民泊先生 さん プロフィール

  •  
民泊先生さん: 民泊先生が教える!民泊で行う不動産投資のはじめ方
ハンドル名民泊先生 さん
ブログタイトル民泊先生が教える!民泊で行う不動産投資のはじめ方
ブログURLhttp://min-pack.blog.jp/
サイト紹介文民泊先生が教えます。Airbnbやインバウンド政策、空き家対策と合致した新不動産投資方法
自由文合法民泊コンサルタント
民泊よりも一つ上のステージからお届けする、簡易宿所投資リアル体験記。
過当競争に突入した民泊ブームの中、旅館業を取得し且つ国策の空き家・空き室問題、インバウンド政策(観光立国)の両方にも合致した新不動産”簡易宿所”投資に目覚め「合法民泊コンサルタント」を始める。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供320回 / 365日(平均6.1回/週) - 参加 2015/02/18 16:27

民泊先生 さんのブログ記事

  • 京都 東寺で新築簡易宿所の旅館業検査が完了!
  • こんにちは、合法民泊コンサルタント三浦です。昨日は、東寺近くで進めておりました、またまた新築物件の保健所立会い検査でした。もちろん、無事に合格しています!最近は、さすがに検査時までの段取り(特に近隣説明など)が良く出来ています。そのおかげか、旅館業許可証の取得までの期間を今回の検査員の方からは、1ヶ月半位との回答。普段は60営業日以上掛かると言われるので、早い方だと思います。 来年の1月末頃には開業 [続きを読む]
  • 京都 伏見稲荷で新築完成!でもスタートはこれから
  • こんにちは、合法民泊コンサルタント三浦です。今日は、伏見稲荷近辺で建築していた、新築物件の引き渡しに立ち会ってきました。とはいえ、今日は物件の引き渡しだけであり、運営出来るまでの道のりは、まだこれからです。明日は、旅館業の消防検査が控えています。ここ数回の消防検査での教訓を活かし、カーテンは準備済みです(^_^)新築2世帯で伏見稲荷近くの好立地物件で、価格はなんと◯◯◯◯万円。この近辺で同様のものを取 [続きを読む]
  • 新宿区で民泊新法の条例が可決、成立
  • こんにちは、合法民泊コンサルタント三浦です。新宿区での民泊新法での条例が可決・成立しました。条例では、・住居専用地域での民泊は金曜日の正午から月曜日の正午までの週末を中心とした期間に制限。・部屋の場所などをホームページで公表。やはり都内では、民泊新法をフルで活用出来る自治体が徐々になくなってきましたね…。 運営ノウハウを知りたい方のためにブログを公開中!  https://co-reception.com/ 合法 [続きを読む]
  • 三浦、簡易宿所始めるってよ!?
  • こんにちは、合法民泊コンサルタント三浦剛士です。少し間が空いてしまいましたが、この記事の続きです「あなたは、この写真を覚えているだろうか・・・!?」前回の記事はこちらから→http://min-pack.blog.jp/archives/1068710132.htmlなぜいま新章が始まるのかというと、いよいよ私もオーナーになることが出来る!?という状態だからです。この度は、物件や融資について色々な人達のご縁に恵まれたことが一番です。今回、私がオ [続きを読む]
  • 大田区での民泊条例
  • こんにちは、合法民泊コンサルタント三浦です。大田区では、全国初として住居専用地域、工業専用地域、工業地域での民泊を禁止とする条例が可決されました。この場合の民泊とは、特区及び民泊新法のことを指します。なお旅館業法は、もともと「専用地域」と付いている用途地域のエリアでは、許可取得することが出来ません。民泊も旅館業法とも同様に扱うということですね。民泊新法についての上限日数などその他定め事は出てきてお [続きを読む]
  • シドニーの不動産〜
  • こんにちは、合法民泊コンサルタント三浦です。シティの物件。これ以外にも複数物件を見させてもらいました。 運営ノウハウを知りたい方のためにブログを公開中!  https://co-reception.com/ 合法民泊への応援に2つのボタンを お願いします!↓ [続きを読む]
  • シドニーでの宿泊先
  • こんにちは、合法民泊コンサルタント三浦です。今回のシドニーの宿泊先は、airbと地元在住の方(私が3年間住んでいた時にお世話になった日本食レンストラのオーナー)のご自宅です。airbは、セントラル駅から徒歩5分位の好立地。この駅は、日本でいうターミナル駅にあたりますので、どこへ行くにも非常に便利です。 運営ノウハウを知りたい方のためにブログを公開中!  https://co-reception.com/ 合法民 [続きを読む]
  • シドニーの不動産状況〜
  • こんにちは、合法民泊コンサルタント三浦です。せっかくなので、シドニー近郊の状況を現地よりお伝えします。こちらは、ビーチ近くの物件が人気があり、いまでは億を簡単に超えているそうです。 駅近ばかりが良いという訳ではないそうです。 運営ノウハウを知りたい方のためにブログを公開中!  https://co-reception.com/ 合法民泊への応援に2つのボタンを お願いします [続きを読む]
  • 合法民泊投資〜シドニー編〜
  • こんにちは、合法民泊コンサルタント三浦です。少し前からオーストラリアはシドニーに来ています。3年間ほど住んでいた街に7年ぶりに戻ってきました。シドニーは、物価などの高騰が今だに続いています。それは、ホテルの価格も同様です。それは、それは驚くほどの料金に跳ね上がっています。airbも物件が増え、その料金も上がっており、投資として参加者が増えています。今回は、そのオーナーの一人から相談があり、まずは泊まら [続きを読む]
  • 京都市の合法民泊のルールが厳しくなる
  • こんにちは、合法民泊コンサルタント三浦です。京都市が出した民泊新法へのルールが日本一厳しいようですね。民泊新法のルールが厳しくなるのは、以前からも伝えられていました。そのため、それ自体については特段驚きもなかったのですが、「旅館業法の許可を得た民泊にも同じルールを適用する。」という点については、Σ(・□・;)という感じです。まだ確定ではないため、曖昧な箇所が残されています。下記、京都新聞社のまとめ [続きを読む]
  • 〜合法民泊、始めるなら、新築or中古??その3〜
  • こんにちは、合法民泊コンサルタント三浦です。昨日の記事では、新築と中古から始めるにはどっち?ということで、今回は中古既存住宅のメリット・デメリットについて。*昨日の記事→hhttp://min-pack.blog.jp/archives/1068973925.html中古の場合メリット:・運営開始までの時間が早い。旅館業許可取得までとなると最短で4ヶ月(物件の程度による)。デメリット:・既存の間取りでの収支計画になるため、融通が効かない場合があ [続きを読む]
  • 〜合法民泊、始めるなら、新築or中古??その2〜
  • こんにちは、合法民泊コンサルタント三浦です。昨日の記事では、新築と中古から始めるにはどっち?ということで、今回はメリット・デメリットについて。*昨日の記事→http://min-pack.blog.jp/archives/1068973708.html新築の場合メリット:・プランニングを一から作れるのため、最高の収支効果を出せるように計画できる。・建物評価がつく、そのため、融資の評価が出やすい。・当面はメンテナンスが不要。・新築なので、建物の瑕 [続きを読む]
  • 合法民泊、始めるなら、新築or中古??
  • こんにちは、合法民泊コンサルタント三浦です。これから合法民泊投資を行おうとされている方の悩みどころは、最初の物件は、新築が良いのか中古物件が良いのか?だと思います。結論:ケース・バイ・ケースと、言ってしまうと、答えになっていない!と起こられてしまいますかねヽ(`Д´)ノプンプン一人一人の内容や希望によって変わってくるものだと思います。ですので、初めは新築が良い!とか中古からだっ!とか、という固定概念に囚 [続きを読む]
  • 協定書
  • こんにちは、合法民泊コンサルタント三浦です。昨日の記事では、京都の消防検査が厳しくなりつつあることを伝えました。*昨日の記事→http://min-pack.blog.jp/archives/1068933634.html旅館業の許可を取得する保健所においても厳しくなりつつあります。その一つとして、「近隣説明」この1.2ヶ月で何件か申請をしていますが、近隣説明会の開催は必須となるように変わってきています。今日時点では、義務ではありませんが、その [続きを読む]
  • 消防検査の内容が変わった? 〜京都で始める旅館業〜
  • こんにちは、合法民泊コンサルタント三浦です。この2,3日、記事を綴れなかった理由があるのですが、その話はおいおいと。それはそれとして。京都の簡易宿所の消防検査が厳しくなつつあります。とはいえども、決して以前が緩かったということは微塵もありません。人命に関わることですので、当然ですね。連棟は、隣接する家まできっちりと消防立入検査が入りますし、収納部分についても設置を求められているケースも聞いておりま [続きを読む]
  • 追記再UP:民泊新法の新宿区ルールの概要
  • こんにちは、合法民泊コンサルタント三浦です。民泊新法での宿泊上限日数は180日です。そして新宿区ルール(暫定)です。・上限日数156日・住居専用地域での運営については、月曜日から木曜日は運営は禁止。月曜正午から金曜正午までは営業を認めない・近隣住民の方々への周知が必要現在、10月18日までパブリック・コメントを実施し意見を募っています。←終了しています。新宿区のサイトに詳細あります→ http://www.c [続きを読む]
  • 世田谷区の民泊新法案
  • こんにちは、合法民泊コンサルタント三浦剛士です。世田谷区では、住居専用地域については、月曜日正午から土曜日正午までの営業を制限する、「(仮称)住宅宿泊事業の適正な運営に関する条例」の案がでました。民泊営業できるのは、土曜日の正午から月曜日の正午までの間と、祝日の正午から翌日の正午までの間に限定するというものです。このまま住居専用地域が規制されてくると、民泊新法を利用して民泊を行なう目的が投資ではな [続きを読む]
  • 横浜市の民泊新法案
  • こんにちは、合法民泊コンサルタント三浦剛士です。横浜市は「住宅宿泊事業(民泊)に関する条例」の案がでて、意見を募集中です。規制は、低層住居専用地域では月〜木曜は民泊事業を制限。旅館業は、住居専用地域では許可取得することが出来ません。空家が多いのもこの地域となり、その空家を活用するために、民泊新法では住居専用地域でも可能としていました。しかし、このままでは殆どの自治体では、住居専用地域ではかなりの規 [続きを読む]
  • 融資打診のテクニック 〜合法民泊の難しいところ 最終回〜
  • こんにちは、合法民泊コンサルタント三浦剛士です。前回の記事の続きです。→http://min-pack.blog.jp/archives/1068754724.html政策金融公庫に限らず融資打診の際のテクニックとは?結論:運営会社の実績を提出する、場合によっては説明に伺う。と、文字にすると大したことないかもしれません。しかし、旅館業(簡易宿所)の融資は、まだ認知が低いです。ヤミ民泊と同じだと思われいます。そのレベルのため、融資課の人は一番心配 [続きを読む]
  • 簡易宿所の融資   〜合法民泊の難しいところ その2〜
  • こんにちは、合法民泊コンサルタント三浦剛士です。前回の記事の続きです。→http://min-pack.blog.jp/archives/1068720957.html簡易宿所の最大のハードルは、融資です。前回もお伝えしましたが、この1年私の周りでは、政策金融公庫から融資承認を得ている方が増えています。今日現在までの融資実績状況をまとめると下記のようになります。・物件属性:新築〜中古・*中古の場合、リフォーム費用含めて・融資額:1,000万円〜 [続きを読む]
  • あなたは、この写真を覚えているだろうか・・・!?
  • こんにちは、合法民泊コンサルタント三浦剛士です。あなたは、この写真を覚えているだろうか・・・!?いまから2年以上の前に遡ります。このブログのタイトルが、「三浦、アパ宿(やど)投資はじめるってよ(仮)」 だった時があります。タイトル通り、アパ宿投資始めます! 大家さんになります!! と宣言したのが下の写真です。しかし、その結果は、融資に撃沈してあっという間に終了しました笑2年前は本当に融資が厳しかっ [続きを読む]
  • 合法民泊の難しいところ その1
  • こんにちは、合法民泊コンサルタント三浦剛士です。簡易宿所の最大のハードルは、許可取得でもなく、融資です。毎度述べていますが、旅館業の許可取得は難しくありません。用途地域でNGなどそもそもを除けば、法令上はダメとは書いておりません。決められたハードルを飛ぶだけです。ただしそのハードルが滅茶滅茶高いということは勿論あります。費用度外視すれば問題ありません。しかし!融資についてだけは、こちらでコントロール [続きを読む]