松江の不昧流 さん プロフィール

  •  
松江の不昧流さん: 松江の不昧流について
ハンドル名松江の不昧流 さん
ブログタイトル松江の不昧流について
ブログURLhttp://fanblogs.jp/fumai/
サイト紹介文松江の不昧公のお茶の世界について Fumai's Tea World
自由文不昧流Fumai
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供15回 / 365日(平均0.3回/週) - 参加 2015/02/11 19:05

松江の不昧流 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 松江の名水はもちろんお茶にも関係しているのです
  • 松江は水の都。井戸水も多く、地酒もあるのですが、もちろん、お茶もおいしくいただけるのです。Yahoo!より、松江の名水が生む極上のキレ6/28(木) 19:12配信 旅行読売https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180628-00010001-ryokoyom-life記事より、・旨い日本酒を求めて、島根県の松江へ。松江城近くにある李白酒造・「松江藩主の祈願寺でしたから、松江藩松平家七代藩主不昧公もここで城を眺められたことでしょう」・不昧 [続きを読む]
  • 受動喫煙を徹底するのであればタバコを売らないことだ
  • タバコの販売をやめるのが適切。今の喫煙者の治療目的のみで喫煙可能とする。それでいいではないか?Yahoo!より、<パチンコ店>戦々恐々 「禁煙なら行かない」の声も6/15(金) 22:42配信 毎日新聞https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180615-00000137-mai-soci記事より、・受動喫煙被害を防ぐ健康増進法改正案が15日、衆院厚生労働委員会で自民、公明、国民民主党の賛成多数で可決され、今国会で成立する・飲食以外のサービ [続きを読む]
  • 松江に行くなら夜行や寝台特急で、ただし団体旅行での企画
  • 山陰デスティネーションキャンペーンが展開される。目玉は夜行列車や寝台特急の復活だ。Yahoo!より、夜行「サロンカー大社」や「白兎」運転 「山陰DC」7月スタート5/22(火) 15:43配信 乗りものニュースhttps://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180522-00010002-norimono-bus_all記事より、・鳥取県と島根県、JRグループ6社が「山陰デスティネーションキャンペーン(山陰DC)」を2018年7月から9月にかけて展開・キャンペーン期間中 [続きを読む]
  • 不昧公ゆかりの茶室、明々庵は有澤家の本邸に建てられたもの
  • 不昧公ゆかりの茶室の明々庵というのは、有澤家の本邸のなかに作られたものなのです。有澤家は今も続いており、不昧流不昧会は、今でも有澤家と関係の深い会なのです。是非、松江を訪れることがあれば、観光とともにおいしい抹茶(薄茶)をいただくことをお勧めします。参考)明々庵http://www.meimeian.jp/meimeian/明々庵は茶人として知られる松江藩七代藩主松平不昧公の好みによって、松江市殿町の有澤(ありさわ)家本邸に建て [続きを読む]
  • 京都と不昧公とのゆかりは深い
  • 京都の大徳寺に再現された不昧公の茶室。是非、不昧公の茶室で島根の不昧流による茶会を開催して欲しいものだ。大圓庵を大徳寺の敷地内に復原。京都の北にある大徳寺。不昧公祈200周年でもある。是非、実現してほしい。Yahoo!より、大名茶人・松平不昧の茶室復元 京都・大徳寺孤篷庵3/23(金) 23:14配信 京都新聞https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180323-00000041-kyt-l26記事より、・江戸後期の松江藩主で大名茶人の松平 [続きを読む]
  • 2018年は不昧公没後200年記念
  • 不昧公没後200年の記念すべき年が今年、2018年だ。ふまいこうという。松江の藩主、松平治郷がその人。松江を中心として様々なイベントが予定されている。茶の湯の世界では武士のお茶、殿様のお茶というお点前の不昧流に松江に行った際は触れてほしい。ふるさと納税での抹茶セットもお勧めです。また、松江といえばラフカディオハーン、出雲には出雲大社、さらに西に行けば石見銀山もある。日本海側だけあって東に行けば境港 [続きを読む]
  • 出雲の出西生姜のお菓子、來間屋生姜糖
  • 來間屋生姜糖というのは伝統のある出西生姜を使ったお菓子。1715年に生まれたお菓子。不昧公の生誕100周年を記念したニューバージョンがある。なお、出西といえば、出西窯というのが有名。Yahoo!より、出雲名産・出西生姜の風味が活きる300年変わらぬ味【來間屋生姜糖 】2017/12/29(金) 17:10配信 サライ.jphttps://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20171229-00010001-seraijp-life・出雲の暴れ川として知られる斐伊川(ひいか [続きを読む]
  • 松江歴史館蔵の不昧公ゆかりの茶道具が林原美術館に出張
  • 岡山市の林美術館での展示で不昧公ゆかりの茶道具が展示されています。12月17日がお勧め!Yahoo!より、岡山藩主池田治政の実像に迫る 坐像や書画、林原美術館で特別展12/3(日) 0:59配信 山陽新聞デジタルhttps://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171203-00010000-sanyo-l33記事より、第5代岡山藩主・池田治政(1750〜1818年)の200年遠諱(おんき)を記念した特別展「池田家の至宝と曹源寺」(同遠諱記念事業実行委など主催、山陽 [続きを読む]
  • 文化財保護法と不昧公
  • 文化財保護法の起源をたどれば、不昧公が登場するという。Yahoo!より、文化財保護法ができるまで11/10(金) 8:00配信 NHKテキストビューhttps://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20171110-17111000-nhktextv-cul記事より、国宝や重要文化財といった国にとって非常に価値の高いコレクションを分類、指定する制度はいつ頃発祥した・・・書画や陶磁器などのコレクションを整理分類し、レーティングする制度は、さかのぼれば室町時代、 [続きを読む]
  • 松江ネタ―カラコロ工房にあるピンクのポスト
  • お茶のネタがないので松江ネタ。Yahoo!より、手紙を出すと幸せに?「ピンクのポスト」は恋愛運UPの注目スポット9/19(火) 8:50配信 女子SPA!https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170919-00748042-jspa-life記事より、恋活・婚活旅でチェックしたいのが、松江城のほど近くにあるカラコロ工房内のピンクのポスト。松江市は松江城を囲むお濠沿いに風情ある通りがあるのですが、「カラコロ工房」はそんな通りの一つに面して建 [続きを読む]
  • 忖度と不昧公の関係
  • 忖度という言葉に決して悪い意味はない。当たり前だけれども。Yahoo!より、(耕論)暴走する忖度 千宗屋さん、ヴィルヘルム・フォッセさん、金田一秀穂さん7/7(金) 7:30配信 有料 朝日新聞デジタルhttps://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170707-00000008-asahik-soci記事より、千宗屋さん(武者小路〈むしゃこうじ〉千家家元後嗣)相手のことを推し量る忖度は、本来、日本人の美徳です。ひだのある深い心遣いのはずで、最近の使 [続きを読む]
  • 松江城検定第1回の試験が行われた
  • 松江城検定が初めての試験。7県からの受験者が居たのはそれなりに効果があったのではないだろうか。Yahooより。初の松江城検定 7県から46人挑戦産経新聞 2/5(日) 7:55配信 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170205-00000025-san-l32すでに行われている、また、同日に行われた松江観光文化検定試験はちょうど10回を迎えたのだろう。https://www.matsue.jp/kentei/matsue.html検定合格では観光にメリットありということな [続きを読む]
  • 不昧の茶室、孤篷庵が京都の大徳寺で再建中
  • 松江の不昧公。不昧公の茶室が京都の大徳寺で再建が進んでいる。来年4月にお披露目の予定だという。Yahooより。大名茶人・不昧の茶室、再建へ 京都・大徳寺孤篷庵京都新聞 11/28(月) 21:00配信 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161128-00000018-kyt-cul記事によると、不昧が最晩年に建てた茶室で、古図をもとに往時の面影をたどる・・・江戸前期の大名茶人小堀遠州が建て、隠居所とした・・・中村昌生・京都工芸繊維大名誉教 [続きを読む]
  • ふなつで不昧公に献上されたというそばが食べられる
  • 松江市の月照寺から歩いて行ける距離にある蕎麦屋。不昧公というグルメの食べたそば粉を使ったおいしいソバが食べられる。Yahooより。ブツブツと切れてしまうのになぜか旨いと評判! 出雲の名人が打つ「釜あげ蕎麦」サライ.jp 4月11日(月)11時0分配信 http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160411-00010001-seraijp-lifeこれによると、奥出雲町で栽培した奥出雲在来のソバを使っている。これは奥出雲付近で、遠い昔から栽 [続きを読む]
  • 過去の記事 …