ゴメゴメス さん プロフィール

  •  
ゴメゴメスさん: ゴメ竜(中日ドラゴンズ狂のブログ)
ハンドル名ゴメゴメス さん
ブログタイトルゴメ竜(中日ドラゴンズ狂のブログ)
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/gomegomes/
サイト紹介文中日ドラゴンズの試合について、話題について、勝手に語ります。
自由文ドラゴンズファン歴約30年
中学、高校野球でキャッチャーをやっていたので理屈こねたがります。ご了承ください(笑)
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供153回 / 365日(平均2.9回/週) - 参加 2015/02/17 14:31

ゴメゴメス さんのブログ記事

  • 今年は投手陣崩壊での5位だったのか?
  • 防御率6位、逆転負け38。これが今年のドラゴンズ低迷を表す代表的な数字。当然自分も投手陣、特に中継ぎ抑えの崩壊が最大の敗因だと思っています。が、週刊ベースボール(記録集計号)を衝動買いして眺めていると、んんん?となってきました。※データを扱うくせに、断片的でまとまりのない内容になりますカープとドラゴンズの数字だけに注目してみました。防御率は、C4.12(3位)D4.36(6位)はい、ドラゴンズは防御率最下位 [続きを読む]
  • 入団発表
  • ダイジェスト版ですが、入団発表の動画を見た印象です。根尾 → 完璧梅津 → 優しい勝野 → 強気石橋 → 真面目垣越 → 初々しい滝野 → 銀シャリ会見、施設見学を通してやはり根尾くんが注目を浴びて、それに応える発言や行動を振りまいたようですが、私個人はもう滝野の印象が残りすぎて仕方がありません。お立ち台でしゃべる姿を見る日が来ることを楽しみにしています。くだらなくて申し訳ございません。内容が、無 [続きを読む]
  • ガルシア退団→ロメロ獲得
  • いやはや、森繁SD仕事してますね。ガルシア退団は残念だけど、次の目星は付けてくれるだろう。なんて思っていたら、もう決まってました(笑)動画をちょろっと見た限りでは、ガルシアよりもパワーがありそう。ガルシアはメンタルやら総合的に良いピッチャーだったのでこれだけで比べることはできませんが。「バカにするような代理人と付き合う気はない」という森繁節も、次をもう決めてることで格段に生き生きとします。次が不透明 [続きを読む]
  • 投手陣ノック
  • ノックをいつまでも眺めてられます。ノックフェチです(笑)秋季キャンプで投手陣がマウンドでノックを受けている動画を眺めていました。捕手陣ノックに続いてのパッと見感想です。いちおう、投球後のピッチャーゴロを想定していますが、軽く投球動作をするだけなので実際とは異なります。でも、上手い下手くらいは分かりました(笑)上手いに越したことはありません。というか、重要です。受けていたのは、谷元、藤嶋、小笠原、鈴木翔 [続きを読む]
  • 福田3600万円→4700万円
  • 福田が契約更改。133試合 .261 13本 63点怪我無く1年間通してほぼレギュラーとして出場しました。そんな意味では妥当な年俸アップ。そして、ブログ開設当初から推してきた身としては、当時からしたら涙がちょちょ切れるくらい(死語)嬉しいことのはず。旧首脳陣もよく使ってくれたと思います。でも、このモヤモヤ・・・もちろん、もっとできるはずという大きな期待からのモヤモヤです。1年通して出て年俸アップしたことは嬉し [続きを読む]
  • 伊東コーチ「鍛えがいがある」
  • 今年も1軍で出番の無かった加藤。http://blog.livedoor.jp/gomegomes/archives/73768417.htmlちょうど1年前に書いた記事です。この思いは変わっていません。大野が期待外れだったのでもう加藤しかいません(笑)明らかに前首脳陣の目で見て使えない理由があったのでしょう。しかし、首脳陣が変わりました。そしてそのヘッドコーチが目を付けてくれた。これは大チャンスです。鍛えられて、信頼を得て、まずは抑え捕手でもいいので、 [続きを読む]
  • 捕手陣ノック
  • 秋季キャンプで捕手陣がひたすらノックを受けている動画がありました。キャチャーをやってて何が嫌って、練習がとにかくつまらない それな!少年野球ではショートをやっていたので、守備練習が大好きでした。実戦形式ならどこに打球が飛んでも動きがあります。一方、キャッチャーはホームベース付近でひたすら指示を出す。とにかくつまらない!そして、外野手から「声がきこえねえ!」と文句を言われる。あ、これは声が通らない個 [続きを読む]
  • 阿部が外野練習
  • いいと思います!阿部はドラゴンズの中で数少ないパンチ力のある選手です。キャンプから春先まではその一端を見せていました。しかし、春先の一瞬の活躍の後打てなくなりそのままフェードアウト。ウエスタンの数字を見せられると確かに上げられるようなものではありませんでした。が、こういった選手の良さをどうも生かそうとしているように見えなかったここ数年。確かにあの数字では上げられませんが、パンチ力のある右の代打は必 [続きを読む]
  • 亀澤現状維持
  • 2600万円。しっかりとした査定があっての現状維持。だから本人もサインしたのでしょう。110試合出場で打率.286。もちろん規定打席未満ですが、出塁率.350はビシエド、平田、アルモンテに続く数字。個人的にも印象通りです。ただ、勝利に貢献していたか?という点では、亀澤で勝ったという試合の印象がありません。打点8、得点21。これです。ポジションは違うものの、同じくサブの藤井は、91試合出場で打率.241、出塁率.290。それで [続きを読む]
  • シート打撃
  • 与田監督は実戦主義ということで、秋のキャンプでも行われたシート打撃。動画があったので見た感想です。投手陣は、小熊→福谷→浜田→大蔵→石田ネット裏からなのでよく分かりませんが(笑)、とりあえず福谷が一番打者陣に気持ちよくスイングされていました。福谷がどうこうより、育成3投手に打者陣が意外と打ちにくそうにしていた印象です。この時期でもあるし、主力は周平と福田くらいだったのでアレですが。特に大蔵と石田は [続きを読む]
  • 「広島に入ったらレギュラーになれる選手が中日にいるのか」
  • 秋のキャンプが始まって早1週間以上たちました。与田新監督の印象は、『わかりやすさ』を意識しているなという所。本人もそれを意識していると公言しています。自分は難しいことを言えないからなどと、うまいこと言ってますが(笑)雰囲気も解説時代と変わらず柔らかく、全体を包み込むような、大げさかもしれませんがそんな風に感じます。コミュケーションも意識してとっています。そりゃあ意識するのは当然ですが、実際にそれがで [続きを読む]
  • ドラフト4位5位6位
  • 新しい風が吹いている秋季キャンプも気になりますが、ドラフトまとめです。もう1週間以上経ってしまいましたが(^-^;<ドラフト4位>●石橋 捕手 関東第一高ドラフト前からドラゴンズの上位候補に挙がっていた捕手。2位か?3位か?とも言われていた選手を4位で指名できたのは素直に喜びましょう。決して石橋の評価が低かった訳ではなく、各チームの状況と指名順のおかげだと思います。小関先生も高評価した上でドラゴンズ以外に浮 [続きを読む]
  • 目玉は阿波野投手コーチ
  • すいません、まったくもって個人的な話です。1989年。近鉄を熱烈に応援していました。中でも、阿波野投手にゾッコンでした。西崎投手というライバルがいたことがまた熱くさせました。細い体を沈ませて投げ込む綺麗なストレート。見逃し三振で打者を仕留める姿がカッコ良かった。ここまで特定の選手を好きになったのは阿波野投手だけです。巨人に移籍したところでスパッとその想いは消えましたが(笑)その阿波野さんがドラゴンズのコ [続きを読む]
  • 2位梅津 3位勝野
  • 2位からいきましょう(笑)根尾は情報が多すぎて冷静に見れませんので。<ドラフト2位>●梅津 投手 東洋大学ドラゴンズスカウト、そして与田監督の評価が高く、ハズレ1位も予想されていた梅津が2位で残ってました。野手を指名したいチームが多かったことがラッキーでした。楽天2位指名の太田はいいなと思ってましたが、もし残っていたとしても梅津が優先だったろうし、その後4位で石橋がとれたので問題無し!さて、梅津の印象です [続きを読む]
  • 満点評価のドラフト
  • どこの記事を見ても、ドラゴンズがトップ評価のドラフト。根尾くんを引き当てたのが当然の要因。2位以下も、それによって全てが良い方向へ行った感。もしハズレていたら、辰巳でまたハズレて1位梅津だったかもしれません。その梅津が2位で指名できたというめぐり合わせ。3位でさらに投手を獲った上で欲しかった石橋を4位で指名。今年は1位だけ録画で見てあとは結果のみだったので、2位と4位はあれ?と良い意味で目を疑いました。与 [続きを読む]
  • ドラフト2018根尾根尾根尾
  • 毎年、1位候補を挙げてあーだこーだ言うのが恒例でしたが、今年は早々とドラゴンズは1位根尾を公言しています。準地元のスター選手ですから、いかない訳にはいかないし、いく価値のある選手であるのは間違い無いでしょう。ここまでの経歴は文句無いしスター性の塊です。マンガでもなかなかこんなキャラクターは作れないでしょう。主役よりもライバルキャラならいそうですかね。早々と公言したのですが競合予想がどんどん増加(笑) [続きを読む]
  • 高卒ルーキー投手トリオ
  • 3人とも1年目でデビューしました。チーム状況が悪かったからこそ実現したのですが、素直に喜ばしいことです。特にドラゴンズは長年高卒投手がなかなかうまくいかなかったので。真っ先にデビューしたのは意外にも荒削りなイメージだった清水。下で数字を残して一軍へ。2試合登板2イニング2失点と点をとられましたが、上がってきて納得の投球は見せてくれました。ストレートも速いし落ちる球もある。2失点したことより2奪三振に目を [続きを読む]
  • 与田監督誕生
  • 私の希望は通らず(笑)新監督は、与田さんに決定しました。解説、WBCと楽天コーチでのイメージから、新監督に希望する人間的な面はクリアしているかなと。周りを見る目もコミュニケーション能力もありそうです。というか、だから与田さんなのでしょう。会見も頼もしかったと思います。まず、優勝という言葉を出してくれました。最初からAクラス目標ではおかしいです。当たり前のことですが、しっかり発してくれたので◯。そして [続きを読む]
  • 全俺が泣いた
  • 荒木、岩瀬の引退試合。チームの今季最終戦ということで、色々な意味合いがあった試合ですが、今はこの2人の引退試合としての意味だけ噛みしめています。当たり前ですが、2人とも長年に渡って活躍してきた選手。2人とも数々の記録も残してきた選手。2人とも5度の優勝に貢献した選手。それだけでも大きな存在です。それだけじゃないんです。荒木は何度か書いてきましたが、自分と歳が一緒。そんな荒木にこれまた同い歳の福留が花束 [続きを読む]
  • 落合新監督を希望します
  • 森監督退任→フロントという情報が出ました。そして、新監督として名前が挙がったのが、東スポ、報知→伊東氏スポニチ→与田氏正直、想像もしていなかった名前です。今のところ、伊東氏が有力でしょうか。ドラゴンズ情報といえば、東スポか報知なので(笑)私の希望は、落合英二新監督です。タイトルは狙って書きましたが(笑)、英二さんを推すのは本気です。だって、霊感があるんですよ?と、これは半分冗談ですが(半分本気かよ)、 [続きを読む]
  • 浅尾→岩瀬リレー、マウンドには森繁さん
  • 浅尾の引退試合、そして岩瀬も引退と報道されている状況。そんな状況下で見ることができたこの光景。懐古にひたらないわけにはいきません。そして、その回セカンドには荒木も入りました。あの頃は良かったなあ・・・今は・・・岩瀬、荒木の発表はまだですが、このタイミングで3人とも引退するのは意味があるでしょう。チームは変わらないといけません。フロントが変わらなきゃ変わらないというのも確かですが、そこには色々な事情 [続きを読む]
  • 岩瀬1000試合登板、浅尾引退
  • 浅尾が引退を発表。昨年の1軍登板無しと今年の状況からしたら仕方なしかなと。酷使が故障の原因だと言われるのもまあ仕方なし。そうなのかもしれないし、そうじゃないかもしれない。前にも書きましたが、そんなに使われてなくても故障する人もいるし。でも、確率から言ったらそりゃあ体ですから使えば使うほど壊れます。確実に言えるのは、それ程働いてくれた投手だということ。2010年、2011年の優勝は浅尾なくしては語れません。M [続きを読む]
  • 2点差でもヤクルトの背中が遥か遠い
  • ここ数年のお仲間だったヤクルトさん。だいぶ前から神宮ではコテンパンでしたが、今日のナゴヤドームでの完封負けで、もう仲間ではないよという現実を突きつけられた感。良かった打線もこの最終盤でまた単打残塁打線に戻ってしまいました。試合後、バントしなかったことに触れられてカチンときてしまった監督ですが、バントしなかったことが悪いんじゃないんです。送るとしたら松井雅人のところですが、1アウトあげて次がガルシア [続きを読む]
  • 松井佑20打数2安打
  • 12三振(驚三振を避けたいのか、若いカウントで当てにいくよわーい打撃で下に落とされました。そして、久しぶりに戻ってきた打席でも初球をまた腰砕けのスイングで凡退。何度も書きますが、昨年途中に構えで右肘を上げてから格段に良くなって、私は期待しまくり千代子でした。それが今年はなぜかスイング時に右足を背中方向へ引くようになってしまい、おかしくなりました。そして、結果が出ないからか、この悲しい状態。平田からポ [続きを読む]
  • 踏みとどまる福田の3ラン
  • 2アウトだったのが良かったか。きのうのチャンスでは三振に倒れた福田。12本じゃ少ない。少なくとも倍は打ってないといけません。1発長打の威力をこうやって見せてもらうとつくづくそう感じます。本人も言っていたようですが、あと全部勝つつもりでお願いします。だったら全試合でホームランを(笑)ロドリゲスの変貌には驚きです。あんなコントロールじゃ使い物にならないと思っていましたが・・・今が本来の姿ということでしょうか [続きを読む]