まいにちのパン さん プロフィール

  •  
まいにちのパンさん: まいにちのパン
ハンドル名まいにちのパン さん
ブログタイトルまいにちのパン
ブログURLhttp://mainitinopan.blog.fc2.com/
サイト紹介文坂城町、びんぐし公園の近くの本当に小さなパン工房です。
自由文おやつのパン、食事のパン、シンプルな国産小麦のパンです。毎日の中で気軽に安心して食べていただけるようなパンをお作りしています。ご予約、お取り置きも給りますのでお気軽にどうぞ。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供8回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2015/02/20 09:40

まいにちのパン さんのブログ記事

  • 10月の予定
  • 早いもので、もう10月、今年もあと三か月となりましたねまいにちのパン、もうしばらくご予約販売続きます。申し訳ありません。お気軽にお申しつけくださいあんぱん         150チーズベーグル     150メロンパン         130塩パン           120チョコベーグル      120ぶどうパン         120チーズマヨネーズ     120プレーンベー [続きを読む]
  • 9月の営業予定
  • 9月になり、いつの間にか朝晩肌寒い頃となりましたねまいにちのパン、もう少しの間、予約販売とさせていただいてます塩パン 、ぶどうパン 、アンパン、 メロンパンチーズマヨネーズ、 ベーグル(プレーン、チーズ、チョコの三種)スコーン(全粒粉、菜種油のプレーン、チョコ、の三種)ご予約承ります火 木 金 土 営業です10月から店頭販売も予定しています [続きを読む]
  • 8月は。。。
  • 暑い日が続きますね八月、電話予約販売とさせていただいてますおひとつから承りますので、お気軽にお電話ください火 木 金 土  営業してます(11日〜16日までお休みいただきます)  まいにちのパン  [続きを読む]
  • パン屋はじめました
  • 突然ですが、パン屋を始めることとなりました。びんぐし公園に向かう坂道の途中にある、小さなパン小屋日記です火曜 木曜 金曜 土曜10時〜パンがなくなり次第終了となります。よろしくお願いいたします。ご予約もたまわります。お気軽にどうぞ0268 75 8726 まいにちのパン [続きを読む]
  • ほんの少しですが
  • 塩パンの上に塩をパラパラ。ほんの少しですが、このほんの少しの塩で大分変わります。いろいろ試してみました。粗塩、外国の岩塩、時には塩味がきつくなりすぎてしまうものも。(加減の問題もありますが??)最近よく使うのはこれ、秋田出身の友人からいただくお塩。おにぎり用ですが、塩パンも美味しくしてくれます。あ、縦ですみません。焼き上げた後も塩の形がちゃんと残ってます。きつすぎず、まろやかな塩味もお気に入りで [続きを読む]
  • あんぱん
  • あんぱんは私にとってちょっと特別なパンです。以前、パンの試験を受ける時に私の先生に特訓していただいたパン。たくさん作ったなあ。久しぶりに作ってみました。あんぱんは日本で作られたさいしょのオリジナルパン。日本にあまり受けいれられてなかったパンを、もっと食べてもらおうとおまんじゅうにヒントを得て作ったのが始まりだとか。作ったのはあのキムラヤ。さすが、老舗なわけですね。話が逸れましたが、あんぱんは作 [続きを読む]
  • クロワッサンと芋栗パン
  • 今日はレッスン風景から。長くレッスンに来て下さってるベテランの方々。クロワッサンはバターを折り込むので、工程も多く手早い作業が必要です。高温で焼き上げて、パリッとさせます。そのままでも美味しいですが、サンドイッチもおすすめです。もうひとつは秋の栗とサツマイモのフィリングを包んだ芋栗パンです。来月はクリスマス向けのパンレッスンも始まります。興味のある方はお問い合わせくださいね(^^) [続きを読む]
  • 塩パン
  • 塩パンブーム?は去ったのかと思いきや町のパン屋さんには引き続き並んでいますね。もはや、一過性のブームではなく、定番になったもよう。私の周りでもリクエストいただくことが多いです。もちろん教室でも作ります♪ [続きを読む]
  • サンドイッチ
  • お外で食べるより、家で作るほうが美味しいと思うもの、ありますよね。お味噌汁だったり、煮物だったり。(私は両方自信ありませんが(^^;)サンドイッチも家で美味しく作れるのでは。具をたっぷり、角食パンにバターとマヨネーズ。おうちによって、違うアレンジがあったり。およそのサンドイッチ、ご馳走になってみたいなあ。 [続きを読む]
  • 夏休みの思い出
  • 夏休みも終わり、子供さんたちもいつもの生活のリズムが戻ってきた頃でしょうか。うちにも小学生がいますが、夏休み本当に長くて、困ったのはお昼ご飯。レパートリーが少ない上に子供たちも、「ええー、またそうめん?」ならば、とセルフで作るチキンバーガーにしてみました。バンズパンを焼いて、チキンを焼いて、レタスとマヨネーズを出すだけ、あとは自分たちで。お友達が来て人数が多くても楽チン。ただ、中身だけ先に食べ [続きを読む]
  • プチチーズフランスとレモンパン
  • 暑い時期はなかなかパンこねは大変です。先日の教室の時も、粉の温度がすでに28℃!(パン作りに余裕があれば、粉と水の温度も気にしてみて下さい。よりおいしくできるはず。こね上がりでできれば28℃ぐらいまで。)この時は冷たい水で捏ねました。教室スタート時から来てくださっているベテランのみなさん、スム−ズに捏ねておられました。レモンを使って爽やかな甘さのレモンパンとチーズフランス! [続きを読む]
  • バンズ
  • 今日はバンズパンを焼いてみました。先日のレッスンでもやったパンですが、間にチキンを挟んでその場でサンドイッチに。具だけ用意しておけば、手巻き寿司、ならぬ手ばさみサンドイッチ?が作れます。休日のランチに良さそうですね。 [続きを読む]
  • チーズフランス
  • 毎日、暑いですね。山に囲まれた我が家も今から暑くてこれからどうするかというぐらいです。さて、今日のパンはチーズフランス。たっぷりのチーズを入れて成形、その上にカットしてとろけるチーズをたっぷり。あ、たっぷり過ぎると溢れますね。中に入れるチーズも、いろいろありますが、先日、クリームチーズの入ったプロセスチーズを入れてみました。普通のチーズとも、クリームチーズとも違ってなかなか美味しかったです。チー [続きを読む]
  • お土産用に焼いたミルクシュガーパン。水を入れず、牛乳のみで焼きました、と言っても見ただけでは分かりませんよね。生地がしっとりして風味がでますので、おうちで作る時にお試し下さい。牛乳だと、水の分量より少し多めにするのがポイントです。 [続きを読む]
  • 塩パン
  • すっかりパン屋さんでもおなじみになった塩パン。シンプルなだけに、生地の味がよく分かります。私も最初は、ええ?塩味?と思ったのですが、お店で見かけて食べてみるとなるほど、美味しい。ならば、とバターたっぷり入れて焼いてみました。塩はいただきものの、おにぎり専用塩。しばらく、塩パン焼いてしまいそうです [続きを読む]
  • ベーグル
  • 自家製天然酵母でベーグルを焼いてみました。まだまだ研究中ですが、独特の風味はイーストとは違います。個人的にはイーストが好きですが、天然酵母パンは時々無性に食べたくなります。 今年は年輩の方にも食べやすい天然酵母パン作りをしてみたい。柔らかい天然酵母パン、どこかのパン屋さんにあったら教えて下さい。 [続きを読む]
  • クリスマス
  • クリスマスといえば、シュトレン。キリストのおくるみを模して白く作られる、最近ではパン屋さんケーキ屋さんでもよく見かける焼き菓子です。白く仕上げるために何回もお砂糖をかけます。教室で作るとちょっと悲鳴があがりますが、意外と甘過ぎないもの。かくいう私も最初はおっかなびっくりかけてましたが。毎日のコーヒー、紅茶のお供にぴったりです [続きを読む]
  • アップルク−ヘン
  • りんごの美味しい季節になりましたが、食べようと思っている間にボケた!っていうことありませんか?(因みにこのボケたりんご、という言葉、長野に住んで初めて知りました。関東圏は往々にしてボケたりんごにあたることが多いせいか、そんな言葉はありません)今回ボケたりんごでケーキにしてみました。アーモンドプードルで生地を作りましたが、ホットケーキミックスなどでも手軽にできます。りんごは切ってのせて焼いただけ、と [続きを読む]
  • ちぎりパン
  • ちまたで流行りのちぎりパン。耳などつける時間がなかったので、ただの丸です。顔が横になってしまってちょっと笑えます。型に入れて焼くぶん、しっとり焼き上がります。目下、我が家のブームです♪ [続きを読む]
  • はじめてコース三回目
  • 今日はレッスン風景から。はじめてコースの三回目はピザパンと動物パンです。ちょっと分かりにくいですが、奥にあるのが、動物パン。プチパン生地とは配合を変えて、成形しやすくしてます。実は不器用な私、ちょっと苦手です。かえって器用なパン作り初心者の方が可愛く作られたりします。三回目で慣れてきた今日のお二人もかわいいトトロやクマなど上手に作っておられました。 [続きを読む]
  • ぶどうジャム
  • この時期の季節仕事の一つ、ぶどうジャム作り。その時々で甘さも違いますが、大抵は砂糖なしで作ります。ことこと煮て、とろみにペクチンを少々。圧力鍋で作れば早いけど、なぜかホーロー鍋でことこと、のほうが美味しく感じます。 [続きを読む]