hiro さん プロフィール

  •  
hiroさん: officeの杜
ハンドル名hiro さん
ブログタイトルofficeの杜
ブログURLhttps://officeforest.org/
サイト紹介文G SuiteやOffice365、JavaScriptでウェブアプリ作成などを投稿しています。
自由文現在は主に実務で使えるGoogle Apps Scriptやそれにまつわるjavascript関係の記事を書いています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供64回 / 365日(平均1.2回/週) - 参加 2015/02/14 22:28

hiro さんのブログ記事

  • DLNAサーバを立てて快適家庭内メディアサーバを作ろう
  • 家庭内で動画や音楽を配信し、家族でいつでもどこでも、手持ちのスマフォなどで楽しむ。其のための技術がDLNAサーバ。パソコンやiPhoneだけでなく、Playstationや対応TVで直接受信ができるなど、汎用的で便利な技術です。配信する為にはサーバが必要ですし、スマフォなどの場合受信用のアプリが必要ですが、これらはすべて簡単に実現可能です。今回はmacOSをベースに紹介しますが、使用するサーバーアプリケーションはWindows, mac [続きを読む]
  • PowerPointでプレゼンタイマーを装備する
  • PowerPointは、商品のプレゼンだけでなく、様々な研修会などでも利用されています。また、自分の場合、デジタルサイネージの土台としても使っており、さらにはウェブページのパーツを作るときにもPowerPointの恩恵を得られます。さて、そんなPowerPointですが、研修時に別にタイマーアプリが必要であったり、プレゼンの流れで見せたいときに、普通のWindowsのアプリですと、余計な機能や見てくれが派手などで使い勝手の良いタイマ [続きを読む]
  • 1台しかないポケットWiFiで多数の端末を接続させる方法
  • 世の情報システム部というのは、インフラ卸問屋と化していて、なにか困り事があっても、解決能力がなく、開発能力も低く、なにかというとソリューション導入という行動を取り、現場からの信用を失いつつあります。そんな事案の一つが「研修プロジェクトの先でネット回線がないけれど、研修ではPCとネットを使う」という事案が過去にもありました。インフラ屋なのに、やってくれる事は機材の貸出だけ・・・。セッティング等は人手不 [続きを読む]
  • Google Apps Scriptで座席表を作ろう ? イメージマップ編
  • 前回のお話、jQueryのライブラリを利用して、タイル状に配置した座席表を作りました。多くの事業所では、このような四角い配置で良いかと思いますが、実際には最近流行りのオシャレ事務所となると、机の配置から椅子の並びなどが結構フリースタイルな状況で、それに対応しようとすると、通常の手法では座席表を実現するのは困難になります。今回、背景に事務所内座席レイアウトに対して、クリッカブルマップとキャンバスを使って、 [続きを読む]
  • Google Apps Scriptでマップ作成とKML生成
  • 現在、Google Spreadsheetへ住所やキーワード、ランドマーク名などを入力して、そのシートを元にマップを生成するツールを作って実際に使っていたりします。以前作っていた、GE Maniacsというサイトでは、Google Earthをネタにサイト運営をしてた関係で、こちらのサイトのツールなども利用させていただいてました。この住所やキーワードを元にマップを作る際にやっておくべき事がジオコーディングという作業で、住所等を「緯度経度 [続きを読む]
  • Google Apps ScriptのコードをGitHubで管理する拡張機能
  • 今回は小ネタという事で、Google Chrome用のエクステンションとして、「Google Apps Script GitHub アシスタント」を紹介します。このエクステンションは、Google Apps Scriptを日常業務に使っていて、そのソースコードの管理に強い不満を持ってる人には持って来いのエクステンションです。名前にある通り、ソースコードの管理先はgithubになります。この素晴らしい拡張機能を作成された方のページには、詳しくその内容が書かれて [続きを読む]
  • Google Apps Scriptで座席表を作ろう ? ライブラリ編
  • 働き方改革を推し進める一方、制度や仕組みだけがあっても、実際には運用上で次々に障害が出てきます。最近の流行り(IT業界じゃ昔から当たり前)の要素に「フリーアドレス」制度があります。座席を固定せずに、その日好きな席に座って作業をすると・・・。しかしこの弊害として「誰がどこに座ってるかわからない」「座ってる人が誰なのかわからない」といったコミュニケーション上の問題が生じます(10名程度の小さな事業所ならば [続きを読む]
  • Google Apps Scriptでウェブアプリケーション作成入門
  • これまでブログにて、Google Apps Scriptを用いた様々なアプリケーションやテクニックを紹介してきましたが、その多くはある程度Google Apps Scriptが出来る前提でのものでした。その為、入門者向けの内容ではなく、コードの説明も主にポイントになる点と、コード内のコメントでどのようなものを書いてるのかを読み取るものになっています。その中でGoogle Apps Scriptでウェブアプリケーションを作る方法をまとめて欲しいという話 [続きを読む]
  • Google Apps ScriptでGET・POST
  • Google Apps Scriptには、ウェブアプリケーションを公開したりするために「doGet」「doPost」という特別な関数があります。パラメータを加えて渡して上げることで、スプレッドシートのデータなどをJSONで受け取ったり、ウェブページを生成して、ウェブアプリケーションを表示したりなど、非常に重要な機能の1つです。この仕組を使うことで、自作のREST APIを作ることも可能です。今回は、この「doPost」「doGet」を利用して、実行 [続きを読む]
  • Google Apps ScriptでPDFを作成する
  • Google Apps Scriptそのものには、印刷に関するメソッドがありません。しかし、ファイルのエクスポートではPDF形式がサポートされています。これは、URLを組み立てて投げることで、プログラム側からも利用出来るようになっています。但し、Google Appsか?それとも通常のフリーのGoogle Documentかによって、ちょっとコードが変わってきてしまいます。PDF化は何かと利用価値はありますが、これが実装できると、自動的にPDF化してメ [続きを読む]
  • Google Apps ScriptでCSVファイルを取り扱う
  • Googleスプレッドシートを使用していてぶつかる厄介な問題がCSVファイルの取り扱いに関する問題。主に、GoogleスプレッドシートからエクスポートしたCSVファイルをExcelで読み込めない問題や、逆に大量のCSVファイルをインポートを読み込みたい(しかもローカルPCから)となると、非常に融通の効かないアプリケーションだなと今でも思います。これらの問題は、前者はGoogleスプレッドシートからエクスポートされるテキストがUTF-8 [続きを読む]
  • Query関数を使ってデータを集計しよう ? 其の壱
  • Googleスプレッドシートには、Excelにはない特別な関数がいくつかあります。それらはスクリプト無しでまた、特別な機能を使わずにデータの塊の中から、色々な条件でデータを塊で取り出すことが出来ます(Excelは基本的に関数は塊ではなく、単一の値でしか答えを返せません)。この特別な関数を使えば、スクリプトを組む時に余計なコードを記述しなくても済むので、是非使えるようになっておくとお得です。今回はそんな特別な関数の [続きを読む]
  • Google Apps ScriptでZIP圧縮・解凍をやってみる
  • Google Apps Scriptは、基本Google Driveで出来る事がスクリプトのメソッドで用意されています。その中でも地味ながら使う機会も多いのが、ZIPの圧縮と解凍。メールに添付して送信や受信した添付ファイルを解凍、ZIPのままスプレッドシートに取り込むなどなど使いドコロは、結構あると思います。ユーザに作業をあまりやらせない上でもこのメソッドは習得しておきたい所です。しかし、このメソッドは圧縮と解凍使う方法は同じでも、 [続きを読む]
  • Google Apps Scriptでのエラー処理とトラップ
  • 以前から、稀に発生していたのですが、HTML ServiceでUIを作成し、Google Sitesに貼り付けて運用してるフォームがあるわけですが、スプレッドシート上とは違い、なんらかのエラーが発生しても、そのままではUI上ではエラーが発生してる事をユーザや管理者が知る事が出来ません。特に問題なのは、UI側には問題がないのだけれど、書き込みやメール送信をしてるGoogleのサービス側で障害が起きていても、申請者等はきちんと処理されて [続きを読む]
  • Google Apps Scriptでユーザ定義関数を作る
  • あまり知られていないのか、実はExcelでもGoogle Spreadsheetでも、自分で関数を作って使う事ができます。所謂ユーザ定義関数という奴です。どちらも、VBAやGoogle Apps Scriptというプログラミング言語を用いて作るわけなのですが、スクリプト内だけでなくワークシート上でも使えるのが味噌です。もちろん、スクリプト内でも使用できますので、プログラミングの入門として学ぶには調度良いサイズの課題とも言えます。Google Apps [続きを読む]
  • Google Apps Scriptでトリガーを活用しよう
  • Google Apps Scriptの中で地味ながら、その活用の幅が実に広いものとして、スクリプトトリガーがあります。いわゆる時限式で作動させるための仕組みなのですが、スクリプトトリガーは、スクリプトエディタの画面から入り、手動で登録するのが通常のフローです。しかし、「スクリプト内でテンポラリで時間トリガーを設置したい」であったり「トリガーの設置し直し」など、スクリプトエディタにいちいち入らず設定したいシーンがボチ [続きを読む]
  • Google Apps Scriptを高速化するテクニックまとめ
  • Google Apps Scriptは大変便利なスクリプトなのですが、連続稼働時間に最大6分という制限があり、それを超えると「起動時間の最大値を超えました」とのメッセージが出てスクリプトは勝手に止まってしまいます。これを回避するテクニックとしては データ頂きます Visualization APIを使用するデータの塊を回収するような作業に於いて、GASでやらせるとタイムオーバーしてしまうようなケースでも、HTML Service [続きを読む]
  • Google Apps Scriptで5分の壁(タイムアウト)を突破する
  • Google Apps Scriptは使ってるとわかりますが、非常に動作が遅いです。おまけにローカルPC内で動作するVBAのようにプログラムのコードを組むと、大きなバッチ処理をさせているようなケースでは、間違いなくタイムアウトするでしょう。「起動時間の最大値を超えました」といったエラーが出るはずです。これは5分というタイムアウトが設定されているため、途中で処理が止まってしまい、スクリプトが継続できないわけです。メソッドの [続きを読む]
  • Google Apps Scriptでローソク足チャートを作る
  • G Suiteも数多くのアップデートを重ねて、標準でできる事が増えてきました。強力なスクリプト環境のおかげで様々な自動化だけでなく、VBAでは難しいインターネットを跨いだ連携や自動化も可能です。今回はそんな標準機能と外部ライブラリを利用したグラフの生成の1つである「ローソク足チャート」を作ってみようと思います。外部ライブラリといってもGoogle提供のVisualization APIを利用したもので、両者それぞれ用途が少々異な [続きを読む]
  • Google Apps ScriptでLINEに通知を送る
  • 現在、日本で主流となっているメッセージサービスは、LINEでしょう。Facebook MessangerやらHangoutやらいろいろありますが、メジャーとは言えない・・・世界では、SkypeやTeams、Whatsappなどいろいろあるのですが、それぞれの世界で活躍しています。ITの世界だとChatworkやSlackなんてのもありますね。そんなLINEに例えばGASで作った申請フォームに投稿があったらグループトークに通知を送ってほしいなんて要望があります。すば [続きを読む]
  • Google Apps ScriptとNetatmoで職場環境改善
  • 頭脳労働する職場環境では、夏は暑さ、冬は寒さといった具合にそのパフォーマンスに大きな影響を及ぼす外的要因がゴロゴロしています。そういった外的要因、感覚ではなく、数値化・視覚化すると何をどう改善すべきか見えてきます。また、この中でとりわけ二酸化炭素濃度については、法令でも1000ppm以下と定められており、これを超えてくると、眠気や思考能力の低下を招きます。温度、湿度、気圧、騒音、二酸化炭素濃度を計測でき [続きを読む]
  • Google Apps ScriptとMicrosoft Graph APIの連携 ? Teams投稿編
  • 対Slack用にMicrosoftがOffice365に用意してきたチャットツールとして、Microsoft Teamsがあります。Googleで言えばHangout Chatがそれになります。このTeamsにエントリー投稿しかまだ出来ないのですが、Google Apps Scriptから投稿する事が可能です。Graph APIでも可能なのですが、TeamsにはWebookという便利な機能があるので、今回これを使ってみます。今回使用するファイルTeams投稿テストスプレッドシートOAuth2 for Apps Scri [続きを読む]
  • Cloud PrintをGoogle Apps Scriptから使う
  • 世界ではすでにFAXは骨董品扱いになり、また日本でもペーパーレスやデータのみでの仕事が一般化してきました。しかし一方でまだプリンターが死滅することなく生きているのは、やはりそこには需要があるから。必ずしも全てがスマフォやPC上だけで済むことはなく、やはり印刷物は必要という事実は超えられません(領収書やらメールの使えない環境、PCが苦手な人などなど)。とはいえ、FAXは通信料金が掛かる上に一度プリントアウトし [続きを読む]