gon さん プロフィール

  •  
gonさん: 松江の石碑/stone monument of Matsue
ハンドル名gon さん
ブログタイトル松江の石碑/stone monument of Matsue
ブログURLhttp://monument.from-matsue.net/top/
サイト紹介文島根県松江市内にある石碑を紹介しています。
自由文島根県松江市内にある石碑を紹介しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供53回 / 365日(平均1.0回/週) - 参加 2015/02/14 22:25

gon さんのブログ記事

  • 【松江の石碑を巡る】美保関町「与謝野鉄幹 晶子歌碑」
  • <スポンサーリンク><写真><地図>松江市美保関町美保関<碑文>与謝野鉄幹 晶子歌碑    昭和五年御来町の折に地蔵崎わが乗る船も大山も沖の御前も紺青のうへ       鉄幹地蔵崎波路のはての海の気のかげろうとのみ見ゆる隠岐かな  晶子 平成十年十一月吉日美保関灯台百周年記念事業実行委員会<建立>平成11年(1999年)11月(碑文より) [続きを読む]
  • 【松江の石碑を巡る】鹿島町「清原太兵衛紀功碑」
  • <スポンサーリンク><写真><地図>松江市鹿島町佐陀宮内<説明文>この石碑は、清原太兵衛が一身を賭して佐陀川開削の大事業を成し遂げたことを顕彰し、後世に伝えるため昭和三年九月、清原太兵衛頌徳会が中心となって建設した。石碑の裏面に記されている文章の概要は左記の通りである。  概要斐伊川が東流(1635〜1639)したことにより、宍道湖周辺はしばしば洪水に襲われ、松江藩はその対策に腐心していた。天明に入るとと [続きを読む]
  • 【松江の石碑を巡る】秋鹿町「町浦農道竣工記念」
  • <スポンサーリンク><写真><地図>松江市秋鹿町<碑文>団体営農道整備事業 町浦農道竣工記念  昭和六十一年十二月吉日事業概要第一次改良事業 昭和三十七年〜昭和四十七年実施 幅員四米第二次改良事業 昭和四十五年〜昭和四十八年実施 湖北線より広域農道までの改良(井神川の一部改修を含む)延長千三百十八米 幅員七米第三次改良事業 圃場整備事業に伴い用地の一部を確保 昭和五十四年着手、主標のとおり実施事業 [続きを読む]
  • 【松江の石碑を巡る】西浜佐陀町「田尻栄利氏顕彰碑」
  • <スポンサーリンク><写真><地図>松江市西浜佐陀町<碑文>田尻栄利氏 顕彰碑  佐野廣書 田尻栄利氏は、明治三十八年八月十日 松江市古曽志町に生まれ 大正十三年松江農林学校を卒業 島根県農務課に奉職の後 昭和十六年抜擢されて島根県農会技師となり 次来農業関係団体の要職を歴任した この間 若き情熱をもって専心職務に精励し 農業に対する限りない愛情を深め 卓越した識見を積み 信望をあつめ 昭和二十八 [続きを読む]
  • 【松江の石碑を巡る】鹿島町「青山善一郎頌徳碑」
  • <スポンサーリンク><写真><地図>松江市鹿島町恵曇<碑文>青山善一郎頌徳碑     文部大臣 松田竹千代 書 故青山善一郎氏は島根県八束郡鹿島町大字恵曇町の人なり。明治二十三年五月二十五日善太郎氏の長男として其の郷に生る。長じて島根県立松江中學校を卒え家業を嗣ぐ。性剛毅闊達にして極めて進取の気象に富めり。夙に後進地域の殖産開発の大望を抱き、即ち水産業の振興を圖るべく佐陀運河々口に漁港を拓かんとし [続きを読む]
  • 【松江の石碑を巡る】新雑賀町「渡部寛一郎先生私塾普通學舎跡」
  • <スポンサーリンク><写真><地図>松江市新雑賀町<碑文>渡部寛一郎先生 私塾普通學舎跡寛一郎は明治十六年この地に「普通學舎」を開き中学校や師範学校の入学準備や教員検定の志願者に教育学・教授法の指導にあたった。新知識と技術を教えた寛一郎の指導は学生の敬慕の的となり県内外から学ぶものが多かった。塾生は、百八十三名を数える。自主独立を基本とした教育精神は島根の近代的学校の先駆者的役割を果たした。資料は [続きを読む]
  • 【松江の石碑を巡る】玉湯町「林村地区農道竣工記念碑」
  • <スポンサーリンク><写真><地図>松江市玉湯町林<碑文>団体営林村地区農道整備事業概要本地区は、町の西方に位置する農業地帯である。受益地内を東西に走る幹線農道は幅員、線形、勾配等未整備で生産物資の搬出入に不便をきたしており、本計画により幹線農道を整備し輸送の合理化により、農業の近代化と地域の発展を図る。全体事業費  改良舗装1,500メートル総事業費   140,000千円受益戸数   63戸受益面積   水 [続きを読む]
  • 【松江の石碑を巡る】玉湯町「本郷圃場整備竣工記念碑」
  • <スポンサーリンク><写真><地図>玉湯町林<碑文>概要当地区は、本郷川の左右両岸に沿って広がり、東西を山に囲まれた、面積十五ヘクタールの農業地帯で営農作付体系及び受益農家、水利条件等比較的まとまりのある稲作中心の集落であるが未整備のため農業の近代化を阻害している、今回本事業により機械化を図り、共同作業体系の促進と農地の流動化及び高度利用をし農業の近代化と経営の安定化を図る。全体事業量  区画整理 [続きを読む]