とうとのひとりごと さん プロフィール

  •  
とうとのひとりごとさん: カウンセリングの手引書
ハンドル名とうとのひとりごと さん
ブログタイトルカウンセリングの手引書
ブログURLhttp://cocorotkn.com/news/counseling
サイト紹介文対人関係、恋愛問題等は家族との関係がテーマになります。カウンセリングのヒントが有ります。
自由文私自身が悩み苦しみ、カウンセリングの世界に飛び込みました。カウンセラーになるためには先ず「自分自身を知れ」。自分のセルフカウンセリングから、カウンセラーへの道になります。
ブログにカウンセリングのからくりのヒントを一杯披露しています。悩み解決のヒントになればと思っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供66回 / 365日(平均1.3回/週) - 参加 2015/02/24 20:16

とうとのひとりごと さんのブログ記事

  • 所長のカウンセリングアドバイス:チャレンジ
  • チャレンジしませんか!チャレンジをしない限り、何も出来ません。チャレンジするからこそ、夢が叶います。チャレンジするからこそ、勇気が湧きます。チャレンジするからこそ、自信が付きます。チャレンジするからこそ、やる気が出ます。チャレンジするからこそ、元気になります。チャレンジするからこそ、貴方に関わる人を元気にします。チャレンジするからこそ、恐怖に打ち勝ちます。チャレンジするからこそ、悩みから解放されま [続きを読む]
  • 親活カウンセリング(親婚:代理婚活)
  • 「子供に早く結婚をして幸せになって欲しい」「いつまでも独身でいてる」「早く孫の顔が見たい」「子どもは仕事ばかりで、なかなか結婚への意識を持ってくれない」「息子・娘が仕事で忙しいので、ぴったりの相手を探したい」「出会いがないので、結婚の縁がない」「息子・娘が積極的に恋愛をして欲しい」等々・・・・。親御さんの願い事、心配事は絶えません。親御さんが伝手を頼って相手を見つけてきてもお子さんが「興味を示さな [続きを読む]
  • 所長のカウンセリングアドバイス:クライエントは被害者
  • カウンセリングに於いてクライエントは被害者です。こころがピュアで優しいが故に、傷つき易く苦しみます。先ずは、心の傷を癒やことが先決です。やがて、傷が癒えれば歩き出す。自分らしく生きるために。カウンセリングの流れです。でもこの流れが途中で、「私は貴方のお陰でこんなに苦しい!だから、私が楽になれるように、貴方が変われ」「傷ついた私なのだから、私は変わる必要が無い」と、相手を責めだすことがあります。怒り [続きを読む]
  • 所長のカウンセリングアドバイス:なんぼのもん!
  • 「なんぼのもん!」大阪弁です。標準語に戻せば、「いくらのものですか?」ですね。大阪では、色々な使い方をします。そのひとつが「人の値打ち」にも使います。「いったいあんたは、なんぼのもんやねん」てな具合に。見栄っ張りや、プライドが高く、格好付けな人をさします。相手から悪く思われたり、見下されたり、馬鹿にされるのが嫌なのです。出来もしないのに、出来る振りをして結果、出来なくて恥をかく。分かっているのに見 [続きを読む]
  • 所長のカウンセリングアドバイス:しあわせ探し
  • しあわせな人は、夢を追いかけます。不幸せな人は、悩みを探します。嫌みな言い方ですよね。でも事実なのですね。不幸せが好きな人は、他の人から見たら、どうでもよいことに悩みます。人の悪口を言います。人と比較して落ち込みます。嫉妬します。妬みます。恨みます。ワードショーを見て、人の不幸を喜びます。不幸な人を見て、自分と比べ「私の方がしあわせだ」と、確認します。そして、自分より幸せな人を見て悩みます。ともか [続きを読む]
  • 所長のカウンセリングアドバイス:トランプゲーム・神経衰弱
  • カウンセリングはトランプゲームの「神経衰弱」のようなところがあります。トランプカードを総て裏向けてペアになるカードを探します。私はこの手のゲームは苦手ですけれどね。カードが裏向きですから、ペアを探すのは感と記憶力が要求されます。初めは、何も分りませんからミスだらけです。でもミスが出てもカードが見えたので、ペアを見つけるチャンスが増えていきます。ミスを重ねながら、ペアを見つけていきます。半分を過ぎた [続きを読む]
  • 所長のカウンセリングアドバイス:再び・EV自動車
  • 偶然、5年前のブログを見つけました。EV車の事を書いていました。その事が今は現実になってきています。今まで培ってきた自動車産業界が根元からひっくり返るまさしく「産業革命」ですね。今までの固定観念で物事を捉えていたら、時代遅れもいいところですね。今までの捉え方では、通じない時代が来ていますね。柔軟性を持った発想が必要な時代ですね。私達の人生の生き方も今までの捉え方では難しくなってきています。今までの [続きを読む]
  • 所長のカウンセリングアドバイス:七色めがね
  • 人生に於いていろいろと見られるメガネがあれば良いですね。物事の判断は「ひとつ」で良いのですが、世の中を生きていく中で、特に対人関係では、いろいろな見方ができるメガネがあれば助かります。私達は自分の「価値観」で物事を判断します。善と悪正しいと間違い白と黒1と0と、判断しています。でも世の中は、その様にはいきません。結構、グレーな部分が多いものです。自分の価値観と世の中の事情のギャップに苦しめられます [続きを読む]
  • 所長のカウンセリングアドバイス:真実はいつも一つ 名探偵コナン
  • 「真実はいつも一つ」これはアニメ「名探偵コナン」の決め台詞ですね。何も今日はコナンについて語るわけではありません。「真実はいつも一つ」がポイントです。事件に謎があり、カラクリがあれども真実は間違いなくあるわけです。事件が起きたわけですから。謎解けば事件が必ず解決できます。悩みも同じ事が言えます。色々な悩みが私達を襲います。何故、悩みのか?何故、苦しいのか?何故、悲しいのか?何故、淋しいのか?謎が解 [続きを読む]
  • 所長のカウンセリングアドバイス:無限の樹形図
  • 「無限の樹形図」この言葉を聴くと原点に立ち戻れます。TVドラマ「最上の名医」の中で、出てくる言葉です。先日もSP番組として放送されました。以前にも書いたのですがひとり幼い命を助けることにより、その子供が大人になり、結婚し子供を産み育てる事により、無限の広がりが産まれる。もしその命を無くす事で、これから広がる「命の樹形図」が途切れる。幼い小さな命が「無限の樹形図」を作り上げていく。と言う主旨でした。 [続きを読む]
  • 本気の恋愛&結婚のメゾット
  • 私たちは心理学をベースとしたメゾット(方式)で幸せになるためのパートナー探しをサポートします20年以上のカウンセリング講座を通して、生徒さんの「恋の悩み。結婚の悩み、夫婦関係の悩み」をカウンセリング行い、この症例を基に恋愛&結婚のメゾットを創りました。このメゾットを実践する事により「自分の魅力」に気づき、高め、「素敵な恋人」を見つけ結婚できるように「恋愛カウンセリング講座」を開催することにいたしま [続きを読む]
  • 所長のカウンセリングアドバイス:農耕民族と狩猟民族②
  • 前回の続きになります。「農耕民族」だから、争い事は好まない。平和主義で共存タイプとのイメージがありますが、実際は逆のようです。コミュニティーができれば、人が集まり居住場所や食料が必要になります。収穫を増やすためにはより多くの土地、より肥えた田畑が必要です。隣りのコミュニティーを奪うことにより広がります。収穫を増やすために、土地の奪い合いで戦争が起きやすいようです。前回も書き込みましたように「狩猟民 [続きを読む]
  • 自宅で受講:スカイプ講座を始めます。
  • 自宅でカウンセラー養成講座が受講できます。インターネットによるスカイプ講座を始めます。 スカイプ講座を始める理由は二つあります。一つ目は「スカイプ」のビデオ通話によるグループ講座です。今までは、対面による講座を重要視して、DVDによる通信講座は行っていませんでした。「フェイス to フェイス」一人ひとりの顔を見ながら受講生に沿った講座を大切にしてきたことが、スカイプビデオ通話により可能になりました。 二 [続きを読む]
  • 所長のカウンセリングアドバイス:農耕民族と狩猟民族①
  • 「狩猟民族」は欧米系「農耕民族」はアジア系が多いですね。これだけでも、人生の歩み方、価値観、判断基準が大きく変わります。「農耕民族」は、一年を通じて収穫を目指します。ひとりでは、収穫量には限界が来ます。それ故に、集団を造ります。グループが協力し助け合うことにより、耕作面積が広がり、収穫も増えます。土地に対する執着強いです。当然グループには違う価値観の者も居ります。合わないからと言って、いがみ合い争 [続きを読む]
  • 所長のカウンセリングアドバイス:出来ない
  • 色々なことにチャレンジしていると壁にぶつかったり、能力の限界、時間の限界を感じて「もう出来ない」と思うことがあります。苦しいものです。もう総てを投げ出して「もう、やめた」と叫びたくなります。私も何回もあります。ここで2つのパターンが産まれます。ひとつは、出来ないと諦めてしまい、何もやらないパターンです。やらない理由を探し出す。又、出来ないと叫べば誰かが代わりにやってくれる。結果、「私は何もやらなく [続きを読む]
  • 所長のカウンセリングアドバイス:心の気づき
  • カウンセリング始まった頃クライエントが求める中で一番多いのが「正解を教えて欲しい」です。時には、「自分の望み通りの答えを言って欲しい」と、訴える方も居られます。特に恋愛相談の時には多いですね。「大丈夫ですよ。相手の人も貴方のことを好きです。告白してもOKしてくれますよ」と、言って欲しがっている方も居られます。背中を押して欲しい様です。でもその方は心の中では、この恋は問題がある。幸せになれない。その [続きを読む]
  • 所長のカウンセリングアドバイス:矛盾していませんか?
  • 「矛盾」していませんか?人は矛盾して当たり前なのです。それ何のに、「矛盾してはいけない」と思い込んでいませんか?基礎講座「大脳生理学」でも伝えるのですが、 世の中は矛盾だらけです。相手のチョットしたミスルール違反言葉尻を捉えて「正義の御旗」を掲げもっともらしい正論や建前を語り撃破する。確かに正しいですが論破した本人はどうでしょうか?ミスをしませんか?ルール違反をしませんか?失言をしませんか?お釈迦 [続きを読む]
  • 所長のカウンセリングアドバイス:親は子の鏡
  • 「親の生き方が大事子は親の背中を見て育つどんな立派な人生論より親の生き方が大事親が楽しく生きて居れば子供はその生き方を学ぶ」 自宅近くのお寺の掲示板に載っていました。まさしくこの通りですね。子供は真っ白で産まれてきます。何の価値観も、性格も持っていません。親の影響を受けて、色が付いてきます。ご飯の食べ方、身体の洗い方、人生の生き方、お尻の拭き方まで、親の価値観を受け継ぎます。結果、「固定観念」とし [続きを読む]
  • 所長のカウンセリングアドバイス:恐怖からの解放 やれば出来る
  • 6/22〜6/25までクラブメット石垣島で「動のゲシュタルトセラピー:恐怖からの解放」を行ってきました。着いた日に「沖縄梅雨明け」になり好天気に恵まれました。到着早々、今回のテーマ「恐怖からの解放:空中ブランコ」への挑戦です。サーカスの空中ブランコです。ブランコにぶら下がり、脚をかけ、手を離し、向のブランコに乗っている人の手を掴み渡ります。地上10数メートルの高さで行います。唯々、「恐怖」しかあり [続きを読む]
  • 所長のカウンセリングアドバイス:木を見て森を見ず
  • 「木を見て森を見ず」一つのことに拘ってしまい、全体像を捉える事が出来なくなっている状況を表します。これは、「悩みの世界」でも言えることです。どうしても私達は「今、起きている悩み」に囚われてしまいます。この悩みを何とか片付けて、楽になろうと躍起になります。今、起きている悩みに向き合い、問題点を解決して、悩みから解放される事は大切です。でも、その悩みにばかり意識が行き過ぎてしまい、却って、悩みが悪化す [続きを読む]
  • 所長のカウンセリングアドバイス:石川五右衛門 悩みの種
  • 「石川や 浜の真砂は 尽くるとも 世に盗人の 種は尽くまじ」ご存知、天下の大泥棒:石川五右衛門の辞世の句です。「自分が死に、砂浜の砂が無くなってもこの世から盗人がいなくなることはない」と言う意味ですが、これを言ってしまえば、身も蓋もありません。これと同じく「悩み」も尽きることは無いのが人生です。人間をやっている限り、悩みは尽きることは在りません。私達は悩みが在るからこそ「成長」出来るのです。悩みは [続きを読む]
  • 所長のカウンセリングアドバイス:純粋 空気を読む
  • 「純粋・無垢」とても、清々しい響きの在る言葉ですよね。疑うことなく、自分の価値観を押し付けることもなく、嘘を付くこともなく、相手を純粋に受け入れる。純粋で在るから物事を「善と悪」で、はっきりと見極める。世の中の人が皆、純粋ならばこの世の中は、幸せでしょうね。カウンセラーにとっても、大切なテーマです。 過去の受講生の中にも「純粋」な方が居られました。本当に素直でした。しかし「純粋」故にトラブルに巻き [続きを読む]
  • 初級カウンセラー認定 2日間短期集中講座(8/11祝日〜12日)
  • 各講座の繋がりが良く分かるようになっています夏季(お盆休み)期間に「短期集中講座」を開催します。日常生活の中で なかなか決まった日程でスケジュールを組むことが出来ない方々への初級カウンセラー認定2日間短期集中コースです。このコースは、基礎課程講座「通常1日1講座2時間:12講座(約3か月)」を、集中して2日間で受講を修了して頂きます。短期集中と云えども、内容は通常コースと変わりなく、12講座内容 [続きを読む]
  • 所長のカウンセリングアドバイス:最初の第一歩
  • 「カウンセリングを受けても何も変わらない」と、言われることがあります。「カウンセリングを受けると治る」はありません。こんな事を書けば身も蓋もないですよね。カウンセリングを受ける意味がない事になります。真実は「カウンセリングを受ける事により治る」のではなく、「カウンセリングを受けることにより、悩みの問題点に気づき、改善する行動を起こす」から、治るのです。アクションを起こさない限り、何も変わりません。 [続きを読む]