あごら さん プロフィール

  •  
あごらさん: どう老いるの
ハンドル名あごら さん
ブログタイトルどう老いるの
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/hanamarinagora
サイト紹介文母親のお世話をしています
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供38回 / 365日(平均0.7回/週) - 参加 2015/02/11 23:40

あごら さんのブログ記事

  • ショートステイの話が出る
  • 今日はケアマネの訪問日でした母が兄の家に行っていたので、ひと月飛んでの訪問です母の調子は良く少し腰痛が悪化しただけ(兄の家では籠の鳥生活だったから筋肉が落ちて腰を支えるのが大変で痛みが出てる?)で、他には特に何も変わらないけれど、私が体調を崩したことを問題視してショートステイも取り入れたほうがいいかもと話が及んだひと月に2〜3日でも、介護者が休息できる。それが長く現状を維持できる対策となるのかな? [続きを読む]
  • 帯状疱疹&胃腸炎&・・・
  • 母ではなく、わたしです。7月末頃から喉の奥と右耳奥に違和感を感じながらも母優先の忙しい毎日で治療が遅れてしまいました8月1日に耳鼻咽喉科に行くと、帯状疱疹だとわかり薬を飲んだけど、口の中だから次第に食事もできなくなるし、痛み止めの副作用で胃を悪くするし、発熱はずっと続くし、眠れないし、、、私の兄が母を迎えに8月4日に来たあとは、がんばりも気持ちの糸が切れたのか、立ち上がることも辛いほど衰弱していて、会 [続きを読む]
  • 2018.7水遊び
  • 今朝の散歩は涼しかったね〜ご無沙汰しています我が家は変わりなく過ごしてますよ〜母も体調良く、今年も8月4日に愛知県の兄が迎えに来ます今年は、ケアマネ、内科医のアドバイス通り2〜3週間の滞在にする予定本日はハナ(3歳9か月)の最近の様子をアップ〜我が家の笑顔の元〜サッシ閉めるの忘れた〜!ビチョビチョのままウチへ〜布団圧縮中のと〜ちゃんをお手伝い(?)荒ぶるマリンを恐れる 野菜サラダをパクリ〜ちょうどいい? [続きを読む]
  • 火曜日って何をしてたかな
  • 今週の火曜日、5月22日って何してたかな思い出せない母がディサービスの日で、私は、、あ。特別なことがあったなぁその日は労基署に相談に行ったのよね、同僚2人と一緒に。労基署も人生初体験だけどそんなことはどうでもいいわモッちゃんのパパがご逝去されましたさっき、知りましたハナ&マリンをとっても可愛がってくれた人です早朝散歩で知り合い、早朝散歩で2年間のお付き合いがありました私の母の事情で会えない日が続いて、 [続きを読む]
  • そんな時間無い!?
  • この頃 母の調子が良いのでうっかり前日に「明日はディサービスの日」と言いましたまぁ、うっかり、、と言うか、もしかしてうまくいくかもしれないと思う期待もあって言ってみたんだけど、、朝起きてリビングにやってきた母はすぐに「(ディサービスに行く)支度しようか?」と私に言うディのお迎えは9時。母が支度をすると言った時間は5時45分です・・・説明して朝の散歩と食事を済ませましたがそれでもまだ7時半結局、お迎えの9 [続きを読む]
  • 衣替えできた
  • 今日は私の仕事は休みやっと母の衣替えができました今は冬服を洗濯中〜最近の洗剤はオシャレ着も納得の出来上がりです先日、靴と帽子を母を連れて買いに行きました靴はゴールデンフットがお気に入りです帽子は白とネイビーをふたつ。靴は履き心地の良いものを探すのに少し時間が掛かりましたが、帽子はツラッとみてすぐに決めましたお店の人がびっくりして「決めるの早いですね」と言うものですから、「母は病弱であまり時間を掛け [続きを読む]
  • 娘さん孝行ですね
  • 腸の腫瘍摘出手術後、ディサービスを再開しても、慎重な母はお風呂を拒んでいました心情は理解できる。、、でも、私の負担が減りません母の体調を見ながら私の都合と調整したら、一週間シャワーさえできない事もあり、ディサービスの連絡ノートに「一週間入浴できていません、できるだけ入浴をすすめてみてください」と書いた日もありましたが、母は頑なに断って、、、そんな或る日、仕事で疲れ家事も滞ってしまい夫に申し訳なく情 [続きを読む]
  • 散歩ができる幸せ
  • 報告が遅くなりましたがお陰様で母はこうして散歩を再開しました天候にも恵まれ、今日で再開して4日連続の朝散歩です写真を見ると歩幅にびっくりです、家では今にも転びそうなほどのすり足で、、(実際、退院後に一度、玄関の上がり框に躓いて転びましたし・・)、そのすり足の音は、夢も希望も無いのに生きなければいけない悲しさを語っているようで、私は辛いばかりですが・・ポケットに手を入れていますね、寒かったんでしょう [続きを読む]
  • 5か月ぶりの再会、、は、誰のおかげ?
  • 今回も介護日記じゃ無いです今日、久しぶりにドッグランに行きましたすると「ハナちゃん?マリンちゃん?」と言う女性のお顔を見たら、覚えのある・・、、うーん、、そうでした、母が圧迫骨折して入院した時に医師との面談があって有休を取得した日、隙間時間にドッグランに行った時の事、ハナ&マリンはドッグランで遊んでいて、その彼女とワンコは柵の外からこっちを見ていて、同じダックスフンドだから柵越しにどちらともなく話 [続きを読む]
  • 母のおかげで10年ぶりの再会
  • 今年の年賀状に、「昨年3月に介護用品の仕事に転職しました」と、10年ほど年賀状だけのお付き合いの知人から近況報告がありました近隣地域でお互い暮らしているけど、会うことも無く月日が過ぎていたし、これからも会うことは無いだろうなと思っていました我が家は介護用品はもうすでに業者が入っていますが、新たにベッドをレンタルする必要があったのでその知人に連絡しました懐かしい〜そうだった、その知人との出会いは、愛知 [続きを読む]
  • きれいな小腸
  • 母の小腸はとても美しくて驚いた救急病院だからすることが早い本来だともっと検査をしてから腫瘍摘出手術になるそうですが、救急搬送当日のCT検査、平日を待っての上部・下部消化管内視鏡検査、それによる観察範囲内で胃や大腸に腫瘍性病変や貧血をおこす病変は認めません。、、と言うことで、翌々日の今日3月1日に手術となりました。手術は無事終わり、摘出したものは病理検査に提出され最終診断がつきますどうか良性であります [続きを読む]
  • 救急搬送で色々わかってラッキーディと思った日
  • 土曜日の事私も夫も休日で、午前中に介護保険を使った手すりを付ける工事を済ませ、ワンコの散歩に行こうと支度をしていたら、母も行くと言うので、ワンコと母を連れて近所の公園へ行きました公園入口まで自宅から母の足で10分強(骨折した)腰回りが痛いから休憩すると言って、公園入口にある総合窓口前の椅子に座りましたまもなく椅子から崩れるように前のめりに地面に倒れ、公園に職員の方に救急車を呼んでもらい病院に搬送胃か [続きを読む]
  • あたし今日ディある? 無いよ
  • 毎日、朝食を食べ終わる頃に母が聞く「あたし 今日 ディ ある?」あっても無くても決まって「無いよ」と答える私時々、「無いよ、あっても間際まで言わないけど」とも答えるようにしている母の厄介な症状は、用事があると分ると途端にソワソワし始め右へ左への大騒ぎになる事です焦燥感に駆られて行動する様子を見ていると私の具合が悪くなるだから、出掛ける30分くらい前にしか伝えません母も納得してくれてるようで、無いと言 [続きを読む]
  • この頃 いろんなことを忘れるの
  • 今日、仕事から帰ると、最近テレビをよく見るようになった母が、バレンタインデーと知ったようで「○○(私の夫)にいつもお世話になってばかりだからバレンタインのプレゼントを買ってきて欲しいけど、△△(私の事)が具合が悪いから・・」と言いだしたので、「現金でいいんじゃない?」と提案すると、納得して、のし袋に名前を書き始めた、、が、少しして、「この頃ね、いろんなことを忘れるの、○○の名前ってどうだっけ?」と [続きを読む]
  • 母の最期とミミの最期を考える
  • 不謹慎なことだと思いますでも空想してしまう我が家のミミは7歳(たぶんです)で兎生を終えました最期は膿瘍で、バランスを失った脳はクルクルと体を回して・・・何度も膿を取る手術をして、、そして7歳で虹の橋を渡りましたミミ(ライオンウサギ)7歳その時は獣医の言うままに薬を飲ませたり手術で膿を出したり、それだけで一生懸命でした。ミミはしゃべれないから不満を訴えられなかったしね今となってはとても後悔していますミ [続きを読む]
  • 久しぶりのダラダラ
  • ハナ&マリン3歳 冬のお昼寝久しぶりに何の予定も無い土曜日ですとっても貴重〜、、って、今までは思って、変化球があるとピリピリして不機嫌になってた私です・・ いつも自己嫌悪今日本当に何もない穏やかな一日でした健診後に歩いて帰宅途中の昭和記念公園にて(真ん中に富士山写ってます)すべての私に関わりのあるものに感謝しますありがとうございます母(今年80歳)健診の帰り道、疲れて寄り道の図 [続きを読む]
  • 内科医と雪解け・・か
  • 母は、近所の町医者の内科医を主治医として、かれこれ7〜8年になります時々私が同行する程度で一人で通院していましたが、一年前の認知症悪化からはずっと同行していますその内科医と私は色々あってギクシャクしていて、指名したにも関わらず(もちろん居るのに)別の医者が代理で診察したりと、避けられていた時期もありましたが、、、雪解けでしょうか昨日は、じっくり母に向き合って診察して下さいましたもちろん私も同行して母 [続きを読む]
  • だから認知症じゃないのよ、、と言われても・・
  • このところ母の調子が良いどう良いか『ゆったり機嫌よく暮らしている』のです家族が仕事で留守にしていてもさびしい気持ちを我慢できているし、家族が寝静まった後のコッソリ食べも無い、テレビのニュースを覚えていて話してくれたりする散歩も再開し、朝、わんこの散歩を終えて朝食の後、今度は母を連れて散歩する(ワンコと母を一緒に散歩に連れ出す自信は無いので)ワンコと散歩するときも、母と散歩するときも、私はすごく幸せ [続きを読む]
  • ワンコと母のおかげで知人が増える
  • 子育ての頃、子供の公園デビューや地域の行事が苦手でした、、、我ながら困ったオトナです今の住まいは引っ越してきて約10年経ちますが、すでに子育ても終わり夫婦共働きで日中留守にしているので、近所付合いが全くありません(マンションだから特にね)けれど、ほんの数人ですがワンコの散歩でご挨拶する人ができ、母の散歩でもご挨拶する人ができました今日は日曜日地域の消防の出初式が、近所の公園でやるので母を散歩に連れ出 [続きを読む]
  • 腹時計の日常
  • 時間の経過がわからなくなった母は、自分の腹時計で食事を始めます平日は母一人で留守番だからランチは一人で食べますでも多分、日中にダラダラと腹時計が鳴るたびに食べているようです一回に食べる量が少ないのですぐにお腹が空く今日は私が休みで3食一緒なのだけど、ランチを食べて薬も飲んだのに、15時半頃に「カップ麺(ミニサイズ)を作って」と言います。あれ?と思ったけど、カップ麺を作りました。食べた後に「糖尿病の薬 [続きを読む]
  • 2か月ぶりのお風呂
  • 10月10日にデイサービスでお風呂に入って、次の週に骨折して入院→12月4日に退院だから今日は2か月ぶりのお風呂です退院後3日目にシャワーをしたけど「早くベッドで横になりたい」と言いだし大慌てのシャワーでしたでも次第に回復して一昨日あたりから、自分で歯のお手入れをしたり、自分でパジャマを着替えたり、散歩しないと歩けなくなると言い始めました、だいぶ元気になりました今日は私は仕事が休みだから、日中の明るいうち [続きを読む]
  • お腹が空いて堪らないと言ってキレる
  • おかげ様で母も夫も退院しました母は要介護4になったけど、家の中だとトイレは自分で行けるし、ベッドからの起き上がりや横になる動作も一人でできます。一年後の認定までにはいくらか回復できると思います。転ばなければ。ね。入院中、病院食を一切食べない母は私の来るのを心待ちにして、私が到着する(毎日だいたい18時頃)と第一声が「何か口に入れるものある?」でした。 最初の頃は病院食を下げてもらった後に持ち込みを食 [続きを読む]
  • 食べ物のチカラ
  • 主治医より今後の事について話があると連絡がありましたリハビリ病院への転院はまだ一週間以上はあるだろうし、でも、転院先も決まった事だし、話って何だろう?と思っていました主治医から、ここへきて急激に回復してきたので来週には退院しますか?と第一声リハビリ病院への転院もまだいつになるか不明だし、家で過ごす動作で必要なことを確認してリハビリをすすめていきましょう、と。やったー!これは食べ物のチカラだ! 私は [続きを読む]
  • トイレでう〇ち
  • 病院食をほぼ食べず、体力気力ともに落ちてリハビリも進まなかった母ですが差し入れが功を奏して笑顔が戻り気持ちにも余裕が生まれたようです、本当に良かった土日祝日は専門によるリハビリが無いので、看護師が代わって歩行器で廊下を歩かせます先日まではそれも拒否していましたが、このところ順調に受け入れ、毎日必ずベッドから降りる時間があるようで嬉しくて小躍りしそうな気分です、あ、とーちゃんが大変な時に小躍りしてる [続きを読む]
  • とーちゃんも救急
  • 病院食を食べない母に困って相談すると、何でも好きなものを差し入れてもいいですよ、、と言うことになりました鉄火巻きを持って行ったら、たくさん食べました、まったく困ったちゃんの母です。でもよかった。差し入れ作戦で気持ちも上向きなので、金土の一泊出張に行くことにしました、このところほとんどの出張をキャンセルしていたので肩身が狭かったけどよかった、、と、思いきや、とーちゃん(夫)が救急搬送となり慌ただしい [続きを読む]