くわがたケイスケ さん プロフィール

  •  
くわがたケイスケさん: オタクなくわがた戦記
ハンドル名くわがたケイスケ さん
ブログタイトルオタクなくわがた戦記
ブログURLhttp://kuwasennki.blog.fc2.com/
サイト紹介文主に我が家で飼育しているクワガタについて綴っているブログです。目指せビークワ飼育ギネス!
自由文北部九州の田舎町で暮らしています。特に力を入れている虫はツヤクワ・ノコギリ・ヒラタです。
オタクでもあるのでマンガ、アニメ、特撮、フィギュアも大好きです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供45回 / 365日(平均0.9回/週) - 参加 2015/02/27 01:02

くわがたケイスケ さんのブログ記事

  • WD97ミリの子
  • ※この記事はスマートフォンから投稿している関係で、PCから見て下さっている方には画像が見えにくくなっている恐れがあります。WD97ミリの子供たちが42匹もとれました。その中から選抜した25匹をG-ZERO800ccへ投入!CBF1でいきなり特大個体を育てるのは難しいかもしれませんが、とりあえず♂90ミリ以上♀50ミリ以上を目指します。 [続きを読む]
  • 黄金ベイビーズ
  • ※この記事はスマートフォンから投稿している関係で、PCから見て下さっている方には画像が見えにくくなっている恐れがあります。ババオウゴンオニの産卵ボトルを割り出したところ、無事2匹の幼虫を得ることが出来ましたヽ(*^ω^*)ノ早速カワラ菌糸ビンに投入しています。頭の大きさから見てペアっぽいけど1.2齢の雌雄判別よく外すから自信は無いです。しかし、2匹では不安なので実は幼虫を5匹購入してました。2ヶ月近く前から飼育 [続きを読む]
  • リノケロスチャレンジ
  • ※この記事はスマートフォンから投稿している関係で、PCから見て下さっている方には画像が見えにくくなっている恐れがあります。WF1リノケロスをペアリングさせて、セットしました。使うのは桜とカシのバクテリア材です。この時のために3週間以上かけて作っておきました。ちなみにwild96ミリに付いてきたメスもセットしてあります。同じ材を使っているんですが、良い感じに齧ってます。今後が楽しみです( ^∀^) [続きを読む]
  • 逆転ホームラン
  • ※この記事はスマートフォンから投稿している関係で、PCから見て下さっている方には画像が見えにくくなっている恐れがあります。嬉しい誤算が起こりました。産んでないだろうと思っていたババオウゴンオニの産卵ボトルから幼虫を確認出来たのです\(^ω^)/まだ割り出してないので、何匹いるかはわかりませんが、少なくとも3匹はいそうです。メスが2.3日しか潜っていなかったから、ほぼ諦めていたのでこれは嬉しいなぁ。親オスは我 [続きを読む]
  • 卵確保
  • ※この記事はスマートフォンから投稿している関係で、PCから見て下さっている方には画像が見えにくくなっている恐れがあります。ヘラヘラのセットから二週間の間に2回採卵しました。1回目が9個、2回目が12個で合計21個確保。まずまずの結果だと思います(^ω^)これからも一週間おきに小まめに採卵していきますか。とりあえずリベンジは成功となりそうです。 [続きを読む]
  • 久留米オオクワ2018シーズン
  • ※この記事はスマートフォンから投稿している関係で、PCから見て下さっている方には画像が見えにくくなっている恐れがあります。先週からペアリングしていた久留米オオクワのメスを産卵セットに移しました。オスは77ミリでメスは51ミリです。ちなみにメスは去年の暮れ頃に購入した個体で、オスとは血の繋がりがありません。幼虫がとれたらCBF1になりますね。今回のセットには、いつものカワラ植菌材と一緒に、産卵用ニクウスバ菌糸 [続きを読む]
  • やってしまった
  • ※この記事はスマートフォンから投稿している関係で、PCから見て下さっている方には画像が見えにくくなっている恐れがあります。カワラ菌糸で飼育しているマンディブラリスの交換をしました。写真の幼虫は一番大きかったんですが、いざ新しいビンに入れようとした時に気がついてしまいました。なんと取り出す際に傷つけてしまっていたらしく体液がタラタラと…(;ω;)よりによって一番大きい、しかもオスは3匹しかいないのに(´? [続きを読む]
  • リノケロス降臨
  • ※この記事はスマートフォンから投稿している関係で、PCから見て下さっている方には画像が見えにくくなっている恐れがあります。数日前にやって来たwildリノケロス!サイズは96ミリと中々デカイ!!と言うかカッコよすぎてヤヴァイ!!!最大サイズでこそマンディブラリスに劣りますが、迫力では引けを取りませんね。アゴの湾曲もイカしてますd(^_^o)当然ペアで購入したのでメスもいるのですが、スマトラのwildフタマタはメスの間 [続きを読む]
  • 今度こそ
  • ※この記事はスマートフォンから投稿している関係で、PCから見て下さっている方には画像が見えにくくなっている恐れがあります。ヘラクレスの交尾が確認できたのでメスを産卵セットへINしました。温度は23〜26℃くらいでプラケース大にカブト用完熟系マットを使用。去年のエレファスはこんな感じで産んでくれたし多分大丈夫だと思うんですが、ヘラクレスの産卵はどうも苦手なイメージが…(・_・;少なくとも20匹くらいは確保したいと [続きを読む]
  • アクベセット
  • ※この記事はスマートフォンから投稿している関係で、PCから見て下さっている方には画像が見えにくくなっている恐れがあります。アクベシアヌスの交尾を確認できたので、たっぷりエサを食べさせてからセットしました。プラケース大に完熟系マットを詰めて温度は19〜21℃。ヘルマンや本土ミヤマがこんな感じで産んでくれたので大丈夫だと思いますが、はたしてどうなることやら? [続きを読む]
  • やっぱマンディスキー
  • ※この記事はスマートフォンから投稿している関係で、PCから見て下さっている方には画像が見えにくくなっている恐れがあります。またマンディブラリス飼育してます。写真の幼虫は去年の夏に購入したwildメスの持腹からの子です。10匹ほど交換したんですが、あんまり大きくなってない…( ˙-˙ )カワラ菌糸で育てたんですが合ってなかったかな?マンディだと信じているけど以前みたいにパリーの可能性も否定出来ないんですよねー( [続きを読む]
  • 危機
  • ※この記事はスマートフォンから投稿している関係で、PCから見て下さっている方には画像が見えにくくなっている恐れがあります。ババオウゴンオニのメスが天に召されてしまいました。カワラボトルには1日ほど潜っていましたが、すぐ出てきて徘徊していたのでたぶん産んでないと思います…(´;ω;`)ちなみにオスは元気です。新しいお嫁さんを迎え入れるか悩んでます( ´_ゝ`) [続きを読む]
  • やりすぎた
  • ※この記事はスマートフォンから投稿している関係で、PCから見て下さっている方には画像が見えにくくなっている恐れがあります。3日ほど更新サボってましたが、無事復活しました。大事に累代しているダイスケギラファ幼虫の交換をしたんですが、あまり良くない結果でショック。ギラファで40gってやっと100ミリいくくらいですから。原因は冬場の行き過ぎた低温管理ですね。去年の11月に1400ccに2齢で入れたんですけど、大きくしよう [続きを読む]
  • カーブヘラクレス
  • ※この記事はスマートフォンから投稿している関係で、PCから見て下さっている方には画像が見えにくくなっている恐れがあります。2ヶ月くらい前にヘラヘラを購入してました。この状態で約120ミリ。角が曲がってなければ130は軽く越えてたと思います。その分安かったんですが。恥ずかしながら以前飼っていたリッキーは産卵に失敗しまして、今回ヘラヘラでリベンジすることにしました。一緒に買った別血統のメスと共に後食してるので [続きを読む]
  • 羽化第1号
  • ※この記事はスマートフォンから投稿している関係で、PCから見て下さっている方には画像が見えにくくなっている恐れがあります。ミンダナオアトラスのメスが羽化してました。他の幼虫はまだ蛹室も作ってない中1匹だけ成長が早かったようです。WILDオスが入手できたら交配したいんですけど、ミンダナオアトラスっていつくらいがシーズンなんですかね?このメスが活動を始めるであろう2.3ヶ月後に入荷しないかなー(=゚ω゚) [続きを読む]
  • そんなつもりじゃなかったけれど
  • ※この記事はスマートフォンから投稿している関係で、PCから見て下さっている方には画像が見えにくくなっている恐れがあります。 ダイオウヒラタを購入した際おまけで付いてきたフセツ取れメスのセットを少し割り出しました。最初はエサを入れるだけのつもりだったんですが、入れていた材が程よく齧られていたので我慢出来ずに割りました(笑)結果は初令幼虫4匹に卵が3つ。細い材だったので期待はしてませんでしたが、意外と取れ [続きを読む]
  • スタートサムシング
  • ※この記事はスマートフォンから投稿している関係で、PCから見て下さっている方には画像が見えにくくなっている恐れがあります。オスのダニがだいぶ取れたので、ペアリングさせることにしました。ベンクールのオスは内歯が上がっているので、顎が縛りやすいです。メスは未交尾の飼育品なので、オスの遺伝子を色濃く次世代に残せると思います^_^写真を撮ってから数時間後にチェックすると、早速交尾してました。仕事が早い(笑) [続きを読む]
  • 好きなノコ
  • ※この記事はスマートフォンから投稿している関係で、PCから見て下さっている方には画像が見えにくくなっている恐れがあります。ビソンがチラホラ羽化し始めてます。まだオスは羽化してませんが、蛹がいるので楽しみです^_^写真のメスは37ミリ。普通に飼育するとこの位になります。38ミリくらいに壁があって、40ミリは育てたことがありません。オスも60後半くらいで止まりがちで、70って結構難しい印象です。今の目標はオス70ミリ [続きを読む]
  • ネクストステージへ
  • ※この記事はスマートフォンから投稿している関係で、PCから見て下さっている方には画像が見えにくくなっている恐れがあります。ダイオウヒラタのセットから幼虫を確認できました( ?o? )/他にも卵もありましたし、ある程度は産んでいる様子だったのでメスは取り出して、ひと月くらいしてから割り出そう。ダイオウの産卵は初めてでしたが、セオリー通りにやれば大丈夫ですね。暑いのはダメみたいですが、今の時期だとちょうどいい [続きを読む]
  • 使えそうなアイテム
  • ※この記事はスマートフォンから投稿している関係で、PCから見て下さっている方には画像が見えにくくなっている恐れがあります。ダイソーでこんなの見つけました。ココヤシ100%でできてるそうで、レンガみたいにカチカチな状態ですが、水を加えてしばらく放置するとほぐれます。150円で7〜8Lなので経済的かと。試しに数匹に使ってみて問題無ければ導入していく予定です。 [続きを読む]
  • いつのまにかゾウさん
  • ※この記事はスマートフォンから投稿している関係で、PCから見て下さっている方には画像が見えにくくなっている恐れがあります。エレファス幼虫のエサ換えしました。いきなりの登場ですが、実は去年の夏に成虫ペアを購入して、そこから産まれた幼虫が15匹ほどいます。写真の幼虫が雌雄共に最大なんですが、あまり大きくないですね。やっぱりクワガタ幼虫の食いカスだけではこのくらいが限界かな?もうあまりマットを食べなくなって [続きを読む]
  • ペアリングに挑む
  • ※この記事はスマートフォンから投稿している関係で、PCから見て下さっている方には画像が見えにくくなっている恐れがあります。アクベシアヌスミヤマ始めました。今のところ最大サイズではユダイクスに負けてますが、デカくなるポテンシャルは秘めていると思っています。オスは78ミリくらいと小さめなんですが、メスは50ミリ近くあります。やっぱミヤマのメスはゴツいですね。どっちもケース内をウロウロしてるんですが、エサの食 [続きを読む]
  • 飛んでも走っても歩きです
  • ※この記事はスマートフォンから投稿している関係で、PCから見て下さっている方には画像が見えにくくなっている恐れがあります。エラフスと一緒にしれっと増やしてました。オスは78ミリと平凡なサイズですが、やっぱり短歯のアルキデスはゴツいですね。絶対に挟まれたくありません(笑)メスは37ミリと小さいです。というかアルキデスのメスで大きいのってみたことありません。状態はバッチグーなので待ち腹で産ませてみます。これ [続きを読む]
  • ホソアカ最大・最美
  • ※この記事はスマートフォンから投稿している関係で、PCから見て下さっている方には画像が見えにくくなっている恐れがあります。 エラフスホソアカ始めました。1枚目のオスはWILD78ミリ。2.3枚目のペアは購入した飼育品です。図鑑で見るより実物は圧倒的に綺麗だぁ(*´ω`*)78ミリでこれだけ魅力的だったら、100オーバーとか凄まじいでしょうね。ニジイロやオウゴンオニ、色ノコも綺麗だとは思いますが、個人的に世界一美しいクワ [続きを読む]
  • テスト中
  • ※この記事はスマートフォンから投稿している関係で、PCから見て下さっている方には画像が見えにくくなっている恐れがあります。このブログを見てくれている方のご指摘により、PCからだと写真が大きすぎて見えにくくなっている事が判明しました。この記事はその問題点を修正するためのものです。一応サムネイル設定を変えてみたのですが、この記事の写真はどうでしょうか?もしよろしければコメント欄からご意見・ご感想をお聞かせ [続きを読む]