ねこしゅう さん プロフィール

  •  
ねこしゅうさん: ねこしゅう
ハンドル名ねこしゅう さん
ブログタイトルねこしゅう
ブログURLhttps://ameblo.jp/omochigome/
サイト紹介文右半身マヒ、失語症です。 雑種の猫が好きです。 いつか元気になって、猫と一緒に暮らしたいです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供72回 / 365日(平均1.4回/週) - 参加 2015/02/22 22:37

ねこしゅう さんのブログ記事

  • 芙蓉
  • 白い花とピンクの花の名前が、わかった。プールの帰り道、この人ならわかりそうなスタッフ、に聞いてみた。芙蓉っていうんだって。だんだん色が変わっていくんだって。白からピンクになるのか、そこのところはわかんないけど…、っていってた。60代の男性のスタッフは、自転車が好きで、歩くのも好きで、1日半掛けて海まで歩いていくという大会に参加したって言ってた。孫が双子でたいへん、って言ってた。この会話、できたんだ! [続きを読む]
  • 白い花とピンクの花
  • 白い花とピンクの花。プールに行くとき、あちこちに咲いている。庭木なのかな。白い花とピンクの花が、まるで1本から生えているよう。同じ木なのかなあ。そういう風に見えた。今朝、夫が娘の部屋に行って、何か話したらしい。学校から届いた就職セミナー。娘は黙って泣いてたらしい。 [続きを読む]
  • HAPPY
  • 水曜日は、定期健診だった。もしかして彼女に会えるかなと思ってたけど、やっぱり会えなかった。私の失語症は、発語失行と運動性失語(かな?)なんだって。頭の言葉が出てこないのと、顎が正しい位置にいかない。いつか治るんだろうか。木曜日はデイサービスに行き、いつもと違う曲が流れていて、ボサノバ風だった。私の好きな曲、HAPPYだ!ボサノバもいい。スタッフの女の子に、話掛けてみた。「この曲知ってる。HAPPYっていう [続きを読む]
  • 普通
  • 録画していた、発達障害の番組を、見ている。発達障害者の聞こえ方と私の聞こえ方、雑音の中で、相手の声が、小さく聞こえる。私と同じだと思った。300ヘルツ以下だと、小さく小さく聞こえる。娘が真夜中に、台所でわざと冷蔵庫のドアをバタン、バタンし、水をジャージャー出すと、ビクッ、ビクッ、と体が震える。それで、眠れなくなる…。普通って、何だろう?もしかすると、皆それぞれ、何かしらの、不安だったり、障害だったり [続きを読む]
  • 鈴虫か?
  • できた!!プールに行くとき、帰るとき、中でも、装具なしで、歩けた!いつの間にか、できるようになってる。あれから何年経つんだろう?5年4か月?油断は、いけない。一歩進んで一歩下がって、また一歩進んで進んで、一歩下がる。遠いけど、頑張るしかない。2,3日前から、家の中で、虫の声がする。鈴虫かな?リン、リン、リン、リンかな?失語症になってから、正しい?鳴き声とか、そういうのがわからない。いい声だ。こおろ [続きを読む]
  • 装具なしで
  • 昨日は、リハテラスに、装具なしで行った。昨日は、朝から調子が良くて、足首を持って押してくれるスタッフも、膝の裏が柔らかくなっていると、言っていた。明日は、プール。装具なしで、行ってみようかな。 [続きを読む]
  • 目的に向かって
  • 息子が、「ライブは来月に延期になったけど、フリースタイルバトルのトーナメントに出て優勝した」と、返信をくれた。今日、母からの電話で、息子から、同じようなことを、メールでくれたよ、と言っていた。フリースタイルバトル、息子はラップを始めたらしい。母が、目的に向かって頑張っているって、言っていた。私も、そう思う。ところで、装具のことだが、悩んでいる。うちでは装具ははかないですんでいる。もうそろそろ外で [続きを読む]
  • ひまわり
  • 今日は、2つ大事なことが、ある。1つは、妹が、姪のところに来る。姪に赤ちゃんが生まれた。もう一つは、息子がLiveに出る。今日は働いているのか。24:00かららしい。もう少したったら、メールしてみよう。ふと、ひまわりという映画を、思い出した。ソフィアローレンとマルチェロマストロヤンニだ。1970年だったかな。デイのおじいさんに訊いてみた。あった、あったって言っていた。悲しい映画だったよねって言ったら、 [続きを読む]
  • 春先
  • プールのおばあさんの話。狐火って、突然つくんだって。ポッ、ポッって。夏の夜に。夏しかつかないって言っていた。お家の裏には、最上川が流れていた。春先に、ふと隣のうちをみると、納屋に(2階建て)、蛇が十何匹、どっちが上かわかないけど、軒先に垂れ下がってるんだそう。おばあさんは、美人だ。昭和7年生まれ。器用な人で、指編みを教えてくれた人。毛糸も、頂いた。これも、頂いた。自分で作って、皆にくださった。診察 [続きを読む]
  • 重力
  • 一昨日のことだった。 テーブルの上で、なにげなく右手の甲を、上にしていた。 人差し指、中指、薬指、小指、そして親指。 あれ、動いてる。 私って、こんなことできたっけ。 できてたような…。いや、できなかったような…。 やっぱり、できてる! 肘をテーブルについてたのがよかったのかな。 今までは、重力に逆らえなかった。 感慨、深い。 https://www.youtube.com/watch?v=L54q_24LvY8 fox capture planってグループの、曲 [続きを読む]
  • 手根管症候群
  • 手根管症候群、右手の痛みはこのせいかも。だんだん思い出してきた。手のひらの親指の根元のあたり。何だったんだろう。でも、今は何も感じない。いいような、良くないような…。今日は、バンドの練習日。11月12日にラポールに出られることになった。最後の曲は、オリジナル曲。作曲は、転勤しちゃったけど、リハビリ科の先生。音楽療法の先生は、いつも楽器を持ってきたり、ピアノの指導、交渉やスケジュール、オリジナル曲は楽 [続きを読む]
  • じてんしゃ
  •     9時間掛けて、実家から戻ってきた。    今回は、長男を連れて3人で帰った。    長男が、 タブレットで流す音楽が、多分気を使っているのか、   中国の曲であったり、インドの曲であったり、   なんていうんだろう、 ゆったりした曲?   クラシックじゃない、 ピアノの曲、   JAZZ系の。   ずっと、そんな感じだった。 https://www.youtube.com/watch?v=gjDrEdEzfQc    向こうも雨だっ [続きを読む]
  • 狐火
  • プールの友達が、昔、山形にある自分の家で、 狐火を見たんだって。 向こうの山に幾つもの狐火。 何にもないはずなのに、確かに幾つもの光が…。 裏には最上川、茶の間からは月山が見えた。 昔、その友達には、親戚のおじさんがいて、 奥さんと子供が2人いたんだけど、 戦争が終わっても帰ってこなくて、 ちょうどその時、それとは別のおじさんが、 やっぱり戦争から戻ってきた。 別のおじさんが真夜中に寝てると、 奥さんが家 [続きを読む]
  • この道の下に
  • 今日は、広島の原爆の日。日本は、核兵器禁止条約に、参加しなかった…。嘆かわしい、ことだ…。ゲバラ氏の息子さんが、来たというのに、テレビでは、報道しない。何年くらい、前だろう、原爆の日に、広島に子供たちを連れて行った。会議が終わり、ひと足先に、子供たちとホテルに帰ることにした。夜、広い道路に、私たちの影だけ。「この道の下に、たくさんの人が眠っていることを忘れないで欲しい。」壇上の人が、言っていた。 [続きを読む]
  • アンケート
  • PTさんから、 訪問看護のアンケートが、来た。 利用者と、介護者、2人分。 夫に介護者の分を、書いてもらった。 何て書くんだろう。 読んでいいと聞いたら、どっちでも、 っていうんで、読んだ。 ○利用者は必要以上に世話を求めてくると思いますか     →思わない○利用者の行動に対し困ってしまう思うことがありますか    → たまに思う○利用者はあなたに頼っていると思いますか    → たまに思う○利用者の [続きを読む]
  • 疎開
  • プールの仲間たちに、戦争中の話を、 ちょっとだけ、話してもらった。 昭和6年生まれ、小さいころに小児マヒになったおじいさん。 家族で、福井に、3年間疎開した。 多分、中学1,2…。 おとうさんと一緒に、農家を回った…。 本当に、辛かった、という。 もうひとりの、こちらは昭和8年生まれの女性。 とっても、若い。 群馬県のみなかみに集団疎開。 お腹が空いて、どうしようもなかった、 戦争は、やっては、いけない、 戦 [続きを読む]
  • 新芽
  • あれは…、マツだ。 ずーっと、気が付かなかった。 それは、通りを挟んで、ちょっとだけ、 上の方にある。 マツだったんだ。 煙突そうじのときに使う、ワイヤーブラシのような新芽。 いくつも、いくつも、空に向かって伸びている。 そうか、マツだったんだ…。 今、やっと、気付いた。 [続きを読む]
  • 一度鳴いたせみが、ここのところ、 鳴いていない。 もう、2週間経つから、死んでしまった? 昨日は、午後3時30分位に、 ものすごく、大雨が降った。 何回も、降った。 まっすぐに、バケツの水を、ひっくり返したみたい。 今日は、晴れ。 さっき、せみが、鳴いた。 昨日、雷が鳴ったから、 梅雨は、明けたのかな? [続きを読む]
  • 網戸
  • 今日は、青空で、風が吹いている。 網戸がはずれた。 なんども、夫が直していたけど、 歯車がおかしいらしい。 で、木で作った割り箸みたいなもので、 歯車の下の方に添えるんだけど…、 しょうがない、やってみた。 右手を添えて、やってみた。 網戸って、ハマらないんだよな。 なんどかやってるうちに、 できた! なんだ、できるんだ! この間までは、できなかった…。 それが、今では、できる! ほっとした。 ほんとに、感慨、 [続きを読む]
  • とってもいい子
  • 先週の、土曜日。 プールの友達が、息子のことを、心配してくれ、 長男さんがやっている内装工事の会社に、 息子を紹介しようか、言ってくれた。 今日、プールの友達から電話があり、 息子から電話をもらって、とっても、いい子だね。 褒めてもらった。 プールの友達は、私が心配してるのを察して、 長男さんと息子は連絡を取り、 息子は、今は忙しくって、でも興味はあるんで、 と言ったそう。 後日連絡することになったって。 [続きを読む]
  • せみ
  • たった今、せみが、鳴き始めた。 ときどき、鳴いている。 青空も見えているが、日没は? 19:07。 そういえば、先週の土曜日、うちの近所で、 引ったくりが、あったそう。 そういう情報が、もっとあればいいのに。 犯罪発生情報メールに、登録した。 情報は、必要だ。 [続きを読む]
  • 右手の手のひら
  • こんな記事が、載っていた。 http://www.msn.com/ja-jp/news/national/%E8%84%B3%E5%8D%92%E4%B8%AD%E5%82%B7%E3%81%A4%E3%81
    %84%E3%81%9F%E7%B4%B0%E8%83%9E%E3%82%92%E9%A3%9F%E3%81%B9%E3%80%81%E8%84%B3%E3%81%AE%E4%BF%AE%E5%BE%A9%E4%BF%83%E3%81%99%E7%B4%B0%
    E8%83%9E%E3%82%92%E7%99%BA%E8%A6%8B/ar-BBD8Jtl#page=2 脳卒中:傷ついた細胞を食べ、脳の修復を促す細胞を発
    見 山梨大の先生だ。 私の脳でも、起こってる。 と [続きを読む]
  • ASAちゃんの笑顔
  • 夢中になって、読んでいる。 ASAちゃんの笑顔。 http://asachan.fukuwarai.net/living%20%20diary/%E4%BD%95%E3%81%8B%E3%82%89%E6%9B%B8%E3%81%93%E3%81%86%E3%81%8B%EF%BC%9F ほんとに、きれいな顔で、笑うんだね。 ASAちゃん、大好き。 ASAちゃんは、とーさんに向かって、 思いっきり、笑う。 ブログは紹介しても、いいんだよね? [続きを読む]
  • 紙包み
  • 今日は、リハテラスだった。 帰り際、いつも話し相手になってくれる友達が、 紙包みを、渡してくれた。 そこには、小さい、猫たちが、いた。 人形の。 前足を何かに、引っかけて、 片方の後足を伸ばして、 もう片方は必死で何かにつかまろうとしている。 ○田さん、ありがとう!! それから、柔道整復師のかわいい女の子が、 実家で飼っている黒猫ちゃんを、動画でみせてくれた。 もうひとつ。 一番初めにみてくれた、柔道整復 [続きを読む]
  • 冷たいタオルと扇子
  • 昨日、「夢」を書いた後で、 息子が、来た。 父の日だった。 「初めてだけど。」 自分のお金で用意をしたのは、ということだと思った。 痩せてる?いや、ストイック、精悍な、みたいな。 顔も小さくなった。 「鍛えているから」「やっと、高校生になったでしょ?まだまだだなぁ。」 最初は意味わかんなかったけど、 彼は今、やり直して、いる。 がんばれ。 やっぱり、彼の方が、しっかりしている。 家賃は払っているか聞いたら、 [続きを読む]