kenn さん プロフィール

  •  
kennさん: 行政書士が先生だと、笑っています
ハンドル名kenn さん
ブログタイトル行政書士が先生だと、笑っています
ブログURLhttp://www.koken-osaka.com/
サイト紹介文社会問題を解決する地域貢献には多くのチャンスが存在。自分が動いて社会を動かすくらいの気持ちを持て!
自由文 国は社会保障費を削減するために、多くの施策を打ち出しています。
例えば、「地域包括ケアシステム」「健康寿命延伸」「創業推進」「地域再生」「就労支援」「地域サロン設置」「認知症対策」など。
行政書士活躍のチャンスがうまれ、新たな道も見える。
私が実践者です。
経済的な安定が無ければ社会貢献は出来ないとの思いで、安定した収入を確保して社会貢献を行って居ます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供33回 / 25日(平均9.2回/週) - 参加 2015/02/15 09:05

kenn さんのブログ記事

  • 次も困難案件
  • 成年後見申立を進める段階での一番問題点は、認知症者を支えている家族や親族が管理している財産の移行だ。ここ数件の案件の内、何件かはその部類に入っている。やっと、財産の明細や証明する書類を頂くが、通帳などの現物を預かるとなるとスムーズに行かないのが現状。専門職のように有無を言わさず取り上げるのは、私のこれまでの生き方に合わない。そうは言っても、制度が優先となるので悩みが絶えない。今日の相談も、やっと手 [続きを読む]
  • 先行する当NPO法人業務
  • 地域包括支援センターからの依頼で、打ち合わせして分業しながら成年後見審判申立て準備に入る。順調に当方は準備に入るのだが、地域包括の担当部分が遅くなるのが最近多くなってきた。その最大のものは、ご本人の医師の診断書だ。最近の傾向を見ると、認知症でも理解が困難、拒否反応が強い被後見人が多い。また、申立人も遠方の親族になることが多くなり出張が重なる。この日も、3ケースのご本人・親族の方の戸籍謄本などが取り [続きを読む]