よしえり さん プロフィール

  •  
よしえりさん: sotto-voce 吉井江里音楽教室
ハンドル名よしえり さん
ブログタイトルsotto-voce 吉井江里音楽教室
ブログURLhttps://erisotto.exblog.jp/
サイト紹介文岡山市で活動している吉井江里です♪ピアノを弾きながらの歌の講座や合唱指導、その他色々な活動中
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供492回 / 365日(平均9.4回/週) - 参加 2015/02/27 02:26

よしえり さんのブログ記事

  • なんだろう・・・・桜が咲いていた気がする
  • ひょっとしたら桜?と思うような花が咲いていたのを車窓から一瞬見た。どうなのかなあ?無いとは言えないこのあたたかさ。ちょっとこわい気がする。早く寝たら4時に目が覚めた。もう8時間連続で眠るとかいうことはできないんだろうか?もっと寝たいのに。もう一度眠りたいけどそれは無理な時間になってきました。今日も1日頑張るか。日曜日は第九の本番です。このたびは特別な想いがあります。もちろん毎年そうですが特に今年は [続きを読む]
  • こういう仕事をしていると
  • こういう仕事をしているとたくさんの方に出会えて楽しいですが別れもあります。今日、来られて普通にお稽古できても次に絶対にお目にかかることができるかどうかわかりません。お辞めになられてもお元気ならよいですが突然のお別れという場合もあります。だからわたしは今日できるわたしの力や工夫、パフォーマンスはなるべく精一杯やりたいし毎回これが最後になっても後悔ないようにと思って働いています。だからやっぱり同じよう [続きを読む]
  • 今日は午前中の歌のひろばを休ませていただきました。
  • 今日は午前中の歌のひろばを休ませていただきました。代表のTさん、ウクレレのMさん、Yさん、オカリナのFさん、そしてみなさんで楽しく歌って過ごされたそうで、本当にありがとうございました😊次回は必ず参りますね。よろしくお願いいたします。オニビジョンさんの撮影も今日はおやすみに。また来年よろしくお願いいたします。リビングさんへは行けました。年内最後の回はクリスマス会。そこで歌う曲を中心に練習。楽しみ [続きを読む]
  • お知らせ
  • お知らせ明日のオニビジョン撮影は都合により急遽とりやめになりました。予定されていたみなさん、ごめんなさい。リビング合唱団の通常練習はあります。よろしくお願いします。また、午前中のうたのひろば富山のみなさんは通常通りお越しくださいね。 [続きを読む]
  • 本日は総社へ。
  • 本日は総社へ。東公民館さん主催講座を担当。本年度最終回でした。皆様どうも大変お世話になりました。次回は来年6月です。来年11月までご予約いただきました。館長さん、職員の皆様にはで丁寧でお心のこもったご対応をしていただいております。御礼申し上げます。いつも母を連れて参ります。今日も一枚!また、ピアノがかわってました。響きが豊かなものに。とても弾きやすかったです。夜はシンフォニーホールへ。ミュージカル [続きを読む]
  • コラムサイトをもうすぐ引き上げるので 〜プロフィール〜
  • 国立(くにたち)音楽大学卒業後、岡山で音楽活動を始める。岡山シンフォニーホールでは、「オペレッタモモタロウ」「ミュージカルファンタジーモモタロウ」マーラー作曲「千人の交響曲」、オペラ「ワカヒメ」ベートーヴェン作曲「交響曲第九番」岡山シンフォニーホール20周年企画「おかやま物語」、その他多くの企画に副指揮者、合唱指揮者、指導者として関わる。子どもから大人まで、それぞれの個性を大切に、確かなソルフェー [続きを読む]
  • ひょっとしたらシューマン?
  • シューマンかブラームス?ノヴェレッテン?無言歌?そうだ、明日レッスン室の楽譜を見てみればわかるかもしれない。昔レッスンを受けた曲は曲集のすべてを勉強するわけではなくその中の数曲、もしくは一冊の中の一曲しかレッスンでは習わないかもしれないようなことも。どんなに高価な楽譜でもどんどん買い集めるのは嬉しかった。そのために節約したり、こっそりアルバイトをしたとしても楽譜が増えることは自分の中に蓄積されるよ [続きを読む]
  • パルティータ
  • バッハのパルティータが一年の前期試験の試験曲だった。そしてなぜかその年だけは前期、後期と試験があったが2年からは後期だけ。ようするに学年末だけが試験であり勉強したくない場合は一年に一曲だけを弾けばよいようなそんな恐ろしいカリキュラムだった。しかし、私の先生は歌もピアノも厳しくてそんなことは許されないのであるからして必死で課題をこなすしかなかった。パルティータを前期に自分で選んで弾いたものの後期に何 [続きを読む]
  • ロンド・カプリチョーソ(メンデルスゾーン)
  • ショパンのポロネーズの1番を弾いた時のことを思い出したらそういえば学生の時ってどんな曲を勉強したかな?と考えながら寝た。はじめてのレッスンは恐ろしかった。何をどうしていっていいのかわからないので高校の先生にいただいた曲を練習して行った。高3の時は「受験」と「コンクール」と「期末の実技テスト」に追われていた。あとは「伴奏」は相変わらずやっていた。受験でピアノ科を希望していて、そのつもりで課題曲を練習 [続きを読む]
  • ピリオド楽器の続き
  • ピリオド楽器とは、古楽器でありピアノは現代のものではなく、フォルテピアノを用いてのコンクール。NHKの見逃し配信で前編と後編を観た。こういうドキュメンタリーが好きなんですが演奏は第一次予選や本選で流れる音の他に練習や楽器を選ぶ時、リハーサルの時に流れる演奏の中にポロネーズの1番があって、私はこの曲を大学一年の時に練習してたのです。その時はピアノは楽器店からのレンタルだったけど少し妙な音色のピアノで( [続きを読む]
  • ピリオド楽器
  • 最近はNHKのオンデマンドで再放送が観られる。もちろん有料ですが。ドラマもドキュメンタリーも演奏会も見逃したものまとめて観ている。今日はショパン国際ピリオド楽器コンクールの第一回大会のドキュメンタリー。フォルテピアノでの演奏とあって、苦戦している様子が。そういえば昔、あるピアニストさんのフォルテピアノでのレコードをいただいた。彼は二回、うちに来られたことがありモーツァルトのコンチェルトのオケ部分をデ [続きを読む]
  • 1日ゆっくり休むために
  • 1日をゆっくり休むため(昨夜のライブで体がものすごく疲れちゃいました。年齢を感じたのははじめて)パジャマで!顔もお化粧をしないで、しっかり眠った。こんなに眠ったのは久しぶり。でも、食事はちゃんと作った。むかごをいただいたのでかきあげにしてみた。まりさん。ありがとう。休むのは大事ですね。家でゆっくり過ごしたりこまごまとしたことをする時間も来年は作りたいです。むかごの上に紅葉が!美しい [続きを読む]
  • スタンディング2days
  • 金、土とスタンディングだった。金は第九の稽古。土はIndigolaendのライブで。結構キツイ。仕事で立っていることは多いけどじっとその場所でじっとしているのはかなり疲労する。ライブを聴きに、観に行くことはかなり体力が必要なんだなあ・・・・川谷絵音さんの声が好きで今年は二度も聴けてよかった。ギターもお上手です。それから、プロのライブに行くといろいろとアイディアが浮かぶのとあの音と照明などによって昔を思い出す [続きを読む]
  • 今朝、起きたら9時13分だった・・・
  • 昨夜、我が家の猫が一晩中鳴いており(吠えていたのかもしれない)ちっとも眠れずに明け方に寝た。それなのにはやく目が覚めそれから二度寝したら、10時から講座がスタートなのに起きたのは9時13分。真っ青になったがとにかく超スピードで支度して28分には家を出た。顔はファンデーションだけ塗りあとは持ってでかけ、ついてから化粧室で仕上げた。ぎりぎりに教室に着けばなんとかなるような話だが車をとめるのがちょっと難 [続きを読む]
  • 土日の様子です
  • なんと立派な菊でしょう今日は館長さんに特別ゲストとして歌っていただきました。盛り上がりましたよー上代先生の像の前で。昨日の山陽女子高校のチャリティリレーコンサートで演奏しました。お顔を消してしまってごめんなさい。プライバシー保護のためです。 [続きを読む]
  • 慣れた曲ほどおそろしい
  • 今日は、まあ昨日もドタバタとしましたがとにかく1日をなんとか終えてホッとして夕食を済ませたところです。今日は母校のチャリティーコンサートへ。先生方お世話になりました。また、わたしの生徒さんお二人。よく頑張られました。お客様も素晴らしい。集中して静かに耳を傾けてくださいました。私は・・・・弾けない難しい曲はよく練習したのですが慣れた曲でちょっとミスってしまったのでびっくり・・・慣れた曲ほど恐ろしい。 [続きを読む]
  • 音楽コラム更新
  • 音楽コラム 更新しました昨日はとても急いでいて思わず家族の服を借りて出かけた。自分の服じゃない、というのがなんとなくバレていたようだ。昨日も今日も歌いに来られた方にバレていた。今日は私らしい服装だった。服は好きだ。でも迷う。教室で人の前に出て歌ったり喋ったりするわけだから服装も講座の中の重要な雰囲気作りの小道具のようなものですね。うーーん。明日は何を着よう?今日はドラマ三昧です。 [続きを読む]
  • ボヘミアンラプソディ 
  • 中学生の頃、レコードを買いに走り針を落とした瞬間に手拍子と足拍子の短い曲に衝撃をうけた日があった。クイーンのアルバムだ。ジャケットは少し怖くて・・・・あれからずっと時間が過ぎ、フレディが亡くなりそれからもずっと時間が経過した今すごい映画が封切られた。言葉はいらない。号泣しながら観た。あれらの曲の背景にはこんなことがあったのか・・・光と陰、孤独。また行こうと思う。「ボヘミアン・ラプソディ」 [続きを読む]