のほほん隠居 さん プロフィール

  •  
のほほん隠居さん: いまだ・いまなぉ
ハンドル名のほほん隠居 さん
ブログタイトルいまだ・いまなぉ
ブログURLhttps://nsaku.blog.fc2.com/
サイト紹介文今、この瞬間のドキドキ・ワクワクをカメラ目線で切り取り、瞬きの記憶として綴る写真日記です
自由文カメラ目線で発見する様々な瞬間の感動を日々を積み重ね、「未だに・今なお」という未熟さを「今だ・今NOW]と前向きに変えて行きたいと思っています。
目に映ったものは、何でも撮ってます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供363回 / 365日(平均7.0回/週) - 参加 2015/02/23 16:25

のほほん隠居 さんのブログ記事

  • いつもの早朝砂浜
  • ふたご流星群のピークなので、流れ星でも...とは思ったのですが、寒空でじっと待っているのは苦手ですのでパスしました。かわりに今朝方、玄関先から見上げた明けの明星でもご覧ください。今朝も快晴でしたので、久々に砂浜に来ました。朝陽は昇ったのですが...今朝も水平線には雲がいっぱいです。波打ち際にできた波の泡が黄金色に染まっていました。昨日の強風でできた細かな風紋ごく当たり前の砂浜での光景ですが、この上に足跡 [続きを読む]
  • 毬のような...
  • 落ち葉がカサカサと音をたてながら...道端で追っかけっこをしています。乾いた白っぽい青空と落葉を巻き上げる強い風...今朝は、このエリアでの典型的な冬の様相を呈していました。それでも...道端の一角では野草が咲いています。昨日、朝陽を眺めた帰り道で見かけたプラタナスの実葉が散り、隠れていた毬のような可愛い実が目立ち始めました。青空をバックにしたシルエット何故か心地よいリズムを感じたりします。あたかも山が燃 [続きを読む]
  • 裸木のシルエット
  • 快晴の朝です。気温は3℃でしたが北風がチョットあったので...とりあえずマフラーをして足取りも軽やかに近所の公園へ向かいました。明けてきた東の空を背景にしたモミジのシルエット寒くなり濁った色になっていましたが...これなら分かりませんね(笑)凪いだ洋上をゆく貨物船...ゆったりとした時間が流れているようで、穏やかな気分になります。水平線には雲があり、くっきり朝陽は難しそうだったので高台から降りて...裸木のシ [続きを読む]
  • まだ咲いてるよ。
  • 冷たい雨の朝です。疎らになってきたイチョウの葉も、雨に打たれ...ひと風吹けば、全部散ってしまいそうです。昨日、久しぶりに洗車をしながら玄関先の花たちを観察...寒くなってきたので、そろそろお終いのジニアですが、陽だまりではまだまだ夏を思わせる勢いで咲いています。驚くことに...まだ咲いているアサガオさん勢い盛んなヒメツルソバに負けないくいらいに風邪もひかずに...頑張ってます。屋外で頑張っていたカポックです [続きを読む]
  • 師走の三日月
  • 昨日の夕方、陽が沈んだ後の西の空に佇む三日月です。ちょうど目に留まりやすい高さのシャープなお月さまが黄昏時の空のグラデーションに映えます。バラの花が散った後、枝の先に赤い実が出来ていました。この中に種が詰まっているのですが、ヘタが上側についた果物のような感じで...面白い姿ですね。好きな果物の一つの柿...ちょっと固めだったのですが、割ってみて思わず笑いがこみ上げてきました。どこかで見たような表情...そ [続きを読む]
  • 二日月と土星
  • 今朝の日の出前の気温は1℃...吐く息が白くなり、思わず体に力が入る程の冷え込みでした。いつものように水平線近くは雲に覆われていたので、今朝も自宅からの朝空です。薄雲はきれいに染まってきましたが、低い雲は暗いまま...陽が昇りましたが、クッキリとした朝陽には会えませんでした。昨日、黄昏時をむかえる頃の西の空です。居すわっていた雲がなんとか移動し...極細の月(月齢2)が姿を見せてくれました。この写真では殆 [続きを読む]
  • 寒波は到来したが...
  • 真冬並みの寒波が列島を南下しているようで...冬らしい寒さになってきました。空気が変わる時には、その予兆等が雲行きに現れますが、昨日夕方の雲にはそんな感じの変化が現れている気がしました。棚引く薄雲もドラマチックで目が離せませんでしたが...茜色に染まる山の頂、東屋のシルエットもいい感じでした。今朝の日の出前の空です。やっぱり雲の雰囲気が少し違ってきたような感じもします。暫く待っていましたが、朝焼けも静ま [続きを読む]
  • 寒々とした空の下
  • なかなか晴れてくれません...早朝の気温は7℃ですが、陽射しがないせいか体感的にはもっと寒い感じがします。しっかり着込んで、寒々とした空の下...玄関先でブログのネタ探しです。燃えるような濃い鮮やかな赤色のサルビアシソ科なので茎の先端に穂のように花びらがたくさん並ぶのですが我が家のサルビアは、ひっそりと疎らに...静かに咲いています。ちょっと縮こまった感じの西洋アサガオ今年はどうしたことか...まだ咲いていま [続きを読む]
  • 果てしない大空と..
  • 今日もスッキリとしない空模様です。やっぱり青空がないと...体も心も元気が出ませんね。ということで、ここ2ヶ月くらいの間に自宅のベランダや散歩途中に見かけた飛行機でもご覧ください。思いっきりズーム&手持ちなのでピントがすべて甘く、ブログに載せるのも憚られるレベルですが、何となくぼ〜っと眺めて頂ければ...と思います。時には...簡単更新で!人気ブログランキングに参加中です。写真が「いいなぁ、気に入った!」 [続きを読む]
  • 晩秋の花たち
  • 本来の寒さが戻り、小雨の朝です。暫く朝陽を眺めておらず...寒々と広がる灰色の空が恨めしくさえ思われます。玄関先のウインターコスモスも雨に濡れながら、何となく寒そうです。昨日の午後、一時的に陽射しが燦燦と降り注いでいた時のスナップです。マーガレットコスモスいつから咲いていたのか定かではないのですが...周りが殺風景になってきたので目立ってきました。ピラカンサスの実です。壁に沿って枝を這わせいるので密集し [続きを読む]
  • 強面にも...愛嬌
  • このところ、どうも朝方の天気が冴えません。日中は晴れ間もあるのに、早朝は決まって鉛色の曇り空です。ということで...朝陽が昇る光景はお預けで、動物園の続きでもご覧ください。オープンから2週間の「はちゅウるい館」...そろそろ混雑もなくなったようなので、強面だけれども愛嬌のある表情の面々に至近距離で会ってきました。エボシカメレオンです。身体は殆ど動かないのですが、目だけが360度頻繁にキョロキョロ...長い舌 [続きを読む]
  • 仲睦まじく...
  • 今日も時々薄日が射す曇り空ですが、昨日同様に暖かく...師走らしかぬ柔らかな空気が漂っています。先日、かみね動物園(日立市)に立ち寄った時のスナップです。サル山の上でうごめいている雲...こちらに向かって迫ってくるような感じがいいですね。まるで観客席にいるサルたちが一斉にステージに注目しているような感じ...若いサルが奇声を発しながら走り回っていた時の様子なのですが、それぞれの表情は、人間と変わりませんね [続きを読む]
  • 深まる秋の寸景
  • 今朝はどんよりとした暖かな朝ですが、確実に秋は深まりを見せながら木々の紅葉が進んでいます。プラタナスの木の下から空を眺めてみると大きな葉が落葉しはじめ...空が透けて見えるようになってきました。葉と同じように、幹の樹皮が脱皮するように剥がれ落ちて...どこか温かみを感じる不思議な模様を作り出していました。木々の隙間から見上げた空躍動感のある雲...こんな感じが大好きです。近所で見かけた晩秋ならではの光景で [続きを読む]
  • 波打ち際の彩り
  • 今朝の最低気温は4℃...まだ霜柱は見ていないのですが、師走に入ってから、冷え込みがきつくなってきた感じがします。薄暗いうちから突堤で釣りをする人...やっぱり寒そうです。いい感じで雲が焼けながら、空が明るくなってきました。そして、波打ち際が...急に活き活きと賑やかになってきました。こんなグラデーションが楽しめるのも、日の出の頃ならでは...ですね。今朝も雲の上から朝陽が昇りました。波消しブロック上で朝陽を [続きを読む]
  • 師走入りの浜辺
  • いよいよ師走です。今朝も晴天、気持ちのよい空が広がりました。日の出まで10分...龍のような形をした雲が焼けはじめました。ワンちゃん散歩のオジサンたち...時々立ち留まって、沖合に目を向けていました。飛行機雲が空を横切り...輪郭は定まらずとも、おぼろげな朝陽が辺りを照らし...今年もまた...師走がやってきました。人気ブログランキングに参加中です。写真が「いいなぁ、気に入った!」と思った方は↓↓↓をプチッとクリ [続きを読む]
  • 11月末の朝陽
  • 快晴の早朝、海辺へ向かう途中でちょっと寄り道しました。セメント工場のシルエットを撮ってみましたが、いまいちインパクトが少ないですね。日の出の方角と一致し、かつ水平線が覗けるポイントはないものか...もう少し調査してから再トライですね。今朝は風もなく、海も穏やかです。寒くなってきたせいか、明けてきた空のグラデーションもいい感じです。でも、何を撮っているのか分からないような写真で...すみません。水平線上の [続きを読む]
  • 巨大な球形ドーム
  • 夜半の冷たい雨もなんとか上がり、今朝はしっとりとした曇天でした。午前9時過ぎには青空が広がりはじめ、明るい陽射しが降り注いでいます。週末までは、とりあえず晴れの日が多くなりそうです。先日、ブラリお写ん歩に出た時の続きです。さて...これは何でしょう?直径22mの傾斜型ドーム...プラネタリウムの外観です。図書館、音楽ホール、科学館等を収容した建物の9,10F部分が天空劇場(プラネタリウム)になっています。もう2 [続きを読む]
  • 静かに昇る朝陽
  • ちょっと霞みがかってはいますが、久しぶりに水平線がスッキリです。徐々に潮が満ちてくる時間帯なので、あまり波打ち際までは近づかないようにして...日の出を待ちます。日の出が遅くなったので...頭上の海上橋梁を行き交う車の騒音も賑やかです。達磨朝日にこそなりませんでしたが...厳かで静かないで立ちの朝陽が昇りました。暗いうちから照明をつけて作業をしていた沖合いの船漁なのか工事なのかはちょっと不明ですが、早朝か [続きを読む]
  • 晩秋 お写ん歩
  • 窓際で小春日和を愉しむのもいいものですが、このところ運動不足気味なので...一昨日、ブラリとお写ん歩に出てみました。緑に囲まれた要塞のように見えるのは...セメント工場です。高さのある被写体は、やっぱり自然な縦構図になってしまいます。常緑樹が多いせいか、晩秋らしからぬ感じです。ということで、色づいてきたイチョウ越しに....もう一枚。歩道を覆うようにたわわに実るハッサク枝が重さで曲がっているものもあり、今に [続きを読む]
  • 朝陽と有明の月
  • 北東から南西方向にのびる雲が焼けはじめ、穏やかで広がりを感じる朝です。赤の世界を悠然と行く船影日の出前の海原ならではの光景ですね。朝陽が昇りました。もう少し雲が薄かったなら...いい感じだったんですけどね。雲に覆われようが...朝陽は元気です。南西の空高くには、満月を2日過ぎたお月さま新月を向えるまでの暫くの間は、朝陽とお月さまを一緒に見られるかと思うと嬉しくなります。帰り道、堂々とした電柱の姿が格好良 [続きを読む]
  • ざわめく早朝の雲
  • 目に沁み入るほどの青さが空高くには広がっているのですが、朝陽が昇る経路上には...雲が一杯です。それでも、雲間に朝やけ色が見えてくると、嬉しくなってきます。ぼんやりと眺めているだけでは気づかない...雲のざわめきくすぶりながらも、炭火が熾きる勢いを感じるシルエット沸きたつ熱気のようなエネルギー雲の裂け目からチラッと朝陽が覗き、朝空の観察は終了ですが、気に留めなければ見ることもない...雲がざわめくシーンで [続きを読む]
  • 霜月の満月
  • 今朝の最低気温は6℃、陽射しがないため寒々としています。鼻で深呼吸すると、奥がツーンと痛くなる...そんな季節の到来です。先日、公園花壇の一角で見つけたシクラメン...白や赤色がたくさん店頭に並び始めると、冬が近づいてきたなぁと感じます。公園でよく見かける野良ニャン....いつも穏やかで落ち着いた物腰なんですが寒くなって来たので、ちょっと心配です。昨日、陽が沈んだ直後の東の空です。仄かにピンクに染まった水平 [続きを読む]
  • 波打ちぎわの輝き
  • 休日なので車の通行も少なく静かな朝をむかえました。午前6時前の気温は3℃、晴れわたる紺碧の空は気持ちがいいのですが、北風が吹く砂浜は寒々としており...自然に体が縮こまってしまいます。陽が昇るまでの間、波が引いた後にできた泡を見つめていました。すぐに消えてしまう儚い姿だけに...より美しく感じます。波打ちぎわが輝きはじめ...そろそろ日の出です。やっぱり、日の出は気持ちがいいですね。肌に刺さるほどの強烈な朝 [続きを読む]
  • ミニ菜園 今季終了
  • 天気は回復に向かっていますが、今朝はどんよりとした寒空です。連日、最低気温が一桁になってきましたし、木枯らし一号も吹き荒れそうですので、陽射しがあった昨日、ベランダのプランターの片づけをしました。先月中旬には既に成長が止まっていたミニトマトですが、その時は緑色だった実が...朱色になっていました。部分手的にはまだ緑も花も残っていましたが、引き際が肝心(?)です。有終の美ということで、一番いい感じで...カ [続きを読む]
  • 徐々に寒さが...
  • 今朝の午前5時30分頃の気温は4℃、吐く息も白くなり...徐々に寒さが身にしみるようになってきました。日の出30分前の南東の空です。まずは空のグラデーションがきれいなうちに、明けの明星を入れてベランダから一枚...-4.5等星なので明るいですね。公園の高台に到着...薄く棚引く雲はいい感じなのですが水平線がクッキリとしていないので...場所を変えましょう。高台から少し下りて...朝陽と葉を落とした枝のシルエットをコ [続きを読む]