の華」。いろいろな予想が流れる中、果たしてどのコンテンツからはじめるようか…悩んじゃいますね。5月11日には第44回プロデューサーレターライブも行われ、新コンテンツの紹介や松野泰己さんを迎えてのスペシャルトークなどで盛り上がりました。今回はお友達と一緒に見てました※見逃した方はこちらから見れますよ!第44回FFXIVプロデューサーレターL [続きを読む]
  • YOSHIDA PROJECT(プロジェクト吉田)と動画製作のお話
  • グローバルに展開しているFF14では、海外のコミュニティ活動も活発です。開発ブログでよく紹介されていて規模が大きいファンギャザリングのようなものもあれば、開発チームに質問を投げかけて紹介する、なんて企画もあったりします。そんな中で、FF14のプロデューサー兼ディレクターである吉田直樹さんのお誕生日(5月1日)をお祝いしよう!という海外発のプロジェクト。それが、「YOSHIDA PROJECT」(プロジェクト吉田)です。Y [続きを読む]
  • 唐突なるエオ内お引越し
  • 実は、数日前からちょっと気になってることがあったんですよ。…土地あいてるなぁって。個人でのハウジングが解禁されてしばらく経ってから、確保した土地はゴブレットビュートの3区10番でした。まだまだ、家が欲しい人に対して土地が足りなかった時代で、さほど金策も徹底していなかった当時の私がどうにかこうにか買うことが出来た土地。なんとなく、家…というか眼鏡屋のイメージとして、「街の中の入り組んだところにある、ち [続きを読む]
  • 影隠装備(劣)一式(頭装備除く)
  • ちまちまとレベル上げしていた忍者がカンストしました。日々、討滅ルレと蛮族デイリーをこなしつつ、時間があるときはレベルレにいく、という程度のゆっくりとした感じで、時々侍上げなんかもやっていたのですけど、忍者のほうが先に上がりきってしまいました。…70クエが大変で、最終的に装備を一部ILの高いものに変えてたら中途半端な感じの装備になってました…。クエのバトル前のミシディアうさぎ大発生は笑いましたが…。まさ [続きを読む]
  • 漁師クエストに登場するメガネNPC…というかレイナさんしかいない
  • ギャザラーでははじめてとなる、漁師レベル70を達成しました。3.xまでの漁師はほぼ「どっかで釣り糸垂らしてればそのうち上がる」イメージだったので、刺突漁が追加されてからは他のギャザラーと同じくあっちこっち走り回るイメージに変わりました。刺突だとエサも使わないからギルを注ぎ込まずレベル上げが出来るというのもあるんですけど…。そんなわけで、今回は漁師クエストLV60〜70のクエストをざっと追いかけて、メガネNPCが [続きを読む]
  • 調理師クラスクエスト(60〜70)に登場するメガネとガリーキングアタイア
  • 先日、調理師をカンストしました。リーヴを使うのは最終手段、と思ってギリギリまで使わず、お得意様コンテンツでちょいちょい経験値(と赤貨)を稼ぎながらゆっくりレベリングしてたんですが、レベル69になってから一気にクラスクエストを進行してカンストしようとしたら、ほんのちょびっとだけ経験値が足りなかったので、2回だけ製作リーヴの力を借りたのでした。リーヴで経験値稼ごうとすると…ほら、ギルかかっちゃうから…。 [続きを読む]
  • エッグハント2018:メガネNPCたちの出会いを観察する
  • シーズナルイベント・エッグハントの季節が今年もやってきました。PLLだったかな?…で流れてた「Pa-paya」別バージョンの理由がようやくわかったわけですけど…。※このあと、シーズナルクエスト「エッグハントの大事件」および関連クエストのネタバレを含みますので、閲覧の際はご注意ください。シーズナルイベントのメインとなるクエスト「エッグハントの大事件」を進めていくと出会うのがこのカット。このシーンを見た瞬間「殺 [続きを読む]
  • 巧妙?事件屋クエ紅蓮編(パッチ4.25編)に紛れる「あの人」
  • 毎度、派手なカットシーンやら笑える演出などで、ファンを楽しませてくれる「事件屋クエスト」シリーズも、いよいよ紅蓮編が本格開幕。新生のときは「頑張りすぎた」からか、比較的長めに感じられたクエスト群も、前回(パッチ4.1)は「導入編」程度の短さ、ということで、4.25で実装されたクエストから本格的な開幕を迎えました。実クエスト数は2つですが、タイトルからして気になってはじめてみたら、想定の斜め上を行く展開で、 [続きを読む]
  • プリンセスデー2018:三歌姫ラストライブの奇跡
  • プリンセスデー・シーズナルイベント2018が終了しました。今年の目玉はここ数年を通じて、クエストの中心になっていた「三歌姫」の路上ライブ。F.A.T.Eという形式で行われていましたが、その間隔は短く、普通なら考えられないペースでずっと歌い、踊り続けました。アイドル、という形の活動としてはある意味最終型ではないでしょうか。それだけに、来年のプリンセスデーは新展開を迎えそうな…そんなことを匂わせるような内容の会 [続きを読む]