ゴメゴメス さん プロフィール

  •  
ゴメゴメスさん: ゴメ竜(中日ドラゴンズ狂のブログ)
ハンドル名ゴメゴメス さん
ブログタイトルゴメ竜(中日ドラゴンズ狂のブログ)
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/gomegomes/
サイト紹介文中日ドラゴンズの試合について、話題について、勝手に語ります。
自由文ドラゴンズファン歴約30年
中学、高校野球でキャッチャーをやっていたので理屈こねたがります。ご了承ください(笑)
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供168回 / 365日(平均3.2回/週) - 参加 2015/02/17 14:31

ゴメゴメス さんのブログ記事

  • 小熊文句なし、武山頼もしい
  • 小熊で連敗ストップ。打線も繋がって快勝。当たり前ですが、勝つと前日までの内容が嘘のようです。内容が悪くても勝てるのが強いチームなのでしょう。小熊は完全に一昨年の小熊に戻りました。むしろ真っすぐの力は上がっています。元々投球術はもっていましたが、高めの真っ直ぐで空振りもとれてなお良しといった感じ。突如真ん中にボールが集まる悪癖も出ず。失投は2回の宮崎の2塁打くらいだったでしょうか。となれば当然の結果で [続きを読む]
  • 疲疲疲疲疲疲疲疲疲疲疲疲疲
  • 何をやっても勝てないそんな気さえする今年28度目の逆転負け。画面で見ててもこんなに疲れたのに、現地のファンはホントお疲れ様です。やってる人たちはさらにでしょう。よくこんな状況でも試合後の挨拶ができるもんだと、そこは感心しております。あの『負けても挨拶』を望んでいるファンがいるとは思えませんが。ようやく実現した1番平田。いきなり機能して3出塁2得点。ここまでの平田の数字からして機能するのは当然のことです [続きを読む]
  • ナゴヤで負け越して借金13
  • いよいよ沈んできました。8月中旬なら例年通りといったところでしょうか。小笠原が吉見に続けず。打線がカバーするも又吉で逆転負け。首脳陣の継投含めてこれはもう諦めるしかない恒例パターン。野手は右左にあれだけこだわるのに・・・あ、すいません、諦めるしかないんでした。藤嶋は収穫。ピンチでもインコースへ真っすぐを投げ込めるのが何よりの長所。チームがこんな感じなので勝つのは大変ですが、この長所は忘れないで欲し [続きを読む]
  • 吉見に続け!
  • 吉見が6年振りの完封。2012年8月8日以来ということで。当時7か月だった娘が今は小学生ですからそれは長い年月です。復活を期待した昨年はダメでしたが、よく今年持ち直してくれています。今日は無四球で9回を103球。コントロールに尽きます。故障前のスピードが無くてもこの結果を出せるのは頭が下がります。5連敗を止めて、次の小笠原に何としても繋ぎたかった。そんな発言も吉見ならでは。小笠原も何としても繋ぐしかありません [続きを読む]
  • 徒労
  • ただただカープとの力の差を感じた3連戦でした。5連勝も徒労に感じる延長11回サヨナラ負けでの5連敗。ダイジェストで見ると、やたらとカープはここぞで逆方向にタイムリー。そんな気がしたの偶然でしょうか。ここぞでカープがそういったバッティングに徹しているのか、それともここぞでドラゴンズが外一辺倒なのか。一方ドラゴンズはここぞで周平がワンバウンド空振り三振したのが象徴的でした。あれだからノーアウト1,2塁でバン [続きを読む]
  • 残念な完封負け
  • 今日の試合が大事と思っていましたが、残念な完封負け。ジャイアンツ戦は見ることができないので、細かい内容までは分かりませんが・・・昨日初回の亀澤3ベース以降、19本連続単打だそうで。これではさすがに点はなかなか入りません。あと、連勝中のトピックスとして取り上げた藤井と周平。そして好調な亀澤。この3人に今日は出番すら無かった模様。結果論ですが、なんだかなあ・・・しかも、今日のスタメンより上記3人の方が左を [続きを読む]
  • 5連勝でフィニッシュです
  • ノーノー負け後の5連勝。ノーノーがキッカケなら、ノーノーもやられてみるもんですね(笑)縁起を担いで連勝が止まるまで更新しませんでした。嘘です。仕事がオーバーフロー気味です。利益に関係ないことで振り回されています。愚痴です。5連勝の内容もさまざまで、強いチームのような連勝でした。そりゃあそう見えるから連勝できるのですが(笑)小笠原の完封から始まり、若手Pを序盤から叩いての勝利、ガルシアでしっかり快勝、周平 [続きを読む]
  • 小笠原アッパレ
  • チームが沈みそうなところでの初完封。これはエース候補。右バッターのインコース低目に真っ直ぐが決まりました。それを軸にすればチェンジアップも効きます。そのチェンジアップも低目に集まりました。そうなればもうなかなか打たれません。カーブをたまに混ぜることができるのも小笠原の強み。武山との息も合っていました。そりゃあピッチャーの球が良ければリードもシンプルで大胆にいけますが。打線も効果的なホームランで点が [続きを読む]
  • 99年以来のノーノー献上
  • ハッキリと覚えています。開幕11連勝して独走ムードから一気に勢いが落ちた5月8日にくらいました。万年2位のドラゴンズファンとしては、今年もダメか・・・と。開幕11連勝で浮かれていただけに、なかなかの絶望感がありました。結局優勝したのですが。そして、それ以来のノーヒットノーラン負け。99年とは違った絶望感があります。上から下に落ちるのではなく、底なのにまだ底があるのかと。いつもやられている相手、山口に更にや [続きを読む]
  • 福田2発
  • でも、5点じゃ足りないんだ、、、神宮は高目をしっかり打てばスタンドに入る。2本目なんてしっかり打ててなくても入ってるし。二打席目みたいなワンバウンドのク◯ボールを振っての三振が無くなる日がくればいいのですが。今日は福田が3発打って10点とりましょう。それでも負けそうで恐いですが。 [続きを読む]
  • 打たれ負け
  • 神宮らしい試合で打たれ負け。4点とったまでは打ち合いの展開でしたが、3ランで突き放されました。結果から見ると長打の差で負けた感。もちろん、その結果は投手力の差からもきています。山井が6回もなんとか投げて欲しいなーという、得意のお願い続投のお願いが通じませんでした。この結果では批判されて当然です。ただ、ファンも批判したところで変わらないと分かってるからまた悔しいですね。中継ぎがいないというのも含めて。 [続きを読む]
  • 小川トレード福支配下森繁監督続投
  • 白井オーナー、お元気ですね(笑)となれば、森繁監督続投は規定路線。そもそも3年契約ですからね。個人的に『繋ぎ』で3年はなげーなという印象でしたが。人間性を買っているということで、それはよく分かります。ただ、繋ぎと公言しているのもそうですが、優勝(勝つ)というワードが出てこないのは寂しいですね。少なくとも再来年までそのワードは聞けないと決定したわけで。もちろん現状の戦力を見れば優勝なんて狙えないのですが [続きを読む]
  • 勝ちにいって勝った試合
  • ガルシア様々。相変わらずの初回ピンチでしたが、そこを切り抜ければ相変わらずの快投。今日はしっかり初回からリクエストしました。勝ちにいってますから。ホースプレイにもかかわらず長い審議の末判定は覆らず。明確ではない場合は判定通りという規定なので微妙ならすぐにセーフと決まったはず。意見が割れたと勝手に推測します。ドラゴンズファンが見たら当然アウトでした。ガルシアから見たら尚更です(^^;;それだけに初回よく [続きを読む]
  • はい、明日はガルシアですから勝ちましょう
  • 今日は勝つ気が無かったようなので。完全なセーフをアウトと言われてもリクエストしない。勝つ気が無いんですよね。機械的に相手の右左で選手を起用して、たまたま繋がればOK。4点差に引き離された最終回の連続代打安打はお見事でした。控えの中で最も打率の高いモヤと亀澤ですからね。4点差に引き離された最終回のランナー無しから。11安打で1点はもうお家芸ですから驚きもしません。さあ、明日はガルシアです。石川は1打席で抹 [続きを読む]
  • 完全な負け、それがつまり完敗
  • 先制、中押し、ダメ押し。先発崩せず中継ぎにも踏ん張られる。4点差ながら、どうやっても勝ち目が見えない完敗でした。京都競馬で着差は1馬身だけど、中京競馬場まで走っても1馬身差みたいな。ちょいちょい余計分かりにくくなる競馬ネタを挟んで申し訳ございません。ジョンソン崩せませんでした。結果崩せないのは仕方がないにしても、また崩そうとする策が見えなかった。なーんにも変わりません。徹底的に逆方向を狙うとか、バン [続きを読む]
  • フレッシュオールスター
  • 石垣がMVPを獲得。でも話題はF清宮とT望月ばかり(笑)その2人が対戦し、その後もS村上、M安田、E岩見と、ドラフトを賑わせたルーキーが続いた最終回のイースタンの攻撃。動画が沢山あがっていたので見ました。中でも1番目に付いたのはやっぱり安田!しっかり体重が軸足に残ってのフルスイング。あの打ち方を周平がしてくれればポンポンとホームランが出るでしょうに。それが難しいんですけど。そんなことをふと思ったフレッ [続きを読む]
  • 後半巻き返すには
  • 前半戦、借金6の5位ターン。残念ながら5年連続Bクラスらしい成績。ただ、2位までは差がありません。本来は優勝を目指すのがプロ野球ですが、1強5弱はAクラスを目指すには願ってもない展開です。そして、私もあの七夕の日に映った『ドラゴンズがAクラスになりますように』という純粋な子供の願いを見て心を入れ替えました。まだまだAクラスを諦めずに応援します!では、後半巻き返すには?借金6の5位ですから当然課題は山積みで [続きを読む]
  • 乱打戦、投手戦を勝って勝ち越し!
  • やればできるチームです。初戦後は悔しくて若干テンションがおかしいブログになってしまいました(^-^;ハマスタの苦手意識ももうこれで払拭できたでしょう。全く違う展開の2試合を勝って、良い形で前半戦を終了できました。借金6。後半の巻き返しに向けてギリギリセーフでしょう。あーあ初戦も勝ってればなぁ京田が好守に目立つようになってきました。こうなると使い続けた首脳陣が正解だったと・・・うーん。まあ、それはもう言っ [続きを読む]
  • 勝てよ
  • 荒木の代打勝ち越し2ラン。これが出て勝てないか。笠原も佐藤も投げてる球は良いのに。↑毎回これですねそして、佐野の同点2ランで完全に流れが向こうに行ったのに、その流れが加速したピンチになってからピッチャーを代える鈍臭さ。まだ同点なのにもう負けムードをベンチも醸し出します。右左とか、そんなのかんけーねーオッパッピーだから!もう同点にされた時点で佐藤は役目終わりだし、仕切り変えろよ。ま、逆に切り替え早いベ [続きを読む]
  • 大きな逆転勝利
  • 昨日のナイスゲームの流れを切らずに連勝。内容的には勝ったのか負けたのか分からないような試合でしたが、それだけに勝ったのは大きい。しいて言うならミスをしなかった分の勝ちでしょうか。見れたのは4回からですが、そこからも随所に守備で良いプレーがありました。7回の相手のミスで貴重な追加点が入った場面も、大野奨がしっかりと全力疾走していました。つまり、代走は出ていませんでした。しかし、その後の守りから松井雅に [続きを読む]
  • ナイスゲーム!!
  • 久々にプレイボールからゲームセットまでじっくり試合を見ることができました。だから今日は長文です(笑)ガルシア9勝目。2回まではコントロールが悪く、特にストレートが抜け抜け。ここのところ序盤に失点していたのはこれか?ただ、唯一良かったスライダーをうまく使って凌ぎました。そして、バレンティンを三振にとったチェンジアップは完璧でした。ここぞでその球がいくのが勝てる所以でしょうか。3回からはストレートが決まり [続きを読む]
  • がっかり やっぱり
  • 乗れない。きのうのメッセ打ち→3回で4-0ここから負けるか。大野がまた大野ってしまいました。ランナーためてのガツン。右バッターのインコースへ投げ切れず。ピンチで、要所でインコースへ投げ切れない。勝てません。盗塁されて外野が前進守備したところでライトフライが三塁打になる。負けるチームはこんなものです。ドリスもかなり悪かったんですが、、、2点リードされてしまったことも含めてギリギリ追いつけなかったのがまた [続きを読む]
  • メッセから10点快勝
  • 初回と6回に見事な集中打。メッセンジャーを相手に大きな1勝。でも、これで乗れないのが最下位の要因。集中打が出たとはいえ、平田と周平以外はたまたま感があります。悲観的に見過ぎかもしれませんが。。。特に京田はタイムリーが出ましたがそこまでの内容は散々でした。30打席?ノーヒットですからそりゃあ散々なのですが。そんな京田をあそこでそのまま打席に立たせるのも凄いし、そんな状態で初球から振れる京田も凄い(^-^;今 [続きを読む]
  • 解説:落合博満
  • ここのところ、地方局の野球関連番組に出たり、解説の仕事をポツポツとしている落合さん。フクシくんのツイッターでしかお見掛けしなかったので嬉しい限りです。体調が良くなったのか、野球熱が復活してきたのか。ただ、2時間弱しか放送時間が無かったのもありますが、解説はかなりソフトでしたね(^-^;監督になる前はもっとズバズバ言っていた記憶があります。そして、選手のこともよく見てるなーと。だからドラゴンズの監督になっ [続きを読む]
  • 逆転サヨナラからの〜ぉ完敗
  • あの神宮3連敗の後、逆転サヨナラ勝ちで意地を見せた!と思いきや、2安打で完敗↓↓↓平田、周平、雅人が打ってます。中でも雅人のホームランはお見事でした。深い深いナゴヤドームの右中間に叩き込みました。やはり打つ能力は高い選手なんです。捕手という難しいポジションで、どうやら故障も持っているようなので、その能力を発揮できる期間が非常に短いのが残念です。なので、元気な時にスタメンを外されたのも残念でした。まあ [続きを読む]