ときどき途中下車 さん プロフィール

  •  
ときどき途中下車さん: ときどき途中下車
ハンドル名ときどき途中下車 さん
ブログタイトルときどき途中下車
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/d8412523bab94a
サイト紹介文姿勢は横向き後ろ向き。といっても目指すはノー天気に明るい定年後blogです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供8回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2015/02/12 00:54

ときどき途中下車 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 秋と選挙と・・・
  • 投票日までもうすこし、なんとなくみえて来た勝敗ライン。新聞とテレビに雑誌、各社の記者たちが集めて来たいろんな情報が耳に入ってくる。持って生まれた好き嫌いに、流れてきた情報が加わって、22日投票日の判断材料になる。その情報の際たるものが投票行動の事前予測だ。これって、潜在意識を呼び起こす。とくに、この選挙の戦況解説に納得することがある。そう思ってたのって、自分だけじゃなかったんだ・・なんてね。投票前か [続きを読む]
  • Good luck and good bye
  • いつも何か頭の中がモヤモヤしてて、ドン曇りの毎日が続いてた。それが晴れ渡った。突然にね。後ろ向きを、馬鹿らしく思ったら、その瞬間に、雲が消えた。やっと五月晴れ、何も気にせず、連休に突入できる。ホッとしています。こんな事ってあるよねえ。何となく頭の中がコンガラガッてて、憂うつな時間が続く事って。いま、陽を受けて足元が温かい。ユーチューブ開いたら、流れはじめたのが「Good luck and good bye」、以前よく聞 [続きを読む]
  • 藤が咲いた!
  • 藤が咲き乱れて、とてもきれい。甘酸っぱい香りが何とも言えない。去年に比べて、花の数は少ないけれど紫の房の下を行くのはいいね。近所の知り合いと交わす立ち話は思わず笑顔で、ことしの藤の咲き具合を語り合ってます。多分、全国でこんな感じなんでしょうね。暫くは、一年で一番きれいな季節。散歩が楽しいよ。 [続きを読む]
  • さあ!これからアルバイト
  • 年末年始の1週間で太ってしまった。はじまりは年末のカラオケ、20代から70代の5人で大騒ぎしたのが28日。以降、外出したのは2日の浅草初詣だけ。あとは、テレビと昼寝と食事の繰返し。太るわけだ。さあ、きょうからアルバイト。電車に乗って出かけるのが何となくうれしい。いつもの年始は、そんな感じじゃなかったんだけど、ことしは不思議。サラリーマン終えて引退、と自分に言い聞かせてしまうのは、あまり良くない。以 [続きを読む]
  • 寒さこらえて
  • あー、寒い事。でも、キラリ日矢。お天気良いとうれしい。落葉もそろそろ終わり、なんだけれど、バラが一輪。どうしよう。この寒いのにつぼみは昨日より膨らんだ気配。気がかりは蕾のまま冬の薔薇 [続きを読む]
  • 「ちりとてちん」でハマった朝ドラです
  • NHKの朝ドラ、BS放送では朝の7時15分から7時45分にかけて、新旧2作を放送している。前半が再放送、後半が新作で地上波で8時から放送している新作を、いち早くオンエアしているのだ。この枠の視聴者は多いのではと思っている。忙しい現役サラリーマン世代は無理だろうが、自分たちOB、OG世代には、早起きついでに見ている方々が、多いのではとふんでいる。自分がそうだからだ。この枠の常連視聴者になったのは、「 [続きを読む]
  • 蒼空
  • 毎月の締め切りまであと1週間。昔だったらまだまだ間があると、気にもしなかったが、いまは気になる。なので、1週間前にはほぼ書き上げるようにしている。その原稿の素案が少し前に出来上がった。趣味、ボランティア、気軽に書いてとは言われるものの、そう言われる程にちゃんと書かないと、と思うようになってくる。で、1週間前ほどから調べ物をしたりあれやこれやと逡巡を繰返しながら、なんとか書きあげた。読返すと、まあま [続きを読む]
  • 思い出を書いています
  • 現役時代、ずっと一緒だった同僚の奥さんが、訃報を送って来た。この3月に亡くなったと書いてきた。呆然とした。喧嘩もしたけれど、お互いの良いところミットモナイ所を、互いに全部知ってる。新卒で会社に入って、新人同士でやって来て40年近く付き合ってきた。仕事の内容もほぼ同じ。転勤した先も、前後はあるものの同じ。偉くなった程度も同じ。どうしてだか、みんな同じだった。互いの長所短所を全部知っているのは、当然か [続きを読む]
  • 歌手発掘
  • 最近、よくyoutubeを開く。三人のお仲間がいて、時折会っては、たわいないおしゃべりを交わす。そこで出た話が、聞きたくなる音楽のこと。「youtubeね。案外長い時間聴き惚れるんだ。コマーシャルを消すのが面倒だけど・・・。吉幾三を聴いていて、何の気なくたどり着いたのが三平さんの次女、泰葉さん。「I believe」と「水色のワンピース」の2曲だけど、ほんもの。発見した感じ」と、Aさん。昔歌っていたのは知っている。離婚 [続きを読む]
  • ヨレヨレの卒業式
  • 九段下で時々句会を開いている。近辺のファミレや居酒屋に長居してなのだが、食前酒込みのお昼を頂いてから、せいぜい2時間ぐらいの句会だ。ことしは4月に入ってから九段下句会を予定している。桜は八重に変わり、武道館では大学の入学式が、連日にぎやかな頃だろう。コンサートなどで有名な武道館は、この時期、卒業式や入学式で連日埋まる。数年前の三月下旬、句会を終え千鳥ヶ淵を桜見物していたら、卒業式が終わったのだろう [続きを読む]
  • 秋谷海岸
  • 三浦半島に行ってきた。逗子で降りてバスに乗って秋谷海岸で下車。砂浜へおりてのんびりしてきた。海の上の富士山、すごくキレイ。7〜8年前のお正月に、江の島海岸から、海の上の富士山をみて以来。綺麗、真っ白、うれしくなる。富士山が見えると得した感じになるし、見える場所なのにみえないと、つまらないし、損した感じになる。富士山凄いと思う。春の海散策、お弁当を持ってきた。おむすび二つとラップに包んだ焼きのり、そ [続きを読む]
  • 浅草ビックリ3連発!
  • あけましておめでとうございます。元日は自宅でゆっくり。二日に浅草へ出かけました。毎年の事だけど、浅草は午後になると大混雑するので早めに家を出発。昼少し前には、雷門をくぐりました。三が日は一方通行になる仲見世の本通り。前後は人の波だけど、小一時間違うだけで、一時停止はなく、本堂までのんびりと歩けました。途中で、この通りを逆行して来る一団に遭遇。といっても三人だけど。串にたっぷり巻いた水飴をしゃぶりな [続きを読む]
  • やしきたかじん
  • きのう思いっきり歌ってきた。全国展開しているカラオケチェーン店。いつもの店に比べて、機械は新しかったが、部屋は狭かった。マイクを持つと広さ狭さ忘れ、モニターに流れる歌詞と映像に惹かれてゆく。お仲間は三人、年齢ばらばら。演歌、J-POP、戦前から最近の歌まで、流れる曲もバラバラ。でも、歌詞にはなんとはない共通項がある。それがバラバラ4人の共通点かもしれない。いつものように、締めくくりにやしきたかじん [続きを読む]
  • 鬱の友
  • 何故そうなってしまったのか。憶測は出来ても本当の事は分からない。調べてみたら、周りからの無遠慮な連絡は、良くも悪くも病気に影響するとあった。だから、電話や見舞を控えた。心の負担になるような事をしてはいけない、と言われたって、無関心ではいられない。どうすりゃいいんだ。そんな迷いを繰り返している間に、春夏秋が過ぎていった。我慢できなくなって、静かな手紙を出したのは、木枯らしが吹き始めた頃。暫くして近況 [続きを読む]
  • 年賀状
  • 年賀状の書き損じが一枚消えた。昨晩おそく、書き上げたのを今朝、ポストに投函してホッとしたところ。なのに、残すべき一枚の書き損じが消えた。さあ大変!間違って出来上がりと一緒にポストに入れちゃったのか・・・、どうしよう。その一枚、後輩宛だから許されるかとは思うものの、2枚届いてしまったら、ガッカリするだろう。どうして消えたのか、思い出そうと、頑張るのだが、思い出せない。手掛かりは自分の頭、記憶しかない [続きを読む]
  • 荒っぽいお天気が心配
  • 朝8時は大荒れ、土砂降りで道は川のよう。駅についたら、大雨で速度規制がしかれ,来る筈の電車がこない。遅れて到着した急行電車に乗り込み、運よく座席に座って本を開く。ノロノロ走るからページが稼げる。電車はスピードが出せないから、いつもの倍近い時間かけて目的の駅に到着。そしたら雨は止み陽がさし始めている。荒っぽいお天気だ。地球温暖のせいなのだろうか。そのうち、太陽はギラギラ夏のよう。ついでに大風が吹き始 [続きを読む]
  • 火垂るの墓
  • 野坂昭如さんが亡くなった。『火垂るの墓』をぼろぼろ泣きながら読んだ日を思い出す。ぶれない反骨の姿勢を貫き、食い物の贅沢を嫌悪した野坂さん。鋭い展開で愚論妄説を論破し続けたのも、食い物の事も、野坂さんのベースは焼け跡、ボロボロの体でさまよった日々だったに違いない。どうぞ安らかに。        [続きを読む]
  • 冬銀河
  • 月初めの月曜日が句会。駅前の会場に出かけるようになって、早や十か月がたつ。毎度の互選でそこそこ選んでいただきありがたく思うのだが、このところあまり刺激がない。知らぬ同士がある日突然、俳句を通してお知り合いになるのが句会。だから、俳句の事を越えて話が弾むというようには、なかなかならない。午後一時から四時間ほどの句会、その後、近所のファミレスで、ビールなど飲みながら歓談の時間を持つのだが、なかなか意気 [続きを読む]
  • 新酒あります!
  • 駅前スーパーからボジョレヌーボが消えて、代わりにクリスマスツリーと発砲ワインがあらわれた。家庭にワインボトルが入り込むようになって久しいけれど、スーパーで宣伝されるお酒には、なんとなくついていけない。お酒はあんまり宣伝するモノじゃない、と個人的に思っている。飲み過ぎれは毒、まあまあ楽しむ分には良薬?と、若いころから親しんできた。ボジョレヌ地方産の普及品と言ったら悪いけれど、テーブルワインクラスを飛 [続きを読む]
  • 蘆花公園
  • 蘆花公園に行って来た。というより連れて行ってもらった。この春に入会した句会の吟行会。幹事のUさんの段取りが素晴らしく美味しい仕出し弁当まで味わえて、良い休日だった。俳句を初めて、まる九年経つけれど、吟行に出かけたのは初めて。どちらかと言えば、ひとり静かに詠むタイプ。詰まってしまうと一人ふらつくことはある。ネタ探しだ。みんなで出かける吟行は機会がなかったけれど、同じ時間にみんなで同じ景色を眺めて、句 [続きを読む]
  • 過去の記事 …