geniousblog さん プロフィール

  •  
geniousblogさん: 世界の安宿ホテル情報
ハンドル名geniousblog さん
ブログタイトル世界の安宿ホテル情報
ブログURLhttps://ameblo.jp/geniousblog/
サイト紹介文ドミトリーか格安ゲストハウス、プール付ホテルに視点を置いたホテル紹介ブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供33回 / 365日(平均0.6回/週) - 参加 2015/02/16 11:56

geniousblog さんのブログ記事

  • 便利なチェンマイ空港シャトルバス
  • チェンマイ空港からシャトルバスが運行されています。 運賃は40〜60バーツ。空港からのタクシー利用が200バーツ前後ですので、大変お得です。ただし10人集まらないと出発しませんので、ソンクラーン休暇中以外の通常日に利用がいいと思います。 申し込みの場所は到着口を出て、左側の奥になります。空港施設の一番端で、タクシー乗り場とは逆の方向です。 チェンマイに行かれた方はぜひ一度シャトルバスをご利用くだ [続きを読む]
  • ドンムアン空港のプライオリティパス・ラウンジ
  • 今回、ドンムアン空港のプライオリティパスで使用できるラウンジを体験してきました。 まずプライオリティパスというのは海外の空港で利用できるラウンジで、プライオリティパスのカードがあれば、無料で利用できます。飛行機の利用が多い方には大変ありがたいカードです。 使用可能なラウンジは以下で検索できます。https://www.prioritypass.com/ja/airport-lounges ドンムアン空港では今のところ、国内線しか利用できません [続きを読む]
  • チェンマイの格安ローカル日本食屋ごはん亭
  • 日本はほとんど来ない恐らく最安値の日本食屋がチェンマイにあります。 その名もごはん亭(Gohantei) 定食メニューがほとんど100バーツ以下という他の日本食屋とは比べ物にならないくらい安い値段です。 ただし、味や質は値段どおりと、貧乏旅行者向けの料理と考えたほうがいいです。客層もほとんどタイ人で、お金持ちタイ人が来るような店ではありません。 この写真がさんま定食です。値段忘れてしまいましたが、100バーツ [続きを読む]
  • ワットヤンナワーという船を祀られたお寺
  • 観光客がほとんどいないマイナーなお寺、ワットヤンナワーです。 大きな船が祀られているお寺でわざわざ見に行く人はいないかもしれませんが、場所はサパーンタクシン駅からすぐのところにあります。バンコクハブホステルの向かい側なので、ここに泊まる人はぜひ行ってもらいたいです。 観光客がほとんどいないので、むしろ貸切状態で静かに観光できます。敷地内は狭いですが、チャオプラヤー川もこの寺から望めますし、お寺の [続きを読む]
  • ビエンチャンの便利なスーパーマーケット
  • 今回宿泊したパシフィック・ビエンチャン・ホテルですが、川沿いのようにレストランやコンビニがたくさんありませんが、近くにスーパーがありました。 Home Ideal Supermarketという名前です。 川沿いにはコンビニはありますが、スーパーほど商品は置いていません。ビエンチャンで中心部では一番の品揃えではないでしょうか。 食料品や日用品、雑貨など全て揃っています。この周辺の在住者はここに買いに来ているかもしれませ [続きを読む]
  • ビエンチャンのゲームセンター
  • 今回宿泊していたパシフィック・ビエンチャン・ホテルの周辺を散策していました。 ビエンチャンの娯楽と言えば、せいぜいメコン川で夕陽を眺めたり、カフェに行ったりぐらいかと思っていましたが、なんとゲームセンターを見つけてしまいました。 日本からの輸入でしょうか。 お客さんは全然いませんでしたが、娯楽がすくないビエンチャンでは数少ない遊び場かと思います。 場所は中心地より少し北になります。徒歩で行ける範 [続きを読む]
  • Coffee Today 〜ビエンチャンのタイ領事館近くのお勧めカフェ!〜
  • ビエンチャンのグルメ・カフェ特集第6弾です。 ビエンチャンにはタイ領事館でタイのビザを申請される方が非常に多いです。そのため、川沿いではなく、タイ領事館近くに宿泊される方は多いのではないでしょうか。 周辺にはカフェや食事処がたくさんありますが、その中でもお勧めのカフェがCoffee Todayです。 場所はタイ領事館から少しだけ歩きますが、グランド ホテル ビエンチャンとラオ ゴールデン ホテルのちょうど間ぐら [続きを読む]
  • ビエンチャンのComma Coffeeでゆったりとカフェタイム!
  • ビエンチャンのグルメ・カフェ特集第5弾です。 ビエンチャン中心部にあるComma Coffeeです。 泊っていたパシフィック・ビエンチャン・ホテルのベッドメイキングの時間なので、外でパソコン作業をするのに入りました。こじんまりとした雰囲気のあるカフェです。 店内の様子はこんな感じです。 2階にも席があって、ゆったりと過ごせます。Wifiも快適だったので、ビエンチャンではネットをするのにありがたいカフェですね。 [続きを読む]
  • ビエンチャンの川沿いホテルで朝食セミブッフェ
  • ビエンチャンのグルメ・カフェ特集第4弾です。 ビエンチャンの格安ホテルやゲストハウスですと、朝食無しかあっても、質素な朝食しか期待できません(朝食ブッフェがある中級ホテル以上は別)。質素な朝食の代表的なメニューは、目玉焼きとソーセージ・ベーコン、食パン、インスタントのコーヒーというのが良くあるパターンではないかと思います。 そこでどこか良い朝食場所がないか探してみました。200バーツ以下の格安で [続きを読む]
  • ラオスでローカルなワンタンヌードル!
  • ビエンチャンのグルメ・カフェ特集第3弾です。 前回の記事「ラオスでローカルなビーフヌードル!」でビーフヌードルを取り上げましたが、今回は美味しそうなワンタンヌードルを発見しましたので、味見してきました。 ビーフヌードルの店の向かい側斜めにあります。こちらも流行っていたので、つい食べてみたくなりました。 スープはあっさりしており、大変美味しく頂けました。大、中、小と選べます。 場所はカンピエン ブ [続きを読む]
  • ラオスでローカルなビーフヌードル!
  • ビエンチャンのグルメ・カフェ特集第2弾です。 せっかくラオスに来たからには、ローカルな所でローカルな料理を食べたい!ということで、いかにも現地食堂といったところでビーフヌードルを食べてきました。 中国語やら韓国語やら英語やらで表記されていますね。(笑) 丁度昼時に行ったのですが、満員でした。お客さんは韓国人も多かったです。 そしてビーフヌードルはといえば、、、 細麺で薄いビーフがのってかっていま [続きを読む]
  • ビエンチャンのどローカルな民家でラオスコーヒーを飲む
  • ビエンチャンのグルメ・カフェ特集第1弾です。 ビエンチャンのカフェはお洒落なところばかりです。しかしのんびりとしたラオスに来てまで、お洒落なカフェに行って、ラオスの気分が味わえるでしょうか。 そんな疑問を持ってしまい、ラオスの現地に染まることが旅の醍醐味と気づきます。ということで超どローカルな民家カフェに行ってきました。 民家風のカフェではなく、本当の民家カフェです。 早速ラオスのコーヒーを頼んで [続きを読む]
  • ラオスの旧正月・水掛け祭り
  • 今回初めてラオスの旧正月に行われる水掛け祭りを経験しました。 水掛け祭りと言えばタイのソンクラーンが有名ですが、隣のラオスでも水掛け祭りはあります。4月14日〜16日までとなり、タイより1日遅れスタートです。実際にビエンチャンに滞在してみました。 ビエンチャンには4月16日の昼間に到着したので、街を歩いてみると、水を掛ける子供達が少しいる程度でした。ビエンチャンの中心地に行っても、身内で盛り上がって [続きを読む]
  • ビエンチャンの日本人オーナーホテル
  • ビエンチャンの日本人オーナーのホテル、パシフィック・ビエンチャン・ホテルの紹介です! ビエンチャンには数多くのホテルがありますが、ラオスならではの抜けた所が多いですが、このホテルは日本人ならでは気遣いがあるホテルと言えるかもしれません。豪華さこそありませんが、ビザ取得やビジネス利用にも最適です。 何と言っても、部屋が清潔で綺麗。場所が比較的良く、どこに行くにも徒歩圏です。川沿いというわけではあり [続きを読む]
  • The Ghee House 〜チェンマイでホームステイ風の宿〜
  • チェンマイのお勧めゲストハウス、The Ghee Houseの紹介です。 ターペー通りの小道(ソイ)を少し入った所にあり、チェンマイが初めての方からすれば、場所がわかりずらいかもしれませんが、決して場所は悪くありません。 ターペー門やロイクロ通り、ナイトバザールまで全て徒歩で行けます。静かな場所なので、深夜に騒がしいとかもありません。 ここのオーナーが家族ぐるみで対応してくれて、宿の隣が自宅といつでも世話して [続きを読む]
  • イサーン料理 Ter Sabwei 〜ナラティワートSoi24のパクソイ〜
  • タイ人に圧倒的人気のイサーン料理店の紹介です! その名もTer Sabweiで、夜になるとナラティワート通りに路上駐車は当たり前の状態に。 お店の看板 ここが調理場 この賑わい 写真では若干席が空いていますが、週末の夜なんかは満席になります。 ガイヤーンやソムタムの他にシーバスの塩焼きなど、何でもお勧めのイサーン料理屋です。 交通手段としては、BRTタノンチャン駅が最寄りの駅となり、THE UPというショッピングモ [続きを読む]
  • チャオプラヤー川で気楽にカフェタイム!
  • チャオプラヤー川を眺めながら、カフェタイムしたい方はいらっしゃると思いますが、大抵は川沿いのホテルのレストランかそこそこの値段以上のタイ料理レストランがほとんどになります。 探せばありますが、なかなか気楽に行ける場所でもありません。 バンコク中心部で比較的アクセスしやすく、かつ庶民的な値段でドリンクだけ飲めるカフェがあります。 場所はロイヤル オーキッド シェラトン ホテルとリバーシティの間にあるCO [続きを読む]
  • Konnichipan Bakery〜カオサン周辺のパン屋さん〜
  • カオサングルメ特集第2弾です! カオサンでまずは屋台でタイ料理というのが、旅行者にとって楽しみの一つですが、最近は美味しいパン屋も見かけます。 そこで一押しのパン屋さんを紹介します。その名もKonnichipan Bakeryです! 場所はカオサンを北上したところの左側にあります。ルーム 218 ドーム フォー レントの道を挟んで向かい側に位置しています。 店内の様子は言いますと 美味しいパンが置いてあります。値段も [続きを読む]
  • クイジャップユアン〜カオサン周辺のベトナム麺屋〜
  • カオサン周辺のグルメ特集です! 旅行者にはあまり有名な店ではないのですが、タイ人には大人気の店で、KUONDANGという店名です。 場所はプラアーティット通り沿いで、ボート乗り場から近いです。カオサン通りではなく、寺裏通りを川の方に向っていくとこの通り沿いになります。Khaosan Art Hotelの隣の隣に位置していますので、このホテルを目印にした方がわかりやすいです。 クイジャップユアンを卵付で頼んでみました。 [続きを読む]
  • とん清〜進め電波少年で猿岩石がアルバイトした日本料理屋〜
  • かなり昔の話になりますが、TV番組「進め!電波少年」の猿岩石がバンコクでアルバイトした日本料理屋です。 その名は「とん精」。バンコクの物価高の中、今でも美味しくて安い料理を提供し続けている日本料理屋で、知る人ぞ知る日本人に人気の見せです。 場所はスリウォン通りにあるタワナホテルの向かいのソイを入ってすぐのお店です。 これが看板です。すぐに目に入ります。 これが猿岩石の本です。お店の前に飾ってありま [続きを読む]
  • ルンピニ公園でオオトカゲ発見!
  • 前回の記事「ルンピニ公園の屋台で朝食にクイティアオを食べる!」の後、ルンピニ公園を散歩してみました。 バンコク中心部では最大の敷地面積を持つルンピニ公園です。 朝は太極拳やサイクリングをしているタイ人が数グループ見かけます。ただし、暑いので、日中は多くはありません。 しかしながら、夜の21時まで営業していますが、暗くなると多くのタイ人がランニングします。相当数の人数です。また敷地内にはジムやプー [続きを読む]