wiz7 さん プロフィール

  •  
wiz7さん: プロジェクトマネジメントの話とか
ハンドル名wiz7 さん
ブログタイトルプロジェクトマネジメントの話とか
ブログURLhttp://wiz7.hatenablog.com/
サイト紹介文プロジェクトマネジメントを初めとするビジネス全般の話や、ライフハックについて。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供12回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2015/02/27 00:38

wiz7 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • チームをぶっ壊して、激しく後悔した話について書きました。
  •  こんにちは。フレッシュマンらが余りにフレッシュ過ぎるため、眩しくて直視できないwiz7です。 新入社員って不思議なもので、道を歩いていても一目でわかりますよね。何か光っとるし。 さて、このブログですが自己啓発的な話ばかり書いても面白くないなぁと思ったので、今回は体験談になります。 今まで何度も伝えてきましたが、悲しいかな、人って失敗して痛い目を見たときに一番学び、一番伸びるんですよね。 僕がチームの [続きを読む]
  • 「人が人をコントロールするのは変だよね?」という話について書きました。
  •  こんにちは。体重をコントロールせよと周囲から諭されるwiz7です。 今回はマネジメントに関する根源的なお話なのですが、「人が人を使う」だとか「人が人を管理する」だとか、個人的に違和感を感じている言葉について、マネジメントのありかたと併せて、いろいろと持論を展開してみました。  語感というものは人によって異なるものですが……やはりこの表現、おかしいと思いませんか?奴隷かッ! 当たり前の話ですが、人は道 [続きを読む]
  • 面接官が涙し、即内定が出た話。みんなの転職様へ寄稿しました!
  •  こんにちは。小遣い交渉が決裂、涙しちゃうwiz7です。 今回は面接の体験談です。 過去の記事にて面接の千本ノックを受けたエピソードをお伝えしましたが、今回はその中でも最も衝撃的で印象に残った面接のお話です。  当然の話ではありますが、面接は形式的な「狐と狸の化かし合い」に終始するものではなく、ごくごく普通の「人と人の会話」なんですよね。なのでそこには、情報や意思の疎通だけではなく、明確な「感情の [続きを読む]
  • 面接官が涙し、即内定が出た話。みんなの転職様へ寄稿しました!
  •  こんにちは。小遣い交渉が決裂、涙しちゃうwiz7です。 今回は面接の体験談です。 過去の記事にて面接の千本ノックを受けたエピソードをお伝えしましたが、今回はその中でも最も衝撃的で印象に残った面接のお話です。  当然の話ではありますが、面接は形式的な「狐と狸の化かし合い」に終始するものではなく、ごくごく普通の「人と人の会話」なんですよね。なのでそこには、情報や意思の疎通だけではなく、明確な「感情の [続きを読む]
  • なぜ時間がないのか?2つの対策をGoogle社の分析結果から考える。
  •  やあ、よく来てくれたね。 この絶望に満ちた、何の救いもない「日常」という灰色のキャンバスに、一つ一つ色を重ね少しずつ彩りを灯していく。ここはそんなブログです。 すみません、いま思いつきでテキトーに書きました。wiz7です。 さて、早いもので2016年も目前ですね!時間の流れはこれからも容赦なく加速していきます。「もう年末!?今年やりたかったことの半分しかできてない!」「いつも気づいたら休日・連休が終わっ [続きを読む]
  • なぜ時間がないのか?2つの対策をGoogle社の分析結果から考える。
  •  やあ、よく来てくれたね。 この絶望に満ちた、何の救いもない「日常」という灰色のキャンバスに、一つ一つ色を重ね少しずつ彩りを灯していく。ここはそんなブログです。 すみません、いま思いつきでテキトーに書きました。wiz7です。 さて、早いもので2016年も目前ですね!時間の流れはこれからも容赦なく加速していきます。「もう年末!?今年やりたかったことの半分しかできてない!」「いつも気づいたら休日・連休が終わっ [続きを読む]
  • 業務効率化のカギ「朝会・定例会議」の爆速化について寄稿しました!
  •  こんにちは、時間よりも人徳を増やしたいwiz7です。 日々の業務を滞りなく回すためには必要不可欠ではあるものの、時間泥棒とも揶揄されがちな会議・打ち合わせ。 実際に出席しているメンバーの様子を見ると、スマホやノートPCで内職三昧だったりするわけです。「●●さん、ココどう思います?」「ふえッ?(ヤベ、内職に没頭して聞いてなかった!)」  などという光景を、今まで何度目にしてきたことか。……はい、僕もたま [続きを読む]
  • 今の面接は無意味!会社が生まれ変わる面接方法と、応募者の対策。
  •  こんにちは、最近、腹回りが圧迫面接を受け続けているwiz7です。 お年頃の男子(&女子)のみなさんも自己管理にはお気をつけください。 さて、今回は面接のお話です。 面接で人間の能力を推し量ることはほぼ不可能です。 しかしそれは、世間一般に行われている採用面接に限った話で、面接も「本気で実施」することができればその限りではありません。 先日、面白い記事を見つけました。実際に会社を経営されていた、きりん [続きを読む]
  • 今の面接は無意味!会社が生まれ変わる面接方法と、応募者の対策。
  •  こんにちは、最近、腹回りが圧迫面接を受け続けているwiz7です。 お年頃の男子(&女子)のみなさんも自己管理にはお気をつけください。 さて、今回は面接のお話です。 面接で人間の能力を推し量ることはほぼ不可能です。 しかしそれは、世間一般に行われている採用面接に限った話で、面接も「本気で実施」することができればその限りではありません。 先日、面白い記事を見つけました。実際に会社を経営されていた、きりん [続きを読む]
  • 人のため?自分のため?社会貢献の誤解と7つの習慣【第7の習慣】
  •  「世のため、人のために!」 「人さまの役に立つ仕事をしましょう!」 小学校の道徳の授業に出てきそうな、この歯の浮くようなセリフ。 「ホントかよ?世間さまの前に、自分の食い扶持をシッカリ確保することが先決じゃないの?」 「自分が楽しくなかったら意味ないでしょ!」 などといった考え方が出てくるのは至極真っ当な話ですし、むしろその方がよっぽど健全な思考だと僕は思います。 その前提の上で僕は、人のために [続きを読む]
  • 人のため?自分のため?社会貢献の誤解と7つの習慣【第7の習慣】
  •  「世のため、人のために!」 「人さまの役に立つ仕事をしましょう!」 小学校の道徳の授業に出てきそうな、この歯の浮くようなセリフ。 「ホントかよ?世間さまの前に、自分の食い扶持をシッカリ確保することが先決じゃないの?」 「自分が楽しくなかったら意味ないでしょ!」 などといった考え方が出てくるのは至極真っ当な話ですし、むしろその方がよっぽど健全な思考だと僕は思います。 その前提の上で僕は、人のために [続きを読む]
  • 仕事で干されたり壁にぶつかった時に知っておくべき4つの考え方。
  •  社会人生活を続けていると、「長い修羅場を抜けると、そこは修羅の国でした」というような川端康成もビックリの展開にしばしば遭遇するものですが、みなさんいかがお過ごしでしょうか? 今春に入社した新人君は、もうかれこれ半年になりますね。仕事は楽しいですか?苦しいですか?春は死にますか? いつしかアナタが本当に潰れそうになったとき、この記事が何かの役に立てれば幸いです。 組織の中で働いていれば、幾度となく [続きを読む]
  • 過去の記事 …