多摩とれいん さん プロフィール

  •  
多摩とれいんさん: 多摩とれいんのブログ
ハンドル名多摩とれいん さん
ブログタイトル多摩とれいんのブログ
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/fudouno10000
サイト紹介文関東を拠点に撮り鉄をしております。日々の撮影報告や旅行記、車両の特集などを不定期に載せています。
自由文大学生なので週末や休み期間中に電車の写真を撮っています。古い車両や古い駅舎、廃線跡、保存車両など撮影対象は幅広いです。野球も好きで日本ハムのファンです。観光にも力を入れています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供138回 / 365日(平均2.6回/週) - 参加 2015/02/17 16:19

多摩とれいん さんのブログ記事

  • 南部バス再訪!(2)
  • 続き八食センター線専用となっている、西武キュービック。100円でキュービックを堪能できるし、八食センターでうまいものを食える。KC-LR333J。八食センター線の中心街方面はこの東武8Eが入っている。車内の座席は変則的な配置になっており、ドアチャイムの「ポーン」は健在。そして翌朝。ラピアで朝練。さっそく、ヒゲが目立つ山陽キュービックが登場。本家では最近引退したが、この車も昨年やってきたばかりだそう。KC-LV380L。 [続きを読む]
  • 南部バス再訪!(1)
  • 今年8月末に初訪問し、すっかり気に入った南部バス。実は先日早くも再訪してしまった…あれから京王、西東京、西武落ちの車が運用開始されたと聞き、もう一度京急P-LVを撮りたいと思って行った。やっぱりラピアからスタートした撮影。KC-RJ1JJCA。朝日自動車から移籍と思われる。KL-HR1JNEE。中扉の確認窓が特徴的なロングHRは、西東京バスBK20399。今年3月の京王HR引退イベントに参加出来なかったが、ここで撮れた。U-LV224L。前 [続きを読む]
  • 11/11 JR30周年〜 尾久公開へ〜
  • こんばんは。毎日寒さが厳しくなっていますが、同時に晴れの日も増えてきました。11日は毎年恒例の尾久車両センター公開がありました。尾久はこれまで何度か言っており、2008年、2009年、2015年、2016年に続き5回目の参戦となりました。今年はJR発足30周年ということもあり、例年になく豪華な展示で大混雑でした。会場に入るとまずは12系客車。休憩車両として使われていました。昨年は湘南ブロックが展示された185系ですが、今年は [続きを読む]
  • トモテツバス、中国バス撮影記
  • 西日本のバス事業者特集、続いては福山駅前で撮影したトモテツバス、中国バスの撮影記である。どちらも複雑な歴史のあるバス会社。鞆鉄道はもちろん鉄道も持っていたが現在はバス会社。中国バスはあの両備グループに吸収されている。両者を見ることが出来る福山では、やはりこのボンネットバスがシンボルであろう。土日に予約なしで乗れるいすゞBX341。午前9時台に福山を出て鞆の浦などの観光地へ行くことが出来る。もとは奈良や四 [続きを読む]
  • 来春民営化の大阪市営バス撮影記
  • 10月末に関西に行ってバスの撮影を行ったので、その第1弾、大阪市営バスの報告である。大阪市交通局と言えば、来年春より民営化されることが決まった。もう、大阪市営地下鉄、市営バスの名は消えてしまうのだ。そこで、今回は民営化で外観に変化が現れそうな市営バスを撮った。幕車が多い印象だが、2008年導入分からはLED幕が原則となった。住之江営業所にLV834がいるのでそれを撮っても良かったが、ガス車を撮りたいと思い、大阪 [続きを読む]
  • 11/3 只見線で紅葉狩り!
  • こんばんは。今週末はまさに1か月ぶりの晴れでした。ということは今月の土日はこれでもう晴れなくなりますね(?)この晴れを無駄にしないために、3日文化の日は、会津若松〜小出を結ぶ只見線を撮りに行きました。2011年7月以降、線路は会津川口と只見で分断されていますが、今回は両方の区間を撮りました。東北地区のキハ40系列が一斉置き換えとなる中、只見線だけは新車投入の対象外となっていますが、ここについては転属で置き [続きを読む]
  • さいたま市交通局(2017.11)
  • 今月の画像…京王8000系高尾山トレイン の高尾線開通50周年HMです。1967年に開通した京王高尾線が50歳。それを記念するヘッドマークは、往年の「高尾」号のヘッドマークを模したものとなりました。残念ながら短期間の装着でしたが、晴れカットを撮ることが出来て一安心しました。11月となりました。寒い、太陽が低い、そして年末まであと少しというこの独特な空気感。今月は晴れてくれないといい加減に困ります。【プロフィール】 [続きを読む]
  • 10/28 吹田で103系3並び♪
  • こんばんは。10月最後の1日ですね。明日から11月…さて、週末ですが雨でも無理やり大阪へ行きました。お目当ては、あらかじめ103を展示すると告知された、吹田総合車両所公開です。この吹田公開は、2015年に初めて行っています。左からLA4、HK606、NS618編成。全て運用離脱済みです。こんな3並び、初めて見ましたが最高ですね。幕が残念という意見もあるみたいですが、自分としては103が新快速幕持ってるんだという驚きでした。や [続きを読む]
  • 【特集】107系、JRから引退
  • 10月7日限りで引退した、107系の特集をまだやっていなかったので、やることにします。107系といえば0番台、100番台がありました。末期は茶色にされた0番台は一足早く引退し、私は13年のOM公開でしか撮ったことがありません…しかし100番台は高崎地区でその後も活躍。16年7月に初の廃車発生があり、その廃車回送を撮りに行ったのも、今では思い出。115より先に消えるのでは?と思っていたら本当に引退となってしまいました…107系に [続きを読む]
  • アルピコ交通、長電バス撮影記
  • 先週木曜日、仕事で長野に行ったので、その時に撮れたアルピコと長電バスの撮影報告である。長野でバスを撮ったのは約1年ぶりであるが、やはり平日の朝ということもあって大量に撮れた。KK-RJ1JJHK。自社発注のRJ。見ての通り雨の中無理やり撮影した。長野に行ったのに何も撮れませんでしたは悔しいからである。KC-RU1JMCH、自社発注前後扉のHIMR。KC-MP317K。以前も撮ったことがある川崎市交通局中古。KC-MP747K。京王と瞬時にわ [続きを読む]
  • 中央バス撮影記録〜2017夏(2)〜
  • 続きおやおや。この緑色は、2004年に廃止された札幌市営バスの名残。ここまではっきり見えているのは初めて見た。KC-MP717P改。車内はもちろん市営時代そのもの。最後にやってきたのは西岡4条14丁目。ここは西岡営業所と名乗らない珍しいバス停。BJG-HU8JMFP。私が好きな洞爺湖サミット記念塗装。乗客を降ろしたあと、丘の上の営業所に帰っていく。貴重な市営幕車。この丸まった字体が好き。そうこうしてるうち、お目当ての神奈中 [続きを読む]
  • 中央バス撮影記録〜2017夏(1)〜
  • 北海道に9月に行った際の報告がまだ終わっていなかった。前回はじょうてつだったが、今回は中央バス。2月に撮影したときと被っている車もあるが、それは置いておくとして。今回は明確な目的を持っていた。それがこちらの5Eである。88年式、白ナンバー、旧塗装…実はこれを見るのは今回が初めて。まあ営業所は伏せるが、見せていただいて感謝しかない。車内。運転教習のための装置が設置されている。運転席。ライトを付けているとこ [続きを読む]
  • 鉄道の日at川越車両センター
  • 今日は鉄道の日ということで、全国各地でイベントが展開されました。私が注目したのは長野総合車両センター公開と新潟新幹線車両センター公開、そして川越車両センター公開。体は1つなので、川越を選択(写真を見る限り長野は15年に比べれば大したことは無かったなという感想)。実は川越は、公開イベントは今回が初めて。今まで被ったりしてなかなか行けなかったですが、今年から埼玉県民で交通費が軽くなったということもあり、 [続きを読む]
  • 10/7 第30回平兵衛まつりへ!
  • この前の土曜日に、国立にある鉄道総合技術研究所一般公開(平兵衛まつり)に行ってきました。このイベントは、毎年この時期に行われているのですが、これまで他の予定と被ったり、行くのを忘れていたりなど、いっつも逃し続けてきて今年も逃すところでしたが、午後13時にTwitterを見てやっていることに気づき、慌てて埼玉から向かったのでした…平兵衛の由来は同研究所の所在地、国分寺市光町の旧地名から来てるらしいです。国立 [続きを読む]
  • 西武多摩川線開通100周年!
  • こんばんは。来週末は晴れないので悲惨な1週間を過ごすことになりそうです。今日は珍しく都内が終日晴れていたので、いろいろ迷いましたが西武多摩川線に行くことに。是政線という名前で呼ばれることも多い同線ですが、実は今年が開通100周年。これを記念し9月末から、新101系の249Fが、伊豆箱根鉄道カラーとなったので、いても立ってもいられず、出動しましたwまずは武蔵境で駅撮り。ちなみにいずっぱこ塗装以外の編成は全てHM付 [続きを読む]
  • 【特集】さらばオレンジの103系
  • こんばんは。今日は10月3日、103系の日ですが…それに合わせ、1つの歴史が終わりました。関東から全滅した後も、大阪の街を第一線で走り続けた、103系が大阪環状線から引退したのです。私が初めて環状線103系に乗ったのが2014年夏。それ以前には2009年に環状線初乗車をしておりますが、この時は「幕車の」201系に乗車しただけで103には乗れていませんでした。それから何回か大阪に通いました。最近までは大阪に行けば毎回環状線を [続きを読む]
  • さいたま市交通局(2017.10)
  • 今月の画像…しなの鉄道115系湘南色と、黒姫山です。しなの鉄道となる以前から有名だった黒姫〜古間の有名撮影地。しかしJR時代は来ることが叶いませんでした。そして今年はしなの鉄道開業20周年。湘南色が復活し、横須賀色や初代長野色も復活したので、全てここの撮影地で撮りたい気分です。10月となり、夏光線から冬光線へと変わる時期。撮り鉄の皆さんお待ちかねの季節ですね。各種イベントも目白押し。行けるでしょうか。【プ [続きを読む]
  • じょうてつバス撮影記録
  • 少し期間が空いたが、9月上旬の北海道でのバス撮影記録の続きである。今回は、札幌圏の大手バス事業者、じょうてつである。じょうてつは元々鉄道路線を持っていたが、69年に廃止。その後、バス会社として知られるようになり、現在は不動産業も札幌市内で手掛けている。また、東急グループに属しているため、車両も親会社からの移籍例が多い。KL-HU2PREK。05年式。じょうてつは「年式関係なく、状態が悪くなったら落とす」という方 [続きを読む]
  • JRバス関東(白河)撮影記
  • 今日、新白河まで赴きJRバス関東白河の車を撮影してきた。ここには有名物件の京成連接バスがいることを把握していたが、本当に今日動くかは少し不安であった。M527-95301 U-HT2MMAA。ハイフンの後の2桁が年式を表す。JHBでは消えたU代がここではまだ現役。M527-97305。この車は最近土浦支店から転属して方向幕がLED化されたのであろうか?調べても情報が無いので、詳細が分からない。L527-03502。KL-HU2PREA。なんとなんとこんなS [続きを読む]
  • こんなところにこんなものが!〜北海道で見た関東出身組〜
  • タイトルがおかしいことになっているが、今回紹介するのは特定のバス事業者、というわけではないので番外編である。北海道には多数の移籍車が集まっているが、中には元事業者の塗装を維持して第二の人生を歩んでいる車がいる。ますは室蘭で見た東武バスブルーリボン。なんとなんと、北海道内で多数活躍している東武ブルリの親玉?である。こちらがその同型車。こちらは路線バス、というより民間のコミュニティバスのようなもので使 [続きを読む]
  • 道南バス撮影記(2)
  • 続いて、登別若山営業所を見学させていただいた。許可を得ているのをいいことに、バシバシ撮影してきた。臨港のKC-HT2MLCA。丸目のトップドアブルリ。稼働率が低そうに見える。まあこれを撮るためにこの営業所に来たようなもの。神奈中のエアロスターKを、省エネ運転教習車として使っている…ようだ。どこの営業所だったのかは分からないが…大変貴重な車なので、まだ頑張ってほしい…そうそう、この米粒テール。小さな側面幕もあ [続きを読む]
  • 道南バス撮影記(1)
  • 当ブログも、これで500本目の記事となった。今後しばらく関東での生活が続くこととなったので、一層内容の充実に努めたい。(そして画像の容量がいっぱいになったら閉鎖をすることになるだろう)さて、今回は先週に行ってきた北海道のバス会社特集である。道南バスは、緑色の車体で苫小牧、室蘭、登別、洞爺などで走っているバスである。高速バスで札幌でも見れる。12年に苫小牧市交通部を引き継いだことでも知られる。今回はどうし [続きを読む]
  • キハ183ニセコ撮影!
  • こんばんは。先週から北海道に行っていましたのでその撮影報告です。毎年行っている北海道。今回は2月以来の訪問となりましたが、ここ最近では一番鉄道を撮らなかったかもしれません。唯一あるネタとして、キハ183の臨時特急ニセコがありました。まさか0番台でニセコが運転されるとは思わず、これが実質0番台の引退記念列車としての位置づけなのか…少なくとも私は今回が最後の撮影となるであろうと覚悟して、行きました。その前に [続きを読む]
  • 南部バス撮影記(2)
  • 前回に引き続き、南部バスの撮影記録である。翌朝、ラピアで撮影した。ここは朝開店前に順光になる。南部バスは古参車もそうであるが、このKK-LR233J1も一定数いる。昼間はむしろこればっかりという印象。U-HT2MMAA。見ての通り、遠鉄バスから移籍。遠鉄7Eも多いが、幕周りが緑のまま残っているのはこの1台のみであろう。座席もそのままである。屋根の部分が剥げかかって銀色がちらり…遠鉄7E同士の並び。幕がLEDのものもある。本 [続きを読む]
  • 南部バス撮影記(1)
  • 先週末、青森県は八戸に行ってきた。目的は、半分は鉄道、半分はこの南部バスのためである。南部バスは、今年3月に岩手県北自動車の傘下に入った。つまり正式には南部バスという会社はもう存在しないが、引き続き馴染みあるこの呼称が使われているというわけだ。五戸営業所。許可を得て見学をさせていただいた。さっそくネタ車がずらりと並ぶ。南部バスを今回訪問した最大の理由が、このP-LV314L。なんと1985年製造、86年製造のキ [続きを読む]