かがやき法律事務所 さん プロフィール

  •  
かがやき法律事務所さん: Luminare〜神戸ではたらく弁護士のブログ〜
ハンドル名かがやき法律事務所 さん
ブログタイトルLuminare〜神戸ではたらく弁護士のブログ〜
ブログURLhttp://kagayakilo.exblog.jp/
サイト紹介文神戸の三宮(旧居留地)に事務所を構える弁護士が日々の業務や趣味を語ります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供24回 / 365日(平均0.5回/週) - 参加 2015/02/11 18:54

かがやき法律事務所 さんのブログ記事

  • 燕岳登山 1泊2日
  • 2017.9.8 燕岳登山 1泊2日の旅。今回は、おなじみTくん夫妻と、3人で燕岳に行ってきました。2人との旅行は、昨年のUTMB以来。予約を入れた春からずっと楽しみにしていました。天気予報は「晴れ」。情報サイト「てんきとくらす」の登山指数は「A」。先日の尾瀬旅行で、木曽駒ヶ岳、至仏山、燧ケ岳とことごとくガスに包まれた私としては、半信半疑。今回もガスに包まれると、もの... [続きを読む]
  • 燧ケ岳トレラン(尾瀬②)
  • 至仏山トレランから鳩待峠に下りてきて、トレランザックを大きなザックに押し込み、家族を追いかけて、山ノ鼻へ向かいました。鳩待峠から山ノ鼻へは、樹林帯の木道を下っていきます。途中で出会った歩荷さん。尾瀬では、仕事中の歩荷さんには話しかけてはいけないそうなのですが(仕事に集中するため)、休憩されていたので、写真を撮らせて頂いてもよろしいでしょうかと尋ねると、快く応じてくださいました。す... [続きを読む]
  • 至仏山トレラン(尾瀬1日目①)
  • 木曽駒ヶ岳トレランの翌日。軽井沢で蕎麦を食べたり(みのり)などしてから、尾瀬へ。尾瀬はマイカー規制がかかっているため、麓の尾瀬戸倉に駐車し、バス、乗り合いタクシーなどで、玄関口の鳩待峠へ行きます。今回は戸倉の民宿に泊まったのですが、尾瀬で2泊する間、車を停めさせて頂くことができ、とても助かりました。お酒は自分で用意して来てください、という面白い宿でしたが、泊まって良か... [続きを読む]
  • 木曽駒ヶ岳トレラン
  • 今年の夏休みは木曽駒ヶ岳、尾瀬、八ヶ岳山麓、諏訪湖を旅してきました。木曽駒ヶ岳は日本百名山でありながら、「駒ヶ岳ロープウェイ」で日本で一番高い駅まで連れて行ってもらえる、比較的初心者向けの山。「千畳敷カール」の真正面に駅があり、1周40分程度のお花畑(高山植物)の中を歩ける散策路もある。同行者が散策している間に木曽駒ヶ岳をピストンしてこれるということで、急きょ旅程に組み込みました... [続きを読む]
  • 恵那山トレラン
  • 2017.7.21(金)中央アルプスの最南端の恵那山にトレランに行ってきました。自宅から300km弱。朝の諸々の仕事を終えてから出発すると、登山口をスタート出来たのは、午後1時30分でした。コースタイムが約8時間ということもあり、ライトも念のため2セット準備。恵那山は眺望がなく、地味だと聞いてはいましたが、すぐ近くのヘブンス園原によくスキー・スノーシューに行っていたので、1回登って... [続きを読む]
  • 調停委員バッジ
  • 神戸家裁には調停委員が打ち合わせ等を行う委員室があるのですが、そこには調停委員一人一人に連絡用トレーが備え付けられています。先日は担当日だったので、委員室に入り、自分のトレーを確認したところ、調停委員バッジが入れられていました。新任の調停委員は、日本調停協会連合会の財団基金に寄付が求められるのですが、寄付をすると、バッジ1個が贈呈(無料)されます。私は弁護士バッジがありますの... [続きを読む]
  • 九重山・久住山・くじゅう山トレラン(2017GW)
  • 5/6(土)霧島山(韓国岳)をトレラン、翌日(5/7)は久住山をトレラン、という計画を立てた私。韓国岳を下山し、少し車で北へ走って、えびの市の京町温泉へ宿泊しました。ここなら高速のICに近く、早朝に出発すれば、それほど無理のない計画となるはず。周囲を霧島連山に囲まれたのどかな温泉郷でした。・・・・・・・翌朝。朝5時に宿を出発し、8時半ごろに登山口のある牧ノ戸峠レストハウスに到着。... [続きを読む]
  • 霧島山(韓国岳)トレラン(2017GW)
  • 今年のGWは奄美大島でのんびりしてきたのですが、せっかく九州へ行くのに勿体ないと思い、1泊増やして韓国岳、九重山をトレランしてきました。奄美大島から鹿児島空港に着いた日に霧島山、翌日に九重山に登り、その日に熊本空港から帰ってくるプランです。奄美大島から鹿児島へ飛び、レンタカーで一路登山口近くの「足湯の駅 えびの高原」へ。上へ行くほどガスってそう。駐車場からすぐの登山... [続きを読む]
  • 八経ヶ岳トレラン
  • GWの5/1。急遽思い立って大峰山・八経ヶ岳へ。八経ヶ岳は、日本百名山の一つで、近畿地方の最高峰の山。毎年行こう行こうと思いつつ、なかなか機会に恵まれなかったのですが、天気もいいし、いっちょ今日行ってみようと。大峰山は修験道の山として知られていますが、八経ヶ岳の名前の由来は、開山した「役小角」が法華経8巻をこの山に埋めたという伝説から来ているそうです。六甲とは全然雰囲... [続きを読む]
  • 大阪城花見ラン
  • 昨日は、チーム仲間の新婚夫妻にお誘いを受け、大阪城に花見ランに行ってきました。森ノ宮駅から徒歩1分のもりのみやキューズモールBASE内にある「adidas RUNBASE Osaka」で待ち合わせ、一度走ってみたかった天空のランニングトラック「ヘルスエイド エアトラック」を1周してみました。フカフカで気持ち良いのですが、1周300メートルというのが微妙。。長い距離を走りたい... [続きを読む]
  • 家事調停委員の辞令交付式
  • 今週月曜は、神戸家裁で、家事調停委員の辞令交付式でした。昨年9月まで、4年間家事調停官を務めたこともあり、過去に2度辞令交付を受けたことがありましたが、調停委員としては、今回が初めて。所長室に行き、所長から直々に辞令書を手渡されます。アナログな手続きですが、所長から「よろしくお願いします」といって手渡されますと、自然と身が引き締まります。今回は、呼び出し時間に裁判所の総務課へ... [続きを読む]
  • 専門家としての矜持とは
  • 最上級のお言葉を頂き、心が震えました。図らずも長いお付き合いとなりましたが、無事に結果が得られて何よりでした。・・・・・依頼者の立場となってみて、出来る限りお気持ちを想像すること。これが全てに通じると思います。想像する努力を怠らなければ、あるいは努力しなくとも想像することが当たり前になれば、それを踏まえた言葉遣いと応対をすることが出来、費用面を含めて考え... [続きを読む]
  • 2016 第12回宝塚ハーフマラソン走ってきました
  • 色々なことに挑戦した思い出深い2016年も、もうすぐ終わり。先週末は、今年のレース納めとして、昨年、一昨年に引き続き、宝塚ハーフマラソンに出場してきました。比較的近所で行われるこの大会は私にとって貴重。また、毎年同じ大会に出ることによって、自分がどれだけ成長(後退)したのかが分かりますので、そういった意味でも出る意味があります。ハーフの部は、受付が9時、スタートが10時15分で選手... [続きを読む]
  • 最高裁からの通知
  • 先日、最高裁から上告棄却の通知が届きました。当方は被上告人の立場でしたので、勝訴が確定したということになります。守秘義務の関係で、一切事件の内容は語れませんが、最初の相談を受けてから6年、、依頼者の方もよく頑張ったと思います。弁護士として、依頼者の最善の結論とは何なのかを考えてやってきましたが、長かった分、感慨深いです。私からの報告メールに対し、喜びと感謝の内容... [続きを読む]
  • 奨学金の返還を終える
  • この11月、日本学生支援機構(学生当時は日本育英会)への奨学金の返還が終わりました。普通のサラリーマン家庭で育った私。大阪の公立高校を卒業し、大学は東京に出してもらったのですが、1年浪人したこともあり、両親の仕送り負担を少しでも軽くすべく、成績優秀者に付与される返還不要の企業奨学金(東京海上の財団)と、育英会の奨学金(無利息)の2つの奨学金を受けておりました。育英会の返済は1... [続きを読む]
  • 第6回大阪マラソンに出場してきました
  • 10月30日の日曜日、第6回大阪マラソンに出場してきました。大阪マラソンは、第3回大会以来、3年ぶり。地元の大きな大会なので、神戸マラソンと並んで毎年出たい大会なのですが、なかなか抽選に当たりませんよね〜。アスリート枠に入れるくらい速ければいいのですが(私の年齢だと3時間15分)、平凡な持ちタイムではそれも無し。今回は、せっかく当選したので、満喫しなければ。大阪マラソンに... [続きを読む]
  • 家事調停官の任期を終えました
  • 平成24年10月から、毎週1回、家庭裁判所で非常勤裁判官(家事調停官)として、執務してきましたが、この9月に任期満了により退任することとなりました。この4年間、毎週木曜日は一日中家裁で執務しているため、日中は事務所で法律相談を受けたり打ち合わせが行うことが出来ず、開廷日が木曜日だけしかない裁判所の場合には、出廷期日の調整も難しく、事務所の運営としてはかなり大変で、依頼者や裁判所にはご迷... [続きを読む]