ギョショー さん プロフィール

  •  
ギョショーさん: イシカワでマイホームを建てた人のブログ
ハンドル名ギョショー さん
ブログタイトルイシカワでマイホームを建てた人のブログ
ブログURLhttp://gyosyou.0625sun.in.net/
サイト紹介文新潟県に本社があるイシカワでローコスト住宅を新築した人のブログです
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供81回 / 192日(平均3.0回/週) - 参加 2015/02/12 00:44

ギョショー さんのブログ記事

  • LED照明は埋め込み型
  • LEDは照明器具と一体型いまや一般的になってきているLED照明。寿命が長く、蛍光灯よりも電気代が安くて省エネになります。LEDは導入コストは高いですが、長い目でみれば節約になるとされていますね。住宅の照明はLEDの埋込型が普及しています。照明器具と一体型になっているので交換するときはLEDだけというわけにはいかずに照明器具ごと替えることになります。交換目安は約10年。LEDライトの寿命がくる頃に交換となります。照明の [続きを読む]
  • 防草シートを補修シールとヘアピン杭でしっかり固定
  • 防草シートを固定する 前回の防草シートの上に砂利をまくの続きになります。 砂利をまく前に、まず防草シートを土の上に敷かなくてはなりません。 ・防草シート・防草シート補修テープ・ヘアピン杭・防草シート押え板 が必要になります。防草シート補修テープは様々な用途で使えるので準備した方がいいですね。 シートの上に砂利を大量にまいて、風で飛ばされないようにしていたとしてもシートを固定しなくてはなりません。なぜな [続きを読む]
  • 防草シートの上に砂利をまく
  • 砂利をまくだけでは雑草は防げない家の周りの土部分は何もしない予定でしたが、雑草対策として砂利をまくことにしました。雑草の生命力は想像以上!で雑草が予想以上に生えてきたことについて書いています。ただ単に砂利を土の上にまくだけでは、砂利の隙間からすぐに雑草が生えてきてしまいます。砂利をまくには防草シートをまず地面の上に敷く必要があります。防草シートには遮光性があり、植物が育つのに必要な光合成を行えない [続きを読む]
  • 雑草の生命力は想像以上!
  • 外構工事を節約すると・・・限られた予算内で家を建てるにあたって削る部分の1つは外構工事。コンクリートにするにも費用がかかります。そこで駐車場以外の家の周りはそのままにしてもらうことにしました。すると、想像していた以上に雑草がすぐに生えてしまいました。これは一度草むしりをした後の写真です。引き渡し後に放置していたところ、辺り一面ボーボーに生えてさらに根深く育ち抜くのが大変でした。新しそうな綺麗な家で [続きを読む]
  • 24時間換気システムで空気を入れ替える
  • 24時間換気の必要性今は建築基準法で24時間換気が義務付けられています。その主な理由は建材に含まれるホルムアルデヒド等によって引き起こされるシックハウス症候群を予防するためです。また、昔の家と違い高気密高断熱となった住宅は結露しやすく、カビも発生しやすくなっています。結露やカビを防ぎ家を傷みにくくするという理由もあります。24時間換気システムは2時間に1回の割合で建物内の空気を新鮮な空気に入れ替えます。計 [続きを読む]
  • 土地の高さを高くしないといけない理由
  • 土地の高さ家を建てるときに土地の高さは隣に揃えるか、それよりも少し高くした方がいいとアドバイスを受けました。 その理由はこちらをみてもわかります。〈自転車置き兼物置〉 隣の家の土が雨の日に流れてくるのです。高くするのには水がたまるのを防ぐという理由もあります。これでも土地の高さは同じくらいに揃えて貰ったのですが、残念ながら流れてきます。私の家は駐車場のコンクリートを敷いた部分なので余計に目立ちます [続きを読む]
  • トイレは快適に使えるものを選ぶ
  • トイレを選ぶ新築では、キッチンやバスに目がいき、トイレは後回しになりがちですが、トイレは毎日、一日何回も使うものなので意外と重要なもの。満足いくものを選ばなくてはいけません。・使いやすさ・掃除のしやすさ・節水・節電に注目。 使いやすさとしては、形状やシャワートイレの機能、蓋が自動的にあいたり、自動的に水が流れる機能つきのものだったり、より自分に合った快適に使えるものを選ぶといいでしょう。掃除のしや [続きを読む]
  • 意外と困る!灯油ポリタンクの置き場所
  • 灯油タンクをどこに置くか灯油ポリタンクを置く場所としては玄関やベランダなどが多く、他にも家の中や外、物置など様々です。外にポリタンクを置くと放火されるのではないかという懸念される方もいますが、屋外用のホームタンクを設置している家もあり、それぞれの考え方によります。 玄関を圧迫しないように土間収納に置く! 室内だと万が一灯油をこぼしたときにフローリングが汚れて大変だという問題もあり「なるべく下がタイル [続きを読む]
  • 土間収納をつくる
  • 玄関わきの土間収納土間収納とは玄関と同じように床をはらない収納スペースのこと。玄関収納と勘違いすることもありますが、玄関収納は主に下駄箱のことをいいます。土間収納は外で使うベビーカーやアウトドア用品等を置くのに適しています。濡れたものや汚れたものもフローリングの上に置くより抵抗がありません。傘やコートをかけるのにも良いですね。シューズクローク 同じような玄関横の収納で靴をメインに収納する場所をシュ [続きを読む]
  • 「お風呂が沸きました」の曲は給湯器メーカーによって違う
  • お風呂が沸いたときに流れるメロディお風呂を沸かすと沸いた後に流れる曲は給湯器のメーカーによって違います。 リンナイは『カノン』です。 お風呂が沸く前に「残りおよそ5分でお風呂が沸きます」とお知らせがあり、お風呂が沸くと ♪カノンの曲♪が流れた後「お風呂が沸きました」と声でお知らせがあります。 リンナイの他に有名なのはノーリツノーリツは『人形の夢と目覚め』です。以前使っていたノーリツの給湯器はお風呂を入 [続きを読む]
  • 食品庫の可動棚で大量収納
  • あると便利なパントリー キッチンには食料品のストックを置くために食品庫(パントリー)があると、キレイに整理できて保存の管理がしやすくなります。食品だけでなく調理器具の収納にも役立ちます。ゴタゴタしているものもパントリーがあればすっきりと片付きますね。パントリーは角のデッドスペースを無くすという役割もあります。 イシカワでキッチンを広くしたいという要望を伝えたところ「そこまでこだわるのなら食品庫をつく [続きを読む]
  • 自転車置き場ありのタクボ物置を設置
  • タクボの物置を選んだ理由有名な物置メーカーとしてヨド物置、イナバ物置、タクボ物置の3つがあります。自転車を置くのになるべく濡れないよう屋根をつけたかったのですが、予算や広さの面で駐車場にはカーポートをつけなかったため、屋根のある場所がありません。自転車ポートをつけるという方法もありますが、それよりも物置と自転車置き場が一体化しているものを選んだ方がスペースも少なく工事も1つで済みます。自転車ポート( [続きを読む]
  • 浄水カートリッジの交換
  • タカギの蛇口一体型浄水器みず工房のカートリッジを交換する カートリッジの定期購入を申し込んだところ、数週間かかるということでしたがわりとすぐに届きました。 薄い箱でポスト投函ではなく配達の方から手渡しされました。(うちのポストに入らないだけかもしれません)中にはカートリッジと蛇口のお手入れのガイドブックが入っていました。 それほどお水を使わないので、4ケ月に一度定期的に送られてくるようにして12物質を [続きを読む]
  • キッチン下の引き出しは缶詰のストック
  • キッチンの引き出しはスライド式 タカラスタンダードのシステムキッチンの引き出しはスライド式でした。 レール引手であけやすいですね。※シルバーの部分が引手シンクの部分も引き出しがあるように見えますが、シンクなので開きません!「この扉は開きません」と注意書きシールが貼られています。 確か追加費用を払えば扉がゆっくり閉まるソフトクローズ機能に出来ましたが、そんなに強く力を入れて閉めなければいいだけなので無 [続きを読む]
  • タカラのキッチン ホーローパネルでマグネット収納
  • タカラのシステムキッチンはくっつく! タカラのシステムキッチンの魅力はホーローキッチンパネルにマグネットがつくことです。 このキッチンでは左側と前が全てホーローパネルになっています。コンロまわりだけでなく、シンク前の低いカウンターの部分にもマグネットがくっつきます!タカラのホーローパネルは表面がガラス製で油汚れも掃除しやすいという利点だけではないのです。 置き場所がない!そんなときに助かります 今まで [続きを読む]
  • 断熱組みフタでお湯が冷めない
  • 浴槽の蓋の種類お風呂の蓋はシャッター式・組み合わせ式・折りたたみ式の3タイプあります。一番よくあるのがシャッター式のくるくると巻き取るタイプです。軽くてお年寄りにも使いやすく人気があります。ホームセンターなどで売られていて、切り売りをしているお店もあり浴槽サイズに合いやすいのもよいところ。デメリットは蓋をとった後の置き場所に困るということと、凹凸があるのでゴムのところにカビが発生しやすいというとこ [続きを読む]
  • 三菱の浴室暖房乾燥機はプレゼント
  • 選ぶなら浴室暖房乾燥機通常イシカワの良質住宅Nでは浴室に暖房乾燥機はつきません。しかし、メーカーがキャンペーンをしていると選べるプレゼントの中から浴室暖房乾燥機をつけてもらえることがあるのです。私が選んだメーカーは「タカラ スタンダード」キャンペーンの条件はバス、洗面化粧台、キッチンの3つを同じタカラに揃えるということ。プレゼントの品は他にも選べましたが、一番高額なのはやはりこの浴室暖房乾燥機です。 [続きを読む]
  • タカラの耐震システムバス リラクシア
  • タカラスタンダードのお風呂バスはタカラスタンダードのRELAXIA(リラクシア)にしました。※リラクシアはホームビルダー用の商品です。このサイズは一坪タイプ(浴槽との割合が1:1になっています)扉の正面のホーロークリーンパネルは21色から選べました。カラーだけでなく、デザインの入った物もあり、ローズ、リーフ、クローバーの絵柄やボーダーなどもありました。派手なものはなくどれも落ち着いたカラーとなっており癒しの [続きを読む]
  • 固定資産税調査の当日
  • 家屋調査の前にしておくこと家屋調査の準備は建物の平面図と立面図を用意しておくことくらいで大した事前準備は必要ありません。(認定長期優良住宅は他にも必要書類があります)しかし、部屋の中、トイレ、バス、キッチンもすべてを確認するので掃除をしておくとお互い気持ちが良いですね。クローゼットもあけて確認するのであまりみせたくないものや大事な物はしまっておいた方が良いですし、窓のサイズなども確認するので窓付近 [続きを読む]
  • 固定資産税の調査がやって来る
  • 家屋調査家を建てると固定資産税の基礎となる評価額を算定するための調査があります。これは新築だけでなく増築した家屋も対象です。実際に資産税課の方が訪問して家の外観だけでなく中まで見ます。仕上げや設備の確認のため、トイレ、お風呂、キッチン、各部屋、小屋根収納も全てチェック対象です。立ち合いは所有者ではなく代理人でもよいですが、建物の平面図、立面図が必要ですので準備しておきましょう。認定長期優良住宅の場 [続きを読む]
  • 照明のスイッチはわかりやすく
  • 電気のスイッチ普段何気なく押しているスイッチ。家を建てる時には、照明のスイッチの数や位置だけでなく、どのスイッチがどれをつけるのか、1つのスイッチでどれが一緒につくのかという細かいところまで決めなくてはなりません。 これはリビングのスイッチ緑のランプは電気をつけると消えます。真っ暗な部屋でもこの灯りを頼りに手探りでスイッチの位置を探せます。電気がついているところは緑のランプが消えるのでこれは左上が [続きを読む]
  • 完成見学会ではトイレは使用できない
  • トイレを一番初めに使うのは施主建築中の間は外に仮設トイレが設置されており、業者は例え水が通りトイレがすでに使えるようになっていたとしても、家のトイレは使いません。新築では未使用の綺麗な状態で引き渡してくれるのが一般的です。完成見学会でもトイレは使用できないことになっています。施主がOKしたのなら使用できることもあるようですが、原則は使用できません。完成見学会では手袋をして、スリッパを履いて、大切な家 [続きを読む]
  • 自由に移動できる折りたたみテーブル
  • テーブルは持ち運びができると便利狭いスペースでもちょっとしたものを置いたり、パソコンや書き物をしたりする場所が欲しかったので折りたたみ式のテーブルを買いました。「山善の折りたたみテーブル ハイタイプ」段ボールで届きます。箱の中身はこうなっていました。真ん中の白いのはマジックテープでしまう時に使います。広げてワイヤーをバックルの内側にひっかけてしっかり固定します。完成形はこちらシンプルでスッキリとし [続きを読む]
  • リビングのドアはスリットで採光を取り入れる
  • 玄関からリビングへのドアリビングのドアはガラス板の入ったタイプがよく使われています。ガラス板の部分から採光が入ることで部屋と廊下が明るくなります。さらにガラス板は半透明になっておりシルエットもわかることから、玄関や廊下の電気をつけると、リビングにいながら人が帰ってきたのがわかります。階段の隣にリビングがある場合、子どもが帰宅後に二階の自分の部屋にすぐに行ってしまったとしても、廊下と階段を通るのがみ [続きを読む]