司法書士中嶋剛士 さん プロフィール

  •  
司法書士中嶋剛士さん: 司法書士中嶋剛士のブログ@名古屋
ハンドル名司法書士中嶋剛士 さん
ブログタイトル司法書士中嶋剛士のブログ@名古屋
ブログURLhttp://shiho-shoshi-office.com/
サイト紹介文遺言・相続・借金問題・登記・成年後見等の司法書士業務及び実務に役立つ知識や受験勉強法等
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供71回 / 365日(平均1.4回/週) - 参加 2015/02/24 15:26

司法書士中嶋剛士 さんのブログ記事

  • 相続登記の登録免許税の免税措置【被相続人名義への相続登記】
  • 第1 法務局の発表相続登記の登録免許税の免税措置について更新日:2018年4月1日 平成30年度の税制改正により,相続による土地の所有権の移転の登記について,次の登録免許税の免税措置が設けられました。相続により土地を取得した方が相続登記をしないで死亡した場合の登録免許税の免税措置 個人が相続(相続人に対する遺贈も含みます。)により土地の所有権を取得した場合において,当該個人が当該相続による当該土地の所有 [続きを読む]
  • 特別研修のグループ研修お疲れ様でした。
  •  今年も,なんとか,特別研修のグループ研修を終えることができました。 今年の自分のグループの受講生の皆様(以下,単に「受講生」といいます。)は,昨年・一昨年と比べて,各グループ・各班の人数が少なかったので,一人ひとりの負担が大きく大変でしたね。 また,今年の受講生は,勤務の人がほとんどであり,今後,認定考査の勉強時間をいかに確保するかが重要になりそうですね。 さて,私は,何度も,認定考査は「過去問 [続きを読む]
  • 【要件事実】所有の立証方法
  • 【要件事実】所有の立証方法を追加しました。【要件事実】所有の立証方法〈ご注意〉・本ブログの内容はブログ投稿時の法令等に基づくものです。・本ブログの内容は予告なく変更・削除する場合があります。・内容は精査しているつもりですが,情報の利用は自己責任にてお願いいたします。■他のブログを見る ■当ブログを応援する☆にほんブログ村:司法書士試験 司法書士 借金・借金苦★人気ブログランキング:司法書士 相続手 [続きを読む]
  • 【要件事実】所有の主張立証方法
  • 【要件事実】所有の主張立証方法第1 請求原因事実1.所有は,「権利自白」から 「所有」という概念は,事実ではなく,法的評価である。したがって,「所有」を主張立証するには,過去のある時点における所有権取得原因事実を主張立証しなければなりません。 しかし,所有権の来歴の全てを主張立証する必要があるとするのは,所有権を主張する者に不可能を強いることになるためです。そこで,所有の主張立証では,権利自白とい [続きを読む]
  • 平成30年3月12日から商業・法人登記申請書に法人名のフリガナ欄が追加
  • 「世界最先端IT国家創造宣言・官民データ活用推進基本計画」(平成29年5月30日閣議決定)の別表において,「法人が活動しやすい環境を実現するべく,法人名のフリガナ表記については,(略)登記手続の申請の際にフリガナの記載を求めるとともに,法人番号公表サイトにおけるフリガナ情報の提供を開始」することとされました。平成30年3月12日以降,商業・法人登記の申請を行う場合には,申請書に法人名のフリガナを記 [続きを読む]
  • 破産事件の同時廃止の基準(名古屋)
  • 1 破産事件の同時廃止の基準(名古屋)の変更 平成30年1月1日から,名古屋地方裁判所(同一宮支部・岡崎支部・豊橋支部)における同時廃止基準の運用の変更されることとなりました。なお,従前の同時廃止基準は,下記のとおりでした。従前の運用(1)保有財産・破産者の財産の総額が40万円以上となる場合,もしくは破産者の財産のうち単品で30万円以上の財産がある場合は,管財事件とする。(2)現金及び預貯金・預貯 [続きを読む]
  • 【アディーレ問題】アディーレのサイトが復活してます
  • https://www.adire.jp/アディーレのサイトが復活してます。Q&Aがありますが,まだまだ,不明確な点が多いです。アディーレ問題の窓口 アディーレ問題の窓口 ⇒ 無料電話相談(052-737-1666)〈ご注意〉・本ブログの内容はブログ投稿時の法令等に基づくものです。・本ブログの内容は予告なく変更・削除する場合があります。・内容は精査しているつもりですが,情報の利用は自己責任にてお願いいたします。■他のブログを見る ■ [続きを読む]
  • 【アディーレ問題(QA5)】家族に内緒で債務整理をしていた場合
  • 家族に内緒で,アディーレで債務整理の手続をしていた場合のQ&Aを,アディーレ問題の窓口 アディーレ問題の窓口 ⇒ 無料電話相談(052-737-1666)に記載しました。〈ご注意〉・本ブログの内容はブログ投稿時の法令等に基づくものです。・本ブログの内容は予告なく変更・削除する場合があります。・内容は精査しているつもりですが,情報の利用は自己責任にてお願いいたします。■他のブログを見る ■当ブログを応援する☆にほん [続きを読む]
  • 【アディーレ問題(QA5)】家族に内緒で債務整理をしていた場合
  • 家族に内緒で,アディーレで債務整理の手続をしていた場合のQ&Aを,アディーレ問題の窓口 アディーレ問題の窓口 ⇒ 無料電話相談(052-737-1666)に記載しました。〈ご注意〉・本ブログの内容はブログ投稿時の法令等に基づくものです。・本ブログの内容は予告なく変更・削除する場合があります。・内容は精査しているつもりですが,情報の利用は自己責任にてお願いいたします。■他のブログを見る ■当ブログを応援する☆にほん [続きを読む]
  • 【アディーレ問題(QA3)】過払金の裁判を依頼中の場合
  • アディーレに過払金の裁判を依頼していた方のQ&Aを,アディーレ問題の窓口 アディーレ問題の窓口 ⇒ 無料電話相談(052-737-1666)に記載しました。〈ご注意〉・本ブログの内容はブログ投稿時の法令等に基づくものです。・本ブログの内容は予告なく変更・削除する場合があります。・内容は精査しているつもりですが,情報の利用は自己責任にてお願いいたします。■他のブログを見る ■当ブログを応援する☆にほんブログ村:司法 [続きを読む]
  • 【アディーレ問題】任意整理後の代行送金【Q&A】
  • アディーレに依頼をしていた任意整理後の代行送金手続のQ&Aを,アディーレ問題の窓口に記載しました。〈ご注意〉・本ブログの内容はブログ投稿時の法令等に基づくものです。・本ブログの内容は予告なく変更・削除する場合があります。・内容は精査しているつもりですが,情報の利用は自己責任にてお願いいたします。■他のブログを見る ■当ブログを応援する☆にほんブログ村:司法書士試験 司法書士 借金・借金苦★人気ブログ [続きを読む]
  • 【アディーレ問題
  • アディーレに依頼をしていた任意整理後の代行送金手続のQ&Aを,アディーレ問題の窓口 アディーレ問題の窓口 ⇒ 無料電話相談(052-737-1666)に記載しました。〈ご注意〉・本ブログの内容はブログ投稿時の法令等に基づくものです。・本ブログの内容は予告なく変更・削除する場合があります。・内容は精査しているつもりですが,情報の利用は自己責任にてお願いいたします。■他のブログを見る ■当ブログを応援する☆にほんブロ [続きを読む]
  • 【アディーレ問題(QA2)】任意整理後の代行送金
  • アディーレに依頼をしていた任意整理後の代行送金手続のQ&Aを,アディーレ問題の窓口 アディーレ問題の窓口 ⇒ 無料電話相談(052-737-1666)に記載しました。〈ご注意〉・本ブログの内容はブログ投稿時の法令等に基づくものです。・本ブログの内容は予告なく変更・削除する場合があります。・内容は精査しているつもりですが,情報の利用は自己責任にてお願いいたします。■他のブログを見る ■当ブログを応援する☆にほんブロ [続きを読む]
  • 「アディーレ問題の窓口」を公開しました
  • http://shiho-shoshi-office.com/syakkin/adire-mondai/ 上記のとおり,「アディーレ問題の窓口」を公開しました。 当事務所は,下記のとおり電話相談窓口を設け,アディーレ問題によって,不利益を被ることになる,同弁護士法人の依頼者様からのご相談に応じております。 アディーレ問題⇒無料電話相談(052-737-1666) 司法書士中嶋剛士は,愛知県(名古屋市・春日井市・尾張旭市・瀬戸市など)・岐阜県・三重県で,“債務整 [続きを読む]
  • 過払バブル以上の弁護士・司法書士のバブルの到来か?!
  •  家裁が審判を下した「報酬金額」は、後見人が被後見人の財産から取るのを法的に保障したものではないのだ。 つまり、この報酬金額の審判は、被後見人に支払いの義務を課すものではない。 実際、東京弁護士会発行の月刊誌『LIBRA』2014年7月号の「成年後見実務の運用と諸問題」という特集企画の中で、東京家裁の小西洋判事らは「報酬付与の審判は後見人に報酬請求若しくは報酬を受け取る地位を付与・形成する審判と解され、特定 [続きを読む]