Mr.X さん プロフィール

  •  
Mr.Xさん: 雑記 | 趣味ネタなど
ハンドル名Mr.X さん
ブログタイトル雑記 | 趣味ネタなど
ブログURLhttp://blog01.4649.me/
サイト紹介文興味あることを思いつくがままに。 写真撮影、カメラ、そして旅行に関する事がメインです。
自由文ここ数年ハマっております写真撮影を中心とした話題です。
撮影場所(遊びに行った場所)のご紹介や撮影方法の考察、たまに機材のご紹介など。
写真撮影にハマるきっかけとなった、富士フイルム社製のデジタルカメラ X-T10&X-T2 をメインに使っております。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供81回 / 365日(平均1.6回/週) - 参加 2015/02/25 16:39

Mr.X さんのブログ記事

  • 秋らしく
  • 気が付くとねこじゃらし(エノコログサ:狗尾草)があちこちで見かけるようになり、もう秋なんだなと思うようになってきました。また、日が沈むのも早くなってきましたね。16時でもう夕日、17時で日没ですから。そんな中撮ってきた写真です。ねこじゃらしX-T10 + XF35mm ?/2.8 1/7500秒 ISO800 なぜISO800なのかは置いといて・・逆光で撮ると、穂の部分が綺麗に光っていいですよね。いいかんじで横に並んでいるのですが、高さ [続きを読む]
  • 緑と景色を題材に撮ってみたけど
  • 今度は緑と景色を題材に写真を撮ってみようと思い、あれこれ試した結果をご紹介したいと思います。まずは水元大橋X-T2 + XF16mmF1.4R ?/5.6 1/850秒 ISO200公園について真っ先に目に留まった景色でした。順光になっているので、空の青も周りの緑もきれいに色が出ました。水元大橋も見た目悪くないですし、ということで当り障りのない感じにはなりましたが、これはこれで良し、と(笑)。中央広場X-T10 + XF35mmF1.4R ?/5.6 1/600 [続きを読む]
  • 昆虫写真、その他
  • 前回に引き続き、昆虫の写真です。今回は、止まっているところをいつものように撮ったものです。アキアカネ X-T2 + XF55-200mm 200mm ?/4.8 1/110秒 ISO400別名、赤とんぼですね。まだまだ色づきが足りない気がします。。まだ成長が足りないのか、それともメスなのか。。トンボはよくその辺に止まってますので撮りやすいですね。ツマグロヒョウモン X-T2 + XF55-200mm 200mm ?/4.8 1/210秒 ISO200蝶になるときれいですが、幼虫は [続きを読む]
  • 昆虫写真、今度は飛んでるところを・・・
  • 10月になりましたね。すっかり肌寒くなりましたが、日中お出かけするにはとてもよい季節になりました。ということで、頑張って写真撮影に行ってきました。今回は昆虫をメインに頑張ってみました今回出かけた場所は・・・前回と変わらず水元公園です。この公園、本当に広くて、自然に関するものが色々とありますので、本当に気に入っております(笑)。昆虫もそれ目的にしようと思って出かけたのではなく、あちこちで見かけた結果 [続きを読む]
  • X-E3のうわさ
  • 久しぶりに噂話ネタです。(2017/9/7追加)X-E3正式発表!モックのイメージとは違いますね(汗)X-E2 , X-T20 とのスペック比較などまとめてみましたので、宜しければご覧ください。X-E3例の噂サイトからの情報です。http://www.fujirumors.com/fujifilm-x-e3-expensive-fujifilm-x-t20/以前からX-E3(X-E2の後継機種)が出てくる、という話はありましたが、今回モックアップの写真が出てきた、というところで信ぴょう性が増しました [続きを読む]
  • 【水元公園】撮影場所の案内
  • 水元公園ネタ、最後は今まで撮った写真の場所をご紹介したいと思います。園内マップ園内マップいきなりこんなのですみませんが(^-^;人さまのコンテンツなので、リンクに留めておきます。こちらから場所を探してくださいハナショウブ園水元公園の南側で、一番人で賑わっている場所です。小合溜大きな池ですが、ここには野鳥をよく目にする事が出来ます。ここで写っているのはアオサギさんですね。こちらはコサギさん。すぐ近くを堂 [続きを読む]
  • 【水元公園】色んなお花
  • 水元公園ネタでひっぱってますが(^-^;実際、被写体に事欠かず、本当にお気に入りの場所になってしまいました。今回もお花ですが、花菖蒲以外のそろそろ季節のお花たち、という事でご紹介してまいりたいと思います。山吹X-T2 + XF55-200mm ?/4.8もう旬は過ぎてしまいました。5月初旬が見頃だったと思いますが。黄色が非常にきれいですよね。薔薇X-T2 + XF35mmF1.4R ?/2.0X-T2 + XF35mmF1.4R ?/2.2X-T2 + XF35mmF1.4R ?/2.2こち [続きを読む]
  • 【水元公園】虫さんたち
  • 虫さん・・と書くとなんか閲覧注意みたいに聞こえちゃいますが(^-^;大丈夫です、子供たちにも人気の虫さん(昆虫)たちです。水元公園は自然豊かな場所なので、昆虫さんたちをあちこちで見かけることが出来ました。写真撮影基本的に望遠レンズ(XF55-200mm)で撮りました。そうしないとすぐ逃げられちゃいますからね。ただ、中にはXF35mmF1.4Rを使ったものもあります(レンズ交換する暇がなかったので、そっと近寄ったり)。カメラは [続きを読む]
  • 【水元公園】花菖蒲をエアリー・・
  • 水元公園の花菖蒲はまだ続きます(笑)。前々回の広角、前回の望遠切り取りに続き、今度はエアリーフォトに挑んでみました。挑んでみたのですが・・(汗写真使った機材は、前回の切り取り同様、X-T2 と XF55-200mmです。同じ機材ですので、違うのは撮り方だけ。X-T2XF55-200mmいざ!同じ花で微妙に位置を変えて撮ってみました。前ボケを多用したのですが。。。うん、難しい。これは、ボケがざわついてしまいましたね。後ろの花菖蒲 [続きを読む]
  • 【水元公園】花菖蒲を切り取ってみよう!
  • 水元公園の花菖蒲写真、前回は広角で広くおさめてみました。今回は、望遠レンズ「XF55-200mm」で花菖蒲を切り取っておさめてみました。※本当にお花を切り取っちゃダメですよ写真その前に、今回の機材だけ簡単にご紹介です。X-T2奮発して買いました(笑)やはり、最新機種は解像度も増しているにもかかわらずダイナミックレンジも広く、しかも処理速度も速い、という事でボディーは最新が捗ります。XF55-200mmこちらはX-E1の頃から [続きを読む]
  • 【水元公園】花菖蒲が見頃です!
  • 久しぶりに写真ネタです。5月末〜6月にかけて、都内では花菖蒲が見頃になります。そして、御多分に漏れず私も花菖蒲を鑑賞しに水元公園まで行ってきました。水元公園23区内でも随一の大きさを誇る水郷公園!実は「水元公園」という公園がある事すら知らず・・今年に入り知ったばかりでして(^-^;じゃあ!とばかり行ってみたわけでございます。水元公園の場所葛飾区にございまして、ほぼ埼玉県に接した場所にあります。最寄り駅 [続きを読む]
  • 【西安北京旅行】最後は全聚徳の北京ダックで大満足!
  • 天安門広場から、そのまま次の目的地であります昼食のレストランまで歩いて移動します。昼食は、先日の夜食べそこねた北京ダックです!しかも!超美味しい「全聚徳」での北京ダックですからね(ФωФ)フフフ・・・楽しみです(^-^)前門大街と、その前に「全聚徳」のある前門大街ですが。20年前行った時は、ここは普通の下町っぽい雰囲気を残した街だったのですが。なにやらここ数年で大きく様変わりしていたようです。最初見た時は [続きを読む]
  • 【西安北京旅行】四度目の天安門広場!!
  • 天壇公園を去り、次に向かったのは天安門広場。前回の天壇は2回目でしたが、今度の天安門広場は4度目(笑)。中国に来るたび訪れている場所です。天安門広場言うまでもなく有名な場所ですね。一応場所だけ。正に北京の中心地で、すぐ北には故宮博物館(昔の紫禁城)、下には前門大街(下町っぽいところ)、先ほどの天壇公園はもう少し南に下ったところにあります。ここはお昼ごはんに寄るついでなので、滞在時間はほんの30分程 [続きを読む]
  • 【西安北京旅行】二度目の天壇!
  • 西安北京旅行4日目。もう最終日です。この日は午後に中国を去ってしまうので、観光できるのは午前中だけ。余裕のない中、急ぎ足での観光です。二度目の天壇最初に訪れたのは、天壇です。実は天壇を訪れたのはこれで2回目。一度目は20年近く前なので、ちょっと懐かしがってみようと思ってました(笑)。場所天安門広場からほぼ真南に下ったところにあります。20年前は前門から歩いて行きました。30分くらいの距離でしたが、 [続きを読む]
  • 【西安北京旅行】陝西省歴史博物館・・興味はないけど
  • さて、西安北京旅行も3日目となりました。この日は、「陝西省歴史博物館」を見学して、そのあと北京まで移動です。なので、この日は正直それほどでもなかったです。陝西省歴史博物館陝西省(西安のある省ですね)にあるとっても大きな博物館。当たり前でしょうが、陝西省にまつわる歴史を紹介している博物館なので、主に秦や隋、唐の時代のものが多く展示されております。ただ、正直なところこのあたりの時代はよく知らない私(^-^ [続きを読む]
  • 【西安北京旅行】西安の城壁に登ります
  • 秦の始皇帝陵から西安市内までは、自動車で一時間。さすがに歩き疲れたのか、帰りは皆眠っておりました(^-^;次に行く城壁は、正直さほど興味のあるものではありませんでしたが、行ってみたらこれが意外と面白い!城郭都市、西安西安は城壁で囲まれた街、いわゆる城郭都市です。しかも、唐の時代に作られた城壁が今でも完全に残っている、貴重な場所です。そんな貴重な城壁にこれから行くわけです。永寧門から入りますまずは南側に [続きを読む]
  • 【西安北京旅行】秦の始皇帝陵
  • 結構な時間をかけて見学をしました兵馬俑博物館ですが。そろそろ時間になりましたので次の目的地に行くことになりました。秦の始皇帝陵兵馬俑博物館を出て、お土産屋さんが立ち並ぶ通りを歩いていきます。行きはカートだったのに、帰りはなぜかカートに乗れません・・謎です。途中凧があがっておりました。これもお土産物屋さんのパフォーマンスですが、にぎやかでいいですね。兵馬俑博物館から秦の始皇帝陵までの移動駐車場で待機 [続きを読む]
  • 【西安北京旅行】兵馬俑 第2ラウンド
  • 兵馬俑一号坑の後は、兵馬俑三号坑に向かいます。兵馬俑三号坑兵馬俑三号坑は、兵馬俑一号坑の隣(北側)にあります、上から見ると小さな正方形の建物です。横長の大きな建物が一号坑で入り口が東側。我々は、一号坑の出口(西側)から外に出て、北に向かい小さな三号坑に入りました。こちらは途中の景色。左手が一号坑です。歩いている途中、反対を向いて撮ったのかな(よく覚えていない・・)。こちらが三号坑に入って撮った一枚 [続きを読む]
  • 【西安北京旅行】遂に!大本命の兵馬俑
  • さて、銅馬車を見て感動も冷めやらぬ中(笑)。続いて参りましたのは、恐らく見た事が無い人はいないであろう、超有名な景色をみれるあの場所です!兵馬俑一号坑さて、兵馬俑博物館に入って最初に目撃した、大きなドーム型の建物。先に銅馬車坑に行ってしまいましたが、さあ!という事で参りました「兵馬俑一号坑」にいよいよ入る事になりました。道のりは険しい・・上の入り口でかなりの人なのに、入ってみたらもうこんな感じ。ガ [続きを読む]
  • 【西安北京旅行】銅車馬の実物に感激
  • さて、前回は長い道のりを経てやっと兵馬俑博物館に入ったところまでで息絶えてしまいましたが(笑)。今回はやっと兵馬俑を見るところまで来ました。銅車馬坑兵馬俑博物館の入り口に入り、最初に向かったのは「銅車馬坑」と呼ばれる建物です。地図で言うと、中心地が入口としたら、その真上にある四角い建物です。この建物に入っていきます。そしてその中に入ってすぐのホール。既にたくさん人のがおりますが、気にしてもしょうが [続きを読む]
  • 【西安北京旅行】兵馬俑を見に行くのですが・・
  • 華清池を早々に去った我々は、次の目的地「秦始皇兵馬俑博物館」に向かいます。今回のメインイベントです!秦始皇兵馬俑博物館皆さんご存知だと思いますが、一応簡単に説明します。今から2300年ほど前、秦の始皇帝が中国全土を初めて統一し、ここ西安近くに都を構えておりました。そして、自分が死んだ時の墓を作らせたわけです。当時の中国では、死後の「生活」を営むため、世話係としての人や馬、生活品などを一緒に埋葬する [続きを読む]