ごくさん さん プロフィール

  •  
ごくさんさん: ごくさんの透明水彩画
ハンドル名ごくさん さん
ブログタイトルごくさんの透明水彩画
ブログURLhttp://gokusan555.seesaa.net/
サイト紹介文趣味の水彩画を掲示。透明水彩画の魅力を表現していきたいです。花や植物、風景画を主に描いています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供54回 / 365日(平均1.0回/週) - 参加 2015/02/12 12:07

ごくさん さんのブログ記事

  • 秋日の小さな黄色い薔薇の花
  • 〈秋日の小さな黄色い薔薇の花〉ベランダにある小さなこの薔薇^^大きな薔薇の花に比べれば、確かに豪華さに欠けるがまた小さいなりに、それなりの存在感がある。可愛らしい!mmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmm木々の葉が、少しずつ色づき始めた。そしていっこうに色づかないのが、このオッサン!ちょっと前、金木犀の甘い香りに秋の訪れを感じこれから来る、秋をひとり喜んだのもついこの間!秋を感じたく、近くの [続きを読む]
  • オレンジ色の薔薇を描く
  • 〈オレンジ色の薔薇〉薔薇の花は今までたくさん描いたが殆どがピンクか赤いバラ。そしてそしてたまに黄色。今回はオレンジ色を描いてみました。黄色より描くの易しいかも^^mmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmm先日、日本列島を縦断した台風^^夜中2時頃、目を覚ますと、外は凄い強風!ピュー、ピューと凄い音をたて荒れているようだ。そして朝方5時過ぎに再び目を覚ますとって、コレ私ではない! 家内である。私 [続きを読む]
  • バースデー・カードのバラ
  • 〈バースデー・カードのバラ〉バースデー・カードなんて、貰ったことない!この先、多分、いやきっと貰うことないだろう^^薔薇の花を描こうと思い、花屋で薔薇を購入。眺めているうちに、ちょっと違う感じでこの薔薇を描きたくなった。そして描いたのがこのバースデー・カードとなった。mmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmm時間ができたので、暫くぶりに絵を描く。そして暫くぶりの更新となりました。先日、藤田嗣治展を [続きを読む]
  • ハイビスカスの花
  • ★お知らせ 忙しくなり、水彩画を描く時間が持てません。 水彩画を掲載するのが、このブログの目的。 それができません。 なので、ブログ活動を暫く休ませて頂きます。 多くの方からのご訪問、コメントありがとうございました。 [続きを読む]
  • 黄色い百合の花を描く
  • 〈黄色い百合の花〉百合の花の香り^^嫌いではないが、ちょっときつい!一本部屋に置いても、その匂いはもう、部屋に充満!でも描くには、この花、けっこう描きやすい。何しろ、サッと形を描いただけでも、この独特な形状からすぐさまはい!百合の花です。と自信を持って言える。えぇ〜〜!これ百合??なんて言われたらもう、どうしようもないけどね。その時は、もう・・・・・・・えぇ〜〜、何?mmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmm [続きを読む]
  • 飛騨高山の古い町並み
  • 〈飛騨高山の古い町並み〉数年前の夏に旅した、ここ高山の古い町並み^^どこを切り取っても、日本情緒漂う素晴しい町並み。今年の夏は凄い猛暑続き!そして数年前のこの時も、めっちゃ暑かった記憶が。この絵は以前、描いた絵です。mmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmm新潟の実家から帰ってきた家内^^数日間の独身生活を楽しんだ私。友達と会おうと思っていたが、けっきょく合わず!先月電話で、今度、会おう^^友達と軽 [続きを読む]
  • 日本庭園池に青もみじ
  • 〈日本庭園池に青もみじ〉日本庭園にある池。池には水面上に垂れた青もみじ^^なんと日本情緒ある素晴しい光景。描きたいなぁ〜〜という思いが強烈に湧き、描いてみました。水面を描くって、なかなか難しい。う〜〜ん、日本情緒、表現できたかなぁ〜〜?mmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmm先日、習い始めた筝曲「秋風の曲」。先日ブログに、ちらっとこの曲について書いたが友達から、楊貴妃の墓が山口県にある!と [続きを読む]
  • ベンチのある風景
  • 〈ベンチのある風景〉ベンチがあると、何故か描きたくなる。木枯らしの吹く、寒い景色の中にポツンとあるベンチ。穏やかな日差しの中にあるベンチ。また、夏の日のセミの鳴き声が聞こえる中にあるベンチ。みな、それぞれ趣があり、そしてそこには人間ドラマがある。桔梗の咲く、そんな季節のベンチの風景を描いてみました。mmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmここのところの猛暑に負け、ウォーキングをサボり気 [続きを読む]
  • 夏の青空に咲く芙蓉の花
  • 〈夏の青空に咲く芙蓉の花〉芙蓉にムクゲ^^何処がどう違うのだろう。良く似た花だ。葉で区別がつくと言う。芙蓉はムクゲの葉より大きいらしい。そういえば、ハイビスカスや葵の花も、また良く似ている。ハイビスカスは私でも分かるけどね。mmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmジャズを聴きにライブハウスへ^^私の好きなジャズバンド、jaja!今夜はピアノなしのサックスフォン、ギター、ベース、そしてドラムの4 [続きを読む]
  • 知らない町の風景
  • 〈知らない町の風景〉知らない町の風景となっているが、これは横浜本牧の三溪園近くの住宅街の風景です。別に有名な通りではなく、ただの通り。時々、こんなごく普通の通りに、魅かれてしまう。描きたい気持ちに駆られてしまう。mmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmm浴衣さらい会も終わり、また新たに稽古する曲が始まった。「秋風の曲」という。作曲は光崎検校。段物形式の前奏に組歌形式の歌を合わせた構成。第一歌か [続きを読む]
  • 思い出の古代蓮の花
  • 〈思い出の古代蓮の花〉古代蓮の花を描いてみました。一昨年、行田の古代蓮の花を描いてから、ジャスト一年!そう言えば、蓮の花と睡蓮とで区別がつかないヤツがいる。私の個展に来てくれた人が、睡蓮の絵を見て、気に入ったので欲しい!という。後日、すごく気に入ったのだが、ちょっと飾るには縁起よくないので。とお断りのお言葉。その人曰く、友達に写真を見せたら、蓮の花は仏事の花なので。えっ〜〜!蓮の花? 驚き!こ、こ [続きを読む]
  • 山梨、昇仙峡の滝を描く
  • 〈山梨、昇仙峡の滝〉昇仙峡へ行ったのは、数年前だ。その時、この滝のある風景に魅かれ、描いたことがある。そして数年経った、今、再び描きたくなった!ここのところの酷暑の影響だろうか?あの時、身体に感じた涼しさを求めているのだろうか?mmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmランチタイムコンサートを聴きに^^3人の美女たちの演奏だ。フルートの小山純子さん、ヴィオラの金谷理恵さん、そしてピアノの芝原紗 [続きを読む]
  • 水郷の町、千葉佐原の風景
  • 〈水郷の町、千葉佐原の風景〉千葉にあるここ佐原は今も古い町並みが残るめっちゃ江戸情緒あふれる歴史ある町だ。水郷沿いには枝垂れ柳があり、これまた風情あるステキな景色となっている。そんな佐原の風景を描きました。mmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmm「いわさき ちひろ生誕100年展」を観に、東京ステーションギャラリーへ^^東京駅丸の内駅舎をパチリ〜〜!東京駅は乗り換えなどでよく利用するがこうして [続きを読む]
  • ナデシコの花を描く
  • 〈ナデシコの花〉ナデシコは秋の七草のひとつである。でも今、ナデシコの花が咲いている。何か納得がいかん!でも確かに9・10月頃にもナデシコは咲いている。旧暦でいうからかなぁ〜〜^^秋の七草に納得がいかん花がもう一つある。それが朝顔^^萩の花、尾花、葛花、ナデシコの花、女郎花、藤袴に朝顔の花これが秋の七草だ。どう見ても、秋に朝顔なんて咲いていない!朝顔は真夏に咲く花。花に疎い私でも分かる。それでちょっ [続きを読む]
  • 赤いサンパラソルの花が咲く夏
  • 〈赤いサンパラソルの花が咲く夏〉今年で2年目になるのかなぁ^^またこの季節がやって来た!サンパラソルの、この燃えるような赤に魅かれ鉢植えを購入!今年もその真っ赤なパラソルを開いたようなこの花、サンパラソルが咲いた。しかし手入れが悪いのか、年々、咲く花の数は減少!枯れてしまわないうちにと、今年も描いてみた。mmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmm今年もお盆が近づいた。私の両親そして義父も既に他 [続きを読む]
  • さくらんぼと籐籠に挿したアイビー
  • 〈さくらんぼと籐籠に挿したアイビー〉さくらんぼの季節^^今年もこの美味しい旬の味^^さくらんぼを描きました。さくらんぼとイチゴ、何故か描きたくなる果物だ!ワイングラスに盛ったり、皿に盛ったり^^^あーでもない!こーでもない!ならば、こーだ!今回は器に盛らず、籐の籠と一緒に描いてみました。mmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmワディム・レーピンが芸術監督として開催される音楽祭「トランス=シベ [続きを読む]
  • 上高地田代池を描く
  • 〈上高地田代池〉六百山や霞沢岳の湧水からできた小さな池大正池へ向かう途中に表れたこの池。あまりの神秘的さに、今も色濃く頭に残っている。mmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmm久しぶりの映画「万引き家族」を観に^^監督は是枝裕和氏。この映画、カンヌ国際映画祭の最高賞であるパルムドールを受賞!この賞を頂いたと言うことでマスコミも大騒ぎ!こうなると見たくなるのが心情^^って、これあくまでも私の心 [続きを読む]
  • 紫陽花と鎌倉江ノ電
  • 〈紫陽花と鎌倉江ノ電〉紫陽花の咲く道を走る鎌倉江ノ電。この場所は、紫陽花の咲く季節となると多くの人がカメラを構えて、江ノ電が来るのを待つ。一瞬のシャッターチャンスを待つ。もう、必死! 逃してはならない!カメラマンに人気のある憧れの場所!絵にするのも、また素晴らしいモチーフとなる。mmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmm横山大観記念館へ^^日本画家、横山大観の旧宅を記念館として公開!明治 [続きを読む]
  • レインボーブリッジを眺望できる洒落たホテル
  • 〈レインボーブリッジを眺望できる洒落たホテル〉お台場にあるホテル^^めっちゃオシャレな作りのホテル。ホテルの食堂からは、レインボ-ブリッジがよく見える。良く晴れた日の昼下がり。陽が射すホテルの入り口階段付近の絵です。mmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmKさんの絵が展示されているグループ展を観に^^約25人が描いた作品。油絵から水彩画そしてパステル画とある。Kさんの作品はパステル画^^Kさん [続きを読む]
  • デージの花が咲く
  • 〈デージの花が咲く〉デージの花を描く。マーガレットとよく似ている。どれがマーガレットかまた、どれがデージなのか全く分からない。絵にしたら、もっと分からなくなってくるかも^^写実画とかボタニカルアートではないので。心情が入ってくるので。だから面白いんだけどね^^mmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmプーシキン美術館展を観に上野の東京都美術館へ^^この日はパンダも見る予定だったが残念!なんと3. [続きを読む]
  • 春の立川昭和記念公園風景を描く
  • 〈春の立川昭和記念公園風景〉ここ昭和記念公園は桜やポピーなど四季折々の花が楽しめる。桜の咲く時は何度か訪れて咲く桜を見ながら、広い園内を歩き回る。桜が咲く頃には、椿やチューリップも楽しめるかも。桜が咲き終わった頃の公園を撮った写真を元に描いてみました。mmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmm最近、琴に夢中!一日3〜4時間くらいは稽古をする。いつもなら一週間で4時間くらいなのに。なんとその時間を一日で [続きを読む]
  • 新緑の神社参道
  • 〈新緑の神社参道〉新緑の神社参道。我が家の近くにある、時々訪れるこの神社。平日に行くと、ほとんど人がいない。正月には多くの参拝客で賑わう。参道の両脇には屋台ができる。そんな賑わいが嘘のように静か。新緑の中を真っ直ぐ伸びた長い参道の風景を描いてみました。mmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmm秩父の和紙の里へ^^約1300年の伝統のある手漉き和紙「細川紙」日本の手漉き和紙技術として、ユネスコ無形 [続きを読む]
  • 五月の2本の薔薇
  • 〈五月の2本の薔薇〉春咲きの薔薇、そして秋咲く薔薇。どちらも薔薇に変わりないけど何故か春咲く薔薇は、温かな感じを受ける。秋咲く薔薇には、これから寒い冬に向かう。そんな現実があるからだろうか?どうしても、ちょっぴり寂を感じてしまう。以前、春に描いた2本のこの薔薇^^温かさを感じられるだろうか?mmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmm春のアルパフェスティバルを聴きに^^毎年、春に開催されるこのフ [続きを読む]
  • 高原に咲く天空のポピー
  • 〈高原に咲く天空のポピー〉東秩父の高原に咲く「天空のポピー」初夏の高原に咲くポピーの群生。見事!圧巻です!この高原に咲くポピーの群生を景色ごと描かず可愛らしい花のみをピックアップ!そして描いてみました。mmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmm東秩父にあるポピーの群生。標高500mの高原に咲く、ポピーの群生!つづら折りに続く細い長い急なカーブを高原へとひたすら登 [続きを読む]
  • 桔梗の花を描く
  • 〈桔梗の花を描く〉ホームセンターへ寄ったら、何と桔梗の花が。もう紫陽花かぁ〜〜と驚いていたのが、確か今月の初め。またまた、驚き!でも、めっちゃ欲しくなったので、いや、描きたくなった!これが本音で桔梗の鉢植えを購入。早速、描いてみた。mmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmm先日、ちょっと用事があり熊谷へ^^熊谷というと、夏の気温のめっちゃ高いところ。こんなイメージがすぐ、頭に浮かぶ。関東地 [続きを読む]