ゆう さん プロフィール

  •  
ゆうさん: アジサイの育て方.net
ハンドル名ゆう さん
ブログタイトルアジサイの育て方.net
ブログURLhttp://xn--m9jp9mi8fra1016gid0b.net
サイト紹介文アジサイのわかりやすい育て方、種まき・挿し木から剪定まで。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供77回 / 365日(平均1.5回/週) - 参加 2015/02/12 07:44

ゆう さんのブログ記事

  • アジサイ 花が咲かない理由は?
  • アジサイたち咲いてくれると安心です(05.18) アジサイの花が咲かないことがあります。 アジサイの花が咲かない理由には、 どのようなことが考えられるのでしょうか? ■アジサイ 花が咲かない理由は? 1.剪定の時期が遅いアジサイの花芽は確認が難しく、剪定で切り落としてしまうことがあります。 アジサイの剪定は、アジサイの花が終わった直後に行います。花が咲いた枝だけを、花から2節下で切り取ります。 アジサイの花後 [続きを読む]
  • アジサイ栽培の用土
  • ヤマアジサイ ベニガク アジサイは、咲きはじめから、だんだんと移り変わる花色を楽しめる花です。 このアジサイを元気に色よく咲かせるには、アジサイを育てる「用土」がとても大切です。 ■アジサイ栽培の用土 アジサイの花色が変わるのは、土壌のpHが影響しています。用土の配合によって、アジサイの花色に影響があるのでしょうか? 1.アジサイの好む用土アジサイが本来、好む用土は、水はけのよい弱酸性の土壌です。 基本的 [続きを読む]
  • アジサイ 葉の病気
  • アジサイの花期、花後は、葉もよく観察しましょう アジサイの葉のようすがおかしいのは、何かの病気に感染したのでしょうか? アジサイの葉に症状が出る病気には、 どのようなものがあるのでしょうか? どのように対策したら良いのでしょうか? ■アジサイ 葉の病気 ・輪斑病淡い褐色の病斑ができ、次第に葉が変形し、ひどくなると枯れてしまいます。5月〜9月に発生しやすい病気です。 水はけと株の風通しを良くし、雨で跳ね返っ [続きを読む]
  • アジサイ 小さく保つには?
  • アジサイ、どんどん大きくなります! アジサイは庭植えにしているとどんどん大きくなります。大きく育ったアジサイは見ごたえがあります。 しかし、栽培スペースが限られている場合には、アジサイが大きくなりすぎることが悩みのタネになります。 アジサイを小さく保つ方法やコツはあるのでしょうか? ■アジサイ 小さく保つには? アジサイ剪定の基本 1.剪定でコンパクトに保つアジサイは、剪定を行って樹形を保ち、花付きをよ [続きを読む]
  • アジサイの育て方 10月
  • また美しい花が見られるように備える時期です 10月のアジサイは、生長が止まり、ただ枯れて行くだけのように見えています。しかし、アジサイの内部では、来年に向けての大切な準備が始まっています。 [アジサイの育て方 10月] ■10月のアジサイの様子 最低気温が15度を下回ると、アジサイの生長は止まります。アジサイの内部では、枝の先端に来年の花芽をつける準備が行われます。 花芽をつけるためには、日当たりが必要になり [続きを読む]
  • アジサイの育て方 秋
  • ノリウツギ、9月9日 秋になるとアジサイの花の時期も終わり、淋しさを感じます。 株にとっては、来年の準備を進める大切な時期でもあります。 [アジサイの育て方 秋] ■秋のアジサイの様子 タマアジサイやノリウツギは9月まで花が残っているかもしれません。開花が終わり次第、剪定を行いましょう。 9月下旬から、10月の下旬にかけては、花芽を作る大切な時期です。9月の下旬には、木の内部が充実し、花芽を作る準備を行います [続きを読む]
  • アジサイの育て方 9月
  • ノリウツギ、9月上旬ころまで開花 9月になるとアジサイも暑さから解放されて、元気を取り戻してきます。 秋に向かう9月のアジサイは、 どのように管理したらよいでしょう? [アジサイの育て方 9月] ■9月のアジサイの様子 9月でも上旬はタマアジサイやノリウツギは、花を楽しむことができます。 9月の上旬はまだ残暑の影響を受けやすいのですが、下旬になると木の内部が充実してきて、花芽に分化する準備を始めます。 タマア [続きを読む]
  • アジサイの育て方 8月
  • タマアジサイ、7〜9月頃に開花 アジサイは8月になると強い日差しを浴びて、夏バテをしたようにぐったりとしてしまいます。 8月のアジサイを元気に育てるには、 どのようなことに気をつけたらよいでしょう? [アジサイの育て方 8月] ■8月のアジサイの様子 8月のアジサイは、水分不足でぐったりとしています。葉がしおれてくるのはかなり弱っているサインです。 鉢植えは特に水切れに注意が必要です。強い日差しにも弱く、日陰 [続きを読む]
  • アジサイの育て方 7月
  • ノリウツギがとてもきれいな7月 7月には、カシワバアジサイ、ガクアジサイ、ノリウツギなどのアジサイが楽しめます。 シーズンが終わってしまうアジサイも多いのですが、 7月、梅雨が明けてからの栽培管理が今後の生長を左右します。 [アジサイの育て方 7月] ■7月のアジサイの様子 アジサイは品種によって花の咲く時期が違ってきます。 カシワバアジサイ、ガクアジサイは、7月になると花の盛りを終えますが、ノリウツギは7月が [続きを読む]
  • 聖水
  • 聖水 C)加茂花菖蒲園 聖水(せいすい)は、加茂花菖蒲園が改良して作出した、ガクアジサイの品種です。清らかで清楚な雰囲気を持つ聖水とは、どのようなアジサイなのでしょうか。 [聖水] ■聖水の特徴 ◎清楚な雰囲気ただよう花形聖水は、小さな両性花が中央に集まり、 その周りに装飾花がつくガク咲きタイプのアジサイです。 両性花は蕾のうちは小さな丸い形をですが、開花すると小さな星形になります。星形といっても、近く [続きを読む]
  • パール
  • パールは、加茂花菖蒲園が作出した、ガクアジサイの品種です。真珠という名がついたパールは、透明感のあるアジサイです。パールの特徴と育て方のポイントをご紹介します。 [パール] ■パールの特徴 ◎清潔感のある花形パールは、両性花が中央に固まって咲き、その周りを囲むように装飾花が咲くガク咲きタイプのアジサイです。 装飾花も両性花も一重で、全体的にすっきりとした雰囲気があるのが特徴です。 両性花は小さく、蕾の [続きを読む]
  • ファンファーレ
  • ファンファーレ ファンファーレ(fanfare)は、加茂花菖蒲園が改良して作出した、ガクアジサイの品種です。 一見オーソドックスに見えるファンファーレは、 どのような魅力や特徴が魅力があるアジサイなのでしょうか。 [ファンファーレ] ■ファンファーレの特徴 ◎こんもりと存在感のある花形ファンファーレは、装飾花が丸く集まって咲く、テマリ咲きタイプのアジサイです。 こんもりとたくさんの装飾花が丸く集まって咲く姿は [続きを読む]
  • 水天一色
  • 水天一色 C)加茂花菖蒲園 水天一色(すいてんいっしょく)は、加茂花菖蒲園から作出された、ガクアジサイの品種です。 海や湖の水と空が一続きになって見える様子が名付けられた水天一色の、 特徴と育て方のポイントをご紹介します。 [水天一色] ■水天一色の特徴 ◎精巧に整った花水天一色は、中央に小さな両性花がたくさん集まって咲き、 その周りを囲むように大きい装飾花が咲く、ガク咲きタイプのアジサイです。 両性花 [続きを読む]
  • エーゲ海
  • エーゲ海 C)加茂花菖蒲園 エーゲ海は、加茂花菖蒲園が改良して販売している、ガクアジサイの品種です。 名前からも爽やかさを感じることができるエーゲ海とは、 どのような特徴や育て方を持つアジサイなのでしょうか。 [エーゲ海] ■エーゲ海の特徴 ◎波を感じる花形エーゲ海は、小さな両性花が中央に固まって咲き、 その周りに大きな装飾花が咲くガク咲きタイプのアジサイです。 装飾花は一重咲きで、花弁は少し丸みを帯びた [続きを読む]
  • 千代女
  • 千代女 C)加茂花菖蒲園 千代女(ちよじょ)は、加茂花菖蒲園が作出したガクアジサイの品種です。大人の雰囲気をまといながらも、ボリュームのある花形が魅力の、千代女とは、どのような特徴を持ち育てるアジサイなのでしょうか。 [千代女] ■千代女の特徴 ◎繊細でボリュームのある花形千代女は、両性花が中央の集まって咲き、その周りを装飾花が囲むようにして咲く、ガク咲きタイプのアジサイです。 ところが、千代女は開花開 [続きを読む]
  • モダンタイムス
  • モダンタイムス C)加茂花菖蒲園 モダンタイムスは、加茂花菖蒲園が改良して作出した、ガクアジサイの品種です。モダンタイムスといえば、チャップリンの出演している代表的な映画と同じ名前です。 そんな名前がついたモダンタイムスというアジサイは、どのような特徴と魅力、育て方があるのでしょうか。 [モダンタイムス] ■モダンタイムスの特徴 ◎理想的なガク咲きモダンタイムスは、中央に両性花が咲き、その周りに装飾花 [続きを読む]
  • エレガンス
  • エレガンス C)さかもと園芸 エレガンスは、さかもと園芸が作出した、ガクアジサイの品種です。さかもと園芸からは、たくさんの素敵なアジサイが作出されていますが、エレガンスはその中でもポージィブーケシリーズの中の1品種です。 エレガンスとは、どのような特徴を持ちどのように育てるのでしょうか。 [エレガンス] ■エレガンスの特徴 ◎エレガントな花姿エレガンスは、装飾花が1つの塊となって咲く、テマリ咲きタイプの [続きを読む]
  • 姫小町
  • 姫小町 C)加茂花菖蒲園 姫小町は、加茂花菖蒲園が作出した、ガクアジサイの品種です。 同じ加茂花菖蒲園で作出された花菖蒲にちなんで名づけられた姫小町とは、 どのような特徴と育て方のポイントがあるのでしょうか。 [姫小町] ■姫小町の特徴 ◎涼しげな花形姫小町は、中央に両性花が集まり、その周りに装飾花が咲く、 ガク咲きタイプのアジサイです。 花房1つ1つは大きくないですが、装飾花がはっきりとした美しい形をして [続きを読む]
  • 新朝日
  • 新朝日 C)加茂花菖蒲園 新朝日は、加茂花菖蒲園が改良して販売している、ガクアジサイの品種です。ヤマアジサイの中でも有名な品種の血を引いた新朝日とは、どのような魅力と特徴を持ったアジサイなのでしょうか。育て方のポイントもご紹介します。 [新朝日] ■新朝日の特徴 ◎「紅」の血を引く涼やかな花形新朝日は、ヤマアジサイでも人気の高い「紅」という品種の血を引いています。紅といえば、咲き始めは白っぽい色をして [続きを読む]
  • ホワイトダイヤモンド
  • ホワイトダイヤモンド ホワイトダイヤモンドは、さかもと園芸が作出したガクアジサイの品種です。梅雨空にダイヤモンドのように咲くホワイトダイヤモンドとは、 どのような魅力と特徴を持ったアジサイなのでしょうか。 [ホワイトダイヤモンド] ■ホワイトダイヤモンドの特徴 ◎清楚な一重のテマリ咲きホワイトダイヤモンドは、装飾花が集まって1つの塊となって咲く、テマリ咲きタイプのアジサイです。 ホワイトダイヤモンドの [続きを読む]
  • 小町
  • 小町 C)加茂花菖蒲園 小町は、加茂花菖蒲園が作出した、ガクアジサイの品種です。加茂花菖蒲園が販売しているアジサイの中でも、比較的初期に作出され、現在も人気の高い品種です。 小町の特徴と育て方のポイントをご紹介します。 [小町] ■小町の特徴 ◎ボリュームのあるガク咲き小町は、中央に両性花が集まり、その周りを囲むように装飾花が咲く、 ガク咲きタイプのアジサイです。 両性花は小さいですが、開花するとやや弁 [続きを読む]
  • 茜月
  • 茜月 C)加茂花菖蒲園 茜月(あかねづき)は、加茂花菖蒲園が作出した、ガクアジサイの品種です。ガクアジサイとヤマアジサイをかけ合わせてできた茜月には、 どのような魅力と特徴、育て方のポイントがあるのでしょうか。 [茜月] ■茜月の特徴 ◎優しい雰囲気の花姿茜月は、中央につぶつぶの両性花が集まり、 その周りに装飾花が囲むようにつく、ガク咲きタイプのアジサイです。 両性花は花弁が発達しておらず、開花してもあ [続きを読む]
  • ブルーダイヤモンド
  • ブルーダイヤモンド ブルーダイヤモンドは、さかもと園芸が作出した、西洋アジサイの品種です。西洋アジサイと日本のアジサイの良いところを集めたブルーダイヤモンドとは、どのような特徴を持ったアジサイなのでしょうか。ブルーダイヤモンドの育て方のポイントもご紹介します。 [ブルーダイヤモンド] ■ブルーダイヤモンドの特徴 ◎濁りのない美しい青ブルーダイヤモンドの最大の特徴は、やはり美しい青色です。アジサイとい [続きを読む]
  • ケイコピンク
  • ケイコピンク ケイコピンクは、さかもと園芸が作出した、ガクアジサイの品種です。 この品種を作出したピムマ・ティアムチャイさんの、奥様の名前がつけられたケイコピンクとは、どのような魅力と特徴を持ったアジサイなのでしょうか。 育て方のポイントもご紹介します。 [ケイコピンク] ■ケイコピンクの特徴 ◎色の変化を楽しめる秋色アジサイケイコピンクは、淡いピンク色がとても可憐な花色をしています。 けれど、実はケ [続きを読む]
  • ケイコブルー
  • ケイコブルー ケイコブルーは、さかもと園芸で改良され作出された、ガクアジサイの品種です。 ジャパンフラワーセレクションが行っている、フラワー・オブ・ザ・イヤーの2016年最優秀賞と、 特別賞をダブル受賞した品種です。 流通しているものの中には、ケイコブルーとケイコピンクがあります。 ケイコブルーとケイコピンクに共通する「ケイコ」という名前は、このケイコブルーを作出したピムマ・ティアムチャイさんの、奥様の名 [続きを読む]