ごくさん さん プロフィール

  •  
ごくさんさん: ごくさんの透明水彩画
ハンドル名ごくさん さん
ブログタイトルごくさんの透明水彩画
ブログURLhttp://gokusan555.seesaa.net/
サイト紹介文趣味の水彩画を掲示。透明水彩画の魅力を表現していきたいです。花や植物、風景画を主に描いています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供71回 / 365日(平均1.4回/週) - 参加 2015/02/12 12:07

ごくさん さんのブログ記事

  • 春はもうすぐ^^チューリップの花
  • 咲いた、咲いた、チューリップの花が^^子供の頃、春になるとよく歌ったこの歌。いつ頃になってからだろう?春になると、思いは桜へと変わった。そしてその思いは歳を重ねオッサンになるほど強く、強くなっていったようだ。桜の持つ印象とは全く違うけど可愛らしいこのチューリップも、やはり春には欠かせない花のひとつ!こんなオッサンでもね^^(笑)桜を描く前にと、このチューリップを描くことに。オッサンの本心は桜を描きた [続きを読む]
  • 春のうたげ
  • 金魚草^^カラーはいろいろある。名前がユニーク。そう言われれば、この花、何となく金魚に似てるな^^名前の由来は、どうも金魚からのよう。ひらひらとした花びらが、金魚が水中を泳いでいるような姿に似ている。なので「金魚草」と名がついたようだ。花瓶に挿して描こうと準備したが、急きょ変更!なんか様にならない!横に寝かせてみた。 う〜〜ん、いい雰囲気!コーヒーカップと一緒に、来る春を思い描いてみました。mmmmmm [続きを読む]
  • ピンクのシクラメン
  • 〈ピンクのシクラメン〉今年購入したシクラメン^^購入した当時は、行儀良すぎる優等生!直立不動の堅物さん^^でも絵のモチーフにはちょっと向かない。私の描きたい姿は、ちょっと乱れた劣等生タイプ!適度に乱れて、あっち向いたり、こっち向いたりの行儀悪いヤツ!とうとうその時が来た!う〜〜ん、でもちょっと乱れ過ぎかも^^もうちょっと早目に描いておけば、ベストだったのに。でも肝心の私が、その気になれない!そして [続きを読む]
  • 春を待つパンジー
  • 〈春を待つパンジー〉先日はビオラを描いたが、今日はパンジー^^いつもとちょっと作風を変えて見ました。更に淡く、ソフトに。仕上がって見ると、春っぽいイメージが^^mmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmいつも使っている画用紙のストックがなくなったので購入。これネットで購入しています。今回はとりあえず2冊!フランス製のアルシュという画用紙です。いろいろ使って見たが、私にはこのアルシュが一番!透明水彩 [続きを読む]
  • 鎌倉浄智寺の書院から眺める庭
  • 鎌倉浄智寺の書院から眺める庭です。鎌倉へ来ると何故か立ち寄るこの寺、浄智寺。春夏秋冬いつ来ても、訪れる季節にそれぞれ風情がある。そんな浄智寺を描いてみました。mmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmm病院生活で感心したこと。それは看護師たちの何と優しいこと!どの患者にも、いつも明るく親切だ。トイレに行くのが、ちょっと困難で車椅子を使用!そんな患者を優しくエスコート。入浴できない汚れたオッサンた [続きを読む]
  • 菊の花を描く
  • 〈白と黄色の菊〉この菊は正月に飾ったヤツです。覚えているかなぁ〜〜^^年初めに「正月の花」として描いたのを。千両や葉牡丹は一週間くらいで散ってしまったがなんとこの菊、3週間近くも散らず!この元気な菊だけを別の花瓶に挿してみた。まだ、まだ絵のモチーフに耐えられるぞ^^直ぐに描こう!なんて思いつつ、ずるずると日を伸ばしてしまう。ヤバい!もう描かないと枯れてしまう。そう思いつつも更にずるずる^^決めた! [続きを読む]
  • ビオラの花
  • 〈ビオラの花〉パンジーはけっこう描いたが、ビオラを描いた記憶が無い。絵にしてしまうと、パンジーなのかビオラなのかまったく見当がつかないかも^^そう、パンジーの花の小型がビオラとなる。mmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmビオラ繋がりでこんな話を^^ビオラって、弦楽器にもあるがこちらもバイオリンと形は同じ!しかし、こちらのビオラはバイオリンより少々大きい!そして違うのは音域が違う。バイオリ [続きを読む]
  • 庭に咲く山茶花
  • 退院して驚いた。マンションの庭に山茶花が見事に咲いていた!私が入院したのが昨年10月中頃^^病院の中にいると、季節の移り変わりも分からない。知らない間に季節はもうすっかり冬!山茶花の赤い花びらが、やけに眩しかった。mmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmm一昨日の日没^^真っ赤に燃えた陽が落ちる瞬間!我が家から眺めた日没の景色。心を奪われちゃいそう。めっちゃきれいだ!行儀の良い我が家のシクラメン。 [続きを読む]
  • 正月の花
  • 新年明けてもう10日!何かめっちゃ早い!今年初めての水彩画^^何を描こうか迷った結果、この正月の花にした。シクラメンの鉢植えもあったが、このシクラメン私似でやけにお行儀が良い!きちっと真っ直ぐに伸び咲いている。葉も形よく整って乱れが無い!つーことは、動きが無い!変化に乏しい!しかし花屋ではこのシクラメンのようにきちっと整い立派な花を咲かせているヤツほど値が高いのだ。mmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmm [続きを読む]
  • ピンクのポインセチア
  • ポインセチアの一種。色が違うだけ!こちらはピンク色。品種改良してできたポインセチアです。これは以前描いた作品です。mmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmm久しぶりの更新です。急性膵炎になり入院していました。一昨日やっと退院!なんと2ケ月ちょっとの入院生活。あぁ〜〜、辛い!やっぱ健康が一番!金など要らんから健康が欲しい!んんんんんんん〜〜〜ん^^やっぱ、金も欲しいかな。(笑)たくさんの方からの心 [続きを読む]
  • さっちゃん
  • 〈さっちゃん〉かなり前に描いた人物画です。人物画はほとんど描かないのですが頼まれて描いた子供の顏です。名前はさっちゃん^^今はもう大きくなってしまっています。白い輪郭線を生かした技法^^以前はよくこの技法で描いていたが。mmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmm今日から衆議院選挙の告示!家にいると早くも、選挙演説車から声が流れてきた。安倍首相による5年間の政権運営を問う選挙戦。それをまず頭に入れて [続きを読む]
  • 川のある風景^^ヨコハマ野毛
  • 〈川のある風景^^ヨコハマ野毛〉ヨコハマ野毛を流れる川。桜木町駅へと続く路地。この辺りは夜ともなれば酒場で賑わう。その風景は昼間と夜とはまったく違う。色とりどりのネオンが灯り川面は鮮やかな色彩に変わる。こんど夜来て、夜の風景でも描こうかなぁ^^mmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmm昨日は中秋の名月「十五夜」。今年は10月4日が、その日となる。空にはくっきりと満月が^^我が家の中秋の名月は [続きを読む]
  • 庭に咲いた日々草
  • 〈庭に咲く日々草〉夏も終わり秋の訪れが^^真夏の熱い太陽にも負けず、次から次へと可愛いらしい小さな花を咲かせ、楽しませてくれる日々草。この数年、この時季になると描いているようだ。今年の日々草は例年と同じ!変わることなく、愛らしい花をつけている。私の描く日々草はどうだろう。変わっているのだろうか?変わっているのなら、良い方に変わって欲しいが^^mmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmm筝曲・ [続きを読む]
  • ヨコハマ野毛山
  • 〈ヨコハマ野毛山〉横浜野毛山の坂のある風景を描きました。坂の多い街、横浜^^この坂をちょっと上り左へ曲がると更に坂が。そう、野毛山動物園へと続く坂が。坂のある風景って、情緒あって好きだけど生活するには、きっと不便だろうなぁ〜〜^^まぁ、これも若くて、体力バンバンなら何ともないことなんだろうが^^オッサンには・・・・・mmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmm秋彼岸、お墓参りの後、野毛に出て [続きを読む]
  • 九月の薔薇
  • 〈九月の薔薇〉久しぶりに薔薇の花を描いてみました。かなりアップぎみで^^やっぱ薔薇は花の中の主役!美しく優雅で、豪華!また漂う香りも良い!甘く優しい、そして上品な香り^^mmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmm彼岸入りしたが、まだ墓参りはしておらず!明日か明後日には行くつもり^^最近は先祖代々の墓を絶たんでしまうなんてことが多いようだ。住まいが墓からだいぶ遠いため、墓参りに行くことができな [続きを読む]
  • ベネチアンワイングラス&マスカット^^
  • 〈ベネチアンワイングラス&マスカット〉先日、頂いたシャインマスカット^^ベネチアンワイングラスを並べ描いてみました。このベネチアンワイングラスは、イタリア旅行の思い出の品。以前から描いてみよう^^なんて思いながら、もう数年も経ってしまった。なんとなく描くの厄介そうに思えたので延ばし、延ばしにしていました。そして意を決して挑戦!mmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmm6カ月稽古した曲「六玉川」 [続きを読む]
  • 睡蓮の咲く池^^
  • 〈睡蓮の咲く池〉七月に行った行田の古代蓮の咲く池に、咲いていた睡蓮。ほんの少しだが、描いてみたくなるのがこの睡蓮。モネが睡蓮の花を何点もたくさん描いた気持ちも何か分かるような^^日本文化大好きなモネ^^自宅には日本庭園を造り、池には睡蓮を。印象派の画家、モネ、マネ、ルノアールそして後期印象派とされるセザンヌ、ゴッホ、ゴーギャン・・・・みな明るく、色彩豊かだ!そんな点が私は好きです。mmmmmmmmmmmmmmmm [続きを読む]
  • ちょっと時季外れの朝顔^^
  • 〈文楽、生写朝顔話によせて〉朝顔の花、この絵は、もうだいぶ前に描いたものです。時季的にもちょっと終わってしまっていますがアップしてみました。実際の朝顔にはない花の色にしてみました。実は週末に行く予定の文楽・人形浄瑠璃^^その演目が「生写朝顔話」というお話なので。mmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmすれ違いの恋の物語^^「生写朝顔話」今回上演される「生写朝顔話」の物語は六段の構成から成り立 [続きを読む]
  • 神戸北野異人館街の風景から〜〜
  • 〈神戸北野異人館街の風景から〉神戸異人館、風見鶏の館近くの風景です。ちょうど昨年の今頃旅した神戸^^港、坂道、異人館・・・・・横浜に良く似た洒落た異国情緒漂う街。異人館が点在する神戸北野^^眼下に神戸の街が^^めっちゃ素晴らしい景色です。そんな旅の思い出を描いてみました。mmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmm絵画の個展案内状が届きました。私がデッサンを習っていた頃の先生からでした。年に一度 [続きを読む]
  • 我が家の廊下ギャラリー
  • 〈観葉植物ライトポトス〉こんな感じで、この鉢に植えたライトポトスを以前、描いたことがある。その絵は、今、私の手元を離れ、筝曲の師匠のもとに。稽古場の壁に飾ってある。この絵、鉢に描いてある「いろはにほへと〜〜」この文字があるので、花のない単調さから上手く逃れることが出来るのかも^^mmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmm9月になりました。そろそろ秋の訪れだ!我が家の廊下ギャラリーも模様替え。廊 [続きを読む]
  • ヨコハマ港界隈の風景
  • 〈ヨコハマ港界隈の風景〉ヨコハマ港赤レンガ倉庫近くを歩いているとオシャレなブティック、店が並んでいる。思わず描きたくなるような、そんな景色^^このところ、こうした風景画を描いていないことに気付く。早速、筆をとり描いてみました。mmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmm新潟の叔父から枝豆が届きました。新潟産の「くろさき茶豆」だ!新潟の黒崎で採れるこの枝豆^^普通の枝豆とは一味違う!まず香り [続きを読む]
  • 百日紅の咲くヨコハマ・みなとみらい^^
  • 〈百日紅の咲くヨコハマ・みなとみらい〉赤レンガ倉庫へと向かう途中、港の広場に百日紅の木が一本!ピンク色の綺麗な花が、心打つ!やけに印象的!まだ、まだ暑い8月の末。mmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmm夏の酒の肴の定番!ときたら、まずコレ、冷奴だ!キンキンに冷えた生ビールには最高!冷奴を食べ、ビールを飲む。う〜〜ん、たまらん!^^冷奴2種類作ってみました。ひとつは、ちりめん雑魚とクルミのヤ [続きを読む]
  • ガラス器に挿したりんどうの花
  • 〈ガラス器に挿したりんどうの花〉りんどうの花はけっこう描きやすかった。それよりガラス器の方が難しい。ガラスの透明感の表現^^いつも難しいなぁ〜〜^^と思うが、今回はこのガラス器、レリーフ入りだ。更に厄介と来ている。磁器にすれば、まだ簡単かも^^でもあえてガラス器にしてみた。精進!精進! 勉強のためにね^^mmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmm「芸の真髄シリーズ第十一回筝曲」が、国立劇場で開催 [続きを読む]
  • 芙蓉の花
  • 〈芙蓉の花〉芙蓉の花は朝咲いて、夕方には萎んでしまう。たった一日の命。大きな花びらとは、似つかない儚い命。これに似たのがムクゲ。またハイビスカスもちょっと似ている。これらの花。みな一日花。白い芙蓉はちょっと描くのに難しいがピンク色などは描きやすい!花や葉の形が、けこう特徴的なので^^mmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmブロ友のコットンさんが出品されている電彩アート展を観に、横浜へ行ってきま [続きを読む]
  • カーネーション一輪
  • 〈カーネーション一輪〉ガラス器に一輪のカーネーション。たった一輪描くって、これけっこう描きずらいものです。かといってたくさんのカーネーションも描きずらいですが^^ベストは3〜4本くらいかな^^っていうのは一輪だとアラが、おもむろに出てしまうので。このカーネーションは一年中、花屋でみかけます。その中でも、やはり5月の母の日頃が一番多いようですが。mmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmお盆休みも終 [続きを読む]