zaki さん プロフィール

  •  
zakiさん: 鮎釣り日誌 友釣りとその周辺
ハンドル名zaki さん
ブログタイトル鮎釣り日誌 友釣りとその周辺
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/jmpwn106
サイト紹介文釣果報告と日常をアップ。メインは那珂川と我が家周辺。
自由文ヘボだけど何か? 鮎釣り大好きな中年も後半戦なオヤジの日常。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供21回 / 365日(平均0.4回/週) - 参加 2015/02/16 17:22

zaki さんのブログ記事

  • 鮎釣り2018 入手
  • 「鮎釣り2018」、ようやく入手しました。発行は4月12日なんだけど、いつごろから出回っていたんだろう。ともあれ、今年はこの一冊を精査することにします。しばらく楽しめそうです。サラッとながめただけなんだけど、それぞれ鮎師の方は仕掛けに独自の工夫をしていますね。今年はウレタン背バリを工夫しようかな。←解禁まであとふた月を切りました。こちらか鮎釣り情報が入手できます!  してね! [続きを読む]
  • ソースかつ丼を食らう
  • 会津に花見に行った。猪苗代湖は波が白く、この周辺は桜の蕾がまだ固い。鶴ヶ城は八分咲きというところか。全般にまだ早いという感じ。娘と妻と三人で昼食に、有名だという「いとう食堂」でソースかつ丼を食らう。人気店というだけに外に椅子があって、しばらく待たされ、しばらくしてふつうの居間に通され、相席でいただくことに。とんかつのボリューム満点。分厚く、それでいて柔らかくて、とっても美味しかった。ご飯はやや少な [続きを読む]
  • 「鮎 那珂川」DVD その2 
  •  「鮎 那珂川」DVD ドローンを駆使して上空からの映像を多用し、那珂川のポイントを紹介しています。那珂川を知りたい人には最高。 那珂川をホームグラウンドにしている人には、お馴染みのフィールドが次々登場する。私にとっては下流の2箇所(テイテイ淵、ボウスの瀬)は入ったことがない場所でした。 前半は小澤剛さんのトーナメンターとしての大会下見のやり方、釣れる場所の探り方をポイントを変えながら紹介しています。 [続きを読む]
  • 「鮎 那珂川」 DVD
  • いつ行っても品切れなので、先週注文してやっと入手しました。これから勉強します。聞きなれた那珂川のフィールドで、こんなにたやすく釣るとは、やっぱこの人たちはただものではない!←鮎釣り情報はこっちから見られんだぞい。 [続きを読む]
  • リミプロでないやつ
  • リミプロでないドライタイツを注文しました。シーズン当初や後半はタイツではきつい。年寄りになると坐骨神経痛がでる。それで最近はタイツは真夏だけはきます。それ以外はフィットウェダーを穿いているのですが、3年ほど穿いたら踵から水漏れがして、1万5千円出して修理したら1年でまた水漏れ。リミプロにしろゴムが劣化するのは同じと悟りました。私の足は形が不格好なので劣化が人より早いのかもしれませんが、リミプロならもっ [続きを読む]
  • ハリ巻き始めっかな
  •  ここ何年かは河川状態が悪いとか、仕事の都合とかで釣行回数が少なくて、せっかく結んだハリを残すという年が多く、毎年繰り越しているとどんどん繰り越しが多くなってしまします。(これが貯金だったらなぁ) 去年から発売されたサクサスのバラ鈎。今年はスピード6.5号から。 早掛け系はハリ先が開いているので、ハリ先の痛みが早くキープとかマルチを使うケースが多くなっているのですが、掛かりの速さはやっぱスピードなん [続きを読む]
  • アドバンスパワーⅡ注文
  • 昨年忘失したダイワのSP‐ATに代わって、アドバンスパワーⅡを注文。イル−ジョンブルーは販売していないんですね。残念。オレンジにしました。受注販売会ではこんなに値引きされるのはうれしい!クイックオープンするのが今から楽しみ。←鮎釣り情報はブログ村で。 [続きを読む]
  • 鴨そばを食らう
  • 会津田島町へ行ってきた。駅前で鴨せいろそばを食らう。分厚い鴨肉が3切れ入っていて、そばも自分の畑で無農薬栽培したものだそうです。鴨なんばんの汁につけて食らうそばは何杯でもお代りしたいくらいです。この汁を蕎麦湯でいただくのが、そば以上に美味しかったりして。 追伸 店主がいうには、ブラックペッパーを入れるとまた一味美味しくなる、ということなので、ひと振り、二振りしてみると、確かに味が引き締まって好みの [続きを読む]
  • ボチボチ
  • お久しぶりです。見たら、昨年曳舟を流して以来アップしておりませんでした。確かにあれはショックでした。何がショックって、私の下流にいた人が持ち去ったのではないかという疑念、そしてそれを疑う自分。何だか清純な青年のような私ですが、心の中に悪いオーラが広がってそれに当たってしまったような気分です。鮎釣り道具もほぼシーズン終了当時のまま部屋に放置したまま。先日シマノとダイワのDVDを久しぶりにみて、ボチボチ [続きを読む]
  • 曳舟逃亡 
  • 8月30日 肌寒い小雨の降る中、条件は悪いけどこの時しかないというので、那珂川日暮で鮎釣り。一本松の瀬の下の竹藪の前あたりです。釣れない、小さい、挙句の果てに曳舟を流してしまいました。ダイワ友舟AT−700SP Aパールホワイトです。タックルインジャパンのアンカー トランスフォーマーが付いています。もし見つけた方がおられたら、Jmpwn106@yahoo.co.jpまでメールいただけたら幸いです。←鮎釣り情報はこちらから [続きを読む]
  • 8月22日 那珂川 
  • 8月22日 那珂川 小船戸30cmくらいの高水だそうです。草の根元に小魚が泳いできそうです。でも垢は飛んでいない模様。午後から雷雨の可能性ありというので朝9時から開始。久しぶりの休みだし、このあといつ釣りができるのかわからないし。この時期にしては水温も低くて追いが悪そう。40分かかって1尾目。前回よりかなりのサイズダウン。メガトルク急瀬抜を使っているというのに・・・何尾目かでまあまあのサイズもかかった。メガ [続きを読む]
  • 8月7日 那珂川 黒羽 8月の鮎最高!
  • 台風5号が来る前に、ということで、無理をして昼から竿を出すことにしました。烏山大橋は片道2時間コースなのでちょっと無理。で、途中でやることに。初めての場所だったのですが、いいところです。また行きたい。こんなのが、目印をひったくります。囮ごともっていかれたのが1度ありました。8月の鮎を舐めていました。トロブル多発。仕掛けはシンプルがいいと悟り、背バリをはずし、オモリは付けたり外したり。ハナカン回りの仕 [続きを読む]
  • 8月3日那珂川 黒羽
  • 8月3日 那珂川黒羽 大輪しぶいですね。ほとんどだれもいません。途中、対岸で竿を出す人もいましたが、釣れないので1時間そこそこでいなくなりました。 昔は、土日とはいえ、7,8人は常に竿を出していたのですが、人っ子一人いません。昔、もう10年前ですが全日本鮎釣り選手権の下見できていた村田満にお会いしたのもこの場所でした。たまにはこんなのもかかりましたが、さすが初代ハンドリングマスター、簡単に抜けてき [続きを読む]
  • 7月10日 那珂川烏山大橋
  • 7月10日 烏山大橋。9時ごろ入った時には、山が靄に薄っすら包まれ熱くなる予感。囮屋さんがまた一段と水が減ったと言っていたとおり、大分水が低い。中洲の向こうで釣る予定でいたが、堰の壊れているところの流れ込みが、渇水の時にはここでしょう、というような流れなので、竿を出してみる。1時間半ほどで6、7尾釣って休憩をして中洲へ渡る。中洲の向こうの流れは予想以上に垢腐れが進行していて、厳しそう。でも、逆に言えば [続きを読む]
  • 那珂川烏山 6月27日
  • 完全に晴れ男復活!今日も晴れです。一昨日のダイワマスターズ、町裏では釣れませんでした。はじめから釣れる気がしませんでした。その後お口直しに三滝へ行って一時間ほど。5尾でした。(チビも混ぜて)今日は烏山です。天気はいいし、広々として気持ちがいい。久しぶりにトンボを見たような気がする。一昨日は釣れたけど、昨日はイマイチだったとか。もっとも昨日は解禁みたいな人だったとか。今日は平日なのでほどほどの釣り人 [続きを読む]
  • 6月20日 那珂川烏山大橋
  • 6月20日 烏山大橋お天気は今日までというし、珍しく休日が晴れということもあって、烏山大橋へ。晴れ男完全復活!烏山大橋へは初釣行。月曜日なのにこの混みようは、明日から崩れる天気予報だからか。意外と水が少ない。減水か?いう程釣れません。(誰が言ったのか?)1時間全く釣れず、1尾だけ浅掛かりでバレてしまった。鈎に青ノロが掛かって深く掛からなかったんだな。移動。良さげなところは当然人が入っています。気になっ [続きを読む]
  • 6月14日 那珂川小川
  • 6月14日午後から 午後から那珂川釣荘前。平日とはいえ釣り人が少ない。あまり気温が上がらないからか。釣れませんでした。中にはこんなのも釣れましたが・・・・ツ抜けできませんでした。ブログ村に参加しています。←こちらを していただきますと鮎釣り情報をご覧いただけます。 [続きを読む]
  • 6月4日 那珂川 やっと解禁
  • 6月2日に那珂川へ行ったのです。寒井。川原に人はいっぱいいるのですが、川は濁っていて、それでも竿を出している人がチラホラいました。時間の経過とともに濁りが取れてくるのを期待しているのでしょうけど、厳しそう。見ている人も釣れだしたら竿を出す構えなのかも。もっと上流にいってみようと、車を走らせていると風と雨に。…断念。それで6月4日。再出発。朝から寒いし、あまり気乗りしないカンジですが、せっかくの休みなの [続きを読む]
  • 東日本大震災から6年
  • 東日本大震災から6年。まだまだ傷が癒えたとは言えないだろう。福島からの避難者、という、ただそれだけの理由でイジメられるという現実が、最近になって報道されるようになった。前向きになっていた気持ちに水を差すような現実。それが現実なのか。原発事故直後にはそういう事例は多々報道されたが、それ以降もずっとそういう現実が続いていたと思うと、期待していた日本に少しがっかりする。心に隙間風が吹き抜けるように感じる [続きを読む]
  • 東日本大震災から6年
  • 東日本大震災から6年。まだまだ傷が癒えたとは言えないだろう。福島からの避難者、という、ただそれだけの理由でイジメられるという現実が、最近になって報道されるようになった。前向きになっていた気持ちに水を差すような現実。それが現実なのか。原発事故直後にはそういう事例は多々報道されたが、それ以降もずっとそういう現実が続いていたと思うと、期待していた日本に少しがっかりする。心に隙間風が吹き抜けるように感じる [続きを読む]
  • 競技A XH 振ってみる
  •  一昨日、上州屋さんの受注会へ行ってみて、競技A XHを振ってみた。やっぱりA、軽いし、胴ブレも感じられない。さらにMTライトモンスターに迫るパワーがあるというのだから、魅力的だ。欲しさのあまりに、手に汗がにじんだ(?) 今日の夕方まで受注会はやっているらしいが、行かない。注文してしまいそうだから。(早瀬のフィールドは、初代のハンドリングマスターを今年も使うことにしよう。この伸される感じがいまだに [続きを読む]
  • 競技A XH 振ってみる
  •  一昨日、上州屋さんの受注会へ行ってみて、競技A XHを振ってみた。やっぱりA、軽いし、胴ブレも感じられない。さらにMTライトモンスターに迫るパワーがあるというのだから、魅力的だ。欲しさのあまりに、手に汗がにじんだ(?) 今日の夕方まで受注会はやっているらしいが、行かない。注文してしまいそうだから。(早瀬のフィールドは、初代のハンドリングマスターを今年も使うことにしよう。この伸される感じがいまだに [続きを読む]