ゴメゴメス さん プロフィール

  •  
ゴメゴメスさん: ゴメ竜(中日ドラゴンズ狂のブログ)
ハンドル名ゴメゴメス さん
ブログタイトルゴメ竜(中日ドラゴンズ狂のブログ)
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/gomegomes/
サイト紹介文中日ドラゴンズの試合について、話題について、勝手に語ります。
自由文ドラゴンズファン歴約30年
中学、高校野球でキャッチャーをやっていたので理屈こねたがります。ご了承ください(笑)
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供166回 / 365日(平均3.2回/週) - 参加 2015/02/17 14:31

ゴメゴメス さんのブログ記事

  • 最近のニュースにひとことふたこと
  • また更新サボってしまいました。長いオフが始まり寂しい限りですが、ドラゴンズの復活を信じてこれからも更新していきます。●ゲレーロ退団濃厚ドラゴンズの提示とゲレーロ側の希望額に開きがあり退団が濃厚とのこと。ドラゴンズは精一杯の提示だし、ゲレーロ側の要求が高くなるのも当然。その要求に近い額を出す球団があれば移籍されて仕方なしですね。ただ、いくらお金がある球団でもそこまで評価しているかは正直疑問ですが・・ [続きを読む]
  • ハマスタ観戦記②目についた選手
  • 間が空いてしまいましたが②です。シーズンも終わってしまいました(^_^;試合内容についてはこの観戦した試合含めて3試合、すべて1得点で息をするように負け。5位のチームが主力抜きで戦ったとはいえ、やはり寂しい内容でした。その辺はまた書くかどうか分かりませんが、、、ハマスタ観戦しての感想②選手中心編です。まず、前回書いた通りハマスタは良い点だらけだったのですが、平日の開門が16時半という点は残念。16時に開門して [続きを読む]
  • ハマスタ観戦記①やっぱり生観戦するべし
  • 試合時間2時間14分。試合の内容は正直薄すぎでした。消化試合とはいえドラゴンズファンにとっては金返せレベルの試合です。野球についてはまた別記事で(笑)でも生観戦はやっぱり良いと思えました。ハマスタの雰囲気が素晴らしかった。ベイスターズは最終戦。しかも1塁側だったので、当然周りはベイファンだらけ。3塁側でも同じだったでしょうが(^_^;それでも野球を楽しめたのは、球場の演出の良さとベイファンの雰囲気の良さ。ネ [続きを読む]
  • THE 消化試合。明日行くので楽しませて下さいよ。
  • 笠原に完投させただけの試合。相手がフルメンバーではないにしても、完投で被安打3は良し。1球の失投が命取りになるという典型でした。それにしても、これ以上無いくらいどえらい甘い球がいってしまいました。高卒ルーキーを舐めた訳ではないでしょうが、反省です。3位が決定して、5番に高卒ルーキーを抜擢して最高の結果。こんなもんですね。かたやドラゴンズが1軍に上げた高卒ルーキーはベンチでお座り。せっかくならスタメンで [続きを読む]
  • ラスト神宮1勝1敗。福田、松井佑、井領、友永
  • 神宮でのダントツ5位ダントツ6位の戦いは痛み分け。1戦目の福田のホームランは、今年の集大成的なそれでした。相手はデビュー戦の寺島。イメージと少し違って楽〜にゆった〜り投げていましたが、まず初回は真っ直ぐ中心で攻めてきていました。その、初球からインコース真っ直ぐで攻めてきたところを狙い打ち。狙った球を狙った通りに振り抜きました。そうでなければファールになるコースでした。何度も言うよ、残さず言うよ、福田 [続きを読む]
  • バルデス退団
  • バルデスが帰国し、球団は来季の契約をしない意向だとか。3年間で 17勝24敗 防御率3.49この3年間のチーム状況の中ではまずまずの数字です。何より、3年間で404イニング投げたというのは十分働いています。ただ、39歳という年齢で毎年後半戦に成績を落としました。中4日で前半投げまくったから仕方が無いとも言えますが、来年以降のチームを考えればもっと若い先発を獲るべきでしょう。残念なのは、中継ぎバルデスを見ることがで [続きを読む]
  • サヨナラ勝利で今年の本拠地さようなら
  • ナゴヤドーム最終戦は劇的なサヨナラ勝利。森野の引退試合に華を添え、藤井と森野の後々に残る名シーンを残すこともできました。森野についてはまた時間を掛けて書くとして、久々に最初から最後までジックリとテレビ観戦した試合の感想を。笠原は先発として来年期待したい内容でした。真っ直ぐの力がある程度あって、腕を振ってのカーブ系とチェンジアップ。ここ2試合も同じように抑えてきたのが納得の内容でした。あとは無駄球を [続きを読む]
  • 初戦惨敗
  • 今年最後のホーム2連戦は惨敗から。連勝で期待するとカウンターパンチをくらう。今年はそんなシーズンでした。 伊藤準規が最後に頑張った今年を台無しにするくらいの投球をやらかしたそうで。。。 でもこんな試合になったらいろいろ試せたんじゃない!?→金子抹消されてるぅぅぅ!!! 今福谷を使う意味は分かりませんが。 今日の試合は何が何でもリアルタイムで見る予定です。その後、自分の小遣いで家族を食事 [続きを読む]
  • 連勝!収穫も多くここ数年とは違う!はず・・・
  • 小笠原完投。前回登板後に、今年中に完投を経験させたいところと書きましたが、首脳陣も同じ考えだったようです。当然ですね(^_^;151球かかってしまったのはやはり反省ですが、完投勝利は完投勝利。来年に向けての自信になるし、完投したからこそ球数が多い苦しさも痛感したでしょう。故障さえなければ来年期待できます。周平が2試合連続タイムリー。G戦は吉川が崩れてきたところでの先制パンチ。Ys戦は好投原ジュリからのワンチャン [続きを読む]
  • 【怒】また3番にバントさせて失敗【怒】
  • 笠原初勝利おめでとう!6回裏の攻撃しか見ることができなかったので、プロ野球ニュースで確認。カープの優勝でさすがに短い編集でした。見た限りでは結構球が甘く、坂本の不調やナゴドの広さに助けられた感。ただ、多少甘くても打ち損じてくれるのは緩急が効いていたということでしょう。解説者もストレート、カーブ(スプリット?)、チェンジアップを使い分けていたと。まさに前回のピッチングと同じ良さを継続できたのでしょう [続きを読む]
  • 遠藤と周平
  • 神宮3連戦は何とか勝ち越しましたが、完全なる消化試合。1点、1球にドキドキする9月が遠い昔になってきました。来年以降の復活を期待して、未来のある選手探しに精を出すしかありません。今日は遠藤と周平。大島の骨折によって、センターに他の選手が入るという新鮮な状況。ここのところは相手投手によって遠藤と近藤が使い分けられています。近藤も、もっと前から上で試せばいいのにと思っていた選手ですが、相手が左でも遠藤を使 [続きを読む]
  • プロ野球ニュース
  • 今日はリアルタイムでは見れず、プロ野球ニュースを見る。 この時期の借金19対借金43の試合をほぼ全得点流してくれる。泣けてきますね、プロ野球ニュースフォーエバー! しかし借金43てすごいな、、、(さらに今日で44 弱りきってるヤクルト相手にさらにボロボロの石川が先発。とはいえ結果が欲しい選手が多く出てるのでそれぞれにヒットが出た良い試合だったと思います。 福田は目指せ20本ですね。 それにして [続きを読む]
  • お家芸
  • 逆転勝ちがお家芸のカープ。逆転負けがお家芸のドラゴンズ。2試合とも途中経過を確認するたびに逆転されているんじゃないかとドキドキ・・・→やっぱり逆転されてるうううぅぅぅ〜と、M心をくすぐられる結果となりました。一昨日は谷元が打たれ、昨日は岩瀬と又吉。中継ぎが整備されたと思いきや、なかなか続きません。1年中安定しているのが上位3チーム。そして、あの頃のドラゴンズでした(遠い目)又吉は不運でしたが、負け投 [続きを読む]
  • 笠原が良かったからいいや
  • そんな試合。そんな境地。5年連続Bクラスで慣れてきました。チェンジアップにカープ打線が手こずりました。ということは、もちろん腕が振れてチェンジアップに合わないということ。そして、真っすぐが走っていたということ。逆に曲がるカットボール?も生きていたということ。これだけの要素があれば、先発として合格です。アチラの方が下で数字が良いのに使ってもらえないのはもう1つ要素が足りないからなのかなーと。真っ直ぐ [続きを読む]
  • 大野完封!でも書きたいのはバントのこと
  • 大野が今年初完封。しかもたったの2安打。正直、どこがどう良かったのか分からないのですが、外野フライが多かったので球に力があったということでしょう。腕が下がって球が横滑りするような状態は完全に脱したようです。来年こそはこの結果を多く出して貯金を重ねて欲しいですね。打つ方では谷のスリーランが試合を決めました。前日のタイムリーも集中力を感じる一振りで良い内容でした。「谷は代打向きで、スタメンで使わない方 [続きを読む]
  • 勝てなかった
  • そして、書けなかった、、、不測の事態が重なりました。 ドラゴンズは不測の事態ではありませんでしたね。ジャイアンツのホームゲームでした。田島でした。 時間の関係で周平が満塁で見逃し三振した場面だけ。技術的に悪い点は立浪さんが細かく解説していました。私には上がってきた頃よりだいぶ突っ込みが無くなったように見えるのですが、まだまだ開きが早いとのこと。立浪さんが言うならその通りなのでしょう。だからイン [続きを読む]
  • 逆転
  • 逆転しました。 8点とったので当然いろんな選手が打ったのですが、代打の谷と藤井がよく打った!決して8点とれる流れではありませんでした。 書けなかった阪神戦含めて書きたいことは沢山あります。明日の午前中に書きたいなー書けるかなー福田のタイムリー、周平の見逃し、阪神戦からの一二塁バント失敗連発などなど。 [続きを読む]
  • ベイに勝ち越し〜大野とか福田とか周平とか山井
  • 夏休み最後の3連戦。2戦目は敗れて3戦目は勝利でした。ベイスターズ相手になかなか勝ち越せなかったので何とかかんとか。ベイスターズにとっては痛い負け越しになりました。大野で負け。相手が違ったのと、審判のゾーンが微妙だったのもありましたが、今回は大胆な攻めができず。前回と同じく武山とのコンビでしたが、同じようにいかないのが難しい所。武山のキャッチングがちょっと雑なのも気になりましたがそこは求め過ぎでし [続きを読む]
  • 久々に荒木が飛んだ!
  • ニンジャ!!出ましたねー。京田が見習いたいと言っていましたが、あれは見習えません(笑)ライトの返球も弱かったですが、荒木でなければどうなっていたか。代打同点タイムリーからのあの走塁。神采配でした!(ここで周平代えてどうする!何考えてるんだ!と数分前に思ったなんて書けません)周平は内容のある2安打。ランナー1塁でキッチリ引っ張って空いた1,2塁間を破る。追い込まれてから左投手の外へ逃げる変化球についていっ [続きを読む]
  • 連敗止めた大野
  • 今年1番安心して見ていられた大野。無四球だったのがその最大の要因でしょう。もちろん本人の調子が良かったし気持ちも入っていたのでしょうが、武山のリードも見逃せません。田島とコンビを組み始めた時のように、投手の良さを出すリード。大野のストレートの力を生かして、コースはしっかり分けるもののギリギリは狙わせない。大胆に攻めることで大野が腕を振ることができました。そのストレートでバッターが押されてそれを意識 [続きを読む]
  • シュウヘイとアチラ
  • 試合内容は書く気になれないので今回は2人について。 シュウヘイ1号。まずは素直に嬉しかった!でも、イン気味の変化球に泳ぎ気味でちょうどバットの軌道がピッタリ合った形。つまり、1年目から打てていたやつです。昨年の良かった頃、あの満塁弾のように軸足に体重が残って高目の真っ直ぐを打ち返したのとはやはり違います。その辺はオフにシュウヘイだけで1つ記事を書いた通りです。他の打席は打てなかったので、まだまだ。 [続きを読む]
  • とりあえずだった若松
  • 振れてる阪神相手にはダメでしたか。試合は見られませんでしたが、見る所の無い試合だったようで、、、 阪神は昨年からの金本監督のハッキリとした方針が生きてきてます。もちろん批判もされてきましたが、他球団に疎い自分が知らない新しいバッターが生き生きと振っています。さすがにドラ1の大山は知ってますが、秋山とかいう知らないバッターの特大アーチは見事でしたね。(混乱 1週間前、野球って面白いな!ヤッホー [続きを読む]
  • 福田9号10号11号
  • 3本ともそれぞれ違った形のホームラン。ついに本物になってきた感があります。あとは故障しないこと!固定してもらえたことが大きいですが、それは固定してもらえる何かがあったからです。一方、周平はあれでは固定してもらえないでしょう。去年の復帰後そのまま。打ちながら軸足が動いちゃってますからねえ・・・ガッカリです。あとこの数試合で1番ガッカリしたのは木下。相手がゲッツー欲しいところでゲッツー。(しかも絵に描い [続きを読む]
  • とりあえず若松
  • 若松は次が試金石。ただ、今回の勝ちがなければそんなこと言えないので。ホッ(´_ゝ`)ピンチが何度かありましたが、しのぎました。ヤクルトは例によって怪我人が多く、バレと山田に長打を食わなければ何とかなりそうな打線です。それでなければこんな成績にはなりません(^-^;ナゴドでしっかり投げればなかなか昨日のようなことはありません。しっかり投げてくれました。ただ、奪三振が1なのでまだまだ良かった頃の投球ではないの [続きを読む]