幸福の科学高知なかまのぶろぐ さん プロフィール

  •  
幸福の科学高知なかまのぶろぐさん: 幸福の科学高知  なかまのぶろぐ
ハンドル名幸福の科学高知なかまのぶろぐ さん
ブログタイトル幸福の科学高知  なかまのぶろぐ
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/rokochifukyosho
サイト紹介文幸福の科学の、高知の信者による共同ブログです。 日々の活動や、イベントのお知らせをいたします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供335回 / 365日(平均6.4回/週) - 参加 2015/02/20 11:38

幸福の科学高知なかまのぶろぐ さんのブログ記事

  • 『破邪顕正 』『悪を粉砕せよ』『悩みの習慣を断て』
  • 幸福の科学月刊誌オープニングメッセージ集『伝道宣言』より  高知県のランキングに参加中。 応援お願いします!『人生のモデル』人生の出発点は、やはりマネから入った方がよい。お手本かあった方が、迷いの時や、逆境に際しては強くなる。まずは子供時代は両親がお手本だろう。両親が、何が好きで、何が嫌いか。ある事件にどう対応し、ある問題をいかに解決したか。親の言行の砂金の部分を学びとれば、人生を通じ [続きを読む]
  • 増税ラッシュ決定! 「税金払わない」怒りの声が殺到
  •   高知県のランキングに参加中。 応援お願いします!12月に政府税調で決定した、消費増税以外の増税について、さすがにマスメディアからも懸念の声が出て参りました。日本政府は、はたして、日本国民のことを考えているのでしょうか?日本の産業構造とか、国民経済の本当の姿を知っているでしょうか?知らないと思います。そう信じたいです。知っていての増税路線なら、国を滅ぼし、国民を汲々とさせたいと願っていると [続きを読む]
  • 原発は、止めているからって、安全ではないですよ。
  •   高知県のランキングに参加中。 応援お願いします!冬は始まったばかりだというのに、滅法寒いです。北海道では吹雪ですし、四国自動車道も凍結のため、不通になる可能性が高まっています。暖房が恋しい時節の今、広島高裁で、四国電力の伊方原発3号機運転停止命令がでました。http://www.news24.jp/articles/2017/12/13/07380458.htmlhttps://mainichi.jp/articles/20171213/k00/00e/040/311000c四国愛媛県で起こされ [続きを読む]
  • 『手段と目的』『無能に対する焦り』『中道の真実』
  •   高知県のランキングに参加中。 応援お願いします!幸福の科学月刊誌オープニングメッセージ集『伝道宣言』より『手段と目的』人がこの世に生まれるのは、 心を浄化し、 魂を鍛え、 智慧を得るためである。 ところが、 錆が鉄より出て、 鉄そのものを滅ぼすように、 肉体を原因とする悪しき精神作用に 、魂そのものが敗れていくのだ。 肉体は、魂修行のための車であり、 煩悩とは、車の持つ快感にしか過ぎない [続きを読む]
  • 日本の富を増やす決断ーマルクスの洗脳を超えてー
  •   高知県のランキングに参加中。 応援お願いします!政府は12月に入って、何やら年収800万円以上の増税や出国税、森林環境税、そしてたばこ増税など、選挙公約には全く入っていない増税をどんどん決めています。それに対し、マスメディアが文句を言っているようには思えません。テレビのニュースは、横綱の傷害事件で盛り上がっていますが、こういう一辺倒な報道があるときは、国民に知らせたくないことがあると [続きを読む]
  • エル・カンターレ祭を前に、大川真輝さんにお会いしました。
  •   ランキングに参加中。 応援お願いします!先日12月5日(火)、大川真輝(まさき)幸福実現党幹事長代理が来高され、幸福の科学高知支部精舎で御講話がありました。以前、幹事長代理が名古屋正心館副館長時代、精舎食堂で、若い受講生らと語らっていたのを拝見したことがあるが、一見とっつきにくそうな雰囲気(失礼)ですが、「とてもフランクリーで、いい笑顔をしているなぁ。」と感心したことがあります。今回、初 [続きを読む]
  • 『悟りの本道』『悟りの厳しさ』『運命への挑戦』
  • 高知市五台山竹林寺  高知県のランキングに参加中。 応援お願いします!幸福の科学月刊誌オープニングメッセージ集『伝道宣言』より 『悟りの本道』現実から目をそむけるな。 人の苦しみや、自分の苦しみから目をそむけるな。 物事には、すべて原因がある。 その原因を探求し、智慧の力によって、 苦しみから脱却するのだ。 自分の生まれを呪うな。 むしろ、可能性にこそ賭けよ。老いを嘆くな。むしろ反省なきを憂えよ。 [続きを読む]
  • 坂本龍馬先生を、教科書から削除⁉「責任者、出てこい!」
  •   ランキングに参加中。 応援お願いします!12月7日(木)には、エル・カンターレ聖夜祭が行われまして、高知支部では支部精舎のイルミネーションが準備されていまして、本日は、地方布教ブログらしく、その話題をと思っていたのですが、ブログ『理想国家日本の条件』に、高知県民としては、「これはイカン!」な話題が出ちょりましたので、急きょ差し替えでございます。高校歴史用語に「従軍慰安婦」教科書向け精選 [続きを読む]
  • 生前退位に、『天皇』について考える。
  •   ランキングに参加中。 応援お願いします!今上天皇陛下の生前退位が、平成31年4月30日に決定しました。日本の歴史上、天皇の生前退位は前例があります。ただそのいずれもが、天皇の威信が墜ちる結果となっており、その後内乱などが多くるものとなっているのが、個人的には気になるところです。さて職場の同僚に、「天皇って、何か知ってるか?」と尋ねると、ほぼ全員が、「日本の王様」としてのお仕事をイメージし [続きを読む]
  • 母曰く「人はなぜ生きるのかが分かるのは、お釈迦様だけじゃ。」
  •   ランキングに参加中。 応援お願いします!私がまだ若かりしころ、「世界から戦争をなくしたい。」と強く願いました。それは今でも、その志は変わりません。そして宗教が、世界の戦争の大きな要因になっていることを知ったときは、「神を信じる者同士が、信仰の違いのために殺しあう現実を、神仏はどうお考えか?」を思うとき、私は神仏が気の毒で、胸が張り裂けんばかりでした。「神など信じるから戦争が絶えないのだ。 [続きを読む]
  • 千限さん(清水富美加)が「日本は平和ボケ」と言うのもわかる体たらく。
  •   ランキングに参加中。 応援お願いします!北朝鮮が、ICBM(大陸間弾道弾)と思われるミサイルを青森県沖の日本海、それも日本のEEZ(排他的経済水域)に落としました。どうしても解せないのが、「日本としての対応はどうなのか?」というのが、いつになっても話題に上らないことです。折しも、同じモンゴル人関取への傷害事件で世間を騒がしている、横綱日馬富士の引退報道と重なったのは偶然としても、マスメ [続きを読む]
  • 鎌倉幕府崩壊に学ぶ、相続税廃止のすすめ。
  •   ランキングに参加中。 応援お願いします!歴史を見ると、税金によって体制が激しく変化しています。そう、税金は、革命の卵でもあるのです。今日のお題は鎌倉時代です。源氏の将軍家を事実上引き継いだ北条執権家は、仏教を擁護し守り立てました。ときの権力者が仏教を守り立てた時、日本はとても国運が上がります。また北条氏は、他の国家運営も上々だったのでしょう。源氏時代までは幕府の支配の及ばなかった、西国地 [続きを読む]
  • 【初来高】11/5(火)大川真輝幹事長代理(更新)
  • 文殊菩薩を祀る高知市五台山の竹林寺庭園。鎌倉後期の高僧国師夢窓疎石(むそうそせき)作 http://www.chikurinji.com/guidance/  ランキングに参加中。 応援お願いします!早いもので、もう12月ですね。幸福の科学も、そして幸福の科学高知も、年末〜年始に向けてとても忙しいです。12月7日(木)には、幸福の科学の大イベント、エル・カンターレ祭が行われます。そして17日には、釈量子幸福実現党党首が来高します [続きを読む]
  • もしも、幸福実現党政権だったら。(自動車業界編)
  •   ランキングに参加中。 応援お願いします!このブログ、地方の幸福の科学信者による布教ブログなんですけれども、時折、自動車関連の記事を書きます。これには一つの法則がございまして、題して『アクセスが減ると、自動車記事が増えてくるの法則』でございます。(爆笑)どうやら私が書く自動車関連記事は、オリジナリティーがあるようでして、ありがたいことに、一定の割合で、自動車関連の記事が、読んでくださって [続きを読む]
  • この日この場所から始まった光の神話(11/23 初転法輪)
  • 初転法輪記念館(旧・日暮里酒販会館)http://shoja.jp/abouts/  ランキングに参加中。 応援お願いします!本日11月23日は、勤労感謝の日ですが、幸福の科学にとって記念すべき日であります。というのも、現在2500回を超えると言われている再誕の仏陀大川隆法幸福の科学グループ総裁が、31年前の11月23日に、初めて説法した日だからです。場所は東京日暮里(にっぽり)の日暮里酒販会館。現在は幸福の科学が買い取り [続きを読む]
  • 『愛とは何か』 『富の法則』『愛と忍耐』
  • 幸福の科学月刊誌オープニングメッセージ集『心の指針』より   高知県のランキングに参加中。 応援お願いします!『愛とは何か』 人を愛するということは、 相手の中に仏性を見出すことである。 ところが不思議なもので、 こちらの心のあり方しだいで、 相手は、 悪魔にも 菩薩にも見えるのである。 「お母さんなんて大嫌いだ。」 といわれれば、 わが子も小悪魔に見え、 「お母さん、いつも有り難う。」 といわれると、 [続きを読む]
  • 三男大川裕太が語る『平凡からの出発』と美しい「いでたち」
  • 法話「慈悲の大河」より。(2016年11月) https://ryuho-okawa.org/info/2016/1334/  高知県のランキングに参加中。 応援お願いします!先日お伝えしたように、聖地エル・カンターレ生誕館で開催された、大川裕太上級専務理事の御講話を拝聴してまいりました。先月の衆院選の折り、高知入りした裕太さんでしたが、私は仕事の折り合いがつかず、お会いするのはこの夏の東京以来のこと。これまで裕太さんと言えば『 [続きを読む]