fxspread さん プロフィール

  •  
fxspreadさん: FX(ローソク足・スプレッド・チャート)@初心者〜
ハンドル名fxspread さん
ブログタイトルFX(ローソク足・スプレッド・チャート)@初心者〜
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/fxspreads/
サイト紹介文為替を中心に更新しています。 ローソク足の足型もあります。
自由文為替を中心に更新しています。
ローソク足の足型もあります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供309回 / 365日(平均5.9回/週) - 参加 2015/02/12 05:32

fxspread さんのブログ記事

  • 2018年5月21日の要人発言一覧
  • 2018年5月21日の要人発言一覧 ムニューシン米財務長官 「米中貿易戦争は、いったん保留にする」 「長期的には強いドルが米国にとって有益だ」 「中国との通商協議はとても大きな進展がみられた」 「両者の不一致はあるが貿易戦争などはない」 「北米自由貿易協定(NAFTA)再交渉では、重要な話し合うべきことが残っている」ルメール仏経済・財務相 「米国のイラン制裁による欧州企業への打撃に対して、欧州連合(E [続きを読む]
  • 2018年5月14日~18日までの要人発言一覧
  • 2018年5月14日~18日までの要人発言一覧2018年5月14日の要人発言一覧 ルドリアン仏外相 「北アイルランドとアイルランドの国境問題の最終期限は、6月の欧州連合(EU)首脳会議となる」仏中銀見通し 「4-6月期GDP、(前期比)+0.3%を予想」メスター米クリーブランド連銀総裁 「金融政策のフレームワーク、変更する必要があるかどうか検討すべき局面」 「緩やかな金利上昇を支持」ビルロワドガロー仏中銀総裁 [続きを読む]
  • 2018年5月7日~11日までの要人発言一覧
  • 2018年5月7日~11日までの要人発言一覧2018年5月7日の要人発言一覧 易・中国人民銀行総裁 「中国の対米貿易不均衡は長期問題、合理的に判断すべき」 「中国の市場開放が中米貿易摩擦の影響を受けることはない」 「市場実勢に基づく為替相場改革を進める」ザリーフ・イラン外務大臣 「もし米国が核合意に違反した場合、激しい反応に見舞われるだろう」ジョンソン英外相 「イラン核合意は不十分だが、是正可能 [続きを読む]
  • 2018年5月18日の要人発言一覧
  • 2018年5月18日の要人発言一覧 トランプ米大統領 「米中は知的財産権保護を強化すべき」 「米中は市場アクセスの協力や農業での協力を拡大すべき」ホワイトハウス高官 「米中通商協議は金曜日も継続する」 「中国代表団に対して、トランプ米大統領の公正な貿易関係の構築、という目標を伝えた」ライトハイザー米通商代表部(USTR)代表 「北米自由貿易協定(NAFTA)の再交渉は、合意から程遠い状況」 「知的財産権 [続きを読む]
  • 2018年5月17日の要人発言一覧
  • 2018年5月17日の要人発言一覧 韓国企画財政省 「2018年下半期から、通貨ウォンの急変動を避けるための為替市場介入の詳細を公表する」ニュージーランド財務省 「財政収支予想:2017-18年度+31.4億NZドル、2018-19年度+37.4億NZドル」 「国内総生産(GDP)予想:2017-18年度 +2.6%、2018-19年度 +3.8%」ホワイトハウス 「ナバロ米国家通商会議(NTC)委員長は、米中通商協議に参加する」中国商務省 「一部の米国製 [続きを読む]
  • 2018年5月16日の要人発言一覧
  • 2018年5月16日の要人発言一覧ブレイナードFRB理事 「デジタル通貨には深刻な課題があり、米連邦準備理事会(FRB)による発行は強い必要性は見当たらない」茂木再生相 「景気は緩やかに回復との認識は変わっていない」 「消費や設備投資など民需中心の景気回復を見込んでいる」 「海外経済の不確実性や金融資本市場の変動の影響に留意が必要」 「海外経済の回復が続くなか、政策効果もあり雇用・所得環境の改善が続いて [続きを読む]
  • 2018年5月15日の要人発言一覧
  • 2018年5月15日の要人発言一覧 デベルRBA総裁補佐 「今後ある時点で金利は上昇する可能性の方が高い」 「失業率は緩やかに低下すると予想」 「政策金利の短期調整に強い根拠ない」ブランスタッド駐中国大使 「米国と中国の通商問題には、依然として大きな隔たりがある」韓国統一省 「北朝鮮と、5月16日に南北高官級会合の開催で合意した」ハガティ駐日米国大使 「日米通商協議、新たな枠組みの下で急速に進む」 「 [続きを読む]
  • 2018年5月14日の要人発言一覧
  • 2018年5月14日の要人発言一覧 ルドリアン仏外相 「北アイルランドとアイルランドの国境問題の最終期限は、6月の欧州連合(EU)首脳会議となる」仏中銀見通し 「4-6月期GDP、(前期比)+0.3%を予想」メスター米クリーブランド連銀総裁 「金融政策のフレームワーク、変更する必要があるかどうか検討すべき局面」 「緩やかな金利上昇を支持」ビルロワドガロー仏中銀総裁 「ECBによる資産購入措置の終了は近づいている [続きを読む]
  • 2018年5月11日の要人発言一覧
  • 2018年5月11日の要人発言一覧 ブロードベントBOE(イングランド銀行)副総裁 「2018年前半の弱い経済指標は、雪などの要因による一時的な現象」 「昨日の金融政策の据え置き判断は、素直なものだった」ザリーフ・イラン外相 「イスラエルによるシリア攻撃は不当であり、シリアは自己防衛する権利がある」 「国際社会の沈黙は、イスラエルのシリア攻撃を激化させる可能性」トルコ大統領・主席経済顧問 「トルコ中央 [続きを読む]
  • 2018年5月10日の要人発言一覧
  • 2018年5月10日の要人発言一覧 オアRBNZ総裁 「この何年でも最も簡単な決定だった」 「決定は一致のものだった」 「利上げと利下げのどちらのドアも開いている」 「利下げのリスクは世界経済の低迷と、他国の金融の引き締め」 「利下げへの話し合いもあったが、利上げについても話し合いがあり綱渡りだ」イタリア大統領府筋 「マッタレッラ・イタリア大統領は、極右政党の『同盟』とポピュリズム正党の『五つ星運動 [続きを読む]
  • 2018年5月9日の要人発言一覧
  • 2018年5月9日の要人発言一覧 安倍首相 「北朝鮮が具体的な行動取るように、日中韓が連携し強く働きかける必要」李・中国首相 「自由貿易を維持し、保護主義に対抗していく」 「北朝鮮の核問題について突っ込んだ意見交換ができた」 「来たる米朝会談、日朝会談にも期待」トルコ中央銀行 「外貨預金入札規模を12.5億ドルから15億ドルに引き上げ。入札における預金残高は最大75億ドルになる可能性」 「フォワード市場 [続きを読む]
  • 2018年5月8日の要人発言一覧
  • 2018年5月8日の要人発言一覧 菅官房長官 「北朝鮮などの課題についての議論に期待」パウエルFRB議長 「米連邦準備理事会(FRB)の正常化は新興市場経済にとって対応可能」 「世界金融市場へのFRBの影響を過大評価すべきでない」 「FRBは、市場の混乱を避けるために出来るだけ明確にコミュニケーションを図る」 「一部の投資家は、予想されるFRBの利上げに対して適切な備えができていない」 「正常化が進むにつれて [続きを読む]
  • 2018年5月7日の要人発言一覧
  • 2018年5月7日の要人発言一覧 易・中国人民銀行総裁 「中国の対米貿易不均衡は長期問題、合理的に判断すべき」 「中国の市場開放が中米貿易摩擦の影響を受けることはない」 「市場実勢に基づく為替相場改革を進める」ザリーフ・イラン外務大臣 「もし米国が核合意に違反した場合、激しい反応に見舞われるだろう」ジョンソン英外相 「イラン核合意は不十分だが、是正可能であると確信している」 「イラン核合意から離 [続きを読む]
  • 2018年4月30日~5月4日までの要人発言一覧
  • 2018年4月30日~5月4日までの要人発言一覧2018年4月30日の要人発言一覧 バルニエ英EU離脱・欧州委員会首席交渉官 「北アイルランドとのハードボーダーは避けるべき」ムニューシン米財務長官 「米中通商協議に関して、非常に楽観視している」 「トランプ米大統領は、アルミニウムと鉄鋼に対する輸入関税の猶予措置を5月1日の期限後も延長するか否か決定していない」 「非常に力強い経済成長を目にしている」 [続きを読む]
  • 2018年5月4日の要人発言一覧
  • 2018年5月4日の要人発言一覧 コンスタンシオECB副総裁 「インフレの低迷で、刺激策縮小の慎重姿勢は必要」 「大規模なバランスシートの維持は、幾つかの利点がある」 「金融政策は、従来型のアプローチに戻ることで有効性を保てない」トランプ米大統領 「米朝首脳会談の日程と場所が決まった。間もなく発表する」ウィリアムズ米サンフランシスコ連銀総裁 「本日発表された雇用統計は、米連邦準備理事会(FRB)の見通 [続きを読む]
  • 2018年5月3日の要人発言一覧
  • 2018年5月3日の要人発言一覧 プラートECB理事 「インフレはまだ安心できない」 「直近の経済指標は、経済成長ペースの一定の鈍化を示唆。昨年末の高成長の反動という部分もある」 「最近までのユーロ高が輸出の伸びを抑制しているという兆しは限定的だが、輸出業界の景況感の急激な低下は懸念材料」 「インフレの進展は鈍いままで、インフレ軌道の持続的な調整に向けた収れん、信頼、底堅さというECB政策委員会の3 [続きを読む]
  • 2018年5月2日の要人発言一覧
  • 2018年5月2日の要人発言一覧 マッタレッラ・イタリア大統領 「6月に再選挙が行われる可能性はない」 「来年度予算成立に向けて新政権を発足させることが望ましい」米財務省 「今後3カ月間にわたって入札規模を拡大させる。年内に2カ月物国庫短期証券の売却を始め、5年物インフレ連動債の追加売却も検討」ファリハ・サウジアラビア・エネルギー産業鉱物資源相 「協調減産は2018年末まで続く」ワイトマン独連銀総裁 「 [続きを読む]
  • 2018年5月1日の要人発言一覧
  • 2018年5月1日の要人発言一覧 フォックス英国際貿易相 「非公選議員が国民のEU離脱意思を妨げる」ロウRBA総裁 「インフレ目標達成には賃金の伸び加速が必要」 「消費者物価指数は暫く現水準を維持」 「消費者物価指数は今後2年間で2.5%に向けて徐々に上昇すると予想」ロス米商務長官 「米中貿易の不均衡は非常に大きく、慢性的」 「中国との貿易取引に関して幾分の希望」 「米中間の通商協議が合意できなければ、 [続きを読む]
  • 2018年4月30日の要人発言一覧
  • 2018年4月30日の要人発言一覧 バルニエ英EU離脱・欧州委員会首席交渉官 「北アイルランドとのハードボーダーは避けるべき」ムニューシン米財務長官 「米中通商協議に関して、非常に楽観視している」 「トランプ米大統領は、アルミニウムと鉄鋼に対する輸入関税の猶予措置を5月1日の期限後も延長するか否か決定していない」 「非常に力強い経済成長を目にしている」トランプ米大統領 「米朝首脳会談の開催場所として [続きを読む]
  • 2018年4月23日~27日の要人発言一覧
  • 2018年4月23日~27日の要人発言一覧2018年4月23日の要人発言一覧 黒田日銀総裁 「2%の物価安定目標達成まで緩和的な金融政策を続けていく」 「物価目標の達成にはまだ長い道のりが残されている」 「貿易摩擦は世界経済にとって最も大きなリスク」 「日本は通貨操作をしていない」 「世界の経済成長は比較的に速い」ウィリアムズ米サンフランシスコ連銀総裁 「貿易戦争に深刻なリスクがあるのか否か、断言 [続きを読む]
  • 2018年4月27日の要人発言一覧
  • 2018年4月27日の要人発言一覧 李中国首相 「米国との貿易問題は、米中間の対話によって解決するべき」韓国当局者 「金委員長、対立の歴史を終わらせるために来たと発言」黒田日銀総裁 「景気の拡大基調が続く」 「2%の物価安定を目指し、安定するまで金融緩和を維持」 「2%達成時期と政策変更を結びつける見方があたった(ため「2019年度ごろ」を削除した)」 「2019年ごろに物価が2%程度に上昇する見方は変わ [続きを読む]
  • 2018年4月26日の要人発言一覧
  • 2018年4月26日の要人発言一覧 茂木経済財政相 「日米FFRは、簡単な協議ではないと考えている」安倍首相 「解散・総選挙は頭の中にまったくない」野田総務相 「これ以上の異次元緩和は不要」韓国政府 「南北首脳会談は、27日午前9時半に境界線付近で両首脳が対面する」高峰中国商務省報道官 「米国は貿易の単独主義を放棄して、対話を通じた建設的なアプローチをとるべき」 「中国は、あらゆる単独主義や保護主義に [続きを読む]
  • 2018年4月25日の要人発言一覧
  • 2018年4月25日の要人発言一覧 エルドアン・トルコ大統領 「トルコのインフレと金利の脅威は、今後、容易に克服される」森山自民党国対委員長 「野党が内閣不信任決議案を提出した場合、解散も内閣の一つの選択肢」フリーランド加外相 「当初から除外されると確信」ポロズBOC総裁 「市場は金利の上昇を準備しておく必要がある」 「政策金利を正常化するタイミングが重要であり、早過ぎる対応にはリスクが伴う」 「 [続きを読む]
  • 2018年4月24日の要人発言一覧
  • 2018年4月24日の要人発言一覧 ケントRBA総裁補佐「政策金利 次の動きは利上げとなりそうだが、急ぐ必要はない」金朝鮮労働党委員長 「国際原子力機関(IAEA)の査察を受け入れる」マティス米国防長官 「北朝鮮との協議が有意義なものになると楽観視する多くの根拠がある」ビルロワドガロー仏中銀総裁 「財政的な満足と保護主義の拡大という2つの誘惑に抵抗しなくてはいけない」 「米国からの保護主義の拡大には警戒 [続きを読む]
  • 2018年4月23日の要人発言一覧
  • 2018年4月23日の要人発言一覧 黒田日銀総裁 「2%の物価安定目標達成まで緩和的な金融政策を続けていく」 「物価目標の達成にはまだ長い道のりが残されている」 「貿易摩擦は世界経済にとって最も大きなリスク」 「日本は通貨操作をしていない」 「世界の経済成長は比較的に速い」ウィリアムズ米サンフランシスコ連銀総裁 「貿易戦争に深刻なリスクがあるのか否か、断言するのは時期尚早」ブンデスバンク(ドイツ [続きを読む]