姐姐 さん プロフィール

  •  
姐姐さん: 晴れ 時々 介護
ハンドル名姐姐 さん
ブログタイトル晴れ 時々 介護
ブログURLhttps://ameblo.jp/mokuziki/
サイト紹介文数年前に両親を送った後、子供のない伯父伯母のお世話をしています。
自由文伯父伯母とも今は有料老人ホームで過ごしていますが、認知症が進んできており、これからが心配です。

私自身は介護ともいえないラクな介護生活ですが、在宅介護で辛い思いをなさっている方に向けて、何かできることはないかと介護者支援の勉強を進めています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供122回 / 365日(平均2.3回/週) - 参加 2015/02/24 11:06

姐姐 さんのブログ記事

  • 手探り車椅子ライフ
  • 普段から車椅子の方の介助をされてるご家族は既にご存知だと思いますが、車椅子で生活するのに色々便利なグッズがありますね。 我が家で伯父が車椅子で帰宅する時のために、色々調べて用意したモノで役立ってるのがこちら↓ ハビナース 車いす車輪カバー 2本1組3,132円Amazon 外でも使用する車椅子を家の中にそのまま入れるので、車輪部分をキレイにしないと室内が汚れちゃうぞうきんで拭くのも手間だし…という時のためのカバー [続きを読む]
  • アミロイド説が覆る?
  • 認知症の原因のひとつ、アルツハイマー病。 その原因物質がアミロイド・ベータというたんぱく質…というのが今までの常識だったワケですが、もしかしたらそうではない可能性が出てきたようです。 アルツハイマー原因物質に疑念?認知症治療の最前線(日本経済新聞 2017年10月16日付) 以前このブログでも少し触れましたが、海外の認知症治療薬が治験ではっきりした効果が出ず、開発をあきらめた…というお話。 お薬でアミロイド [続きを読む]
  • 運動会中止で食事会
  • 昨日の段階でおおかた今日は雨とわかっていたので、自宅で食事会の準備に気をとられ、昨日はブログさぼっちゃいました 食事会の準備と言うより、伯父が住んでいた頃の雰囲気に部屋を戻すというか…元々伯父伯母が住んでいたマンションなので、ワタクシの持ち物を目につかないところに移動し、「家に帰ってきた感」を味わってもらおうとの企み さて、運動会の朝、ベランダは雨でぬれているし、窓から会場の小学校が見えるので、ど [続きを読む]
  • 日誌:安心の後のビックリ
  • 風邪をひくようなお粗末な体調管理で、健康的な食生活がどうのこうの言う資格はないかも…と、またもや反省中のワタクシですよ 今日は定例の老人ホーム訪問日ですが、泌尿器科の通院日でもあり、付き添いのため、朝からホームへ。 病院の受付では古くからの知りあいと偶然一緒になり、声をかけてもらって伯父もうれしそうでした。 診察の方も、特に問題もなく、以前と同じお薬を処方していただいて無事終了 そこまではよかったん [続きを読む]
  • 食べる楽しみ
  • 実は…今流行りの1分間レシピ動画とか、昨日紹介したご本のレシピとか、見て最初に感じるのは「うわ、体に悪そう」…なんですよ 昨日のご本の場合、他に転移も見つかっている中、何とか食べて体力をつけてもらおうということで、がんになりやすいと言われてるモノであってもご主人の好きなメニューに必要であれば敢えて使うぞ!(今さら避けてもどうしようもないというのもある?)…ということなのかな?とも思いましたが… 成人 [続きを読む]
  • 希望のごはん
  • 希望のごはん 夫の闘病を支えたおいしい介護食ストーリー Amazon ネットで紹介されてたので、図書館で借りてみました。 ワタクシなんかは、介護食と聞くとつい高齢者向けと思ってしまうのですが、このご本では、口腔底がんのせいで噛むことが難しくなったご主人のために、奥様が食べやすく工夫された食事ということです。 高齢者の介護食だと、体の状態に合わせて塩分やコレステロールを制限したものになりますが、ここで紹介さ [続きを読む]
  • 認知症のリスク要因9つ
  • 7月にNHKのニュースでちらっとやってた認知症のリスク要因について、ワタクシのブログでも触れましたが、あらためて日経の記事になっていました。 例の、子供の頃の教育が影響するってヤツです 認知症の35%は予防できる英UCLのリビングストン教授に聞く (日本経済新聞 2017年10月8日付) 最も大きな要因は中年期の聴力の低下、その次が12〜14歳の頃の教育…だそうです。 認知症のリスク要因9つ 1.中年期の聴力低下 2.中等教 [続きを読む]
  • ファミリーヒストリー
  • 世間様は3連休とやらのようですが、ワタクシには曜日なんてあってないようなもの… 今日も引き続きプレ大掃除の書類整理です。伯母の老人ホームの契約書なんかももう不要なのですが、何かあった時のために5年は保管しておこうと、これまた保管場所に移動させました。 土地の権利書も、売ってしまった土地のものでも置いてあったりするんだけど… そして祖父や祖父の姉の戸籍謄本なんかも置いてある思いっきり古いので、「族称」と [続きを読む]
  • アロマテラピー
  • 今日はいただいた名刺の整理をしたあと、お出かけ〜 まずは予約していた本を受け取りに図書館へ…。介護食についての本なのですが、内容については後日。 そして地元のデパートの生活の木さんへ。風邪の時にユーカリ・ラディア―タとペパーミントを使い切ってしまったので、買い足しです。 アロマテラピーはエビデンスが不充分ということですが、嗅いでいると心地いいので、それで良しとしています(合成した香料の匂いは苦手なん [続きを読む]
  • 日記は残しちゃダメね…
  • 忙しくて寒い中、大掃除をするのはツラいので、ぼちぼちプレ大掃除を始めています。 伯母の一周忌も終えてだいぶ経つので、とりあえず書類を突っ込んでおく棚を整理…。  そういえば伯母の看取りについても 回想録を書こうと思いながら、ほったらかしです 遺言執行の経過に伴って銀行から送られてきた書類は、不要なものは捨て、残すものは時系列で並べて保管場所へ。 で、保管場所にしているボックスに書類を仕舞っていると、 [続きを読む]
  • 日誌:遺産?の使い道
  • もうウイルスの排出期間は過ぎたはず…ということで、定例の老人ホーム訪問に行ってまいりました その前に…妹の個人年金保険の契約にお付き合い。なんで妹の保険契約につきあうかというと、掛金はワタクシの懐から出るからなのです …と言ってもその元手は、伯母がワタクシを受取人にして掛けてくれた生命保険。 伯母の遺産は遺言で全て伯父に行くことになりましたが、生命保険は別ですからねぇ… で、大した額ではありませんが [続きを読む]
  • 松浦さんインタビュー
  • もう治ったかと動き出すと熱が出たりで、治癒力がどうしようもなく低下しているワタクシです毎日ブログを続けるって本当に大変ですね… さて、先月11日のブログで紹介した本「母さん、ごめん。」の著者の方のインタビューが公開されています。 [前編]認知症の母を、50代独身男がガチンコで介護[後編]「明日は我が身」認知症も介護も人ごとではない(日経Gooday) ジャーナリストで独身男性というと特殊なようですが、「初めて [続きを読む]
  • 認知症初期集中支援チーム
  • 今日も黄色い鼻汁出しながら頑張っています 国も介護関連で出ていく費用を減らそうと頑張っています…っていうのは穿った見方ですが 認知症になってしまう前の段階で発見して、支援し、施設に入らないで済むようにしようということらしいです。 早期発見で自宅療養 厚生省がチーム配置日本経済新聞 2017年10月2日付 認知症ってなりかけの時が一番扱いづらいのに… しかも発症前の人間が在宅で療養ってどういうこと?療養って言 [続きを読む]
  • がんよりまずは風邪…
  • 先月10日ごろひいた風邪、治ったつもりで敬老会だの通院だのライブだのバタバタしておりましたらば、またもや熱っぽさと鼻の奥にイヤな痛みが… 前回も2晩ほどは38度台の熱が出たのですが、ブログ書いたり、ちょこちょこ用事はしてました それがいけなかったかと反省して、今回はしっかりゆっくり休んで治そうと思い、ブログもサボって、用事も必要最小限だけ、食っちゃ寝生活をしていたんですが…熱はさすがに下がったものの、ま [続きを読む]
  • がんを生きる新常識
  • ついさっきまでテレビを見ておりました〜。 NHK BSプレミアムの「がんを生きる新常識」という番組です。 実際に自身がんに罹患したお医者様の体験を中心にがんの最新情報が得られる貴重な番組…ではあったんだけど、タレント&ひな段のバラエティ風の構成はどうなの 伯母をがんで亡くしたばかりだし、実はワタクシ自身、お仕事で、がん(の治療薬etc.)に関する情報を医療従事者さんや患者さんにお伝えすることにちょこっと関わっ [続きを読む]
  • 日誌:オヤツを拒否
  • 今日は午前中は自分の通院。伯父を診てもらってる循環器のクリニックの先生が元々いらした総合病院です。 ワタクシの方も病状は特に変わりなく、前回と同じお薬を出していただきました。 午後からはオヤツ用に果物を買ってホームへ。今日はハウスみかんと柿 しかしデイから戻ってきたとき、デイの職員さんが「今日はデイのオヤツを召し上がりませんでした」…と。(今日のオヤツはかぼちゃまんじゅう) ワタクシ達がオヤツを用意 [続きを読む]
  • 捨てられる現金
  • 以前に比べると遺品整理業者さんのチラシがよくポストに投函されるようになった気がします。 ごみ捨て場に多額の現金、各地で発見 孤独死やタンス預金(NIKKEI NET 2017年9月21日付記事) ごみ集積場で発見される現金が増加傾向とのニュース。 遺品整理…きっちり丁寧な業者さんだと捨ててしまう前に見つけてくれるだろうけど、大雑把な業者さんだと細かく確認せずに捨ててしまうんでしょうかね… うちの父が亡くなった時も、思わ [続きを読む]
  • 京都木屋町でライブ
  • 今日は京都・木屋町でのライブに出かけました(介護はどうしたって?…まぁタイトル通り「時々」ね) 木屋町と言えば高瀬川 出演者は…高校時代の同級生で、今はデイサービス事業所の所長をしているお友達。 ハードな仕事の傍ら、練習の時間を捻出し、年に何回かはライブに出演してるんですよ〜すごいでしょ? 伯母のこともあって最近は行けてなかったんだけど、今日はひさしぶりに出かけてきました。 会場に入ると、ちょうど彼女 [続きを読む]
  • 日誌:クリニック受診
  • 昨日は敬老会でホームに行ったけど、今日は循環器のクリニックの受診のため、ホームへ。 ホーム内の診療所で最近の血液検査の結果一覧票や体重やその他のバイタルを記録しているノートを受け取り、伯父のお部屋へ… ノックしてドアを開けると、お出かけ前のパッド交換中でした…おっと失礼 伯父の準備が整うと、階下へ降りて受付前のホールで介護タクシーの到着を待ちます。 夏は心臓にとっては負担が少ない季節ということで、こ [続きを読む]
  • 日誌:大敬老会
  • 北海道ではまだ暴風域の地域もあるようですが…一応関西では台風一過、晴天の敬老の日を迎えました。 もちろん伯父のいる老人ホームでも敬老の日を祝ってイベントが開催されました。その名も「大敬老会」でございます 会の幕開けは「8020運動」達成者の表彰式。8020運動というのは、80歳になっても自分の歯を20本以上キープしよう、…というもので、亡くなった伯母も一昨年表彰されてました。 その他、入居者の方の詩吟、併設の保 [続きを読む]
  • 老人ホームの災害対応
  • 台風18号の影響で各地に被害が出ています 去年、台風10号で9名が高齢者施設で亡くなられて以来、災害時のニュースで高齢者施設の被害が取り上げられることが増えたような気がします。 やはり1階を居室にあててる施設は少ないみたいですね。うちの伯父が入居している老人ホームも、1階は食堂やデイサービスのお部屋、イベントホールで、居室は2〜3階になっています。 そういえば、9月頭に訪問した時のことですが、その日、お食事が [続きを読む]
  • 台風に備えてお皿を…
  • 台風18号が近づいてきましたね 高層マンションの上の方は特に風が強いので、台風毎にベランダの植木鉢を取り込むようにしています。 これまでは、お部屋の空きスペースにレジャーシートを敷き、そこに植木鉢を並べてました。が、今年の暮れから大規模修繕工事も始まるため、ベランダの植木鉢の引越先も真剣に考えないと… とりあえず今日は、長期間の室内置きに備えて、植木鉢の受皿を100均で買ってきました。 今あるのは、前にワ [続きを読む]
  • 日誌…と書きたいところが
  • 今日は定例の老人ホーム訪問日ではありますが、先週末にひいた鼻と喉の風邪が治りきらず… まだ痰のからんだ咳や色つきの鼻水が出るので、ホームの訪問は愚妹に任せました O-157の事件もあって、感染には神経質になってるかな… 伯父も他の利用者さんも、抵抗力の落ちた年寄りには、たかが風邪でもうつしたら大ゴトですもんね。大げさでなく命にかかわることになる可能性も… …といってもワタクシ自身は体力的にはほぼ回復してい [続きを読む]
  • 日誌…書きたいところが
  • 今日は定例の老人ホーム訪問日ではありますが、先週末にひいた鼻と喉の風邪が治りきらず… まだ痰のからんだ咳や色つきの鼻水が出るので、ホームの訪問は愚妹に任せました O-157の事件もあって、感染には神経質になってるかな… 伯父にも、他の利用者さんにもたかが風邪でもうつしたら大変ですもんね。大げさでなく命にかかわることになる可能性も… …といってもワタクシ自身は体力的にはほぼ回復しているので、伯父の秋用の長袖 [続きを読む]
  • 処分に困るモノ
  • うちの(元々伯父伯母が住んでた)マンションでは3月と9月に消防設備の点検があります。 各部屋の火災報知機の作動点検と、高層マンションでスプリンクラーがあるので、その目視点検になりますが… 全部のお部屋を見てまわられるので、やっぱりそこそこキレイにしておかないと恥ずかしい 昨日の伯父の衣類整理の後は、物置になってる部屋の掃除と片づけ。 伯母が亡くなったあと、一人部屋に入りきらない家具などを持ち帰って、 [続きを読む]