簿記ゼミ講師カトー さん プロフィール

  •  
簿記ゼミ講師カトーさん: 簿記ゼミ講師のカトーのブログ
ハンドル名簿記ゼミ講師カトー さん
ブログタイトル簿記ゼミ講師のカトーのブログ
ブログURLhttps://ameblo.jp/bokizemi/
サイト紹介文2003年より広島で簿記教室を運営しているカトーが簿記検定や勉強方法などについてつづっています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供53回 / 365日(平均1.0回/週) - 参加 2015/02/26 20:17

簿記ゼミ講師カトー さんのブログ記事

  • 第148回 日商簿記検定試験 出題者の意図・講評
  • 先日、日本商工会議所より「第148回 日商簿記検定試験 出題者の意図・講評」が発表されました。 6月検定を受検される方は一読してみてください。 その中で2級の第2問で次のように述べられています。「勘定口座の締切りにかかわる記入の誤答でした。英米式決算法を正確に理解しておくことは簿記の学習にとって基本的なことですので、丁寧な学習を心がけてほしいと思います。」 前回、2級の第2問で有価証券の勘定記入の問題が出 [続きを読む]
  • 第149回 日商簿記 出題予想
  • 毎回、試験予想について公表していますが、今回も教室のホームページ に「第149回 日商簿記 出題予想 」を公開しました。 2級では固定資産、貸借対照表の作成などが予想されますが、その中でも連結会計を第2問で予想にあげました。連結会計は第147回では第2問に、第148回に第3問に出題されております。今、連結会計は2回連続出題されているため、149回では出題されないだろうと思っている受験生も多いと思いますが、ときどきあっ [続きを読む]
  • 新講座(6月・7月開講)
  • この度、6月より11月検定向け日商簿記3級コースと6月検定目標日商簿記1級コースが、7月より11月検定向け2級コースと11月検定向け3級・2級コースが新規に開講します。11月検定向け3級コースは週1回で授業が行われ、ゆっくり無理なく学べるため、簿記を全く勉強された方がないでも安心なコースとなっております。 11月検定向け2級コースは平日コースと土曜日コースのある「ゆっくり学べるコース」は授業の振替えは自由に行 [続きを読む]
  • 日商簿記検定試験 出題区分表の改定
  • 先日、日本商工会議所より出題区分表の改定が発表されました。 日商簿記2級は3年かけて改定され、今年度(30年度)が改定の最終年度となります。一方、3級について若干の変更点はあったのですが、2級みたいに大幅な変更はなかったのですが、今回、3級についても大幅な改定となりました。具体的には、これまで3級は個人事業を対象にした簿記でしたが、31年度から小規模の株式会社を前提としてものに改定されます。出題区分の改定が [続きを読む]
  • 第148回 日商簿記検定試験 合格率(全国平均)
  • 先日、日本商工会議所より第148回日商簿検定試験の合格率(全国平均)が公表されました。 「第148回 日商簿記検定試験」の合格率は、2級は29.6%、3級は48.9%と非常に高い数字でした。3級、2級ともに高めの数字でした。2級では第3問で連結会計が出題されましたが、比較的得点しやすい採点箇所だった可能性もあり、思ったより高めの数字でした。次回の6月検定から、2級では税効果会計、製造業の決算整理、連結会計(アップスト [続きを読む]
  • 15周年
  • おかげさまで本日、4月1日をもちまして簿記会計ゼミナールは15周年を迎えることができました。 こうして今日まで教室を続けられることができたのも多くの方の支えがあったからこそだと思います。本当に感謝の気持ちでいっぱいです。 教室を開いて15年間、これまで多くの出会いと多くの出来事がありました。  楽しいこと、うれしいことだけでなく苦しいことや悲しいこともありましたが、今振り返ってみると自分自身を成長させるた [続きを読む]
  • 合格体験談(148回2級)
  • 前回、2月検定(3級)に合格された方に早速、合格体験談を書いていただきましたが、今回は2月検定で2級に合格された方に書いていただきました。教室のホームページに、合格体験談 を新たに掲載しましたのでお手すきの際に一読していただければと思います。 最近の2級は難しい回もあり、数年前に比べて格段と難易度が上がっています。そのため、なかなか結果が出ないという方もいるのではないでしょうか。簿記ゼミでは、そのような [続きを読む]
  • 第148回 日商簿記検定試験 出題者の意図
  • 先日、日本商工会議所より「第148回日商簿検定試験 出題者の意図」が公表されました。 2級の第1問について下記のように述べられています。「従来からの試験範囲と、近年新たに2級での試験範囲に加わった論点とのバランスに留意して万遍なく出題するとともに、特に後者については複雑な計算を伴わずに金額を求めることができるよう、心がけました。」今後も新しく出題範囲に追加された論点だけでなく、従来からの試験範囲も出題さ [続きを読む]
  • 合格体験談(第148回3級)
  • 先週の火曜日に合格発表があったばかりですが、前回の2月検定(3級)に合格された方に早速、合格体験談を書いていただきました。教室のホームページに、合格体験談 を新たに掲載しましたのでお手すきの際に一読していただければと思います。 今回、書いていただいた方は、12月から通学し、見事1回目で合格されました。 合格体験談の中にも書かれておりますが、簿記ゼミでは検定2週間から直前対策を実施しております。直前対策では [続きを読む]
  • 合格発表(148回)
  • 本日、第148回日商簿記検定試験の合格発表が実施されました。結果は、3級は43.9%、2級は30.8%の合格率でした。3級は標準的でしたが、2級はいつもより高い数字でした。2級は連結会計の総合問題が出題されましたが、点数を取りやすい問題だったこと、工業簿記はテキストレベルだったことなどがこの合格率の高さになったのではないでしょうか。 また、後日、日本商工会議所より全国平均の合格率と「出題の意図」が公表される [続きを読む]
  • 第148回 日商簿記検定試験 講評
  • 昨日、「第148回 日商簿記検定試験」が実施されました。受検された方はお疲れ様でした。 それでは、簡単に講評を述べたいと思います。まずは3級から述べます。 第1問はいつもどおり仕訳問題でした。買掛金と売掛金と相殺したり、土地の整地費用、元利返済などこれまでにない表現があり、戸惑った方もいたかもしれませんが、問われている仕訳は基本でしたので、落ち着いてやれば十分解けた問題でした。目標16点です。 第2問は資 [続きを読む]
  • 試験の鉄則③
  • 試験まであと3日となりました。検定試験まであともう少しなので、簿記ゼミ生の方には最後まで諦めずに頑張ってほしいと思います。さて、前回、前々回と「試験の鉄則」についての書きましたが、今回も「試験の鉄則」について書きたいと思います。最後まで絶対に諦めない試験で、どんな状況になったとしても決して最後まであきらめてはいけません。最後というのは、試験官が、「ハイ、辞めてください」というその瞬間までです。試験 [続きを読む]
  • 試験の鉄則②
  • 前回のブログで試験の鉄則について述べましたが、今回も試験の鉄則について述べたいと思います。試験の鉄則として大切なことは「分からない問題は飛ばし、できる問題から解くようにする」です。これは簿記の検定試験に限らないことですが、分からない問題は飛ばして、分かる問題を解くようにしてください。試験は2時間という制限時間のなかで解かないといけません。ですから、時間配分も重要になってきます。試験の鉄則は、分か [続きを読む]
  • 座右の言葉
  •  いつも、検定試験の合格発表の日に 、故事の「人間万事塞翁が馬」という言葉について、このブログに書いています。福と思われる出来事が災いを呼び、災いと思われる出来事が福を呼ぶことがあるという意味です。つまり、人間にとって何が幸いで何が災いか、表面的なことだけでは分からないということです。この言葉のように挫折や失敗は心構え次第でプラスになります。 この言葉はとても好きで座右の銘として、いつも私自身の心 [続きを読む]
  • 試験の鉄則①
  • 検定試験まであと6日となりました。簿記ゼミでは、この土日は朝10時から夜の19時まで2月検定向けの直前対策を行いました。簿記ゼミ生の方は朝から長時間、お疲れ様でした。あともうひと踏ん張りですので、最後まで諦めずに頑張りましょう!!さて、毎回、検定前になると試験の鉄則について書くのですが、今回再び書きますので、2月検定を受検される方は参考にしてみてください。試験の鉄則として「問題文をしっかり読むこと」と [続きを読む]
  • 第148回 日商簿記 出題予想(変更)
  • 検定試験まで残り10日となりました。この時期になると焦りや不安が生じるかもしれませんが、そんなときだからこそ、目の前の1問1問を大切に解くことが大切です。その1問1問が合格につながっていますので、目の前の問題だけに集中して解くようにしましょう。 さて、以前のブログで、教室のホームページに「第148回 日商簿記 出題予想を公開しました」と書いたのですが、2級の第2問と3級の第4問を少し変更しました。もし、良かっ [続きを読む]
  • 模試(148回対策)
  • 昨日、簿記ゼミでは第148回日商簿記検定試験用の模擬試験を実施しました。 簿記ゼミ生の皆さん、お疲れ様でした!!簿記ゼミでは、試験2週間前に試験当日の時間帯と合わせて、3級は午前9時から2時間、2級は午後1時半から2時間計って模擬試験をおこない、そのあと採点してすぐに解説会をおこなっています。今回もいつもと同じように「模擬試験」→「解説会」をおこないました。試験当日と同じような環境で実際に2時間を計っておこ [続きを読む]
  • 無料説明会&授業体験
  • 2月検定終了後に3月8日(木)と10日(土)に日商簿記2級の「無料説明会&授業体験 」を実施します。簿記の資格を取得するために学校に通学してみたいけど、授業や料金、途中で通えなくなったときなどなど、通学にあたっての悩み、疑問を解消してみませんか?また、説明会では、第148回日商簿記検定試験の出題を踏まえて、次回の第149回日商簿記検定試験の出題予想についても説明します。「149回日商簿記検定試験(平成30年6月検定 [続きを読む]
  • 第147回 日商簿記検定試験 出題者の意図・講評
  • 日本商工会議所より、「第148回 日商簿記検定試験 出題者の意図・講評」 について発表がありました。2月検定を受験される方は是非、一読してみてください さて、その中で、第1問について次のように述べられています。「改定された出題区分表の改定部分に関する出題も多く含まれており、改定の内容や公表されている「2級・新規論点に関するサンプル問題」に目を通していた受験者であれば、容易な問題であったはずですが、」 前回 [続きを読む]
  • 第148回 日商簿記 出題予想
  • 毎回、試験予想について公表していますが、今回も教室のホームページ に「第148回 日商簿記 出題予想 」を公開しました。 前回の11月検定の2級では初めて連結会計が出題されました。ただ総合問題は出題されなかったこと、そして30年6月検定からアップストリームが新たに出題範囲に追加されることなどを考えると次の2月検定では連結会計の総合問題が出題される可能性が高まっています。また毎回のように予想される有価証券を第2問 [続きを読む]
  • 合格体験談(第147回3級)
  •  以前、11月検定(2級)に合格された方に合格体験談を書いていただきましたが、この11月検定に3級に合格された方にも合格体験談を書いていただきました。 教室のホームページに、合格体験談 を新たに掲載しましたのでお手すきの際に一読していただければと思います。  今回書いていただいた方は授業についていけるかどうか不安だったため、1回目の授業を体験してから簿記ゼミに入会していただきました。 簿記ゼミではテキス [続きを読む]
  • 新講座(3月・4月開講)
  • 今日から仕事始めという方も多いのではないでしょうか。 年が明けると毎年、2月検定の日まであっという間にやってくる感じです。 簿記ゼミ生の方はテキスト、ワークシート、宿題プリントなどで少しずつ授業の復習をしていきましょう。(特に宿題プリントを提出して添削を受けて返却された裏側をもう一度必ずおこないましょう) さて、3月より日商簿記2級コースと日商簿記3級コース(平日コース)が、4月より日商簿記2級コース( [続きを読む]
  • 謹賀新年
  • 明けましておめでとうございます。今年も宜しくお願い申し上げます。2018年になり、年が変わったということもあり新しく目標を立てたという方もいるのではないでしょうか。(2月検定を受検される方はもちろん検定試験合格が1つの目標だと思いますが)僕の目標はこれまで通り、「”簿記”って楽しいなぁ」、「”勉強”って楽しいなぁ」と思ってもらえるように1つ1つの授業を大切におこなっていくことです。 最近、自分が好きな [続きを読む]
  • 第147回 日商簿記検定試験 合格率(全国平均)
  • 先日、日本商工会議所より第147回日商簿検定試験の合格率(全国平均)が公表されました。 「第147回 日商簿記検定試験」の合格率は、2級は21.2%、3級は40.3%と非常に高い数字でした。3級は標準的でしたが、2級は少し低い数字でした。2級の合格率が低かった理由として、第1問の難易度が高ったこと、第2問で連結会計と合併が出題され、ここで落とした受験生が多数いたことなどが考えられます。次の2月では、有価証券、固定資産 [続きを読む]
  • 第147回 日商簿記検定試験 出題者の意図
  • 先日、日本商工会議所より「第147回日商簿検定試験 出題者の意図」が公表されました。 2級の第1問について下記のように述べられています。「最近改定された出題区分表の改定部分に関する出題も多く含まれていますが、公表されている「2級・新規論点に関するサンプル問題」」に目を通していた受験者であれば、より正答に到達するのが容易であったはずです。」 サンプル問題は日本商工会議所のホームページよりダウンロードできま [続きを読む]