SMY さん プロフィール

  •  
SMYさん: 西武鉄道ライオンズ日記
ハンドル名SMY さん
ブログタイトル西武鉄道ライオンズ日記
ブログURLhttp://seiburailwaylions.seesaa.net/
サイト紹介文鉄道模型と、野球の観戦日記です。主に西武を中心に書きます。車両の加工、ストラクチャー加工など。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供37回 / 365日(平均0.7回/週) - 参加 2015/02/26 23:25

SMY さんのブログ記事

  • 【鉄道模型】あの美人に妹がもう一人!209系3000番台 八高線色
  • 今回は、前回に続き209系シリーズ、八高線の3000番台です。こちらのタイプは、京浜東北線の0番台から遅れること3年、八高線の八王子〜高麗川間電化に伴い、1996年から八高線に投入されました。ラインカラー以外で0番台との差異は、ドア半自動スイッチの設置、前面FRPとステンレス部分の境界にあった黒色ラインの廃止といったところです。模型のほうは、初期の車輌を入手。旧集電、非フライホイール動力の旧製品ですが、走行歴は少 [続きを読む]
  • 【鉄道模型】南武線の優しいお姉さん!209系0番台
  • 本日は2月9日、209系の日。量産開始から25年という事で、前回に続き209系シリーズ、南武線の209系をお送りします。この車輌は、京浜東北線の0番台と同仕様で、南武線に1993年から投入されました。1993年に6両1編成が投入された後は、1997年に1編成と、計2編成が投入されましたが、現在は全て営業運転を終了しています。模型の方は、トミックスから発売された中でも初期のタイプで、JRマークもありません。しかし中古で約4000円と格 [続きを読む]
  • 【鉄道模型】南風とともに・・!209系2100番台 房総色
  • 本日は、209系シリーズ第二弾、TOMIXの2100番台房総色です。実車は、もと京浜東北線の209系0番台をベースに、先頭車のセミクロスシート化、モハ208へのトイレ設置などの近郊化改造、更に機器の更新及び強化型スカートの装着と、最新技術を取り入れ新たに生まれ変わりました。ブルー&イエローの帯も爽やかに、房総地区の通勤通学の足として活躍しています。前面です。まず何がいいって、強化型スカートですね。0番台のスカートはダ [続きを読む]
  • 【鉄道模型】千代田線のメガネくん!JR 203系通勤電車が入線
  • 今回も地下鉄シリーズ、JR常磐緩行線から東京メトロ千代田線まで直通する、JR東日本 203系通勤電車です。実車は1982年から常磐緩行線に投入されました。重い、熱い、大消費エネルギーの103系1000番台から、201系ベースのチョッパ制御にアルミ軽量車体を加え、これらの問題を解決。営団地下鉄に対し電気代の差額を支払うよう会計検査院から指摘されていた国鉄の窮地を救った車両です。約30年にわたり活躍しましたが、2011年9月末ま [続きを読む]
  • 【鉄道模型】千代田線の生徒会長!E233系2000番台が入線
  • 今回は、JRの地下鉄千代田線乗り入れ対応車、E233系2000番台です。この車両は、2009年から207系900番台や203系の置き換え用に投入され、現在、JR東日本の千代田線乗り入れ車は、209系1000番台2本を除き本形式で統一されました。筆者は当時、常磐緩行線と千代田線を通勤に利用していたため、本形式の投入当初から利用することができました。正直なところ、209系から15年以上変わらない内装の仕様に若干辟易したものの、筆者が物心つ [続きを読む]
  • 【鉄道模型】不滅の赤電車!営団地下鉄丸ノ内線500形が入線
  • 今回は、1957年から1996年まで営団地下鉄で活躍した後、海外に渡り、現在でもアルゼンチンはブエノスアイレスにて現役で活躍中、そのうち一部が日本に里帰り、先日復元されマスコミに公開、果ては国内で再び営業運転も?という、60歳にして現役バリバリの車両です。そんな500形、今回はKATO製3両基本セットのみ購入。丸の内支線のイメージです。模型です。筆者もそうですが、赤い車体にサインウェーブといえば丸ノ内線の代名詞とい [続きを読む]
  • 【鉄道模型】徹底比較!KATOとTOMIXのコキ107
  • 先日発売されたKATOコキ107を入手しました。筆者が入手したのは2両セット。ナンバーはコキ107-345と278です。手元のTOMIX製コキ107と比較したいと思います。まず側面から比較します。上がカトー、下がトミックス。全体的にカトーの方が表示がやや大きめです。リアルさというより、模型としての見栄え重視かな?という気がします。また台枠の表現はカトーの方がエッジが出ていて好印象です。色は、写真では違って見えますが、光の加 [続きを読む]
  • 【鉄道模型】西武を駈ける黄色い地下鉄! 東京メトロ07系が入線
  • 前回まで、西武の模型をご紹介してきましたが、今回は西武に乗り入れた東京メトロの車両です。東京メトロ07系は、1993年から営団地下鉄有楽町線に投入されました。車両は、06系をベースにしており、外観上の差異はほぼありません。先頭車のドア間隔が他の形式と異なることからホームドア対応ができず、副都心線渋谷-小竹向原間開業の2006年から東西線に転属となり、有楽町線で全駅にホームドア設置が完了した2007年、同線での運用 [続きを読む]
  • 【鉄道模型】黄金時代の象徴! 西武鉄道 5000系レッドアローが入線!
  • 本日は、前回に引き続き西武鉄道シリーズ、5000系初代レッドアローです。レッドアローと言えば、以前ご紹介した通り、筆者にとって「戦友」といえる列車ですが、それはここ数年のこと。その車両はもちろん10000系でした。ですが今回はレッドアローと言っても初代の5000系です。しかも最近発売して話題のKatoではなくTomixです。購入したのは5000系「思い出の西武レッドアロー」セット。5000系の引退にちなみ、特製ケース(といって [続きを読む]
  • 【鉄道模型】SEIBU PRIDE! 西武鉄道 E851セメント列車が入線
  • 今回から、久しぶりに、当ブログのテーマである西武鉄道ネタです。以前ご紹介した、西武鉄道E851ですが、なんと今回は、本機に三菱鉱業セメント(現・三菱マテリアル)のタキ1900が5両、有盖車テキ401、緩急車ワフ101の8両セットを格安入手。さらにタキ1900に至っては、2両セット×3の6両を追加入手。もともと所有のE851と合わせ、正丸峠を重連で越える、セメント運搬貨物列車を再現してみました。筆者はこの車両を実際に見たこと [続きを読む]
  • 【鉄道模型】沿線の誇り!武蔵野線205系が入線
  • 本日は、205系シリーズ第5弾、武蔵野線です。筆者は以前、武蔵野線沿線に住んでおりましたが、中古車ばかりの同線にあって、唯一の新車である205系は、筆者お気に入りの車両でありました。模型はkato製。JRロゴが印刷されていません。残念。方向幕は、筆者が第一次鉄道模型ブームだった中学時代よく利用した、むさしのドリーム東京行。ペンギンモデルさんのステッカーを使用しました。「武蔵野線」表示にマグサインの運行番号。当 [続きを読む]
  • 【鉄道模型】ついに最終形態…!JR埼京線 205系 6ドア化&方向幕LED化
  • 本日は、前回に引き続き205系シリーズ第4弾です。以前原形にスカート装着&方向幕貼り付け等を行った埼京線205系ですが、先日中古でサハ204をゲットし、中間に増結。ペンギンモデルさんのステッカーを貼り付け。池袋行きにしてみました。側窓の上端を潰してLED方向幕が付いている、この後付け感がたまらないところです。前面方向幕もLEDタイプに貼り替えました。筆者のは列車番号と方向幕が別々の古いステッカーだったため、ベース [続きを読む]
  • 【鉄道模型】羨望の眼差しで!JR 205系京葉線最終編成が入線
  • 今回は205系シリーズ第三弾です。第一弾の埼京線、第二弾の山手線に続き、今回は京葉線です。こちらの車両は、それまでの205系から、前面デザインをリニューアル、丸みを帯びたブラックアウト部分と、ピンクの帯色で、某ネズミのキャラクターの国への旅客輸送を担うにふさわしいスタイリングとなりました。正直、筆者にとっては、マリンスタジアムに向かう兵員輸送車ですがw何度かご紹介している通り、筆者は以前、武蔵野線沿線に [続きを読む]
  • 【鉄道模型】安曇野の涼風再び!169系長野色が入線
  • 本日は、前回に続き碓氷峠シリーズ第5弾、横軽をゆく169系長野色です。こちらは165系急行電車をベースに、横軽向けにEF63との協調機能を備えた車両です。そして何といっても、こちらも長野色。高原のそよ風を思わせる爽やかなカラーリングが魅力です。まず前面。115系と並べてみます。ちなみに右側が169系です。興味のない人からすれば同じに見えるでしょう。筆者にも屋上機器やスノープロウ以外に違いがわかりません。いやタイフ [続きを読む]
  • 【鉄道模型】安曇野を往く涼風!115系1000番台長野色が入線
  • 本日は、9月の20周年に向けまだ終わらない碓氷峠シリーズ第4弾、115系1000番台長野色です。115系の詳しい解説は、その筋のサイト様にお願いしますが、模型は、1998年の長野オリンピックに向け、1992年から順次「長野色」に塗色変更された車両を再現しています。長野地区の115系、筆者には縁もゆかりもないのですが、この水色パステルカラーを基調とした涼しげなカラーリングが大好きで、いつか手に入れたいと思っていた模型です。 [続きを読む]
  • 【鉄道模型】JR最強イケメン!651系スーパーひたちが入線
  • 本日は前回に引き続き、常磐線シリーズ第二弾、KATO製651系スーパーひたちです。651系は、常磐線の485系特急「ひたち」置き換え用に、JR東日本が1988年にデビューさせた車両です。国鉄の分割・民営化後初の新形式車でもあったことから、全体的なフォルムはもちろん、前面のLED式ヘッドマークなど、国鉄時代のイメージを打破する斬新なデザインとなりました。筆者は常磐線沿線に在住していた頃、駅や線路沿いで幾度となく見て「かっ [続きを読む]
  • 【鉄道模型】あの美人の妹!JR E501系(登場時)が入線
  • 今回から、ちょっと常磐線シリーズです。本日は、マイクロエース製JR東日本E501系通勤電車の入線です。E501系は、209系をベースに開発された通勤電車です。常磐線の取手以北が交流区間に切りかわる事に対応し、通勤電車としては日本初の交直流両用車となっています。モデルは、本形式が登場した1995年頃の仕様。上野〜取手間を駆け抜ける、ピカピカの新形式時代です。筆者の好きな車両トップ3に入る209系に対し、妹のような存在で [続きを読む]