fxspread さん プロフィール

  •  
fxspreadさん: FX(ローソク足・スプレッド・チャート)@初心者〜
ハンドル名fxspread さん
ブログタイトルFX(ローソク足・スプレッド・チャート)@初心者〜
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/fxspreads/
サイト紹介文為替を中心に更新しています。 ローソク足の足型もあります。
自由文為替を中心に更新しています。
ローソク足の足型もあります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供315回 / 365日(平均6.0回/週) - 参加 2015/02/12 05:32

fxspread さんのブログ記事

  • 2017年12月15日の要人発言一覧
  • 2017年12月15日の要人発言一覧 ホワイトハウス 「トランプ米大統領はプーチン露大統領と、非常に危険な状態の北朝鮮について、協力して解決しようと話し合った」ノボトニー・オーストリア中銀総裁 「欧州中央銀行(ECB)は、原油価格のインフレへの影響を注視すべき」 「社債購入を拡大する可能性はない」 「欧州中央銀行(ECB)は、資産購入により市場をゆがめることは回避すべき」トゥスクEU大統領 「欧州連合(E [続きを読む]
  • 2017年12月14日の要人発言一覧
  • 2017年12月14日の要人発言一覧 ニュージーランド政府経済予測 「2018/19年度、損益除外財政収支(OBEGAL)予測は+28億2800万NZドル、選挙前経済財政アップ デート(PREFU)は+35億1500万NZドル)」「2019/20年度、損益除外財政収支(OBEGAL)予測は+49億7900万NZドル、PREFUは+57億4600万NZドル」「2017/18年度、純負債(対GDP比)予測21.7%、PREFUは22.0%」「2022年までの純負債目標(対GDP比)予測20%」「2017/18 [続きを読む]
  • 2017年12月13日の要人発言一覧
  • 2017年12月13日の要人発言一覧 ロウRBA(豪準備銀行)総裁 「仮想通貨が通常の支払いに使われるようになるのは信じがたい」 「どのような豪ドルの電子通貨でも、RBAが発行するのが最良」黒田日銀総裁 「経済、物価動向に合わせて適切な金融政策を行っていきたい」 「経済が安定し、賃金・物価が緩やかに上昇するのを期待している」エルドアン・トルコ大統領 「国際社会は、東エルサレムをパレスチナの首都と認める [続きを読む]
  • 2017年12月12日の要人発言一覧
  • 2017年12月12日の要人発言一覧 デービス英EU(欧州連合)離脱担当相 「できるだけ速やかに、法律化できる報告書をEU側と共同作成に合意」バルニエ英EU離脱・欧州委員会首席交渉官 「EU・英の自由貿易協定(FTA)交渉には、かなり時間がかかる」 「英国のEU離脱時までに、完全なる通商合意には至らないだろう」ポール米共和党上院議員「米債務を大きく拡大させる法案には賛成できない」ティラーソン米国務長官 「北 [続きを読む]
  • 2017年12月11日の要人発言一覧
  • 2017年12月11日の要人発言一覧 スペイン世論調査 「21日に予定されているカタルーニャ州議会選挙では、独立賛成派が僅差で敗北の見込み」ノボトニー・オーストリア中銀総裁 「欧州中央銀行(ECB)は、低金利政策からの出口戦略に向けて慎重であるべき」デービス英EU(欧州連合)離脱担当相 「ブレグジットの通商交渉がどのようなものになろうと、ハード・ボーダーは回避できると確信」ネタニヤフ・イスラエル首相  [続きを読む]
  • 2017年12月4日~8日までの要人発言一覧
  • 2017年12月4日~8日までの要人発言一覧2017年12月4日の要人発言一覧 ビルロワドガロー仏中銀総裁 「欧州全体では見られないが、欧州の一部地域で金融バブルの可能性」 「ECBの金融政策が景気回復を下支えしている」 「ブレグジットは悪い決断だったが、ビジネスチャンスにもなる」黒田日銀総裁 「地政学リスク 予測は難しいが常に注意は必要」 「物価目標へのモメンタムを揺るがす何かが起きたら、すぐに対 [続きを読む]
  • 2017年12月8日の要人発言一覧
  • 2017年12月8日の要人発言一覧 バルニエ英EU離脱・欧州委員会首席交渉官 「ブレグジットの請求額がいくらになるのか現時点では計算不可能」 「ブレグジットの請求額が政治的論争になるだろう」バラッカー・アイルランド首相 「北アイルランドとの同意は非常に良く、スコットランドとも同様な条件で同意できれば望ましい」 「貿易条約締結は長期間かかるので、移行期間は十分長く必要」 「2年間の移行期間は十分な期 [続きを読む]
  • 2017年12月7日の要人発言一覧
  • 2017年12月7日の要人発言一覧トルコ財務相 「為替のボラティリティを縮小するためには全てのことを行うことを決心している」 「トルコの銀行を守ることに必要なことは何でも行う」 「インフレの急上昇を避けるための経済策を行い、税制は金融政策の目標と調和を保つ」 「法人税の高さは一時的なもので、できるだけ早く引き下げる」エルドアン・トルコ大統領 「エルサレムに関する米国の決定は、1980年の国連決議を無視 [続きを読む]
  • 2017年12月6日の要人発言一覧
  • 2017年12月6日の要人発言一覧 メイ英首相 「ブレグジット交渉はとても良く進展している」 「英国全体が正しいという取引が出来るとは期待していない」 「我々は貿易協定と単一市場から去るが、全てのブレグジット協定が結ばれるまで協定は決まらない」 「英国国内の市場を守る」 「アイルランドと北アイルランドの国境はハードボーダーにならないと保証する」 「全ての協定が結ばれない限り、財政決済も同意されな [続きを読む]
  • 2017年12月5日の要人発言一覧
  • 2017年12月5日の要人発言一覧 スペンサーRBNZ(NZ準備銀行)総裁 「インフレ目標は、より柔軟性を帯びたものになっている」 「インフレ安定で信認の維持を図ることが重要」 「2018年末にかけインフレ回復へ」黒田日銀総裁 「引き続き、強力な金融緩和を継続へ」 「物価2%(日銀目標)まで、まだ距離ある」 「財務の健全性にも配慮して金融緩和を行う」 「出口で信用を毀損することはない」 「為替水準へのコメ [続きを読む]
  • 2017年12月4日の要人発言一覧
  • 2017年12月4日の要人発言一覧 ビルロワドガロー仏中銀総裁 「欧州全体では見られないが、欧州の一部地域で金融バブルの可能性」 「ECBの金融政策が景気回復を下支えしている」 「ブレグジットは悪い決断だったが、ビジネスチャンスにもなる」黒田日銀総裁 「地政学リスク 予測は難しいが常に注意は必要」 「物価目標へのモメンタムを揺るがす何かが起きたら、すぐに対処する」 「量的・質的緩和(QQE)の副作用は [続きを読む]
  • 2017年11月27日~12月1日までの要人発言一覧
  • 2017年11月27日~12月1日までの要人発言一覧2017年11月27日の要人発言一覧 シュルツ社会民主党党首 「木曜日の話し合いがどのようになるかは誰も分からない」 「どんなオプションも外れていない」 「我々は欧州を力強くする必要があり、社会の安全を近代化しなくてはならない」 「連立政権の話し合いは欧州への義務についてが中心になる」クレックナー独キリスト教民主同盟副党首 「ドイツ社会民主党と [続きを読む]
  • 2017年12月1日の要人発言
  • 2017年12月1日の要人発言 麻生財務相 「円、通貨としての価値が上がりつつある」 「円の信用を確実に広めていく」ビルロワドガロー仏中銀総裁 「ビットコインは通貨でも仮想通貨でもなく、投機的な資産である」 「ビットコインの価値や極端な変動に経済的な裏付けはなく、投資家が自身のリスクでそのようにしている」独与党・キリスト教民主同盟(CDU)首脳 「SPD(ドイツ社会民主党)との連立協議、予断を持たず」 [続きを読む]
  • 2017年11月30日の要人発言一覧
  • 2017年11月30日の要人発言一覧 原田日銀審議委員 「現行政策を継続すれば、賃金や物価はいずれ上昇へ」 「日本が他国より低い物価目標を掲げれば、為替は円高へ」 「出口戦略について何も決まっていない」 「物価が上がらないなか金利を上げれば、景気は悪化する」プラートECB理事 「金融政策は景気回復を長続きさせることできるが、唯一の選択肢ではない」英首相報道官 「メイ首相は、英米は特別な関係であり、 [続きを読む]
  • 2017年11月29日の要人発言一覧
  • 2017年11月29日の要人発言一覧 安倍首相 「国連安保理の緊急会合を要請」 「ミサイルの動きは完全に把握していた」 「経済制裁の効果、注意深く見極めへ」トランプ米大統領 「北朝鮮へのアプローチは変わらない。我々は対処する」北朝鮮 「新型ICBMは米本土すべてに到達可能」 「新型ICBMの発射実験は成功」 「国の核戦力は完成した」カンリフBOE(イングランド銀行)副総裁 「消費者信用は急拡大、注視する必 [続きを読む]
  • 2017年11月28日の要人発言一覧
  • 2017年11月28日の要人発言一覧 パウエル次期FRB議長 「FRBは金利が幾分さらに上昇すると予測」 「FRBは政策に柔軟性を維持する必要」 「バランスシートの規模を徐々に縮小」 「経済に新たな脅威に直面した時は断固とした行動が必要」 「雇用最大化と物価安定という二つの責務を果たすために全力」 「FRBの独立性を守り、国民や議会への説明責任の強化に努める」 「バランスシートの縮小は3-4年かかる」 「バラ [続きを読む]
  • 2017年11月27日の要人発言一覧
  • 2017年11月27日の要人発言一覧 シュルツ社会民主党党首 「木曜日の話し合いがどのようになるかは誰も分からない」 「どんなオプションも外れていない」 「我々は欧州を力強くする必要があり、社会の安全を近代化しなくてはならない」 「連立政権の話し合いは欧州への義務についてが中心になる」クレックナー独キリスト教民主同盟副党首 「ドイツ社会民主党との大連立に向けた協議は、新年に始まる予定」カプラン米 [続きを読む]
  • 2017年11月20日~24日までの要人発言一覧
  • 2017年11月20日~24日までの要人発言一覧2017年11月20日の要人発言一覧 安倍首相 「金融緩和、具体的手法は日銀に委ねられるべき」 「大胆な金融緩和の着実な推進に期待」 「今後も日銀と緊密に連携し、あらゆる政策を総動員する」 「黒田日銀総裁の手腕を信頼」 「日銀はリスク点検しながら、適切に政策を運営している」 「日銀のETF買い入れ、物価目標を実現するために必要な金融政策」バルニエ英EU離 [続きを読む]
  • 2017年11月24日の要人発言一覧
  • 2017年11月24日の要人発言一覧 ロシアのノバク・エネルギー相 「30日の石油輸出国機構(OPEC)総会では、協調減産の延長を協議する」テンレイロMPC委員 「11月利上げは適切なタイミングだった」 「ブレグジットの物価への影響は不透明」 「今後3年間で2回の利上げが妥当だろう」ロシア中銀副総裁 「ロシア中銀は金の保有高を増やす必要がある」ユンケル欧州委員長 「ブレグジット交渉が良い方向に進むことを望む [続きを読む]
  • 2017年11月23日の要人発言一覧
  • 2017年11月23日の要人発言一覧 関係筋 「サウジアラビア、OPEC総会で9カ月の減産合意延長へ」ユンケル欧州委員長「ブレグジット交渉が順調とはまだ言えない」ビルロワドガロー仏中銀総裁 「ユーロ圏の回復は強固で幅広く、様々な国とセクターで広まっている」 「仏はマクロン仏大統領の下で、断固とした改革の段階を踏むのが最優先だ」 「改革が成長と失業率に大きなインパクトを与えるだろう」 「単一市場ルール [続きを読む]
  • 2017年11月22日の要人発言一覧
  • 2017年11月22日の要人発言一覧 イエレンFRB議長 「速すぎる引き締めはインフレ率を2%未満にとどめる可能性」 「インフレ期待が下振れしている一部の兆候が見られる」 「利上げが遅くなりすぎれば、労働市場の過熱を招く可能性も」 「インフレ期待が大幅に下振れしたとは思わない」国連司令部 「北朝鮮は、韓国に亡命した兵士を追跡して銃撃した際に軍事境界線を越えたことで休戦協定違反」安倍首相 「物価目標実 [続きを読む]
  • 2017年11月21日の要人発言一覧
  • 2017年11月21日の要人発言一覧 安倍首相 「米の北朝鮮テロ支援国家再指定、歓迎し支援する」 「人材・設備投資支援でこれまでない大胆な政策を講じる」フォスター民主統一党(DUP)党首 「北アイルランドは、英国の他の地域と同じ条件で欧州連合(EU)から離脱へ」政府関係者 「財政試算を見直し、物価上昇2%を下方修正」 「名目成長4%も下方修正、税収見通しも下振れ」中国外務省 「全ての参加者が、朝鮮半島 [続きを読む]
  • 2017年11月20日の要人発言一覧
  • 2017年11月20日の要人発言一覧 安倍首相 「金融緩和、具体的手法は日銀に委ねられるべき」 「大胆な金融緩和の着実な推進に期待」 「今後も日銀と緊密に連携し、あらゆる政策を総動員する」 「黒田日銀総裁の手腕を信頼」 「日銀はリスク点検しながら、適切に政策を運営している」 「日銀のETF買い入れ、物価目標を実現するために必要な金融政策」バルニエ英EU離脱・欧州委員会首席交渉官 「ブレグジットのNO DE [続きを読む]
  • 2017年11月13日~17日の要人発言一覧
  • 2017年11月13日~17日の要人発言一覧2017年11月13日の要人発言一覧デベルRBA(豪準備銀行)副総裁 「企業の投資はようやく回復している」 「鉱業以外の投資は上昇傾向にある」 「賃金の上昇が低いまま、長い間とどまるリスクがある」 「インフラへの投資上昇は継続される見込み」ハーカー米フィラデルフィア連銀総裁 「米経済は力強い、雇用市場の緩みは無い」 「最終的なバランスシートの規模は今後決定す [続きを読む]
  • 2017年11月17日の要人発言一覧
  • 2017年11月17日の要人発言一覧 ウイリアムズ米サンフランシスコ連銀総裁 「米国がリセッションに入ったときは、マイナス金利も政策の道具として必要」 「今後数年でインフレは回復する」 「12月の利上げと、来年3回の利上げは完全に妥当だろう」 「今後数年でFRBは2.5%程度まで利上げするべきだ」安倍首相 「大胆な税制、予算、規制改革を総動員して、賃上げを加速」 「新たな政策パッケージを来月策定して速や [続きを読む]