あごら さん プロフィール

  •  
あごらさん: どう老いるの
ハンドル名あごら さん
ブログタイトルどう老いるの
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/hanamarinagora
サイト紹介文母親のお世話をしています
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供101回 / 365日(平均1.9回/週) - 参加 2015/02/11 23:40

あごら さんのブログ記事

  • 転んで骨折
  • 兄のところで2か月を過ごした母が、我が家に帰ってきましたとても元気で明るくて、兄ちゃんと過ごした2か月が充実していたんだなぁと感じました兄ちゃんはすごいなぁ〜 本当に優しい人なんだろうなぁ〜母は、心は元気だけど少しふらつきが出ていました母曰く、栄養失調かも。。兄は一生懸命母の好きなものを3食あれこれ用意して、勤めながら偏食の母の食事の支度は大変な事だったと思うもちろん作らずスーパーでお惣菜を買って来 [続きを読む]
  • もうじき帰ってくるよ
  • 兄の家に約2か月行っていた母がもうじき帰ってきますハナとマリンに「おばーちゃん、もうじき帰って来るよ」と話すと、玄関を見てじっと耳を澄ませますまた忙しい毎日が始まるね頑張ろうねドッグランの[ボール禁止エリア]で遊んでいると、ボール投げして遊んでいる子たちがうらやましくていつまでも眺めてますハナ&マリン もうじき3歳 [続きを読む]
  • 50も過ぎると
  • 職場の女性が、母親が認知症になったと動揺している少し前からちょっとおかしい行動があると心配していたけれど、その時は主治医に「年齢相応の物忘れ」と言われたとホッとしていました。「ちょっと物忘れが出てきたけど、ウチは認知症じゃないの」と、嬉しそうに話していたけれど・・50も過ぎると、まわりは介護中の人や不安を抱えている人がたくさんおられます症状だけで対策出来ないのが認知症の難しさですよね、、患った本人の [続きを読む]
  • デラウェア
  • 次回注文のコープチラシを見てたら、デラウェア「シーズン最終」とあったもうそんな季節なんですねそう言えば、犬の散歩(朝5時30頃)に家を出ると、Tシャツじゃ ちょっと肌寒かったり、ひつじ雲だったり今から3年前(認知症を発症して6年目のことですね)に、母が「デラウェアが食べられなくなった」と言いました小さい実を食べているとイライラするんだそうです自分で頭を打った後遺症と言っていました細かい作業ができない同 [続きを読む]
  • 父の事をたくさん聞いてみよう
  • 母は、父(母の夫)の介護をそれはそれは一生懸命やりきりました2005年10月20日召天父の最期は病院で、私ひとりが付き添って看取りました疲れ果てて家で休んでいる母に夜明け間際、薄っすら明るくなりかけた病院の廊下の窓の外を見ながら電話を入れました母は、静かに穏やかに、「そう、お疲れさん、ありがとうね、、、」と言葉少なく私をねぎらった私は何もしていないません介護は母一人でやりきったのです私は父があと数日と聞い [続きを読む]
  • 守る人が居ないとダラダラ
  • 私の兄が母を迎えに来ました毎年、夏に迎えに来て涼しくなった頃に戻ってきますきっかけは5年前、私の足の手術の時に「母のお世話が出来ないから兄のマンションで暫く過ごしてほしい」と兄にお願いしたことでした。入院は2週間ほどなのだけど人工股関節置換手術なので2か月は思うように体を動かせないし、職場にはすぐに復帰だったし。母のお世話ができないこともあるけど、母を心配させるのが(認知症の過剰な心配や不安)つらい [続きを読む]
  • たくさん話しかけてあげなさい
  • 夫の父は80歳よくしゃべる人です寡黙な夫と真逆の人その義父が、私の母に焼きもちを焼いていると義母が言います子供と同居出来て、大好きなワンコと暮らす生活義父はわんこが大好きなのだけど、義母がいきものが苦手だから飼えないようですいつも前向きで情があって、会話が大事だと事あるごとに言ってくれます会話をして一緒にご飯を食べる事が大事で、今はそういうことをしないから変な人や事件が増えると言います私の母の事もよ [続きを読む]
  • 時々、薬の管理ができない
  • 母は、血圧・糖尿・脳梗塞・鬱に対する処方があって、朝昼夜と薬の組み合わせが違う今までは処方された薬袋から自分でそれぞれ出して飲んでいたけど、最近あやふやだったりし始めました私が仕事で昼不在だったり、帰宅が遅くなることもあって見届けられないので、色分けした袋に一回分ずつを入れました朝はピンク・昼はオレンジ・夜はブルー・予備は緑更に、朝・昼・夜と印刷したシールを貼る以前、一週間管理のお薬箱を買って、そ [続きを読む]
  • お友達の引っ越し
  • 母の唯一のお友達が引っ越すことになりました大正13年生まれの彼女は、ずっと一人暮らしをしていましたが昨年に転んで足を悪くされて、ケアマネに相談していたようです今はすぐそこにお住まいなのだけど、引っ越し先のホームは私の足で徒歩15分くらい本人同士が行ったり来たりできない距離になるねデイサービスで週2回は会えるけど近所の花火大会の日にウチへ来てくださいとお誘いしました若かった頃の事や、デイ施設の事をいろい [続きを読む]
  • デイサービス再開
  • お暑うございます母のデイサービス利用は、今年の4月から始まり、6月は体調を崩して鬱になり休み、7月から再開しました2施設利用していたのですが、母に合ってるほうに決めてA施設は解約しました今はS施設を週2回利用しています今の母にはちょうどいいペースのようですそれもこれも、近所にお住いの90歳代のお友達のおかげです知らない場所で一日を過ごすつらさを、楽しみに導いて下さったお友達感謝していますそれからケアマネ [続きを読む]
  • 休暇の効能
  • 朝ご飯の用意をしていると、リビングのソファに座っている母がクスンクスンと静かに泣いているのが見えた朝食中に、母が「夕べ、○○(私の事)の気持ちを聞いて、こんなになってしまったけど頑張ってもう少し生きてみようかと思う」(細かくは聞き取れなかったけどたぶんこんな内容)と言った夕べ、、は、母と二人で夕食をしていて私はビールを飲んでちょっと酔っぱらっていた憎たらしいくらいしゃべらない私だから、母はいつも寂 [続きを読む]
  • 言霊
  • 麻央ちゃん 痛みから解放されて、今は自由になれたのかな大切な人の傍で思いっきり かいがいしくお世話しているのかしらそうだといいな美しい人美しい人の最後の言葉は 「愛してる」そのニュースを見て、母は自分の父親の最期の言葉を話題にしました幼い7人の子供(母は6番目)を残し42歳で死んでいく間際、自分の弟に「(お味噌汁や煮物)具を自分の子供に食べさせたら、その汁でいいから俺の子供たちに分けてくれ」と言って旅 [続きを読む]
  • 惜しい、、行けそうで行けないデイサービス
  • 前日の夜、デイサービスに行くと決めた母は気合が入り過ぎて・・・母のお守りである「リポビタンD2000」寝る前に飲みたそうだったけど、「飲むと寝られなくなるから朝に飲んでね」と言うと渋々了解したものの、深夜1時半頃起きて飲むどうなったかと言いますとベッドに噴水の如く盛大に嘔吐しまして朝は憔悴しておかゆを食べ、デイサービスはお休みしましたとさウルウルのお目目で誘うハナ2歳8か月 [続きを読む]
  • 明日はデイに行けるかな
  • 鬱でデイサービスを休んで4週目になります家でゆっくり静かに過ごしたい母を送り出す難しさに直面して、施設との解約をケアマネに相談すると、梅雨の時期は、御高齢の方、特に鬱の症状をお持ちの方には辛い時期かもしれません。ひとまず「連絡あるまでお休み」というのはいかがですか?と提案して下さいました、3か月以上利用しないと契約解除になる施設もあるけれど、そのあたりは曖昧なのでとりあえず「お休み」として、ひと月に [続きを読む]
  • 鬱が出るとどうにも対応できない、、けど
  • 母の風邪はもうすっかり良くなったけど、鬱がひどくてデイサービスも2週休みました「(デイ)に行くこと自体が苦痛だから断って」「よくなるまでそっとしておいて」母の鬱はひどくて食事も入浴も放棄する定期的にやってくるから慣れればいいものだけど、その都度、私も元気を失う仕事が忙しくて休めないのが私のビタミン剤かもしれない介護も仕事もつらいけど職場に行くと自分の居場所があって仕事のあるありがたさそれに女性はお [続きを読む]
  • 風邪を引く
  • 母が風邪を引いた熱は出ないけど咳がひどい弱った内臓に風邪薬も増えて胃を痛めたみたいで、噴水のごとく布団やラグに嘔吐したり、今朝は黒便だったと言うから、薬が増えて痛めた胃からの出血か、腸内環境が悪くなってるのか、その両方か? それなのに病院で処方してもらった咳止めの薬は効き目が弱くてなかなか止まらない。 咳ばかりしてると頭は痛くなるし喉も胸も痛くなる。珍しく私も咳が出始め高熱が出て会社を休んだ風邪っ [続きを読む]
  • いつまで親に甘えるの
  • 脳梗塞の原因を調べる検査で、心電図ホルターを付けたのだけど、付けた日は細かく行動チェックする必要があるなんて予約を取ったときに説明が無かった知ってれば有給取っていたのに不安に思ったけど、母に出来るだけ行動を書いてね、、と言って出勤しました帰宅してチェック用紙を見ると全く未記入まぁ当然だよね、、病院が悪い!だけど予約を取ったり、ホルターを付けに行ったり、、、と、どれだけ手間が掛かってるのよ、本当に本 [続きを読む]
  • 母はあの時どうして生きたの
  • 私は無宗教だし夢子ちゃんでも無いから、生きてる事の意味を求めないけど、9年前、母が転んでくも膜下出血をした二日前に、私は夢を見た以下、当時のブログを転記↓*正夢になるかもしれなかった?(H20)2008.6母が、父の納骨の準備で兄の家に向かった時期に、私はとてもヘンな夢を見た。父と伯父と母が登場した夢。夢の色は枯山水色で、大きなお屋敷に父と伯父が住んでいた。私はその家に友人を連れて遊びに来たところから夢が始 [続きを読む]
  • お父さんって死んだんだっけ?
  • 母は体調の良い時は表情も健常者そのものだけど、体調が悪い時は、トイレを済ませたらズボンを膝まで上げておしまい。そのままチョコチョコ歩く。私が「おかーさん、ズボン脱げそうよ」と言うと、無表情で「後であげる」と言ってそのままだったり、紙パンツがたっぶり仕事をしていたり、、、認知症にみられる様々な症状が出る。今朝は「お金が無くなったら心が寂しくなる」と言う。先日とーちゃんに出金してきてもらったお金も、そ [続きを読む]
  • 冷蔵庫のアイスクリーム
  • コメント欄を閉じましたいつもたくさんお話しして下さってありがとうございました心が潤い、気付かされ、元気をもらったり、励みになったり心から感謝していますお返事ができないのがやはり心苦しく思いますみなさんの今までの人生を垣間見られることが嬉しかったり、近況を知ることができたり、うんうん、そうなのよ〜、聞いて聞いて〜って、もっと話したいけれどそんな気力もなく、、 う〜んとっても残念ですが、、またいずれ母 [続きを読む]
  • 妄想
  • 母は全く財産がありません年金収入だけが全てですそれで兄が定期的に、母のおこづかい用に作った口座に振り込んで、母は時々コンビニでキャシュカードを使って出金していましたけれどその作業が煩わしくてできなくなったから、私に出金してきて欲しいと頼んできましたちょうど とーちゃん(私の夫)がコンビニに行くところだったからお願いしたら、母が「(口座に)お金が入ってないかもしれない」と言う私「そんなはずはないでし [続きを読む]
  • 犬のお世話はもう無理だけど
  • ペットシーツを逆さにセットする事が増えたから、下になるほう(ツルツルのほう)に「裏」と大きく書いたら間違えが少なくなったけど、それでも、「裏」の文字が上のままセットされてることもある。うちは2ワンズだから、結構ビチョビチョになってしまう閉じ込め事件も増えたクローゼットや洗面所に知らずに閉じ込められるどちらかのワンが閉じ込められたら、もう一方が母に教えるようだから今のところ事故はないけど、これから夏 [続きを読む]
  • ルールが大変ね
  • 朝、大体とーちゃんが起きるのは8時、出掛けるのは8時47分前後帰宅は22時とか23時とか母は、朝、とーちゃんの起きる時間帯は寝室にいったん引っ込んで、頃合いを見計らって「おはようございます」を言いにリビングに来る。そしてまた寝室に引っ込んで、出勤の時に「行ってらっしゃい」を言う為に玄関に出てくる。 夜も同じで、とーちゃんが帰宅してテーブルでゆっくりし始めた頃を見計らって寝室から出てきて、「お帰りなさい、お [続きを読む]
  • 今年も迎えに来てくれるかな
  • このところ、母はさみしいを連発します四六時中べったりイチャイチャ新婚さんのようにしていないと気が済まない、、というか、不安?そんなことは到底無理だし、そもそも口数が少ない私には老人の相手は向いてない時間があるから余計なことを考える?ディサービス増やす?「今年もお兄ちゃんは迎えに来てくれるかな?」と言うので、(お兄ちゃんとは、私の兄のこと)電話してみたら?と言うと電話したようで、「8月末に迎えに来て [続きを読む]