民泊先生 さん プロフィール

  •  
民泊先生さん: 民泊先生が教える!民泊で行う不動産投資のはじめ方
ハンドル名民泊先生 さん
ブログタイトル民泊先生が教える!民泊で行う不動産投資のはじめ方
ブログURLhttp://min-pack.blog.jp/
サイト紹介文民泊先生が教えます。インバウンド政策、空き家対策と合致した新不動産投資方法
自由文合法民泊コンサルタント
民泊よりも一つ上のステージからお届けする、簡易宿所投資リアル体験記。
過当競争に突入した民泊ブームの中、旅館業を取得し且つ国策の空き家・空き室問題、インバウンド政策(観光立国)の両方にも合致した新不動産”簡易宿所”投資に目覚め「合法民泊コンサルタント」を始める。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供294回 / 365日(平均5.6回/週) - 参加 2015/02/18 16:27

民泊先生 さんのブログ記事

  • 宿泊税の納付は運営会社へ依頼をしましょう。 〜京都市 宿泊税 その2〜
  • こんにちは、合法民泊コンサルタント三浦です。京都市の宿泊税の徴収義務者は、「旅館業を営む方」とあります。旅館業の名義者となります。「ただし、実際にその施設の経営に責任を有している方(全面的に経営を委託している場合など)が別にいる場合には、その方が特別徴収義務者となることがあります」とあります。不動産投資として旅館業投資をされている方の殆どは運営会社に全て任せていると思いますので、宿泊税の納付などの [続きを読む]
  • 簡易宿所オーナーは、納入の特例を受けましょう 京都市 宿泊税 
  • こんにちは、合法民泊コンサルタント三浦です。京都市では宿泊税の説明会が随時開かれています。本日は、京都駅近くでの開催でした。宿泊税の申告納入は、宿泊施設ごとに当月分を翌月末日までに、宿泊税納入書にて納入する必要があります。しかし、所定の要件を満たすと、申告納入期限の特例が受けられます。なお特例を受けると、3ヶ月分を取りまとめた年4回の申告納入期限となります。適用の要件 ① 申請書の提出前12月間(以 [続きを読む]
  • 新規プロジェクト開始っ!の、その前に、工務店の選び方。
  • こんにちは、合法民泊コンサルタント三浦です。「柔軟でスピーディな対応が出来て長く付き合える工務店が良い!」建物は建てて終わりではありません、建ててから手直しが必要なこともしばしばあります。しかし、建てたら終わりと考えている工務店がいるのも事実です…。気をつけましょう。ということで、この写真をご覧ください。とある物件で必要のため、悩んでいたら工務店さんが創ってくださいました。あり物を利用してください [続きを読む]
  • 5月20日 セミナー後記 〜民泊先生による合法民泊投資について〜
  • こんにちは、合法民泊コンサルタント三浦です。本日、サンワード貿易さん主催のセミナーに講師として登壇させて頂きました。ご参加頂いた皆さんご清聴ありがとうございました! 少し緊張してしまいましたが相変わらず少し喋りすぎで(汗)、民泊のはじめ方や稼働率向上のポイントについてお話させて頂きました。皆さんが行われる民泊が成功されるお手伝いが少しでも出来るようにセミナーやブログで情報ノウハウを伝え続けていきた [続きを読む]
  • 続報 京都の民泊新法の受理件数
  • こんにちは、合法民泊コンサルタント三浦です。前回の記事で、京都市での民泊新法の受理件数は未だ0件とお伝えしました。*前回の記事はこちら→ http://min-pack.blog.jp/archives/1071275969.html5月18日に2件の申請を初受理したそうです!場所は、北区と上京区で両方とも住居専用地域で自宅を開放して運営を行なう家主居住型のため、宿泊上限の180日の営業が可能となります。*住居専用地域で家主不在型の場合1月15日〜3月15日 [続きを読む]
  • 民泊オーナーか゛初めてBooking.comへ物件掲載を開始する方法を公開します
  • こんにちは、合法民泊コンサルタント三浦です。民泊新法の施行が近づき、個人運営を行なうことを検討している新規オーナーさんもいらっしゃるのではないでしょうか?Airbnbの様な民泊サイトだけではなく、売上向上を目指すとなるとホテルサイトへの掲載は必須かと思います。※Booking.comにも民泊カテゴリーが出来る予定ですホテルサイトにもいくつかありますが、マーケティングが断然強いのはBooking.comです。ということで、民泊 [続きを読む]
  • 京都の民泊新法 受理ゼロっ!
  • こんにちは、合法民泊コンサルタント三浦です。民泊新法開始まで1ヶ月をきりました。3月の開始から約2ヶ月経ったということでもあります。民泊新法で一番厳しいとも言われている、京都では未だに受理は0件とのこと(5月9日現在)申請は6件とのこと。運営出来る期間がかなり限られているなど、不動産投資として考えると非常に難しいということもあり件数が少ないのは予想できましたが、想像以上に少ないですね。しかし、京都 [続きを読む]
  • 観光庁の民泊ポータルサイトで各自治体の状況をまとめ。
  • こんにちは、合法民泊コンサルタント三浦です。観光庁の民泊ポータルサイトで各自治体の状況が一覧にまとめられています。窓口案内のページはこちらから→ http://www.mlit.go.jp/kankocho/minpaku/municipality.html#kyoto検討状況も下記のようにまとめられます。46自治体が、区域・期間制限を含む条例を制定しています。まだ対応検討中の自治体もありますので、1ヶ月をきった民泊新法の開始までどの様に出揃うのか、引き続き [続きを読む]
  • Airbnbとファミリーマートが業務提携
  • こんにちは、合法民泊コンサルタント三浦です。ローソンやセブンイレブンが民泊業界の窓口として行われるということを以前にもご紹介いたしました。今回、Airbnbはコンビニエンスストアと初めて業務提携をします。要は、チェックイン機能としてファミリーマートを窓口にするということになります。鍵の引き渡しから本人確認などが行われるだろうかと思います。あとは、荷物配送もありそうですね。正式な発表は、また後日になるとい [続きを読む]
  • 民泊?イベントで相乗効果を楽しみましょう
  • こんにちは、合法民泊コンサルタント三浦です。イベント型民泊は期間限定特区としてコンサート開催時期などに合わせて行なわれています。ここまで大きなイベントではなくとも、市町村単位や自治体単位で行われているイベントがあります。地域ぐるみで行われる類のものです。今回、その中の一つのイベントに参加させてもらいました!いろいろなお店の出店もあり、地域の方々集まり盛り上がっていました。こちらのイベントは季節にあ [続きを読む]
  • Airbnb、6月14日以降にすでに入っている予約は削除しないことを明らかに
  • こんにちは、合法民泊コンサルタント三浦です。Airbnbは、6月14日以降にすでに入っている予約は削除しないことを明らかにしました。しかし、6月15日以降にも掲載するには届出番号などが必要になり、これらが出来ない場合には強制的に非掲載となります。届出などが出せずなど非合法のまま15日以降も運営するとなると…。この場合は、オーナー自らの判断でキャンセルするなど、自己責任で対応する必要がありますね。〜セミナーのお知 [続きを読む]
  • 旅館業を営む上で起こる、ノーショーと延泊。
  • こんにちは、合法民泊コンサルタント三浦です。旅館業を運営していると、「*ノーショー」というのが稀にあります。*予約をした人がキャンセルの連絡もないまま、現れないことこの逆といいますか、宿泊中に「延泊」希望というのもあります。極めつけは、宿泊中に予約を切り上げてチェックアウトする、というのもあります。管理が不届きな宿だと、この様なことが起きるようです。具体例を挙げると、部屋が汚い・極端に寒い、暑いなど [続きを読む]
  • いよいよ工事着工 〜民泊先生オーナーになる、その12〜
  • こんにちは、合法民泊コンサルタント三浦剛士です。三浦簡易宿所始めるってよ、その12その11の記事はこちらから→ http://min-pack.blog.jp/archives/1070794939.html長かった融資にも承認をいただき、いよいよ工事着工へと進んでいきます。(このとき季節は、すでに夏になっていました。なお当初は、8月には運営開始を予定していました…。)しかし、旅館業の工事をする時には、いきなり工事をするわけにはいきません。まずは、 [続きを読む]
  • 民泊新法?◯◯◯◯◯で運営してみる。
  • こんにちは、合法民泊コンサルタント三浦です。民泊新法の開始が徐々に近づいてきましたね。どの位の物件数が届出され開始されていくのでしょうか。とはいえ、まだまだ悩まれている方も多々いるかと思います。悩みの多くは、集客出来るのか売上が上がるのか等だと思います。ただ民泊新法で運営するのではなく、?アルファで運営し集客と売上向上を図ってみませんか。このGWで思ったことは、例えば・・・?「キャンプ場」キャンプは [続きを読む]
  • 5月20日(日)〜セミナーのお知らせ〜
  • こんにちは、合法民泊コンサルタント三浦です。この度、サンワード貿易さんからセミナー講師の依頼を頂きまして、講演をすることとなりました。第1部 民泊先生による合法民泊投資について第2部 サンワード貿易さんによる通貨ペアの投資について私からは、合法民泊の始め方や民泊新法、どの様な稼働方法が高稼働に繋がっていくのかなど、自身も運営しているからこそのリアルな話をお届けしたいと思っています。日程:2018年5月2 [続きを読む]
  • 神は細部に宿る、それはリノベーションでも!
  • こんにちは、合法民泊コンサルタント三浦です。京都は、GWも相変わらず訪日外国人が多いですね。GWということもあって日本人旅行者も沢山見受けられます。それはそれとして。現在、あらたに取り組んでいる京都のリノベーション物件の打ち合わせを行なっていました。新築・中古に限らず、決まった予算の中では、決められる仕様も少ないため、殆ど選べる余地がないことも多いです(費用掛ければ掛けるほど、選択肢は増えていきますが [続きを読む]
  • 京都 宿泊税に係る説明会が開催されています
  • こんにちは、合法民泊コンサルタント三浦剛士です。 今年の10月1日から京都市では宿泊税が導入されます。ともない、宿泊施設運営者を対象に宿泊税の制度や事務などについて説明会が開催されています。申告納入方法などまだ分からない点もあるので確認が必要です。直近だと下記の日程があります。5月9日(水)午後2時〜3時対象施設所在地「南区、伏見区」呉竹文化センター1階ホール定員600名このあと、6月以降にも開催 [続きを読む]
  • 世界遺産 東寺でFes!!
  • こんにちは、合法民泊コンサルタント三浦です。本日は、京都で初めて世界遺産東寺にて総合アートイベントが開催されます!来場者は、地元の方が多いと思うのですが、この様な大きなイベントが定期的に行われるようになると訪日外国人の方々も楽しみが増えますよね。各地域にもイベントやお祭りなど行われいます。滞在中のゲストや宿泊を間近に控えているゲストへ、情報をタイムリーにゲストへ伝えていけるように発信をしていきたい [続きを読む]
  • 合法民泊でのSNSの利用方法
  • こんにちは、合法民泊コンサルタント三浦です。SNS映え、いまでは旅館業でも利用されています。検索のツールとしてやハッシュタグを付けて投稿して発信などなど。私たちもまだまだですが、100%活用出来ているところはまだ少ないかなと思います。関連して宿のホームページも作成しただけではなく、これを集客に利用するには色々と工夫が必要になります。作成して満足ではダメです。どの様に活用していくかが重要です。このあたりの [続きを読む]
  • 民泊進歩の届出件数は多いのか?少ないのか?
  • こんにちは、合法民泊コンサルタント三浦です。3月15日から民泊新法の届出受付が開始されました。それから約1ヶ月後、観光庁より件数が発表されました。宿泊者と民泊サービスの提供者を仲介する「住宅宿泊仲介業者」は22件家主不在型の民泊物件を管理する「住宅宿泊管理事業者」は284件民泊ホストの「住宅宿泊事業者」は232件この数字を多いとみるか少ないとみるか…。事業者が多いのは当然ですね、これをビジネスチャンスとして考 [続きを読む]
  • 融資をひくことが出来ました!〜民泊先生オーナーになる、その10〜
  • こんにちは、合法民泊コンサルタント三浦剛士です。三浦簡易宿所始めるってよ、その11その10の記事はこちらから→ http://min-pack.blog.jp/archives/1070757083.htmlだいぶ間が空きましたが、結論からいくと融資をひくことが出来ました!く(`・ω・´)「縁」だけでは融資をひくことが出来ないかもしれませんが、支店長さんを紹介して頂いたり、法人立ち上げ間もなかったのですが、私たちの運営実績(稼働率や売上)、運営方針や合 [続きを読む]
  • 京都市宿泊税の精算方法
  • こんにちは、合法民泊コンサルタント三浦です。京都市では平成30年10月1日より宿泊する人を対象に宿泊税を導入することが決まりました。どの様に徴収するのか、サイトではどの様な表記にするのかが気になっていました。本日、じゃらんから対応方法についての連絡がありました。・徴収方法:現地にて徴収・サイト上の記載については現在機能を改修予定当面は、管理会社側で下記の様な料金特記事項に宿泊税を現地で徴収する旨を [続きを読む]