土地家屋調査士 若林修 さん プロフィール

  •  
土地家屋調査士 若林修さん: 土地家屋調査士 若林修の備忘録
ハンドル名土地家屋調査士 若林修 さん
ブログタイトル土地家屋調査士 若林修の備忘録
ブログURLhttp://wakabayashisokuryo.blog24.fc2.com/
サイト紹介文土地家屋調査士の仕事、その他日々考えている事を述べています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供23回 / 365日(平均0.4回/週) - 参加 2015/02/27 07:17

土地家屋調査士 若林修 さんのブログ記事

  • ホームページをリニューアルしました。
  • 私は、ホームページを2008年に、初めてホームページビルダーで作りました。作るのが大変だったのを記憶しています。2-3年前から、作り直したいと思っていました。けれど、本格的に直すところまでは、日常の仕事をしながらだと時間がとれずあきらめました。少し、方針を変えました。ともかく概略作って、細かく、その都度、直したり、付け足していく、そうゆう方針にしました。コツコツ時間を作って、ともかく、概略の形はできまし [続きを読む]
  • カタルーニャ独立か?
  • 「スペインからの独立を問う住民投票を今月1日に実施した北東部カタルーニャ自治州のカルレス・プッチダモン首相は3日、数日中にカタルーニャの独立を宣言する考えを示した。」とのことです。カタルーニャの歴史については、こちらのウィキペディアからよくわかります。カタルーニャの独立の話は、今後よくみることになると思います。独立の是非を問う住民投票後、「スペイン国王がテレビ演説、カタルーニャ自治州指導者らを厳しく [続きを読む]
  • SR400 生産終了
  • 20代の頃、オートバイに乗っていた時期がありました。私は、スズキ、ホンダのバイクが好きでしたので、ヤマハのバイクは乗りませんでした。ただ、ヤマハのバイクでは唯一、SR400、SR500は乗ってみたいと思った時期がありました。今は、もうバイクに興味はあまりないのですが、このニュースは、そんな事情で関心をひきました。「ヤマハが生産終了を相次いで発表 40年のロングセラー車種も」40年のロングセラー車種とは、SR400のこ [続きを読む]
  • 国土調査、四級基準点
  • 三多摩の西の市町村は、国土調査が実施されている地区がかなりあります。分筆依頼地も国土調査が実施、完了している地区です。依頼地前面に国土調査実施時の四級基準点が二つ残っています。次の四級基準点は、十字路に設置されていたであろうことは、調査して分かっていましたが、道路舗装のとき、飛ばされたようで、忘失しています。したがって、そこに新点を作り、次の四級基準点に結合しました。精度は1/41000ほどで来ましたの [続きを読む]
  • 左官の技どうつなぐ 職人激減、わずか10分の1
  • 神戸新聞に記載されていた記事です。左官の技どうつなぐ 職人激減、わずか10分の1左官職人は、「国土交通省によると、全国の職人は約40年前のピーク時の10分の1にまで減少」とのこと。1/10は、一言でいえば、激減。現場系の仕事だからか、と想像してしまう。また、「一般社団法人建設経済研究所によると、左官就業者の平均年齢は53歳。4割を60歳以上が占める」とのこと。なり手がない以上、こうなることは必然。この [続きを読む]
  • ヒアリ
  • ヒアリという猛毒をもったアリが東京でもみつかったとのこと。国内では五例目とのこと。上記に述べられている通り、「ヒアリが国内に定着した場合、人への被害だけでなく、経済への影響も深刻だ。」ということである。前にブログにアップして話題にしたマンガ、「HUNTER×HUNTER」というものが少年ジャンプで掲載されています。私は、そのマンガのファンなので取り上げました。そのマンガのシリーズで「キメラアント編」というのが [続きを読む]
  • UEFAチャンピオンズリーグ、決勝
  • 本日、日本時間では深夜、UEFAチャンピオンズリーグの決勝が行われました。やはり、レアル・マドリッドがユヴェントスに4-1で勝った。日本のテレビでもリアルタイムで放送してくれていたので、眠い目をこすって見ていた。それでも、前半は1-1で折り返し、後半開始の早い時間で、レアルが二点入れて寝ました。ユヴェントスが、レアルから二点取ることは出来ないと思いましたので。朝、結果を見てみて、あれからもう一点入れていたと [続きを読む]
  • L型溝切り下げのお願い
  • 三多摩の市役所に道路境界の調査に行った時、置いてあったお願いの用紙です。この用紙の言っている通りと、私も思っています。幅員4メートルで、夜間、雨の時、傘をさして歩いていると、段差解消のためのプラスチックの板は滑りやすく非常に危険を感じるときがあります。この段差解消板で事故が生じた場合、設置自体が法令違反とすると、民事上の責任は設置している人に問われることがあるということになると思われます。幅員4メー [続きを読む]
  • UEFAチャンピオンズリーグ
  • UEFAチャンピオンズリーグで、ユヴェントスが、ASモナコに勝った。これで、決勝にユヴェントスがでることが決まった。対戦するチームは、レアル・マドリッドかアトレチコ・マドリッドだが、レアルがくると思われる。アトレチコのファンには、申し訳ないが。しかし、レアルの監督がジダンで、アトレチコの監督がシメオネである。昔、現役の頃のスター選手が、監督として、こんな形で、CLの準決勝でぶつかるんだから、なんだか、とい [続きを読む]
  • 新聞等、マスコミについて
  • 以前、私も新聞、テレビ等は、流すべき情報を流さないと批判していましたが、この記事は、長いですか、マスコミについて考えさせられる記事です。「信頼失う新聞・テレビは滅ぶのか 池上彰さんが「楽観できない」と語る理由」少し、読むと長いですが、誰でも知っていた方が良い話しのような気がしますので、紹介します。批判はしていますが、新聞が無くなったら、困ります。「アメリカのローカル紙の廃刊が続いています。なくなっ [続きを読む]
  • 「人生論ノート」三木清NHK テキスト
  • ふと、NHKの「人生論ノート」三木清 という番組を見た。たまたまである。第一回であった。こちら。何かひかれるものがあったので、そのテキストを購入した。「成功するということが人々の主な問題となるようになったとき、幸福というものはもはや人々の深い関心でなくなった。成功と幸福とを、不成功と不幸とを同一視するようになって以来、人間は真の幸福が何であるかを理解し得なくなった。」NHKテキストの「人生論ノート [続きを読む]
  • 20年
  • 先月、三月で、開業して20年が経過しました。去年、認定調査士の試験のため、グループで集まり、自己紹介したとき、「開業して19年です」、と話したところ、残りの皆から「えー、ベテランなんですね」と言われました。そのとき、違和感というか、「え?」というか、「何それ?」というか、しっくりしたものが感じられなかったのですが、今、20年という区切りの時間を、文字にして自己認識すると、「ベテランか、、、」と、「そうだ [続きを読む]
  • テロ等準備罪
  • 日本の刑法は、既遂罪が原則です。つまり、犯罪を起こした事に対して罪が発生し、罰せられます。しかし、これでは、明らかに犯罪の準備をしている者、後、数日中、もしくは、数か月中に、犯罪を犯すことが間違いない者を見つけた時、その者を罰せられないことになります。その者が犯罪を犯した、よし、逮捕という流れでは、どれだけの人が被害に逢うか、想像ができません。それで、その準備をした段階で逮捕するという流れをつくる [続きを読む]
  • QUEEN
  • 私には、兄がいます。彼は、音楽を聴くのがすきだったので、私も、子供の頃から知らず知らず、今、思うと有名な歌手、グループ、邦楽、洋楽問わず兄のおかげで聞いていました。荒井由実の「ひこうき雲」もリアルタイムで聞いています。小学校のときの友人と飲んで聞いてみると、「ひこうき雲」をリアルタイムでは、聴いていません。兄、姉がいないからでしょう。兄は、洋楽は、ビートルズ、レッド・ツェッペリン、シカゴ、ディープ [続きを読む]
  • 「わが谷は緑なりき」と「天空の城ラピュタ」
  • ジョン、フォード監督の「わが谷は緑なりき」を観ました。いい映画だ。内容は暗い内容なのですが。19世紀末のイギリス・ウェールズ地方の炭坑町を舞台に、子供の視線から家族の物語を映像化しています。父と成人した子四人は、炭鉱に働きに行き、小さな子供の視点でその家族の話を紡ぎます。やさしく気丈な母と姉が五人の男たちと少年をみまもるように生活しています。それが映画のスタート。その後、石炭の価格が下がりはじめます [続きを読む]
  • 近所の境界標
  • 上記、近所の境界標です。道路に接してあります。白いポールは、道路標識のポールです。道路部分、幅員は、多分4mではないかと思います。土地所有者は、御影石の真ん中ではなく、端からブロック塀を立ち上げています。これで、わずかですが、道路幅員が広がっています。私には、土地所有者の公益に対する、気遣いが感じられました。公益とまで、大げさな言葉ではなく、ちょっとした御近所に対する気配りでしょうか。こういう土地 [続きを読む]
  • 初の100万人超え=雇用改善、留学生増―16年の外国人労働者
  • 初の100万人超え=雇用改善、留学生増―16年の外国人労働者とのことである。以前の記事の英国のEU離脱に思う。で書きましたが、英国のEU離脱の大きな原因の一つは、「「イギリスが特に困っているのは、EUから移民が来てしまうことです。EUは域内の国籍を持った人なら、どの加盟国に住んでも働いてもいいですよ、ビザは要りませんよ、というルールを決めてしまいました。」つまり、移民がきてしまうことです、と書きました。こん [続きを読む]
  • 黒目川サイクリング
  • こちらのサイトをみて、黒目川沿いのサイクリングをしてみたいと思いました。ママチャリでオッケーとのことですから。一月二日、快晴、午前八時五十分出発。ママチャリで、出発です。黒目川サイクリングロードの入口の小平霊園まで、時間にして40分くらいかかりました。いよいよ、川沿いの道に入っていきます。私は、川が好きです。海より、川の方が好きでしょう。川が好きなのは、幼児の頃、母の実家が、川のそばにあったため、夏 [続きを読む]
  • 謹賀新年
  • 新年おめでとうございます。本ブログは、備忘録という題がついてるとおり、簡単にメモするための個人的な雑記帳です。ですから、過去の記事を読むと、ああこの月はこんなこと、考えていたのだな、とそのときの自分が分かります。つまり、かなり、個人的な内容ですのでこのような文を読んでいただき、正直、恐縮なところもありますが、本年もよろしくお願いします。平成29年1月1日にほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • 中島みゆきファイト
  • 歌詞がすばらしい。「暗い水の流れに打たれながら 魚たちのぼってゆく光ってるのは傷ついてはがれかけた鱗が揺れるからいっそ水の流れに身を任せ 流れ落ちてしまえば楽なのにねやせこけて そんなにやせこけて魚たちのぼってゆく」「ああ 小魚たちの群れきらきらと 海の中の国境を越えてゆく諦めという名の鎖を 身をよじってほどいてゆく」「ファイト! 闘う君の唄を闘わない奴等が笑うだろうファイト! 冷たい水の中をふるえながらの [続きを読む]
  • 西多摩郡瑞穂町の散歩
  • 去年、瑞穂町の測量を依頼され、午前中に現場作業が完了したので、散歩をした事を記事にしました。こちら。そのとき、掲載した写真の一枚が下記の写真。たまたま、今年も縁あって、この散歩したところに近い場所で測量依頼がありました。今年の現場から、あまりにこの去年散歩したところが近いので、今年の現場の作業完了後、再び、同じところを散歩しました。そのときの写真が下記の写真。以前と違い、夕暮れときの写真です。多分 [続きを読む]
  • 共和党候補のドナルド・トランプ氏が第45代米大統領に当選確実
  • 共和党候補のドナルド・トランプ氏が第45代米大統領に当選確実とのこと。いろいろ視点はあるでしょうが、私がよくとりあげていたTPPは条約として成立する可能性が低くくなったと思います。米国がTPPを承認しない可能性が高くなったからです。正直、この視点でいえば良かったと思います。しかし、何日か前の、私達の国会において、衆院TPP特別委員会でTPP承認案が「強行採決」されたのは何だったのかと思います。どうみても、米国が [続きを読む]
  • 最近、読んだ漫画、聞いたCD
  • 「聲の形」。アニメで映画化された作品。幼少時、いじめっ子が高校生になりいじめた子に会いに行く話。良い作品でした。全七巻。まとめ買いしました。「四月は君の嘘」実写で映画化されました。幼少時、ピアニストとして神童とされた子が、ピアノをひけなくなり、ある女の子との出会いによりピアニストとしての自分をとりもどしていく話。全11巻。これもまとめ買いしました。良い作品でした。ライブアルバム「LIVE MOMENTS」(ポニ [続きを読む]
  • 民間紛争解決手続代理関係業務を行うための認定証書の交付について
  • 本日、民間紛争解決手続代理関係業務を行うために必要な能力を有する者と法務大臣が認定した、とのこと、東京法務局より通知がありました。一言でいえば、試験に合格したとのことです。今年のこの試験のための特別研修を受けてた2月から3月にかけては、私にとっては大きな仕事が二つ重なり、体がボロボロになりました。体調が本格的にもどるまで、一か月は要したと思います。過去10年は仕事の関係で特別研修は受講できないと思い、 [続きを読む]
  • 調査と散歩
  • 三多摩エリアで、測量の見積を二ついただいたので、現地調査と役所の調査にいきました。本日は、天気予報は雨とのことでしたが、日中は、曇り時々晴れでした。夏の暑さが体にこたえます。最近は、車の路上駐車がうるさいので、現地調査は、きちんとした駐車場に車を止めて現地に歩いていきます。本日は、調査がもちろんメインですが、体のために歩くことも大切な一日と考えて出発です。スマホは、便利で万歩計もついてますので、ど [続きを読む]