ゴメゴメス さん プロフィール

  •  
ゴメゴメスさん: ゴメ竜(中日ドラゴンズ狂のブログ)
ハンドル名ゴメゴメス さん
ブログタイトルゴメ竜(中日ドラゴンズ狂のブログ)
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/gomegomes/
サイト紹介文中日ドラゴンズの試合について、話題について、勝手に語ります。
自由文ドラゴンズファン歴約30年
中学、高校野球でキャッチャーをやっていたので理屈こねたがります。ご了承ください(笑)
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供171回 / 365日(平均3.3回/週) - 参加 2015/02/17 14:31

ゴメゴメス さんのブログ記事

  • モヤさま
  • 昨日はモヤの代打逆転タイムリーで勝利!代打で初球を見事に打ち返しました。相手の配球も疑問っちゃあ疑問ですが、よくぞ打ってくれました。3連勝でセリーグの混戦の中にまた入ることができました。が、今日はその流れを断ち切るお得意の得点拒否打線で連勝ストップ。とにかくチャンスに打てない、ランナー進められない、ボール選べない。大島平田がベンチというのもありましたが・・・チャンスは作れているしヒットは出ているわ [続きを読む]
  • 勝って良かった重い試合
  • 連打で3点。結果2.3.4番がボロボロだったので下位〜1番で一気に3点とれたのは良かった。特に木下のタイムリーが効いたし、大島のタイムリーもタイミングはアウトでしたが状況から、回したのはナイス判断でした。押せ押せの展開、ツーアウト、次が不調の京田。京田はまだ苦しんでますね。。ツーボールから同じスライダーに空振りしたのを見て察しました。そりゃあ、あれでは最終盤では分かりきってて難しい場面でもバントさせたく [続きを読む]
  • 藤嶋初勝利で交流戦締め
  • 交流戦最終戦は快勝。大きな連敗はしなかったものの、借金を4増やして交流戦終了。最後に藤嶋初勝利で明るく締めてくれました。先発でも変わらず低目に真っ直ぐと変化球を投げ分けてアウトを重ねました。ライオンズ相手に好投できたことは自信にもなるでしょう。今後打たれることもあるでしょうが、この投球を続けて欲しいですね。メンタルも強そうなので大丈夫でしょう。先発で打撃も楽しみでしたが、DH制でした。まったくDH [続きを読む]
  • 6,7と、しばらく踏ん張ってきた借金5の壁が壊れました。ガルシアのコントロールが悪かった。打線もカバーできず。あそこが限界でしょう。でも、その後の又吉がさらにコントロールつかず。四球でランナーためての絵に描いたような満塁被弾。試合がこれで壊れました。又吉も壊れてしまいましたね。来年までに修復できればいいのですが・・・どう考えても森まで回したくないのにランナーためて森。もう打たれるか押し出しの雰囲気満々 [続きを読む]
  • これぞ首位、これぞ最下位
  • 序盤に何とか1点をとり、粘り強く守って終盤に意外な一発で2点目。絶対的なエース相手にはこれしかないという展開。守備固めで入った工藤のファインプレーが出たところまでは完全なドラゴンズの流れでした。そこから負けてしまうのが最下位。そこから逆転するのが首位。1点差サヨナラゲームでも途方もない差を感じる試合となりました。そして、借金6。ついに暗雲が立ち込めてきました。(5年連続)笠原はよく立て直してきました。 [続きを読む]
  • ワンチャンスを本塁完全アウトで潰す
  • 5月27日の記事で奈良原コーチについてグチグチ書いてしまいましたが、今日も出てしまいました。行けよという場面で止めるのが目立つと書きましたが、ここのところは回しての余裕でアウトのタイミングが目立っています。昨日の大島のアウトは嶋のタッチが甘くてセーフでしたが、あまりにもタイミングがアウトだったのと、良い位置にカメラが無いためにリクエスト失敗(笑)逆に今日の平田の盗塁のカメラワークはお見事でしたね(^-^;今 [続きを読む]
  • 【久々】小笠原2勝目
  • 借金5でまた踏ん張りました。小笠原が久々の勝利。ストレートに力があり、打者が押されてフライになる。チェンジアップで空振りがとれる。カーブも混ぜて投球の幅がある。完封してもおかしくないピッチングでした。が、スーッと甘くなった真っすぐ、カーブで被弾。これは今回だけでなく、小笠原のよく見るパターン。一発出れば同点の場面でアマダーを迎えた所での交代はやむなしでしょう。今回は打線が点をとってくれたから勝てま [続きを読む]
  • そして連敗
  • 楽天に完敗。かなり状態が悪いはずでしたが、、、確かに古川は良かった。でも球数は多かったし何とかして欲しかった。平田と大野のような姿勢をみんなが見せてくれれば、、、って、そんなタイプの打者いませんね(^^;;やっと平田をアルモンテより前の打順にするという理にかなった手を打ってきましたが、その時にはアルモンテが絶不調という( ´Д`)ボールが見えてないし、スイングスピードも半分くらいに落ちてる気がします。そん [続きを読む]
  • すごいぞガルシア
  • ガルシアが完封。前回5失点でちょっと心配しましたが、杞憂に終わりました。杞憂って言葉使うと賢そうなので使ってみました。最終回に150キロはすごいぞの一言。そこまでその体力を残せるピッチングは先発として満点の内容。左がいないから中継ぎなんて言ってた自分が恥ずかしいです。でも笠原を中継ぎで使ったのは納得してませんからね。話が逸れました。そしてゲームセット後のあの振る舞い。自ら内野陣とハイタッチして回り、オ [続きを読む]
  • ビバ長打
  • ビバの意味はよく分かっていませんが。ソフトバンク相手に初戦勝利。しかも、松坂対千賀で勝ったのは客観的に見て番狂わせでしょう。もちろん松坂のピッチング、中継ぎ抑えの踏ん張りがあっての勝利でしたが、大きかったのが周平のスリーラン。高目の変化球をしっかり回転して打ちました。2度目のスタメン落ちから構えを変えてヒットは出ていましたが大きな当たりはファールになっていました。ようやくのホームランがいいところで [続きを読む]
  • こんな試合があるからまた見てしまうのが野球
  • 追いかけて 追いかけて〜も〜 と、CHAGE&〇〇〇〇の曲が頭の中に響いた試合。結果は9回2アウトから追いついての延長サヨナラ勝ち。前2試合でまた今年もか・・・という気持ちにもなりました。でも、こんな試合があるからまた見てしまうんですよね。9−8の試合ですから当然色々ありました。書ききれません。時間も時間です。でも書けるだけ書きたい(笑)アルモンテが初の不調期間に入りました。低目のボール球に手が出てしま [続きを読む]
  • 勝てる雰囲気が無かった試合
  • 切り替えるしかありません。結果論ですが、初回のビシエドが痛かった。ファーストストライクの外高目絶好球をファールにしたのがこの試合のポイントになってしまいました。ええ、結果論です。だって、ゲッツーでも1点入ったからオッケーオッケーって心の底からその時点では思いましたから(^^;;ゾーンが狭くて初回ピンチを招きながらもその後厳しくインサイドを攻め続けた相手バッテリー。ドラゴンズも投手王国と言われた時代はよく [続きを読む]
  • 混セ
  • ポンセ言ってみたかっただけです。セリーグは2位から6位まで綺麗に0.5ゲーム差。どこが上がるかというよりもどこが脱落するかという雰囲気なのはもう交流戦の風物詩。前回書いた通り、勝ち方は良くなっています。その頻度をどうやって上げていくか。そして悪い形でも拾える試合をどう拾っていくか。やはり投手陣が整備されたチームが最も浮上する可能性が高いでしょう。というわけで、正直ドラゴンズが浮上する可能性は低いです。 [続きを読む]
  • 勝ち方は良くなっているけど
  • 勝つ試合の形は良くなっています。でもそれが続きません。それで借金がなかなか減りません。逆に言えば良い形が出るようになったので、借金が増えもしていませんが。先発が崩れず踏ん張って先制、中押し、ダメ押し。チャンスでしっかりランナーを返す、長打も出る。中継ぎ抑えがリードを守る。山井が2試合連続で無失点。もちろん全盛期までとはいかずとも、球の力も切れも戻っています。そして、ピンチで粘られても最後の最後に最 [続きを読む]
  • 大敗 岡田もったいない
  • せっかくの札幌の夜も大敗後では楽しさ半減。なんてメンタルならプロにまでなれてないか。すでに柳はマウンドにおらず、しっかり見たのは岡田が投げたイニングのみ。復帰後の初登板では「半分くらいしか力が戻ってないから工夫している」ということでか丁寧なピッチング。しかし今回は雑でした。コントロールがつかずにピンチを作ってストライクをとりにいった初球をガツン。典型的な大量失点。もったいない。これで一気に数字は悪 [続きを読む]
  • 投げて守って打って快勝
  • ナイスゲーム!先発が流れを作って守りもしっかり。そして、打線が繋がり快勝。吉見が今回もナイスピッチング。今年はコントロールが崩れません。完封するんじゃないかと思いましたが、T岡田に上手く打たれて残念。打線もそれぞれが仕事をして言うこと無し。松井佑にもやっと1本出ました。これで落ち着いてくれればどんどん打てるでしょう。藤井は今年勝負強いので代打で残してアルモンテDHの松井佑レフトでお願いします。松井 [続きを読む]
  • 突き放せず逃げ切れず
  • 追加点を奪えず後半力尽きる。ありがちな負け方。鈴木ヒロシはこれで防御率3.63。そろそろ正念場。怖さを知ってか四球が増えてきました。スミ1の重い流れがそうさせたのもあります。金子はここまで1勝4敗と本調子ではありません。その通り、以前の球威もコントロールもありませんでした。四球はありませんでしたが、甘い球はたくさんありました。が、打てず。打線は水物と言いますが、昨日までの活発さが消えてしまいました。不調 [続きを読む]
  • マルティネスの経験を優先した試合
  • マルティネスの快投が続く序盤。前回、中盤で崩れスタミナに明らかな課題を見せていました。今日もその兆候が見られた時にスパッと代えるのか?そこに注目していました。が、さすがに5回では代えられません。今回も突如、球威コントロール共に落ちてしまいました。しかし、打線が好調です。好投手相手に再逆転。神モンテ!ここでマルティネスを代えて勝ちにいくと思いました。が、まさかの続投。これはもう何とかここから立ち直ら [続きを読む]
  • 19安打!マツダ4シーズン振り勝ち越し!
  • そして、借金3の壁を破りました。良い形で交流戦へ入れます。先発大野がまたもや四球連発で序盤で降板。その悪い流れでよく逆転しました。ビシエドが6打点と4番らしい活躍をしてくれました。京田大島どちらかが出てアルモンテとビシエドで返す形ができています。逆転タイムリーは難しい球をよく打ってくれました。技術と集中力が伴わなければ打てない球でした。交流戦もこのままお願いします。平田の活躍もこのところ光っています [続きを読む]
  • マツダ初勝利とか周平HRとか3塁コーチとか
  • 初戦は3-6で負け。柳の悪い所が出てしまい、一時的にコントロールが定まらなくなった所を6失点。正直もうそこで捨てムードでしたが、終わってみれば3点差。柳はその悪い所をどうにかして修正すれば勝てる投手になるわけですが、、、そこが難しいということ。数はいるけど実績がないローテの弱みはこういう所でしょう。そんな中ガルシア1人でもうまくいってるのはラッキーかもしれません。夏頃、この実績の無いローテ組がどちらに転 [続きを読む]
  • またロペスにやられた
  • 松坂、山井、吉見。ベテラン投手が頑張ってます。吉見はロペスと筒香の連発に沈みました。その後崩れなかったのはさすがですが、それだけに痛い2発。筒香のはもう事故と思うしかないアッパレなものでしたが、ロペスのは失投。投手にかかわらず、どうしてもロペスには高目に浮いた所をやられるイメージ。逃さないロペスが素晴らしいのですが。それだけに、完封した山井にはビックリ。だぞーんの見逃し配信で夜に見始めたものの2回で [続きを読む]
  • 勝ったのにケチつけてすいませんが
  • 先発ガルシアが今回も2回以降ナイスピッチング。攻撃は1,2番が出て4番が返す。きのうはできなかったから負け、今日はできたから勝ち。ビシエドはきのうを反省したのかは分かりませんが、1打席目にライト前ヒット。逆転タイムリーも強引だったらミスショットしていたでしょう。年々修正が早くなっているのは喜ばしいです。モヤもよく続きました。あそこでもう1点追加したことで試合の流れは一気にドラゴンズへ来ました。その流れを [続きを読む]
  • 乗り切れない
  • 借金3から5を行ったり来たり。5で踏ん張っていればまだ希望は持てますが。。小笠原は1勝4敗。打ち込まれることはありませんが、打線が1点しかとれないときは0に抑えるのがエース。ここから5連勝お願いします。高橋を打てませんでした。7回からしか見られませんでしたが、確かに良かった。即戦力先発ならこの人だとドラフト前に書いたのでドヤ顔をしたいところですが、想像より力強くてビックリです。ただ、ここ何年も繰り返し書い [続きを読む]
  • 岡田の復活、福田の復調
  • 今日も普通にスタメンだった京田。前の記事で愚痴った途端にホームラン。しかもインハイのボール球を見事に打ち返しました。談話も「積極的にいった結果です。」長期的にみてこれが良かったのかどうか、、、次の打席の四球→盗塁→アルモンテ弾のような流れを増やして欲しい。福田が復調しました。右へ左へ、そしてバックスクリーンへ。どこがどう変わったのかは分かりませんが(^-^;、弓矢を引いて放つようなイメージが戻ってきま [続きを読む]
  • 松坂負傷、笠原重症、
  • そして京田は・・・あの反撃ムードの中でク〇ボールを気の無い空振り三振。さすがにあれを見て次も使われたら他の選手たちはどう思うのか。下で頑張っている選手はもう首脳陣が変わることを待つしかありません。京田に期待しているし、まだ応えてくれると信じていたのですが、あの空振を見せられたら我慢の限界です。笠原がまた中継ぎでボロボロ。もう今年は完全に崩れました。重症です。外から見ると下で先発再調整が最善かと思わ [続きを読む]