英語発音トレーナー酒井さゆり さん プロフィール

  •  
英語発音トレーナー酒井さゆりさん: 英語発音スクールgo-betweenブログ
ハンドル名英語発音トレーナー酒井さゆり さん
ブログタイトル英語発音スクールgo-betweenブログ
ブログURLhttps://ameblo.jp/eigo-go-between/
サイト紹介文語学の学びは発音から!『発音の知識とスキル』を身につけて、本当に使える英語の土台を固めましょう!
自由文英語を全く知らなくても、1つのレッスンで確実に読み・書き・正しく発音できるようになる
最先端のフォニックス シンセティック・フォニックスで英語の基礎を育てる
英語発音スクールgo-between
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供8回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2015/02/11 18:45

英語発音トレーナー酒井さゆり さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 英語の「文字と音」が僕の頭の中でつながっていく
  • 2015年2月5日(水)「英語の読み書き困難(障がい)」を持つ中学生を再び教室に迎えて2回目の体験レッスンを受けてもらう日がやって来ました。 1回目の体験レッスンで「英語の文字と音がつながらない」という残念な結果に終わってから5か月後。 重〜い足をひきずって再び「大嫌いな英語のレッスン」に来てくれたのです。 前回の体験レッスンで惨敗した後、見つけた全く新しいフォニックス 雷に打たれたような衝撃を受け [続きを読む]
  • 僕は英語がきらいです。
  • 2014年9月11日(木)どんなに努力しても英語の単語を書いたり読んだりできない「読み書き困難」の障がいを持つ中学生を初めて教室に迎えました。 当時、教室で使っていたフォニクスのテキストで体験レッスンを受けてもらうために。 「英語が嫌いです」 中学に入る直前の春から出された課題をこなして、ず〜っと努力して単語を書いて、書いて、覚えようとしたけど、全くできるようにならなかった苦労の末の言葉が中学2年の [続きを読む]
  • 英語が全くできないの?
  • 講師生活20年。英語講師、日本語教師、英語発音講師を足してざっくり20年。きのう、あらためて思ったのです。 怪我や病気が人生に新しい転機を呼ぶことをね。 転機その12014年の秋に難波の地下街でおもいきり転んで膝を強打。骨挫傷して歩けなくなった翌日に一本の電話がかかってきて、 「そちらの教室で家の子どもに、英語を教えてくれませんか?実は、子どもは、ディスレクシアという障がいがあるんです。知能は普通で [続きを読む]
  • 「ねえ、ドクター、英語の読み書き障がい知っていますか?」
  • 今回38日に及ぶ入院から復帰して驚いたこと。 「休講の間に自主トレをしてました!」と高校生が言うのです。毎日、既習の文法・単語を復習してテキストに日付が書かれていたのです。それぞれのページを3往復やった記録がありました。 うれしかったですね。その自主トレの成果は目を見張るものがあり、「教室休んで迷惑かけた。。。」と思い込んでいる私をうならせました。 「キミ、英語の山に登る障壁。。。越えたね。自信もつ [続きを読む]
  • 退院しました!入院1ヶ月半の振り返りと教室再開のお知らせ
  • 受講生の皆さま体験レッスンをお待ちいただいていた未来の受講生さま 1ヶ月半お待たせ致しました。ご不便をおかけしました。 予定より2週間長い入院になり教室再開が遅れてしましましたが講師の酒井、無事退院しました。 いや〜長かったです。 夜明けから夕日が沈むまで朝に夕にC棟5階の窓から見える畝傍山を見ながら過ごす日々。何と言っても21時就寝、6時起床を続けると人はそのリズムにすっかり順応してしまうものなんで [続きを読む]
  • 新年のごあいさつ
  • 新年明けましておめでとうございます あまりにも更新が久しぶりになりましたが昨年末は、27日まで絶賛開講しておりました。 「せめて1か月に1度更新して欲しいです」というお声も頂きながら(汗)6ヶ月!!!もご無沙汰しておりました。 実は昨年、講師の酒井は右手を負傷してしまい。。。しかも人差し指一本だけ。。。 その怪我が原因で、CRPS(複合性局所疼痛症候群)という何万人に1人(?)しか発症しない珍しい そ [続きを読む]
  • 英語の発音しあわせレシピ★あります
  • 梅雨の日の仕事に向かう道中でBig Bookが傘から はみ出す今日この頃。 雨にもマケズ 会社部活塾帰りの疲れにもマケズ レッスンに来て頂いてありがとうございます。 (注:Big Bookはジョリーフォニックスで使う絵本です) 先日同じ日に社会人と中学生の方が入れ違いで体験レッスンに来てくださいました。 一人目の社会人の方。発音レッスンを受講したいと思った一番のきっかけは、 「海外旅行が好きなのですが単語をいくらわかっ [続きを読む]
  • 体験レッスン受講の感想を頂きました
  • 5月の4週目から今週にかけて体験レッスンにお越しいただいた方、 なんと 6名! そのご職業は、 保育園児英語講師主婦会社員教員(小学校)中学生 5歳から、シニアの方まで、たくさんの方とお会いできたこと本当にうれしく思います。 体験レッスン後に頂いた感想・メッセージをご紹介します。 先日は新しい発見となる体験レッスンに参加させていただきまして、ありがとうございます。学ぶことは何歳になっても遅いことはない [続きを読む]
  • 受講生の声★はずかしがり屋さんにおすすめです
  • 最近思う3つのこと 幼児から高校生の受講生が急増でうれしい!全く読めない状態→飛ぶ鳥を落とす勢いで英語が読めるようになっていく。 「大切なのは、学ぶ姿勢。学ぶ本人がどう学ぶか」 板書で笑えるギャグを出すタイミング。「なんでもっと笑いをとれなかったのかな?」新学期がスタートしました。そろそろ、清水の舞台から飛び降りる勇気をもって発音レッスンを始めてみませんか? 今日は、趣味が海外旅行。英語は発音が大事だ [続きを読む]
  • 通じる発音に2時間で近づく!英語発音入門セミナー
  • 3月のセミナーのご案内です英語発音トレーナーによる「ここを、こうして、こう発音」通じる英語に2時間で近づく、英語発音入門セミナーを開催します。 英語を自然に話せるようになったネイティブは、私達日本人に発音を教えるプロではありません。 どうしたら、自分の発音に近づけられるか、直したくても、直し方がわかりません。 日本語教師として外国人に日本語を教えた経験もある 英語発音トレーナーの「なぜ通じな [続きを読む]
  • 受講生の声・あの人に発音を褒められました
  • 「発音ができれば聞き取れる!という考えに共感して、たしか・・・20年くらい前、★★★の教材を使って英語発音習得に挑戦したのですが、独学では難しくて続きませんでした」 とおっしゃるのは、 現在、海外の取引先とe-mailのみのやり取りでお仕事されているM様。 今後、口頭でのやり取りが必要になるかもしれないと、発音・リスニングの強化ために入会されました。 英語発音基礎・プライベートレッスンを3回受講後の感想をお [続きを読む]
  • 一年の振り返り 小・中・高校生編
  • 2016年最後のレッスンが無事終了しました。今年、開校5年目を迎えた教室には、なんと・・・昨年の3倍の生徒様が入会してくださいました。 今年一年の振り返り。その1・小学生 中学生 高校生編 英語の読み書き困難(ディスレクシア)をJolly Phonicsで克服した○君のその後。「中学校の教科書で発音コース」で週2回にレッスンを増やし、現在、中3の教科書の真ん中くらいまで来ました。前回のレッスンで、私が10年前に習っていた [続きを読む]
  • 受講生の声・バナナじゃなくてバニラです
  • 10月から木曜日のクラスの机が足りなくなったため、広い教室が使える火曜日にお引越し。みなさま、お習字・塾などなど、習い事のスケジュール調整にご協力を頂きありがとうございました。今日からサンライトビルの1つ上の階(3階)でレッスンスタートです。10月は、コース修了と新入会の方が入れ替わる時期です。その中のお一人、京都から奈良の教室まで熱心に通ってくださった生徒様からレッスンの感想を頂きました。自分の口 [続きを読む]
  • 生徒様☆ライブ出演のお知らせ
  • ポケモントレーナー 酒井です。冗談です(*^▽^*)純国産英語発音トレーナーの私酒井が・・・3月に開催しましたあの...どの?こちら、「通じる英語に3時間で近づく、英語発音入門セミナーin学園前(奈良)」に参加頂き、「説明がすごくわかりやすくてコツがつかみやすい!」と即入会してくださった南村彩さん(英語発音基礎コース・プライベートレッスン生)がライヴに出演されます!歌われるのは、オールディーズ(OLDIES MUSIC/1 [続きを読む]
  • 笑ってもっとB.B
  • 教えなくても、生徒が遊んで勝手に英語を覚えていくB.B.カードを推してる講師☆酒井さゆりです。小学生のフォニックスクラス。メインテキスト Jolly Phonicsで学んだあとは、B.B.カードの時間。修学旅行の時期と重なりお休みする生徒がいたためいつもより少ない人数になってしまいましたが新しいカード16枚を導入しました。絵カードでかるた取りの始まり。なんで こうなったのですか?講師は詳しく、文法も意味 [続きを読む]
  • スカイプレッスンはじめました
  • 「文法なんて次でいい☆それより前にやらなければならないことがある評論家」酒井さゆりです。 おかげさまで、英語発音スクールgo-between開校5年目を迎えました。 ありがとうございます! 開校5年目を記念して(?)これまで、やりたいな〜と思ってはみるものの、難しいんじゃないか、どうやってレッスンするのか、イメージできなくて 導入に踏み切れなかったskypeレッスンを始めました。 背中を押してくだ [続きを読む]
  • ちはやふる B.B.カードでかるた取り
  • 本日の小学生フォニックスレッスンの流れ。メインテキストJolly Phonicsでお勉強。次は、B.B.カードを使って。。。かるた取りまず文字カードで 講師が英文を読みあげ、とった人に読んでもらいます。次に、絵カードで。生徒に言わせると、こちらの方が難しんだそう。 ちはやふるB.B.カードでかるた取りそこら中にカード飛び散るシュポーンとカードが飛ぶ。飛ぶ。「先生、これ使ってください」手作りの「舌」をもらいました。発音 [続きを読む]
  • 過去の記事 …