ミノル さん プロフィール

  •  
ミノルさん: Go for it !  ミノルのクライミング日記 2nd
ハンドル名ミノル さん
ブログタイトルGo for it !  ミノルのクライミング日記 2nd
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/climbing2-goforit/
サイト紹介文あちこちでクライミングしてる記録。 旧「ミノルのクライミング日記」1stも併せて。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供74回 / 365日(平均1.4回/週) - 参加 2015/02/16 20:02

ミノル さんのブログ記事

  • 甲府幕岩
  • 2018.06.14(Thu)平日、再び甲府幕岩へ行き、スモーキーマウンテン5.12cをトライ。前半の核心部を越えるも、後半の核心部でフォール。ワンテンまで持ち込めた。同行者はMZ上さん。HIVE5.10a 再スモーキーマウンテン5.12c ヌン掛け、×××続きを読む [続きを読む]
  • 甲府幕岩
  • 2018.06.09(Sat)〜10(Sun)甲府幕岩でスモーキーマウンテン5.12cをトライした。日曜日は台風接近下の雨模様だったが、結局夕方近くまで登ることができた。同行者はMZ上さん、HR塚さん。2日目はKM切さんも合流。イエローマウンテン5.9 再ピリカ5.10d 再スモーキーマウンテン5.12c ××Tr.シルキー5.11c〜スモーキーマウンテン5.12c上部 Tr.スモーキーマウンテン5.12c Tr.Tr.続きを読む [続きを読む]
  • 鳳来
  • 2018.06.03(Sun)前日、明星山でのフリースピリッツの登攀を終え、その夜のうちに鳳来に転進してきた。同行者はMZ上さん。枯木のフェイス5.12dにトライした。MZ上さんはALLER 5.12cをRP。鬼岩入門5.11a 再枯木のフェイス5.12d ×××続きを読む [続きを読む]
  • 明星山 P6南壁 フリースピリッツ
  • 2018.06.02(Sat)フリースピリッツを登ってきた。天気にも恵まれ、我々だけの貸し切りの岩壁を快適に登れた。同行者はMZ上さん。明星山を訪れるのか今回で5回目。過去4回の記録は以下のとおり。2011年10月クイーンズウェイ(下半部)〜フリースピリッツ(上半部)および左岩稜を登攀。フリースピリッツを登るつもりが、気づかないまま前半はクイーンズウェイを登ってしまい、中央バンドからの後半はフリスピを登った。翌日、左岩稜を登 [続きを読む]
  • 鳳来
  • 2018.05.19(Sat)〜20(Sun)鳳来へ行ってきた。鳳来は2012〜13年に4回訪れ、That’s クライミングショウ5.12cが登れた。数年ぶりの昨秋5回訪れ、ALLER 5.12c、禁断のセプテンバー5.12c、ジェットシューター5.12cが登れた。今回は猫も杓子も5.12cをトライした。同行者はMZ上さんとKM田さん。鬼岩入門5.11a 再猫も杓子も5.12c ××××鬼岩入門5.11a 再猫も杓子も5.12c ×××留年5.11d 再続きを読む [続きを読む]
  • 奥多摩・御前岩
  • 2018.04.14(Sat)〜15(Sun)三度目の御前岩。土曜日は賑やかだったが、雨後の日曜日は5人だけ。アレジオン7b+をトライしてワンテンまで持ち込んだ。同行者は初日はKM田さん、2日目はIR澤さんとTK橋さん。ドラゴンホール 6b 再アレジオン 7b+ ×××もえぎ 6c FL男女冬物語 6b OSハートブレイク 6c+ 再ハーケンクロイツ 6c+ OSアレジオン 7b+ ×続きを読む [続きを読む]
  • 奥多摩・御前岩
  • 2018.04.07(Sat)〜08(Sun)二度目の御前岩。週末の岩場は賑やか。懐かしい人達にも会えた。同行者は初日はMZ上さん、2日目はKM田さん。ドラゴンホール 6b OSなめなめくじ 6c+ OSお尚 7a+ 2RPキープフォレスト 6b FL奥多摩は魔女 7a 2RPAPA(アパ) 7b 2RPジャガークロス 6c+ 2RP続きを読む [続きを読む]
  • 奥多摩・御前岩
  • 2018.03.28(Wed)御前岩に初めて行ってきた。御前岩は80年代に開拓発表してすぐに登攀禁止になったそうだ。このたび再公開され、その詳細はクライミング誌ロック&スノー078号に掲載されている。同誌にあるとおり利用に当たってはルール、マナーをしっかり守ろう。同行者はMZ上さん。ミートテック6b+ OSハートブレイク6c+ FLハルドラ7a FLわがままボディ7a 2RP続きを読む [続きを読む]
  • 岐阜・瑞浪
  • 2018.03.10(Sat)〜11(Sun)前々週、前週と伊豆・城ヶ崎海岸のクラックルートのあるエリアに出かけていたけれど、もっとジャムができるルートを登りたいと昨年末以来の瑞浪へ。アダム5.11bばかり何度もトライしたけれど、やはり核心部分で歯が立たず。同行者はKM田さん。続きを読む [続きを読む]