馬っ娘 さん プロフィール

  •  
馬っ娘さん: ☆一歩一歩☆諦めない!不妊治療日記
ハンドル名馬っ娘 さん
ブログタイトル☆一歩一歩☆諦めない!不妊治療日記
ブログURLhttps://ameblo.jp/kahobutterfly/
サイト紹介文男性不妊(無精子症→乏精子症)、顕微授精8回、移植回数11回、流産1回。でも諦めない!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供26回 / 365日(平均0.5回/週) - 参加 2015/02/24 12:20

馬っ娘 さんのブログ記事

  • 出産レポ
  • こんにちは無事退院をし、今は実家で世話になっています。つい10日ほど前まではお腹にいた我が子が今横で寝息を立ててスヤスヤ眠っていること、奇跡以外の何物でもないこの幸せを心から噛み締めています少し記憶も遠のき始めているので、そろそろ出産の記録を書いておきたいと思いますありのまま、覚えている限りのことを、書いていきたいと思うので、生々しい表現など含むと思います。また、超長文になります。予めご了承ください [続きを読む]
  • 39W4D 生まれました!
  • 本日、無事に元気な男の子を出産しました短い言葉では表せない壮絶な壮絶な出産でしたが、長い長い私の不妊治療、やっと本当の意味で卒業できた日になったと感じています。結局、計画分娩予定日に自然の微弱陣痛からの誘発分娩になったのですが、その詳細や出産レポなどは、またゆっくりあげますね。ブログで出会った様々な方々に、取り急ぎご報告させていただぎます。(個別にご連絡したい方、たくさんいらっしゃるのですが、少し [続きを読む]
  • 39W0D 前駆陣痛
  • いいお天気ですね〜今日で39週に入りました昨日は冷たい雨だったせいか?私の身体も不調朝から軽い生理痛が不規則に継続し、お昼ぐらいからはお腹の張りが規則的にやってきました。痛みも張りも夜には収まりましたが、特に張りはドンドン間隔が狭くなり、最終的には5分間隔に張りと痛みが同時に来ないので、本陣痛ではないだろうと思ってはいたのですが、たまに痛みを感じず張りだけが規則的になり、気付いた時には子宮口がかなり [続きを読む]
  • 38W4D 1万3千歩
  • 今日は1週間ぶりの健診でした〜しかし、この1週間の天気、ほとんどウォーキングできずこの悪天候の中、1万歩以上歩けてた方いらっしゃいますが、どうやって〜?!ショッピングセンターとかモールとかの室内を歩かれてるのでしょうか凄いです週末はステーキに、焼肉と、食だけは充実していたのですが、全く歩数は稼げておらず相変わらず胎動は激しいし、お腹も上の方が苦しいし、張りは増えてきたけどそれ以外は特に変化なし。こり [続きを読む]
  • 37W4D 初NST
  • なんなんでしょう、この天気寒いし雨だし本来1番いい季節だというのにさて、気を取り直しまして。今日は妊婦健診でした。35週でアスピリンを飲みきってから1週間以上経っていて、ドキドキの日々でしたが、こちらの心配をよそに、お腹の赤ちゃんは相変わらず激しく動いてくれていて、ホッとしていますということはまだあまり赤ちゃん下がって来てないということにもなるのかもですが、元気なことに越したことはないですものね。私の [続きを読む]
  • 破水疑惑→緊急受診
  • 東京は今日は寒いですね〜カズオ イシグロさんがノーベル賞文学賞??高校生の頃、アメリカにいたことがあるのですが、文学の授業でブッカー賞を受賞した「The Remains of the day」を読まされたのを思い出しました。ネイティヴではない私でもとても読みやすい美しい文章で、辞書を引きながらの宿題も苦ではなかったな〜と懐かしく思いだしました^ ^さて、タイトルの通り、久しぶりの緊急受診してしまいました結果、破水ではなく問 [続きを読む]
  • 35W6Dの体調と杉WC卒業
  • すっかり秋らしくなってきましたね明日から臨月、10月中に赤ちゃんに会えるかな腰痛も股関節痛も小康状態で、幸いなことに毎日ウォーキング継続できています。無理せず休み休みですがマミーサロンの指導のもと、早産傾向もないので、おっぱいマッサージも会陰マッサージも開始し、ラズベリーリーフティーも飲み始めています。助産師さんに先日おっぱいマッサージをしていただいたら、母乳出ました元々30週前後から湯船でうっすら分 [続きを読む]
  • 34W4D〜最近の体調あれこれ〜
  • 今日は夏の暑さですね〜この暑さもあと数日で秋がやってくるみたいです今日は34週の健診でした。お腹の赤ちゃんは順調で今約2200グラムですここ数日、胎動が止まらないいつ寝てるんだ?というぐらい動いていて、ぶっちゃけそれにお付き合いするのにこっちが疲れる胎動が痛い、というのがよく分かるようになりました。思わず声を上げてしまうほどでもこれからの時期、元気に動いていてくれるほど安心なことはないので、贅沢な悩みで [続きを読む]
  • お腹の張り②
  • 早いもので9ヶ月もあと半分。臨月も目前に迫ってきました長くて長くてもう無理〜??と思っていた妊婦生活も、あと1ヶ月強と思うとなんだか嬉しいような、寂しいようなまだ、私にはアスピリン問題があるので、最後の最後まで油断はできませんがお腹の赤ちゃんも今の所順調で、出産に向けて前向きな気持ちも大分持てるようになってきました。さて、前回お腹の張りについてこれまでの経緯を記録していたので、また更新。と言っても大 [続きを読む]
  • お腹の張り①
  • お腹の張り。随分と振り回された気がしますお腹の張りを感じ始めてから、切迫早産が怖くて、検索魔になってました。でも私みたいなタイプの人はあまり多くないのか、とても情報が少なく、不安でたまらなかったんです私が最初にお腹の張りを感じたのは、15、16週でした。ソファに横になってテレビを見ていたら、突然小さな(当時でいうと、ソフトボール大ぐらい?)子宮が下腹部にカチコチになって出現よく、お腹が張るって聞くけど [続きを読む]
  • 夫婦2人旅
  • 主人とは結婚してから、1年に一度は旅行をしてきました。結婚した年には、新婚旅行のヨーロッパ旅行に加えてオーストラリア旅行まで行って、アクティブに過ごしましたが、治療を開始してからは、細やかな短期間の国内旅行がメインにそれでも北海道には2回行ったし、去年は沖縄も行ったし、2人の思い出がたくさんあります今年は妊娠しても、不安ばかりで旅行はお預けかなと諦めていたのですが、後期に入ってしまったけど、体調もい [続きを読む]
  • 妊娠後の体調のこと
  • すっきりしない天気が続いていますね気温が低いのはいいのですが、やはり太陽がないと元気でません洗濯物も乾かないし、この真夏に乾燥機使ってしまっていますさて、妊娠後の体調のことを記録しておこうかな、と思います。5W〜12Wこの期間は??つわり??下腹部違和感??茶オリに悩まされました。つわりは私の場合、??車酔いのひどい状態が1日2、3回襲ってくる。??起きていられず、食事もほとんど食べられない。しかし吐きづ [続きを読む]
  • 着床障害、不育症について
  • この件について、どう書こうかかなり迷っていました。着床障害や不育症というのは私が治療して来た5年半の間で大分進んできたイメージがある一方で、未だに未知の領域があり、治療自体も手探り状態のものも多いです。そのため、同じ検査項目でもクリニックによって基準値や意見が違うし、独自の項目もあったり、どの先生を信じれば良いのか悩むし、逆にある先生を信じると、別の先生をある意味否定するようなことにもなりかねず、 [続きを読む]
  • NACで妊娠できた理由を考えてみる
  • 大分また時間が空いてしまいましたもう8月ですね以前のブログにも書きましたが、私は約5年半の治療期間で採卵17回目、移植18回目、移植した胚の個数23個、というとてつもない数字を叩き出した末でのNACでの妊娠でした。治療開始のきっかけは男性不妊でしたが、精子さえとれればすぐ妊娠できると思っていました。治療開始した時は29歳。体外受精(顕微ですが)による年齢別成功率のデータからすれば、2、3回以内の移植で妊娠できる [続きを読む]
  • NAC6周期目 (NACでの移植2回目)卒業診察(BT51 10W0D)
  • つわりは収まる気配なく、どんどんと痩せていきます。。。でもつわりがあるということは、きっと赤ちゃんは元気なんだろう、そう信じて2週間を過ごしました。 茶おりは引き続き少量ですが出ています。でも赤い鮮血を見ていないことだけが希望でした。 そして卒業診察当日。 この日の確認ポイントは ●胎児サイズ:30-34mm●胎児心拍:160-190/分 です。この日に胎児サイズが30mmを超えていないと、卒業延期の方も結構いらっしゃる [続きを読む]
  • NAC6周期目 (NACでの移植2回目)心拍確認②(BT37 8W0D)
  • やっと書いた記事を投稿する寸前で間違って消してしまいました気を取り直して。。。 前回の心拍確認1回目以降、7週の頃つわりが収まったり、茶おりは出続けたりと、不安でたまらない日々を送っていました。 それでも、絶対安静は解除されたので、少し気持ち的には楽になり、自主安静をしながらも、少し家の中を動けることが嬉しかったです。 相変わらず料理洗濯は放棄、お風呂はシャワーだけ(湯船にないったら血流がよくなりすぎ [続きを読む]
  • NAC6周期目 (NACでの移植2回目)心拍確認(BT27 6W4D)
  • 前回のBT16(本来はBT17のところ)の緊急受診により、絶対安静を言い渡されてから11日間。 実家の母に急遽来てもらい、家事を全部任せ、自分はトイレ、シャワー、食事以外は寝たきり生活を開始しました。 寝たきりがこんなにきついとは。。。首も背中も腰もあっという間に痛くなってきてでもいつ大出血を起こして流産してしまうか、気が気ではなく、トイレすら立ち上がるのが恐ろしかったです。 シャワーは2日に1回、超短時間で済 [続きを読む]
  • NAC6周期目 (NACでの移植2回目) 緊急受診の胎嚢確認(BT16 5W0D)
  • タイトルからわかると思いますが。。。BT17を待たずしてBT16での受診となりました。 BT12で無事にHCGが伸びていることを確認できたものの、その後のお腹の違和感たるや尋常じゃなく。ストレスもあったと思います。トラウマもあったと思います。でもとにかく生理痛のような子宮が収縮する痛みが早速出てきてしまいました。 あ〜これ過去に流産した時と同じパターンだ。 もう駄目なんだな。やはり。胎嚢すら確認できずに出血して終わ [続きを読む]
  • NAC6周期目 (NACでの移植2回目)移植当日(BT0〜BT12)
  • 【移植当日(BT0)】 移植当日となりました。基礎体温イマイチ。。。P4やばいかもと思いながら緊張の通院でした。1番診察の前で待つように言われ、採血結果をドキドキしながら待ちました。前回の移植の時もぎっりぎりのP4でなんとか膣錠補充で移植できましたが、果たして今回は??1番診察に呼ばれ、ショーキチ先生とご対面。恐る恐る画面を覗くと。。。 BT0E2 102LH 6.8P4 11.5FSH 6.2 ひゃ〜またもやギリギリ11未満だと移植 [続きを読む]
  • NAC6周期目(NACでの移植2回目)D3〜移植決定まで
  • 奇跡的な複数の胚盤胞凍結からリセットし、移植周期を迎えました。 今回は移植周期、お薬は一切飲まず自然周期でのスタートです。自然排卵に若干の不安は残りつつも。。。 6周期目 ※移植周期(2回目) D3E2 18LH 4.9P4 0.2FSH 8.2AMH 4.96ng/ml (ん?なんかすごく高くなっている。。。ま、採卵ではないので関係ないですが。。。) D10E2 46LH 9.2P4 0.2FSH 9.6 やはりお薬一切飲まずだと立ち上がりが遅い私の卵巣。 [続きを読む]
  • NAC5周期目(NACでの採卵3回目)
  • さて、前周期のあっけない終わり方にショックを受け、今後の治療をどうしようか考えました。 やはりNACのほぼ自然に近い手法は私には合わないのか、転院したほうがいいのか、色々考えましたが、やはりまだNACで頑張ってみよう、お正月も診察してくれるし、1周期でも無駄にしたくないし!と気持ちを入れなおしました。 通常料金になってしまうのは痛いですが さて、D3は12月26日でした。おお〜年末年始もろ被り〜 5周期目 ※採卵周 [続きを読む]
  • NAC4周期目(NACでの採卵2回目)
  • もう7月ですね。。。前回のブログから1か月もたってしまいました。。。 なんか、梅雨の不安定な気候からかなんとなくブログを書く気になれず。 過去の記事がさらに過去になっていく。。。誰も興味ないかもしれませんが、一応自分の記録としても残しておかねば、と重い腰を上げて一気に書き上げようという気になりました さて、NAC1周期目で奇跡的に凍結できた卵を2周期目で移植しましたが、化学流産に終わりました。化学流産の値次 [続きを読む]
  • NAC1周期目(採卵周期)〜2周期目(移植周期)まとめ
  • NACでは、一貫したホルモン値やデータの基準があります。なので、自分の採血結果やエコー結果の位置づけが理解できるようになると、様々な面において一喜一憂することなく、冷静に、ある意味覚悟を持って治療に臨むことができます。 これも自分に合う合わない、があると思うのですが、私は元々データに基づいて検証したりするのが仕事上でも性に合っているタイプだったので、ショーキチ方式はとてもしっくりきました。 クリニック [続きを読む]
  • NACへ転院したワケ
  • こんにちは 前回の続きです。 昨年8月に、Natural Art Clinic 日本橋(以下NAC)に転院をしました。 その前のクリニックでは子宮外妊娠後、2回移植しましたが、かすりもせず。 もはやこれまでか。。。 本気で治療を諦めることも考え始めていました。 そんな中、ブロ友さんの後押しもあり、これまでずっと避けて来た(理由は前々回ブログご参照)ショーキチ先生の元へお世話になる決意をしました。 転院すると決めた時も、体質は多 [続きを読む]
  • 治療歴まとめ(採卵17回目、移植18回目の奇跡)
  • 前回のブログには、多くの方からいいねやコメントをいただき、本当にありがとうございました ずっとブログを更新していなかったので、あまり読んでくださっている方もいないかな、と思っていたのに、懐かしすぎる皆さんからの温かい言葉に、改めてブログを更新してよかったな、と思えました 今回はNACでの治療内容をまとめる前に、それまでの経緯を簡単にまとめておきたいと思います。 過去の記事にも書いてあることがほとんどだと [続きを読む]