ごくさん さん プロフィール

  •  
ごくさんさん: ごくさんの透明水彩画
ハンドル名ごくさん さん
ブログタイトルごくさんの透明水彩画
ブログURLhttp://gokusan555.seesaa.net/
サイト紹介文趣味の水彩画を掲示。透明水彩画の魅力を表現していきたいです。花や植物、風景画を主に描いています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供66回 / 365日(平均1.3回/週) - 参加 2015/02/12 12:07

ごくさん さんのブログ記事

  • レインボーブリッジを眺望できる洒落たホテル
  • 〈レインボーブリッジを眺望できる洒落たホテル〉お台場にあるホテル^^めっちゃオシャレな作りのホテル。ホテルの食堂からは、レインボ-ブリッジがよく見える。良く晴れた日の昼下がり。陽が射すホテルの入り口階段付近の絵です。mmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmKさんの絵が展示されているグループ展を観に^^約25人が描いた作品。油絵から水彩画そしてパステル画とある。Kさんの作品はパステル画^^Kさん [続きを読む]
  • デージの花が咲く
  • 〈デージの花が咲く〉デージの花を描く。マーガレットとよく似ている。どれがマーガレットかまた、どれがデージなのか全く分からない。絵にしたら、もっと分からなくなってくるかも^^写実画とかボタニカルアートではないので。心情が入ってくるので。だから面白いんだけどね^^mmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmプーシキン美術館展を観に上野の東京都美術館へ^^この日はパンダも見る予定だったが残念!なんと3. [続きを読む]
  • 春の立川昭和記念公園風景を描く
  • 〈春の立川昭和記念公園風景〉ここ昭和記念公園は桜やポピーなど四季折々の花が楽しめる。桜の咲く時は何度か訪れて咲く桜を見ながら、広い園内を歩き回る。桜が咲く頃には、椿やチューリップも楽しめるかも。桜が咲き終わった頃の公園を撮った写真を元に描いてみました。mmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmm最近、琴に夢中!一日3〜4時間くらいは稽古をする。いつもなら一週間で4時間くらいなのに。なんとその時間を一日で [続きを読む]
  • 新緑の神社参道
  • 〈新緑の神社参道〉新緑の神社参道。我が家の近くにある、時々訪れるこの神社。平日に行くと、ほとんど人がいない。正月には多くの参拝客で賑わう。参道の両脇には屋台ができる。そんな賑わいが嘘のように静か。新緑の中を真っ直ぐ伸びた長い参道の風景を描いてみました。mmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmm秩父の和紙の里へ^^約1300年の伝統のある手漉き和紙「細川紙」日本の手漉き和紙技術として、ユネスコ無形 [続きを読む]
  • 五月の2本の薔薇
  • 〈五月の2本の薔薇〉春咲きの薔薇、そして秋咲く薔薇。どちらも薔薇に変わりないけど何故か春咲く薔薇は、温かな感じを受ける。秋咲く薔薇には、これから寒い冬に向かう。そんな現実があるからだろうか?どうしても、ちょっぴり寂を感じてしまう。以前、春に描いた2本のこの薔薇^^温かさを感じられるだろうか?mmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmm春のアルパフェスティバルを聴きに^^毎年、春に開催されるこのフ [続きを読む]
  • 高原に咲く天空のポピー
  • 〈高原に咲く天空のポピー〉東秩父の高原に咲く「天空のポピー」初夏の高原に咲くポピーの群生。見事!圧巻です!この高原に咲くポピーの群生を景色ごと描かず可愛らしい花のみをピックアップ!そして描いてみました。mmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmm東秩父にあるポピーの群生。標高500mの高原に咲く、ポピーの群生!つづら折りに続く細い長い急なカーブを高原へとひたすら登 [続きを読む]
  • 桔梗の花を描く
  • 〈桔梗の花を描く〉ホームセンターへ寄ったら、何と桔梗の花が。もう紫陽花かぁ〜〜と驚いていたのが、確か今月の初め。またまた、驚き!でも、めっちゃ欲しくなったので、いや、描きたくなった!これが本音で桔梗の鉢植えを購入。早速、描いてみた。mmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmm先日、ちょっと用事があり熊谷へ^^熊谷というと、夏の気温のめっちゃ高いところ。こんなイメージがすぐ、頭に浮かぶ。関東地 [続きを読む]
  • 桔梗の花を描く
  • 〈桔梗の花を描く〉ホームセンターへ寄ったら、何と桔梗の花が。もう紫陽花かぁ〜〜と驚いていたのが、確か今月の初め。またまた、驚き!でも、めっちゃ欲しくなったので、いや、描きたくなった!これが本音で桔梗の鉢植えを購入。早速、描いてみた。mmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmm先日、ちょっと用事があり熊谷へ^^熊谷というと、夏の気温のめっちゃ高いところ。こんなイメージがすぐ、頭に浮かぶ。関東地 [続きを読む]
  • 紫陽花を描く〜^^
  • 〈紫陽花〉ちょっと描くの難しい、紫陽花。花弁が多い花も厄介だがこうして小さい花が、たくさんの花も厄介!正確には花弁じゃなくて、額にあたるのだが^^でも描きたくなるのがこの紫陽花^^この淡い色彩、儚い感じのする紫陽花。良い年して、気分はロマンティック^^よせばいいのに、今年もまた描いている。好きだねぇ〜〜(笑)mmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmm「光琳と乾山展」を観に根津美術館へ^^江戸時代半ば [続きを読む]
  • 茅葺屋根の春風萬里荘を描く
  • 〈笠間の春風萬里荘〉北鎌倉にあった北大路魯山人の住居をここ笠間に移築した茅葺屋根の家を描きました。茅葺屋根の家は、何故か描きたくなります。趣きがあり、絵になりやすいモチーフかも^^mmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmm横山大観展を観に東京国立近代美術館へ^^生誕150年を記念する回顧展だ。横山大観というと富士山の絵がまず頭に浮かぶ。事実、彼が描いた作品には富士山が特に多い!しかし、この回 [続きを読む]
  • 風薫る五月のバラを描く
  • 〈風薫る五月のバラ〉風薫る五月^^爽やかな緑が映える五月。風薫る五月とは初夏の季語だが、私には春って感じが強い。そんな爽やかな風と共に伝わる甘いバラの香り。薔薇は一年を通して、けっこう描いている。今回は五月に咲く赤いバラを描いてみました。mmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmm笠間日動美術館を見て歩いた後ここ笠間春風萬里荘へ^^北大路魯山人が北鎌倉でアトリエとして使っていた建物を移築。江戸時 [続きを読む]
  • 一輪挿し花器にアイビー
  • 〈一輪挿し花器にアイビーを挿す〉先日、笠間の陶器祭りで見つけた、一輪挿し花器。渋くて味のあるこの器を描きたくなりベランダにあるアイビーをカットして、挿してみた。う〜〜ん、なかなか良い感じ!この花器の感じをいかに表現するかがこの絵の決め手!mmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmm笠間の「陶炎まつり」へ^^このゴールデンウィークに開催されるこの陶芸まつり。芸術の森公園には何と200点くらいのブ [続きを読む]
  • ちょっと早いかな?紫陽花を描く
  • 〈ちょっと早いかな紫陽花〉我が家の紫陽花を描く。先日、購入したこの紫陽花の鉢植え。日毎に色が変化し、何か濃くなっていくようだ。こりゃ〜、まずい!淡い色彩の紫陽花を描きたかったので、ちょっと早いかな?と思いつつ、早速描くことに。mmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmm蔵のある町、川越へ^^江戸時代の城下町として栄え、蔵や商家の建ち並ぶ町だ。今もそのころの面影を残し、訪れる観光客が多い。私たち [続きを読む]
  • 牡丹の花を描く
  • 牡丹の花を描く。この花は日本画のイメージが強い。加山又造氏の「猫と牡丹」が思いだされる。大好きな日本画家のひとり。もともと日本画の好きな私。そのせいか、私の描く水彩画は、何処か日本画っぽいようだ。これは自分でも自覚しているが、皆からも時々そういう言葉を頂く。mmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmm牡丹の花を見に東松山ぼたん園へ。約6500株が園内に咲き誇る景色は、もう圧巻!ピンク色、白色、黄色、 [続きを読む]
  • 緑さわやかリラックス〜〜
  • 爽やかな緑^^こんな季節が一番心地よくて好きだ!木々の緑に穏やかな春の陽が射す。何となく和やかな気分になる。こんな景色を眺めていると絵にしたくなる。でもちょっと下手すると、単調になってしまう恐れあり!ほとんど緑一色だからね^^mmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmm藤の花を見にあしかがフラワーパークへ^^園内には栃木県天然記念物の大藤、大長藤そして八重黒龍藤などがある。残念!白藤はまだ3分咲き [続きを読む]
  • ハナミズキの花~~
  • 近くの街路樹は只今、ハナミズキが咲いています。ピンク色とホワイト色の花がいっぱい!ウォーキングの楽しみが増えました。ホワイトのヤツはちょっと難しそうなのでピンクを描くことに。mmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmブログを更新しようと、seesaaブログを開いたらビックリ!なぬ〜〜〜!投稿画面がリニューアルされている。な、なんてことだ!長年使ってきて、すっかり慣れていたのに^^また、一歩から操作方法を [続きを読む]
  • 咲いた、咲いたチューリップの花が
  • 色とりどりのチューリップの花^^通りを歩いていても家々の庭には、このチューリップの花が。赤、白、黄色^^カラフルで可愛らしい。これまた春の代名詞的存在かな〜〜^^どんな雰囲気で描くか?絵を描く時、最初に描くイメージを頭に描きそれから描き始める。しかし描いていく途中で、最初のイメージからずれてしまう。そんな時は、たいてい気に入らない仕上がりとなる。mmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmm半 [続きを読む]
  • 紫木蓮が咲く
  • 〈紫木蓮が咲く〉白木蓮が描きたかった!が、そのお目当ての白木蓮が見つからず!マンションの庭に一本ある。しかし、何か私が求めている白木蓮とはちょっと違う。可憐さに欠けているのだ。ずんぐり、むっくりって感じ。(笑)枝の剪定が上手くないようだ。ということで、今年も紫木蓮を描くことに。mmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmハナミズキの花が咲きだしました。春咲く花^^桜、木蓮、チューリップいろいろある [続きを読む]
  • 桜咲く道〜〜
  • 桜もそろそろ終わり。もっともっと、あちこちの桜を見たかったが願い叶わず!優しく美しく、そして儚い桜。そんな思いを表現できたらなぁ〜〜と、思いながら描きだす。桜はめっちゃ描きたい花だが、思いと実際に描くとは大きな差!なかなか難しい!mmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmいよいよ筝曲の稽古へ再び通うことに。約6か月ぶりの稽古となります。う〜〜ん、6か月も経ったんだ^^何か信じられない。こんなに長い期間 [続きを読む]
  • ビオラが花盛り
  • 只今、ベランダのビオラが花盛り!ハサミでカットしカップに入れ描いてみました。まず、ビオラを邪魔しないような、そんな大人しいカップ選び。アレもダメ!コレもダメ!と結局選んだカップが青色の地味な、このカップに決まり!全体的に描く絵は青のイメージ!そんな思いがあったので。mmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmm只今、桜満開!そして桜の花びらが散り風に舞う姿。美しく、優しく、そして儚い。こんなシーン [続きを読む]
  • 最期の椿を描く
  • 彼岸の寺に咲いていた真っ赤な大きい椿。どんな品種か知らないが、時々、こんな大きな立派な椿を見かける。周りには別の品種の椿もあったがその花のほとんどは、散って庭に落ちている。そろそろ椿も終わるのだろう。思えば、今シーズンは椿の花を描いていない!これが最期かと思い、早速描くことに。mmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmm横浜山手イタリア山庭園内にある外交官の家。木造2階建て。アメリカン・ビク [続きを読む]
  • ペチュニアの花鉢植え
  • ペチュニアの花^^種類も色もめっちゃ豊富。なのでいろいろ楽しめる花。花屋の店頭には、数多く並べられている。また、けっこう丈夫で長持ち!手間いらずで不精な私向き。咲きだすと、次から次へと可愛らしい花が咲く。色々な種類、カラ―のペチュニアを描くのもまた楽しいかも^^mmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmm横浜へ春彼岸の墓参りへ^^まだちょっと肌寒いが、日向では暖かさを感じられるそんな気候。「 [続きを読む]
  • クリスマスローズを描く
  • もう何年も前から、このクリスマスローズを描こう!そう思いながら、長い間、描けず!私がサボっていたわけではない。その理由は、この花、クリスマスローズにあり。殆どみな、下を向いて咲いている。なので、なかなか絵にならない!そんな中で、どうにか絵のモチーフとなるヤツに出合えた。mmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmホワイトデー^^年々、この日に贈るチョコが減っていく。つーことは、バレンタインデーに [続きを読む]
  • こぶしの花咲く春
  • こぶしの花ときたら、やっぱ北国の春かなぁ〜〜^^「こぶし咲く あの丘北国の あぁ北国の春〜〜♪」そして新潟の義母が昔カラオケで歌う十八番とか^^私は一度も義母が歌う「北国の春」を聴いたことないが。私が義母の歌を聴いたのは、確か親戚の結婚式披露宴の時だ。新潟地方に代々伝わる祝い唄である。義母の家系はみな歌が上手い!その血統なのか、義兄はめっちゃ歌が上手い!そして家内も〜〜〜と行きたいが、家内はどうや [続きを読む]
  • 旧古河庭園にある日本庭園
  • 洋風庭園と日本庭園のある旧古河庭園。その中の日本庭園にある心字池^^「心」の字に似せて造られたというこの池。緑に映える池には雪見灯篭が。とても心落ち着ける空間だ。そんな美しい心字池の風景を描いてみました。mmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmm近くの梅林公園へ梅見に^^先週末のネット情報では、只今5〜7分咲き!と載っていたので、行って見ることに。この2〜3日気温が高かったせいか、見事に咲いていま [続きを読む]