禰彌(でび) さん プロフィール

  •  
 禰彌(でび)さん: 愛と幻想の薬物
ハンドル名 禰彌(でび) さん
ブログタイトル愛と幻想の薬物
ブログURLhttps://ameblo.jp/epicure-epicure/
サイト紹介文彼岸の淵からさいはての地に迷い、どこでもないどこかで懐かしい憧憬にすがりつくボケの回想録
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供375回 / 365日(平均7.2回/週) - 参加 2015/02/24 13:41

禰彌(でび) さんのブログ記事

  • 鬱病少し前から時々精神的に落ち込む日がある。理由はわからない、普段と変わらず朝起きて特にこれといって何をするのでもなくボッケーっとする。...今日も過ごすだけの一日が始まった...眠い。僕は鬱病の症状が発現するとなぜだか眠気が強くなる。毎日何もせずに過ごしているからこんな気持ちになるのかも知れない、けれど医者じゃないから自分の精神の状態がどうなっているのか判断ができない。『罪悪感がある、虚しい、何かに [続きを読む]
  • 千の戯れ言
  • 僕が『愛と幻想の薬物』というこのブログ書きはじめて、すでに千を越える記事を書いたようで...呆(あき)れた。このブログは僕と薬物を巡る話を本題として、時々の思いつきや山での話や僕の家族のことなんかを、書いている。千を数えるバカ話、実話もあれば中には創作もある。全部の記事を読んでくれた人っていうのは、『でび』ていうバカのことを千の戯れ言を通して知ってくれたのか...と思う。よくもまあ僕自身しょーもない話を [続きを読む]
  • 夏のドラッグ
  • 夏のドラッグ暇だから考えてみた。夏に合うドラッグ。『また薬物の話か?お前それしかないんかい?』と思う?あぁそうだ。僕の脳ミソは貪欲にみなぎるシャキシャキとクラクラとブリブリを求めている。バラバラに気分で変わるんじゃない、常にシャキシャキとクラクラとブリブリを掛け合わせた覚醒する酩酊が、どこかその辺に落ちてないか探している。寒い夜には冷たい月に震えながら温かく柔らかい女性の肌に包まれて燃え上がれば [続きを読む]
  • コンビニ前の少年たち③
  • コンビニ前の少年たち③前に家の近所にあったタバコ屋の前で、taspoカードの入った財布を拾ったと書いた。taspoは無くて困るものではないが、あると便利なカードで、僕は他人の顔写真が貼り付けられたtaspoカードを自分の財布に入れてずっと使っていた。厄年の誕生日を迎えて間もない冬の朝に、覚醒剤取締法違反で僕は逮捕された。逮捕されたとき、僕は本当は会社に出勤する予定だったので、ズボンのポケットには財布があった。僕 [続きを読む]
  • イルカ
  • カズヤさんからのメールこの前、夜中にふと目が覚めて寝室から居間へと移動すると僕の携帯電話にメールが届いていた。着信時間を見ると、つい三分ほど前の着信だ。カズヤさんから夜中の二時ころに届くメール。たまにある。僕は夜の九時には眠る良い子なので、この深夜に送られてくるメールの返信はいつも朝にしている。寝惚けまなこで内容を確認すると『イルカはフグをカミカミしてラリる、YouTubeにはそんな動画がある。イルカ不 [続きを読む]
  • 十三日の金曜日
  • 13日の金曜日昔そんな映画があったね。僕ぐらいの年齢なら知らない人はほとんどいないっていうくらい有名なホラー映画だ。基本のあらすじは、男女混合した六人くらいの学生の集団が、夏休みにキャンプ場のコテージ?にやってきて、キャンプ場で遊んだりしてて、コテージに訪れた学生たちは、キャンプファイアの時に決まって『とある湖畔のコテージは十三日の金曜日の夜になると、湖で死んだ子供に襲われる』みたいな話をして盛り [続きを読む]
  • ボボンゴボンゴパタパタパタ
  • だいたい朝の八時過ぎから夜の七時くらいまで毎日ボンゴを叩く。困ったことに自己流なので基本がわからん。毎日パカポコと二ヶ月くらい続けていると、自己流なりの演奏に聞こえるから不思議だ。音楽の稽古は漠然と思いつきを演奏するのではなく、型を身につけるのが良い...と昔、恩師に教わった。楽器が変わっても大切な点は同じだ。僕がボンゴという太鼓を叩くのは単に趣味である。バンドを組むとかライブをするとかは興味がない [続きを読む]
  • 父ちゃん仕事は?
  • おはようございます。最近どうにも睡眠薬のキレが悪く昼前まで寝てしまうバカです。昨日かわいい息子(小六)に面と向かって言われてしまいました。『父ちゃんなんで仕事しないん?』素直な目をして聞かないでくれ、誤魔化せないじゃないか。息子の記憶には、毎朝ギャーギャー言いながら注射器持って風呂に入り、汗だくになりプルプル震えながら、わけわからんことブツブツ言って単車に乗って自宅を飛び出す、theポン中の親父の姿が [続きを読む]
  • 嵐の思い出
  • 不謹慎極まりないが、先日の嵐のなかにネタをいってた人は自分で嫌にならなかっただろうか?いや、むしろ退屈な日常が大変な事態...緊急事態になってなんだか興奮した...などというケシカラン輩(やから)もいることだろう。嵐で学校が休校になった子供たちと僕はずっと家にいた。嵐のなか宅急便を配り歩く嫁さんが帰宅してからは、テレビを見ながら嫁さんと二人で子供たちに偉そうに説教?してた。...実は僕は子供の頃、二度くらい [続きを読む]
  • コンビニ前の少年たち②
  • 当時住んでいた自宅の近所にあったタバコ屋の前で、ある日財布を拾った。財布には少しの千円札と運転免許証、どこかの銀行のキャッシュカード、そしてtaspoがあった。今でもそうだが町にある殆(ほとん)どのタバコの自販機でタバコを購入するのはtaspoが必要だ。しかしtaspoのカードを作るには煩わしい手続きをしなければならないので、面倒くさがりの僕はカードを持っていなかった。taspoというカードには、誰だか知らない人の名 [続きを読む]
  • いのち
  • 昨夜は自宅の近所にある河川が氾濫危険水位を超えたりして、普段は八時には寝る僕が、夜中まで起きていた。避難をするために、家族各々が自分の荷物を準備し、万が一自宅の前を流れる水路が冠水した際、自宅の裏口から脱出すると決めて、家族皆のレインコートも準備していた。大阪府の河川水位情報のホームページとにらめっこ。時折不気味な放送が町を流れた。僕は僕のできる範囲の知識と術を以て家族の命を守ろうとしていたわけ [続きを読む]
  • 洪水
  • くそ眠い夜中に、この激しい雨で近隣の河川が決壊の恐れがあるという警報が鳴りまくる。北大阪・安威川・神崎川・如是川・檜尾川・淀川(一部)我が家は川よりも海抜が低いので危険やおまへんか。明日昼までに更新しなかったら『でび、ピンチ!』ではでは。 [続きを読む]
  • コンビニ前の少年たち①
  • 何事も時代とともに変遷してゆくのだろうが。僕の家の近所にはセブンイレブンとLAWSONとファミリーマートがある。もちろん田舎なので、チャリで五分くらいでヤマザキデイリーストアもある。地元の駅前にあったMINISTOPは閉店の憂き目にあったようで、最期の買い物は炙り用のライターだった気がする。僕は暇なのでよくコンビニに行く。近所のコンビニでは従業員のほとんどの方が僕が買うタバコを覚えてくれている。タバコといえば [続きを読む]
  • デパス(エチゾラム)について、補足。
  • 少し前に、デパス(エチゾラム)を飲むことで怒りが鎮まるか?という疑問を書いた。昨日心の病の診察で病院にいったので、主治医の先生にたずねた。先生いわく、『デパスを飲むと、不安を和らげるけれど、その作用はお酒とよく似ているんです。イライラしているときにお酒を飲むと悪酔いすることが多いように、デパスを飲むことで怒りが拡大されます。しかしながら、禰彌さんのようにあまりそんな作用にならない方も居られます。』 [続きを読む]
  • パウダー流通価格
  • 先日、パウダーの流通している情報を聞いた。なんと僕が仕入れられる値段の半分以下(泣)。僕が知っていたのは、このところパウダーの問屋さんが九州と中国地方の都道府県からしか関西には流れていなくて、個人売買は別にすると闇取引では中部地方と関東地方には流れていない、とかいう噂だ。ていっても、薬物の流通状況なんか、猫の目のようにコロコロ変わる。覚醒剤をいつでも一グラムあたり五千円で入手しているような人のこと [続きを読む]
  • 今日のうらない
  • 何かと目にする今日の占い。あれを楽しめる心のゆとりに包まれて生きてる奴って何だ?健康で最低限文化的に生きる権利を行使できる身であっても、そんな心情にはならない。僕なんか不健康に最悪的に薬物に溺れて生きていたときにでも占いなんて楽しめなかった覚えがある。むしろ薬物で不健康な日々をエンジョイしていたときほど占いや願掛けをやたら気にした。 バカみたい。今日の占い『十二月生まれのあなたは、隠し事は禁物迷 [続きを読む]
  • 夏の風
  • ついさっき、住んでいる町の駅前まで買い物にリトルカブに乗り行った。単車の状態はすこぶる悪い(泣)。この前バッテリーを取り出し、電極の接点についた錆びを金ヤスリで削り、エアの吸入口を掃除し、様子を見ているが...。エンジンが頑張っている音がする...。そんな状態で淀川の支流に向かう堤防を新名神のインターチェンジに向かう、片側二車線の産業道路を走った。回りは水のはった田んぼに畑、古い地主たちの屋敷、水路、ア [続きを読む]
  • 七夕飾り
  • 昨夜は娘二人と嫁さんとで七夕の笹の飾りを作った。息子は小六になり思春期なのか、そういう催しに関心を持たなくなった。その癖、短冊に願い事を書くとしたら...と考えはじめて『新しいボールがほしい』とか言っていた。...おまえサッカーやなしに剣道しとるやんけ(笑)、ついでに昔祖父ちゃんに買ってもらったボールを雨ざらしにしてダメにしたがな。とか息子に話してた。でもまだ願い事があるらしく『世界からイジメがなくなり [続きを読む]
  • 覚醒剤の単純所持は、罰金刑にしておくれ。
  • 毎日咳止めブロン錠を購入していると、時にふとした瞬間、『なんで俺シャブ買わんと、エェ歳してブロンなんか飲んでるんやろか?』こんな風に思うことがある。作用対費用で考えれば、シャブの方が絶対に低予算だ。ただし、僕が仕入れられる末端価格はグラムで一万ちょいから二万円と降り幅が広すぎるのと、ブロンと同じ対価での使用だと一日0.1グラム程しか使えないけど。全ては非合法であるから問題なのだ。覚醒剤は、喩え医薬品 [続きを読む]
  • 人の気持ちになってみよう
  • 僕のマイペースというのは、身勝手が服を着てるようなものらしい。結構気遣いしているつもりだったが、考えてみたら僕が音楽を聴くとき、非常にやかましい。話し声が聞こえにくい手前ぐらいでスピーカーの音を上げる。しかも大概バカが吠えるように歌う。昨日かいつか...ブログの記事にも書いた気がするが、とにかく最近の過去。昼間と夕方の間の時間に、家の窓を開けたままでパカポコとボンゴの練習をしていたら、僕が住んでいる [続きを読む]
  • デパス(エチゾラム)
  • 今、僕は非常に機嫌がよろしくない。理由は実にくだらないし、公言するのは少し恥ずかしい。僕の子供たちは(嫁さんも)、何か都合が悪いとき、僕の呼び声をシカトしてけつかる...。長男が朝っぱらからゲーム機を一人独占して、妹である長女がゲームを貸せと長男に言う。そりゃそうだ、兄妹で仲良く使うという条件で我が家にゲーム機を購入したのだ。それで息子を叱ると、都合が悪いのが、シカトする。僕は反抗されたり言い返された [続きを読む]
  • 煩い存在
  • 昨日ですね、ご機嫌宜しく朝の八時前から昼過ぎまでパカポコとボンゴを叩いて居ったわけです。住んでいる家は一軒家なんですが、家のうらにはマンションの駐車場があって、家の壁から三十メートルほどのところにマンションの玄関があるんです。そうすると、家の裏から...要はマンションの駐車場から僕を呼ぶ声が聞こえる。僕は密室というものはあまり好きではないので、常時窓を開けているんです。つまりマンションまで僕の叩く太 [続きを読む]
  • メルカリ
  • メルカリってなんなのさ?とテレビのコマーシャルを見ながら漠然と思ってた。なんとなくヤフーオークションとAmazonを交ぜたようなものだと見当はつけていたが、僕は通信販売なるものをあまり信用していない。...それはつまり通信販売で詐欺られた経験があるゆえに..だ。『氷砂糖売ります、グラム二万二千円から、全国ゆうパックでお届け、代引き可能』そんな売り言葉に『今時(当時)グラム二万位で仕入れられるんやったら安いやん [続きを読む]
  • 地震のあとに...。
  • さっき出先からタクシーに乗って帰宅した、貧乏な癖に贅沢が身に付いて横着だな、と我ながら思う。駅から家までの乗車賃、丁度千円。バスだと、最寄りのバス停まで二百二十円、かなり贅沢やな(笑)。帰宅すると、嫁さんと子供たちがいた。話は飛ぶけど、僕の嫁さんは宅配便を各ご家庭に届ける仕事をしているのだが、僕が帰宅するや否や今日の仕事の話になり、嫁さんの話を聞いた。すると...今日は鬼ほど荷物がセンターに、届いてい [続きを読む]
  • 地震のあと
  • 昨日の地震で大阪でも茨木、枚方の一部地域と高槻の南半分の結構な軒数の家が、断水もしくは取水制限になり、都市ガスの供給を受けている家はガスの供給を止められているらしい。昨夜から今朝の内に、水漏れをした配管の修繕ができたのか知らないけど、我が家の取水制限は解除された。大阪ガスは、ガス漏れの点検や修理の完了を最大で今月末までに行う予定...今月末?って。都市ガスの完全復旧まで、あと十日くらいかかるらしい。 [続きを読む]