kabo さん プロフィール

  •  
kaboさん: 中高年の遊び方チャリンコ編
ハンドル名kabo さん
ブログタイトル中高年の遊び方チャリンコ編
ブログURLhttp://tyarinnko.blogspot.jp/
サイト紹介文移動手段のチャリンコが趣味のチャリンコになった時。サイクリングは楽しいよ。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供72回 / 365日(平均1.4回/週) - 参加 2015/02/21 11:35

kabo さんのブログ記事

  • 秋の京都ボタリング 
  • 2017年11月21日火曜日 晴れ走行距離 74.8km宇治川の葦が秋色嵐山は相変わらず観光客でいっぱい清滝から高雄まで地図上では道が続いているので行ってみることにした。ランランサイクリングとは行きません。途中からは悪路。ほとんどハイキング。チャリンコは杖代わりだ。高雄に到着。3kmほど歩いた。お寺はなぜ山の上にあるのでしょう途中には茶店が数件神護寺外から観光帰りは車道で下山残念ながら一般車は通行できません国 [続きを読む]
  • 小豆島サイクリング
  • 2017年11月9日、10日 晴れ走行距離1日目 41.2km 2日目 61.5km日生港まで車で輪行。朝が早かったのでお腹も空いた日生のコンビニでおやつタイム。港に駐車して乗船。10:10発 大部行。フェリーには自転車2台と車が数台。ガラガラだ。自転車に車止めを挟んでくれているのだが効果あるのかな?天気は快晴、潮風が気持ちいい。11:10 大部港着。11:20昼食を済ましてから走ることに。カレーライス550円。朝から食べてばかりだ [続きを読む]
  • 宇治炭山ボタリング
  • 2017年11月7日 晴れ走行距離 69.3km太陽が丘公園から天ヶ瀬ダムに抜ける。ダム付近もぼちぼち紅葉です。ダム手前の新しい橋は出来上がったが、ダム工事はまだ続いています関電の練習所、掛け声かけて鉄塔に上っていきます。これは出来ない。炭山から京都笠取国際射撃場方面に上がる射撃練習所からバンバン銃声が聞こえるのでちょっと見学に行きました。うむうむ住所名前を記帳。散弾は一発40円で飛ばす標的も一枚40円。銃の免 [続きを読む]
  • 11月の初ライド木津川堤を2周
  • 2017年11月5日 晴れ走行距離 66.5kmお天気もいいのでちょいと走りましたと言っても何時ものコースを2周。木津川左岸で流れ橋〜山城大橋〜右岸で御幸橋〜左岸で流れ橋。日曜日で快晴、チャリンコが沢山走ってます。流れ橋、流れているのに沢山人がやってきてました。背割り公園は、まだ閉鎖されていました。 [続きを読む]
  • 奈良ボタリング
  • 2017年10月31日 晴れ走行距離 72.9km今日は快晴今月は、雨や他の遊びで忙しくてまだ15kmしか走れてません。自転車走行距離の記録を取ってから月間最短距離だ。jiroさんと船形公園で待ち合わせ。久しぶりなので山は避けることにして、平城宮〜大和郡山〜富雄川右岸沿い〜くろんど池〜穂谷〜山城大橋〜流れ橋。平城宮は南門が外されているので見晴らしがいい平城宮がら自転車道で大和郡山。昨日の大雨のためか、郡山城堀沿歩道 [続きを読む]
  • 木津川ボタリング 流れ橋は流れました
  • 2017年10月26日 快晴走行距離 34.7km流れ橋が流れたと報道があり、気なるので台風被害の視察に出かけることに。久しぶりの快晴。カラッとしていて気持ちいい。きれいに流れています。やはりコンクリーの橋脚はしっかり立っていますこれなら復旧も早いだろう。やはり皆さん写真を撮っていますな。茶畑も背丈の半分ぐらいまで水が来たようだこれならさほど被害はないだろう山城大橋かから右岸を走ると河川敷の菜園は完全に水没し [続きを読む]
  • 山田池公園野鳥観察ボタリング
  • 2017年10月11日 晴れ走行距離 15km野鳥の撮影にと山田池公園に出かけましました。この時期農業用水はあまり必要がないようで、池の水位は下がっています。水面は静かだ。まだ渡り鳥の時期には早いようです。数羽のカモが暇そうに泳いでいるだけでした。木立の間から小鳥のさえずりが聞こえてくる。よし、とカメラを構える。時々動く気配があるのだが木の葉に隠れて姿が見えません。しばらく上を向いて探していたら、肩が凝って [続きを読む]
  • 丹後半島一泊二日サイクリング 153km
  • 2017年9月26日 晴れ福知山〜間人 走行距離 104km福知山〜豊岡〜間人〜伊根〜天橋立〜福知山と丹後半島をぐるりと回る計画。当初自走とも考えていたのですが、京都からだと車が多い幹線道路を通らなければなりません。できれば幹線道路は避けたい。福知山あたりまで行くと車の量も少ないだろうと福知山出発と計画。車か?電車か?やはり車が楽だ。しかし駐車場確保が何時も課題となります。グーグルで駐車場を探すと駅から2k [続きを読む]
  • 西国街道を西へ西へと漕ぎ進み、所々を完走?  全走行距離 505.3km。
  • ブログが・・・・?。9月12日に投稿した西国街道のブログを読むと、あれれおかしいぞ何もない。最初にスマホで書き込んだ覚え書きが表示されているではないか。走行ルートを再確認して詳細に書いたブログはどこに行ったのか?編集した写真はPCに残っているので書いたのは間違いない。さてどこでどう間違ったのかわからない。間違いがわからないのはとても不安だが、ヒューマンミスは付きまとうもだ。いや、ついに認知症が始まっ [続きを読む]
  • 木津川堤いつものコース1.5周
  • 2017年9月19日 晴れ台風が過ぎ朝晩は涼しくなってきました。お昼の暑さも日陰に入れば涼しい。午後からクロスバイクで出かけることにした。クロスバイクはのんびり走るので、体力を強化とはいかないが運動不足解消にはちょうどいい。いつもの木津川をぐるりと1.5周。10日ぶりだ。心地良い風。サイクリング日和です。さくらであい館ではパンクの修理道具を無料で貸し出しているようだ。最近、木津川堤道路には何やら文字が書かれて [続きを読む]
  • 西国街道 大山崎から下関ボタリング
  • 2017年9月4日 晴れ 曇り走行距離 1日目 139km一昨日は誕生日、9月2日で67歳になりました。え、誰の歳と言いたくなる数字です。さて、67歳初ライドはどこに行こうかと悩んでいたところ、jiroさんからLINEがやってきた。西国街道を走るそうだ。西国街道はいつか行こうと思っていたが・・、今でしょ。一緒に行くよとお願いした。しかし、事前のルート調査もしていないのでちと不安、でもスマホ地図があればなんとかなるだろう [続きを読む]
  • 奈良ボタリング雷雨に遭遇 柳生〜針〜天理
  • 2017年8月23日 曇りのち晴れのち雷雨木津川堤〜369号線〜柳生〜針〜25号線〜県道192号線〜天理〜上街道〜猿沢の池〜少年刑務所〜植村牧場〜木津川堤〜自宅木津川堤の船形公園で待ち合わせ。奈良方面へ行きましょうと3人で出発。国道369号線で柳生方面に走る。園成寺近くにある池の蓮が綺麗に咲いていました峠を2つ超えて柳生に到着。柳生で昼食。親子丼 550円。柳生〜針までは大きな起伏もなく、のんびりサイクリング。しかし暑 [続きを読む]
  • 三国林道はツクツクボウシの季節になりました。
  • 2017年8月19日 土曜日 晴れ  今日は三国林道に行きましょうと、いつもの場所で待ち合わせ。大正池を越えて和束に向かう。ここで頑張ると先が持たないので、のんびり上がることに。途中の東屋で休憩。三国林道はお店が何もないので和束のコンビニで食糧調達。山道に入るとツクツクボウシが、俺の季節だと鳴き叫んでいます。茶畑の緑が綺麗です。どこまで来たかと確認するのだがまだ先は長いようだ。民宿前のベンチで昼食。童仙 [続きを読む]
  • ついに銀幕デビュー
  • 2017年8月18日 雨のち曇り晴れ映画「神さまの轍」にエキスラ出演したのは昨年の11月。試写会を申し込んでいましたが時間の都合で行けませんでした。映画内容には特に興味がなくほとんど忘れていましたが、先日YouTubeで紹介特報を見つけました。もしや、映っていないかと目を凝らしてみていると、一瞬ですが映っていました。しかし、これは予告編なので本編ではカットされているかもしれませんね。映画の撮影に参加できて、よい思 [続きを読む]
  • 奈良公園でシカのフンがクリートの中に入り込んでしまった。
  • 2017年8月14日 曇り時々晴れ今日は久し振りに平城宮に行く事にしょう。家を出るときから目的地が決まっていると楽だ。木津川左岸堤を木津方面に走り鹿川右岸で平城山に向かう。鹿川堤は一部舗装が新しくなりスイスイと走れます。平城山駅を過ぎて自転車道に入り平城宮に向かう。年中工事中の平城宮。南門の塀が撤去されていました。朱雀門の南側がフェンスで囲われています。来年の春まで工事中。奈良公園方面は渋滞。こんな時は [続きを読む]
  • 犬打峠で息切れ
  • 2017年8月12日 曇りのち晴れチャリ友と待ち合わせ。少し坂道を走りましょうと出発。久しぶりに犬打峠を宇治田原側から上ることにしました。宇治田原までは307号線の狭幅員区間を通らないと行けないのでいささか憂鬱。しかし、今日はお盆の土曜日とあって大型車両が少なくて難なく通過できて一安心。コンビニでクールダウン休憩後犬打峠に向けて出発。川沿いの道は木陰が続き、坂さえなければいいコースなのだが・・。へろへろにな [続きを読む]
  • 誰もいない公園
  • 2017年8月10日 晴れ平城宮方面に行ってみようと午後3時に出発。どのコースで行こうかと迷ったまま、第二京阪側道を進み木津川堤に向かう。堤への坂を上りながらどっちに行こうか?右か左か?ううう左だ。背割り廻りで行きましょうと木津川左岸を御幸橋方面に走る。行交うチャリンコも少なく、背割り公園までにすれ違ったロードは3台だけでした。つい歌ってしまった。今はもう夏、誰もいない公園。たった一人で、チャリンコこくご [続きを読む]
  • 雨を避けてのボタリング
  • 2017年8月6日 晴れ曇りのち雨天気予報では、明日に迷走台風5号がやってくるようだ。速度が遅くしばらくは雨が継ぎそうだな。3時をまわると暑さもピークを過ぎたので少し走ることにしました。第二京阪側道を北に進む。木津川堤手前でゴロゴロと鳴りだしてきた。木津川を時計回りで周る予定をしていたが背割り公園方面は降っているようだ。雨がカーテンのようにはっきりわかる。降られても問題ないが雷はちと危ない。堤防の上では人 [続きを読む]
  • 涼を求めて京北ボタリング
  • 2017年8月3日 晴れ時々曇り  第二京阪道沿いでひまわりが満開でした。ここにひまわり畑があることは、花が咲くまでわかりませんでした。夏色です。jiroさんといつもの場所で待ち合わせ。さて、どこに行こうか?坂か?距離か?少しだけ距離を走ることに。なるべく車の少ないコースで京北方面へ。1号線を北に進み丹波筋を左折して桂川沿いの自転車道に出る。台風の影響なのか晴れたり曇ったり、そして風がありさほど暑さを感じま [続きを読む]
  • 耐暑訓練 35℃
  • 2017年8月1日 晴れ 曇り 気温 35℃  今日から8月、暑さに負けず少し走ることにしました。昼食後の一日で一番暑い時間帯に出発。木陰の寒暖計では35℃を示しています。路上はもっと高いでしょ。これはもう耐暑訓練です。第二京阪側道から自転車道に上がり背割り公園に向かう。NHKチャリダーサイクルクリニックで「12時の位置から漕ぐのを意識する」と説明していた。意識して漕ぐと徐々にスピードは上がってくる。やはり意 [続きを読む]
  • 真昼の決闘
  • 2017年7月30日 晴れ曇り ID:5fwya8今月の走行距離は300kmに少し届かない。これじゃ短いので少し走ることにしましょう。しかし暑いそうだ。うむうむ真昼の決闘だな。相手は暑さだ。昼食後、いざ出陣。チンタラ走れるようにクロスバイクで出かける。走行中は風を受けるので暑さも和らぐのだが、信号で止まと暑さが襲い掛かる。湿度が高いので止まるともうたまりません。自転車道に上がり木津川左岸から淀川左岸に進む。走ると気 [続きを読む]
  • 奈良〜笠置〜加茂〜木津
  • 2017年7月27日 曇り晴れチャリ友と朝ボタ曇り空で、走るのにはちょうどいい。朝の自転車道は気持ちよく走れる。自転車道から奈良方面に走りセブン‐イレブン 奈良般若寺町店で休憩。国道396号線から県道33号線に入り笠置に向かう。県道に入ると車も少なくなり、走りよくなってきた。しかし徐々に暑くなってきた。途中自販機前でクルーダウン休憩。笠置のキャンプ場、平日なので人出はすくない。家族連れがBB、子供たちは水遊び [続きを読む]
  • 木津川堤をうろちょろ
  • 2017年7月19日水曜日 晴れ曇り暑いので午前中にチョロットだけ走ることにした。第二京阪沿いから木津川堤に上がりで背割り公園に向けて走る。やはり午前中は暑さも知れているので走りよい。もうすぐ夏休み、公園は草刈り真っ最中だ。さくらであい館の展望台へ初めて上ってみた。階段でしか上れないと思っていたがエレベーターがある。これは便利だ。度々上がれそうだ。展望台はガラス張りだが足元と天井部分は風が抜けるようにな [続きを読む]
  • 久しぶりのちょとロング。大正池〜和束〜甲賀〜南郷洗堰〜宇治
  • 2017年7月6日 木曜日 晴れ梅雨の合間の晴日。jiroさんからお誘いを受けた。何時もの場所に9時待ち合わせ。さてどこに行こうか?まずは大正池を越えてから考えましょうと出発。今日は暑さ和らいでいるので走りやすい。最後の林間坂で少し頑張った。一気にエネルギーが無くなった。ビューポイントで休憩。和束のコンビニで作戦休憩。どこを周ろうか?信楽に行ってから考えようと出発。信楽のコンビニで作戦休憩三国林道はまわり [続きを読む]
  • ロードバイク再開 熱中症寸前だ
  • 2017年7月3日 結石騒動は解決したが、おかげで6月はほとんど走れなかった。体調が悪いと走る意欲も失せるが、体調が回復してくると、ふつふつと意欲が湧いてきますね。ロードバイクに乗るのは47日ぶり。一ヶ月以上のブランクで体力も落ちているだろうが、徐々に再開だ。先ずは大正池かな?第二京阪側道から木津川左岸道に上がり流れ橋から玉水橋へ向う。少し頑張るだけで息が切れる。心地良い息切れではない、吐そうになる。今日 [続きを読む]