ギョショー さん プロフィール

  •  
ギョショーさん: イシカワでマイホームを建てた人のブログ
ハンドル名ギョショー さん
ブログタイトルイシカワでマイホームを建てた人のブログ
ブログURLhttp://gyosyou.0625sun.in.net/
サイト紹介文新潟県に本社があるイシカワでローコスト住宅を新築した人のブログです
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供130回 / 365日(平均2.5回/週) - 参加 2015/02/12 00:44

ギョショー さんのブログ記事

  • エアコンの室外機に指を入れたがって困る
  • エアコンの室外機の事故を防ぐ子供がエアコンの室外機がとても気になり、動いているのをじっとみたり指を入れようとします。エアコンの室外機といえば羽根がまわっているので扇風機のように中に指を入れてケガをしてしまわないか心配になります。室外機は下に置いていて道路に面している子供が通る場所に設置しているのもみかけますが、室外機での子供の事故はあまり聞きません。網から羽根までの距離があることもありますが、扇風 [続きを読む]
  • ドアストッパーがつけられないことが失敗
  • ドアとドアがぶつかる二階の部屋で失敗したのはクローゼットの扉と入口のドアが勢いよく開けるとぶつかってしまうことです。クローゼットを開けっ放しにするとぶつかります。最大にあけるとぶつかります。これは部屋を少しでも広くしたくて隣の部屋と交互になるようにクローゼットを配置したのが原因です。他の住宅をみてクローゼットをずらすとその分少し部屋も広くなることに気づきそのようにしてもらいました。見学した住宅との [続きを読む]
  • 低温発火対策 ガスコンロの火力は左右で違う 
  • ガスコンロの火力の大きさガスコンロは左右で火力が違い、壁から離れた方の火力が大きい(強火力)ものを選びます。 我が家の場合は左側に壁があるので右側のコンロが強化力になっています。右のコンロには3秒ボタンを押すと「高温炒め」ができる機能もついています。強火力を壁から離す理由壁の木材が長い間熱せられることにより、壁の中の炭化が進みある日突然低温発火(低温着火)して壁が燃え出すということがあります。長時間 [続きを読む]
  • 小屋裏収納は夏の温度上昇に注意
  • 小屋裏収納にエアコンは必要なのか小屋裏収納は屋根裏のスペースを利用した収納で高さは140?未満という制限があります。固定階段をつけると三階に行くような感覚なので行き来しやすくとても便利な収納です。しかし欠点もあり屋根裏収納ともいうように屋根に近いので夏はサウナのようにとても暑くなります。【イシカワ新潟西展示場の小屋裏収納】エアコンを設置しているので夏も快適に過ごせそうですね。冷たい空気は下に行くので [続きを読む]
  • 有線LANケーブルを各部屋に配線
  • 新築はLANケーブルを配線するチャンスインターネットを使用するに無線LANと有線LANがあります。新築やリフォーム時はLANケーブルを壁の中に入れることができるので有線LANを導入するのがおすすめです。Wi-Fiルーターで無線LANで飛ばすという方法もありますが、有線の方がスピードが速く通信が安定しています。Wi-Fiルーターを設定して無線LANで飛ばせば配線も要らず便利ですが、接続がうまくいかずに通信が途切れることもあります [続きを読む]
  • 食洗機を使わないともったいない
  • 慣れない機械は使うまでが億劫新築してから3年が経つというのに、実家ではまだ食器洗い機をつかっていません。新しい物を使うために操作方法を調べるのに重い腰が上がらなくて、自分で手洗いして食器を片付けることを苦とは思っていないので尚更です。食器洗い機は最初は不要と考えていましたが、つけたのは「歳なんだから洗うのが大変になってくる。食器洗い機があると本当に楽だ。」という伯父の強い勧めがあったからです。中に [続きを読む]
  • 食器洗い機は必要か?
  • 食器洗い機は意見がわかれるところ食器洗い機については必要か必要じゃないか意見が分かれそうなところです。使っている人には「すごく便利!家事が減る」と食器洗い機なしの生活は考えられないという人もいます。しかし、逆についていても使っていない人は「食洗器に入るように食器を並べるのが大変」「下洗い(予洗い)するならそのまま洗った方がいい」という意見が出ます。時短で水道代の節約に食器洗い機を使うと家事の時間が [続きを読む]
  • 老後のために壁付けの物干しをつけたい
  • 一階に物干しが欲しい洗濯物は二階のベランダに干しています。洗濯機は一階にあり洗濯物をかごに入れて階段を上り二階のベランダまで運ばなくてはいけません。ベランダに洗濯物を干す家は多く、建売住宅をみてまわっても二階にベランダがある家ばかりでした。日当たりの関係でどうしても二階にしないといけない場合もあるかもしれません。 【二階ベランダの物干し】※壁付けではありません 階段の上り下りが苦ではないうちは二階で [続きを読む]
  • 家の前に街灯があると夜明るい
  • 家を建てる前に外灯もチェック家の前には道路を挟んで向かい側に電柱があり、夜になると街路灯がつき明るく防犯の面でもよいですし何かと便利です。しかし、近くに街灯があることで困ることもあるようです。街灯と家の窓が近いと虫が寄ってくるのが気になったり、夜電気を消してカーテンを閉めて寝ようとしても灯りが入るということがあったり・・・家を建築する際に購入する土地の前に街灯がある場合は部屋の間取りをよく考える必 [続きを読む]
  • 引き戸のソフトクローズが閉まらない
  • ソフトクローズが壊れた新居に住み始めて数か月後、リビングのEIDAIの引き戸のソフトクローズの調子が悪くなりピタッと閉まらず、跳ね返って隙間があくようになりました。リビングの扉はほとんど開けっ放しでしたが、夏になりエアコンが必要な季節になってドアを閉めるようになったところこのような状態に・・・ゆっくり閉めればある程度は閉まりますが、普通に閉めると跳ね返って10?以上はあいてしまいます。原因と対策イシカワ [続きを読む]
  • 子供のために家を買う
  • 家を建てた理由家を持とうと思ったのは子供が生まれてからです。整理整頓が苦手で物で溢れかえっている狭いアパート暮らしに限界を感じて家を建てるなら今しかないということになりました。もし子供がいなかったら家を買うことはなかったかもしれません。大人なら狭くても我慢することができたけど、子供は狭いといろんな危険なものが手の届く範囲にあるし何をするかわかりません(今でもわかりませんが・・・)知り合いにも何人か [続きを読む]
  • オペレーターハンドルの窓は虫が入らない
  • オペレーターハンドルで開け閉めする窓オペレーターハンドルの窓は家の内側についたハンドルを回して開閉ができる窓です。オペレーターハンドルのついていないすべり出し窓は網戸を開けて窓を開けなくてはいけません。いちいち網戸を開けなくても窓が開けられるので虫の侵入を防げるというのがメリット。また、小さな子が窓を開けるのに身を乗り出して転落してしまう事故の防止にもなります。オペレーターハンドルの方が高い通常の [続きを読む]
  • タンクレストイレにすると数十万円アップ
  • タンクレストイレのメリットタンクレストイレはその名のとおり便器の後ろにタンクのないトイレです。タンクがないことでスッキリとし、トイレが広くなり、トイレとタンクの隙間もなく掃除も簡単になります。壁につけたリモコンを使うので操作もしやすいですね。またタンクに水がたまるのを待たずに水を流すことができるので続けて流せるというところが良いところ。タンクレストイレは高いタンク式のトイレからタンクレストイレにす [続きを読む]
  • 配管の位置によってはカーポートをつけられない可能性があるので要注意
  • カーポートを建てるなら事前相談が必要家を新築後にカーポートをつける予定が少しでもあるなら、家を建てる前にハウスメーカーに相談することをお勧めします。なぜなら我が家の場合、家が建ってからカーポートをつけようとしたらつけられなかったからです。最初はカーポートを建てる予定はありませんでした。しかし、落雪で車の屋根が凹んでしまったことから、四柱の積雪対応のカーポートをつけることを検討しました。積雪対応だっ [続きを読む]
  • 階段には滑り止めの溝がある
  • 階段のノンスリップ溝木製の階段には滑り止めのために溝加工が施されています。この幅や本数はメーカーによって違うようですが、我が家の階段には3本ありました。このノンスリップ溝は大きい方がより滑りにくくなるようです。溝の滑り止めは見た目が自然でスッキリしています。ゴムの滑り止めもある他のハウスメーカーの完成見学会で木製の階段にゴムの滑り止めが貼られている家をみました。階段に馴染む色の細いゴム製の滑り止め [続きを読む]
  • 隣の家と窓の位置が重ならないようにする
  • 窓が重ならないように建てるものすでに周りに家が建っていて後から家を建てる場合は周りの家と窓が重ならないように配慮する必要があります。隣の家の窓と重なるとやはりお互い気まずいですね。先に建っていた家の人は「なんでうちと同じ位置に窓をつけたんだろう?ずらしてくれればいいのに」と不満に思う事でしょう。ついている窓はどうすることもできません。このことに気づいたのは完成後でしたが、設計上無理なところ以外イシ [続きを読む]
  • 給湯器リモコンのチャイルドロックがほしい
  • 子供がリモコンをいじって遊ぶ我が家の給湯器はリンナイ。前々から子供が給湯のリモコンをいたずらするのが悩みです。「ピコン、ピコン」と音が鳴るのが楽しいようで温度を変えたり、呼び出しボタンを押してみたり・・・ボタンに色がついているし、大きくて見やすく押しやすいみたいですね。一緒にお風呂に入ってずっと見張っていることは難しいので、いつの間にか気づくといじっています。これが浴室の給湯器のリモコンです。 優 [続きを読む]
  • 破れにくい障子
  • プラスチックの障子が増えている最近の新築の家では窓には障子ではなくカーテンで障子戸のある家をあまりみかけなくなっている気がします。見学した建売住宅は和室がない家がほとんどで和室があっても障子戸のある家は少なく、私の家も畳の部屋自体を作りませんでした。和紙やパルプ障子紙は趣があり質感も他のものと違う良さがありますが、ぶつかって破けたり、子供が遊んで破いたり、変色したりと耐久性が少し低いのが欠点です。 [続きを読む]
  • トイレには棚をつける
  • トイレの棚トイレにはライニングカウンター(茶色)が最初からつく予定になっていましたが、他にも上に物を置きたかったので棚をつけてもらうことにしました。ライニングカウンターでもトイレットペーパーを置いたりできますが、大きな棚にしたのでトイレットペーパーは袋ごと置けます。見た目が気になる人はつっぱり棒などでカーテンを付けるいいですね。棚を設置する位置や棚の大きさは選ぶことができました。あまり棚を大きくす [続きを読む]
  • 下水道エリアと浄化槽エリアがある
  • 土地を買う時に下水道がとおっているかをチェック下水道が引かれていない場所があり、その場合は下水道工事をするか、浄化槽を設置するか、選べる場合もあるようです。下水道工事代金と水道料金と一緒に下水道使用料がかかることにはなります。費用をみれば浄化槽のほうが安あがりということもあるようですが、浄化槽を設置する費用やメンテナンスが必要になったり、そのエリアが後々下水道になり工事が必要になることもあります。 [続きを読む]
  • 浴室のカウンターのサイズ
  • お風呂場のカウンターはランクアップで大きくなる浴室の鏡の下のカウンターのサイズはものによって違い、小さなものと大きなものがあります。 イシカワ新潟西展示場の浴室 カウンターが広くシャンプー、トリートメント、ボディソープを乗せてもまだ余裕があります。 これは我が家の浴室カウンターが小さく洗面器を乗せられるくらいのサイズです。このカウンターは浴室のランクをアップさせると大きいものになりましたが、そのまま [続きを読む]
  • システムキッチンのタオル掛けの場所に悩む
  • システムキッチンのタオルかけタカラスタンダードのシステムキッチンOFELIA(オフェリア)にはタオルリング(タオルハンガー)が付属していました。このタオルリングは挟んでネジで止めるものなので、レール上ならどこでも設置することができます。しかし、使用してみると場所が限られます。長いタオルをかけると、下の段の扉を開閉するたびにタオルが挟まってしまうというのがあるからです。 最初はシンクの下の段の扉についてお [続きを読む]
  • お風呂場の床は排水のために傾いている
  • 浴室の床の傾きお風呂場の床は排水がスムーズに行えるように僅かな傾きがありました。バスはタカラスタンダードの耐震システムバス リラクシアです。 ユニットバスの壁には磁石がくっつくのでマグネット式の収納グッズも使用していますが、それでも置き場が足りなかったのでラックを置くことにしました。床の傾きに気づいたのは、購入した三角のコーナーラックを置いたらガタガタして安定しなかったからです。それから床をよく見 [続きを読む]
  • 玄関ドアの覗き穴が防犯上よくない
  • 玄関のドアにのぞき穴(ドアスコープ)がついていない住んでみてから玄関のドアに来訪者が誰か確認する覗き穴がついていないことに気づきました。アパートやマンション、集合住宅ではのぞき穴がついていることが多いので、当然ついているものだと思い込んでいましたが、よく考えてみればテレビドアホンのカメラで外の様子がみれるから必要ないものでした。ドアスコープはあればドアを開ける前に外が確認できる良いものだと思ってい [続きを読む]
  • クリナップのキッチンの排水溝
  • クリナップのキッチン 実家のキッチンはクリナップのものですが、母はとても使いやすいと言っています。排水溝は楕円形。そのシリーズによっても形は違うようですが、実家のはこちらでした。ゴミ受けのカゴも最初からステンレス製のようですね。シンクにはボコボコした加工が施されています。これは半球状のエンボス加工で傷がつきにくいようにされているそうです。キッチンのワークトップも同じようにエンボス加工がされていまし [続きを読む]