気ままに歩こう!徒然日記♪ さん プロフィール

  •  
気ままに歩こう!徒然日記♪さん: 山に癒されて…
ハンドル名気ままに歩こう!徒然日記♪ さん
ブログタイトル山に癒されて…
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/nanekobi5963
サイト紹介文日々の事をメインに お山やポエムなど・・・想いのままに綴る 自己世界の気まぐれ日記です
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供161回 / 365日(平均3.1回/週) - 参加 2015/02/27 11:30

気ままに歩こう!徒然日記♪ さんのブログ記事

  • バースデー登山5 秋色の浅間山は噴火警戒レベル2
  • 2017年10月8日(日)?/? 浅間山:噴火警戒レベル2のため 車坂峠より外輪山周遊長くなってしまいました…余りの紅葉の美しさに感動し湯の平高原での様子を書いているうちに あれもこれもと…そして今回ようやく最終章と…なるはずです…段々 文章表現も乏しさに拍車をかけただただ長くなる愚ブログの山紀行ですがもうしばらく お付き合い下さいませ… 湯の平峠の分岐からの続きです火山館を経てあさま山荘へと下るルートと草 [続きを読む]
  • バースデー登山4 秋色の浅間山は噴火警戒レベル2
  • 2017年10月8日(日)?/? 浅間山:噴火警戒レベル2のため 車坂峠より外輪山周遊外輪山の鋸岳からの続きです赤肌の鋸岳に別れを告げて来た稜線を戻っていきます赤ざれの鋸岳ごつごつした岩肌の外輪の稜線が続きますこの稜線を歩いたのだと改めて見つめます所で…なぜ この辺りを虎ノ尾と呼ぶのかは不明?もしかしたら いくつか見られる小さなピークのどれかが虎ノ尾と呼ばれるものかもしれませんがこの辺りを虎ノ尾と呼ばしても [続きを読む]
  • バースデー登山3 秋色の浅間山は噴火警戒レベル2
  • 2017年10月8日(日)?/? 浅間山:噴火警戒レベル2のため 車坂峠より外輪山周遊トーミの頭からの続きですトーミの頭から望む黒斑山 黒斑山へと向かいます湯ノ平口・草すべりコース分岐トーミの頭から黒斑山へ向かう途中に 湯ノ平口へと向かう草スベリコースの分岐があります帰りはこちらから戻ってくるようです…覗いてみよと思いましたが…止めました…先の事は考えないことにして 直進していきます  展望は樹林帯の中に隠れ [続きを読む]
  • バースデー登山2 秋色の浅間山は噴火警戒レベル2
  • 2017年10月8日(日)?/? 浅間山:噴火警戒レベル2のため 車坂峠より外輪山周遊 東阪峠から表コースへ入山!からの続きです笹床のカラ松林の中をゆっくりと登っていきます日がまだ届かず 薄暗いカラ松林はまだ眠たそうな感じです昨夜の雨が乾ききれず 湿気の含んだ冷たい空気がなんとも微妙な感じで 温まらぬ体に絡んできます冷たい空気が鼻を通って身体の髄まで入ってきます山の目覚めと共に 私の体も覚醒していくよう♪時 [続きを読む]
  • バースデー登山は何処に…
  • さて…秋も深まりつつあり紅葉前線が南下してきているよう…この三連休はお天気に恵まれそうです♪仕事に追われた毎日に疲れを感じている中せめてこの週末 雑踏の中から解放され…秋の装い深きお山に出かけたい! しかし…何処がいいか考えても 今の家事情…テン泊での縦走は無理…この連休に 帰ってこられますか?娘にラインを送ってみたけれど…あっさりと断られてしまう…娘も 仕事と教習所通いに忙しい様子…あぁぁぁ…近 [続きを読む]
  • 武奈ヶ岳と釣瓶岳2
  • 2017年10月1日(日)?/? 武奈ヶ岳と釣瓶岳のプチ縦走 坊村から武奈ヶ岳へ向かう夏道と冬道の分岐からの続きです 紅色のイヌタデの花序は赤い飯にたとえられ アカマンマとも…小さな花を携えたイヌタデがまだまだ現役を誇示するように咲き乱れていました白っぽいイヌタデの花序に混ざって 紅色の花序も見られますこの紅色のイヌタデは 幼い頃…ままごと遊びで赤飯代わりに使っていた記憶が…懐かしい花が今 最盛期のよう [続きを読む]
  • 武奈ヶ岳と釣瓶岳
  • 2017年10月1日(日)?/? 武奈ヶ岳と釣瓶岳のプチ縦走暑い! 暑い!と言っていた季節がいつの間にか通り過ぎ今度は涼しげな風が 秋を連れてきたようですそして その涼しげな風に乗って山の招待状が届いてきますさて どのお山の招待状をお受けしましょう…それもこれも目移りするばかり…まずは…家事情で 日帰りで行けるところの範囲で…そういえば…比良方面のお山で歩いていないルートが幾つか残っております…その中の [続きを読む]
  • 赤神山(太郎坊山)〜岩戸山 3
  • 2017年9月18日 滋賀のお山 赤神山周遊 龍神舎から入山したところからの続きです自然林の静かな登山道誰にも会う気配なく 自然の懐に包まれたような山道…それが石段の道に変わると 角度も急になり本格的に上りに集中します視界が開ける箇所もありますが基本 樹林の中の道を歩きます 赤神山(太郎坊山)と箕作山の分岐を左へ… まずは ご神体のお山 赤神山(太郎坊山)へと向かいます急な道になりますが 昨日の台風の影響 [続きを読む]
  • 赤神山(太郎坊山)〜岩戸山 2
  • 2017年9月18日 滋賀のお山 赤神山周遊742段の階段を上って本堂に向かう続きからです742段の石段を数えながら登っておりましたがいつの間にか 数があるところから増えていない事に気づき100段も数えられない自分に呆れている頃…小さな踊り場のような所に出ます不上石囲いの中に石があり案内板によれば 旧石段の一つで 石画が自然に魚の形をしているそう…ここは 明治初年の頃までは、参拝当日までに魚・鳥・肉類を [続きを読む]
  • 赤神山(太郎坊山)〜岩戸山
  • 2017年9月18日 滋賀のお山 赤神山周遊漸くセットアップ略終わりブログ更新へと進める事ができるようになりました慣れないWindows10 わからないままに使っている私です…がまた お付き合い頂けると嬉しく思いますそれでは 台風で残念な事になった三連休の事を昨日の事も忘れる記憶を辿りながら綴ってまいりましょう… 今回の三連休は 後立山あたりを縦走しようかと計画を立てておりましたが見事にひっくり返され 家の中でつ [続きを読む]
  • ショック…
  • 秋も深まりを見せ始め朝夕に流れる空気が冷たく感じ始めましたそろそろお山恋しい病が発症し始めていますが中々 お山どころではない日々…この週末 漸く 新しく購入したパソコンのセットアップに取り掛かる事に…でも…段々セットアップもややこしくなってきているような…経費削減か何かかわかりませんが…自分でしなければならない項目がいくつかあるよう…確かに 前のパソコンの取り扱い説明書に比べると新しい方の説明書は [続きを読む]
  • お詫び 困りました????
  • パソコンが、立ち上がりません??????本当に、壊れてしまったよう…誤魔化しながら、使っていましたがとうとう、寿命が来たようです…どうしましょう??…と、言うわけで、新しくパソコンを購入することに…Windows7からWindows10へ、一気更新ですところがです…(^^;まだ、働いてくれているプリンター…Windows10では、適用外…なんと! プリンターも、買い換えなければならないことに??凄い出費となってしまいました?? [続きを読む]
  • 穴栗50名山 段ヶ峰 2
  • 2017年9月10日(日)?/? 段ヶ峰  生野高原登山口〜千町峠経由の周遊何とした事でしょう!記事を書いている最中に ちょっとトラブル発生慌てて保存して 仕事に専念して気が付けば保存ではなくUPしており 途中記事の公開となってしまいました…なんともお粗末なお話で…すみません…では気を取り直して 続きを綴ってまいります…気にしなければ 見落としてしまいそうな達磨ヶ峰稜線上の頂上を過ぎて下ると広く開けたコル [続きを読む]
  • 穴栗50名山 段ヶ峰
  • 2017年9月10日(日)?/? 段ヶ峰  生野高原登山口〜千町峠経由の周遊段ヶ峰と書いて ダンガミネ…はたまた ダルガミネどちらが正しいのかと気になって仕方ありませんすると、とあるネットサーフィンをしていた先で貴重な内容のブログを発見致しました北播摩の里山紀行という方のブログです勝手に抜粋させて頂きますと…生野町観光協会に問い合わせてみると、「だんがみね」が正式名称であるという回答を得た。「だるがみね [続きを読む]
  • 穴栗50名山 段ヶ峰(だるがみね)?
  • 2017年9月10日(日)?/? 段ヶ峰  生野高原登山口〜千町峠経由の周遊日曜日…チチの膝もまだ良さげのようでお山に行けそうか尋ねると 行くよ!軽快な声で即答……どこに行くのでしょう…段ヶ峰♪ダルガミネ…?何処のお山でしょう…段ヶ峰と書いてダルガミネダンガミネとも呼ぶそう…段ヶ峰(だるがみね・だんがみね)は、兵庫県朝来市生野町栃原と宍粟市一宮町千町の境に位置する標高1103.41mの山である。播但国境に位置する [続きを読む]
  • 白山再び 2
  • 2017年9月3日(日)? 白山 黒ボコ岩で休憩をしたところからの続きです本当に7月のガスガスの白山とは打って変わって秋空の広がる 爽やかなお山が待ってくれています別山も近くに見ながら 暫し休憩を取る時間も忘れるほど…汗が 涼しい風に吹き取られ 少し寒さを感じだしたころ漸く腰を上げて まずは 室堂を目指して歩き始めます 砂防新道と観光新道の出合という分岐…黒ボコに別れを… 室堂へと進んでいきます 二人仲 [続きを読む]
  • 白山再び
  • 2017年9月3日(日)晴 白山再び 別当出合登山口に立ちました今度は大きなコブ付き?…別当出合登山口前回7月の時に訪れた際は雨とガスで視界を失った白山でした…山頂では 風も自由奔放に吹き荒れ 楽しむというより…遊ばれたと言った感じ…その時の様子はこちらを してみて下さいそんな白山にもう一度リベンジしようと考えた所今回は 末娘が 一緒に登ってみたいとの事で成人した娘と初の山歩きとなりました小学生の [続きを読む]
  • 初のラフティング
  • 2017年8月27日(日)? 京都 保津川初めに…急な流れの時は 両手ふさがってカメラどころではありませんでしたので…迫力あるお写真はありませんが初体験のラフティングにお付き合いくださると嬉しいですJR 嵐山駅嵐山駅の近くのパーキングに車を止めて亀岡駅まで電車で移動します 亀岡駅構内亀岡駅早朝の亀岡駅は 人も少なく静かなものです サッカーボールモニュメント 京都サンガF・C 亀岡前の通りには 保津川下り [続きを読む]
  • 清涼感を求めて♪ 保津川へ
  • 2017年8月27日(日)? 京都 保津川暑い日々…ようやく朝夕涼しさを感じるようになった…といっても ジメジメした湿度の高い残暑にのた打ち回る毎日…いつも 清涼感求めていましたそして、この週末は お山ではなく 川へ 心の洗濯へ…珍しく事前予約のお出かけとなります向かう先は 京都亀岡…保津川です初めてのラフティングに挑戦することにしました♪コースはまず…初心コースの 亀岡・体験コースいえいえ…中級?の  [続きを読む]
  • 夏季休暇の最終日は金剛山で…2
  • 2017年8月16日(水) 金剛山 ワサビ谷経由 尾根に出た所からの続きです杉林の痩せ尾根がつづきます 段々 周りの雰囲気が変わってきます ガスが降りて来て あたりを包むと 余計に雰囲気が変わります金剛山では珍しい自然林の道となり杉林がどこかに消えてしまいますガスが立ち込め周りを包むと 神秘的な雰囲気と共に ここが金剛山であることを忘れてしまいそう… 張り出した木の根の間を登っていきます ますます 深みの [続きを読む]
  • 夏季休暇の最終日は金剛山で
  • 2017年8月16日(水) 金剛山 ワサビ谷経由何処に行く機会がなくてもちょっとお出かけ気分で時にリハビリを共にする場所として近くにお山がある事は 嬉しい限りです夏季休暇の最終日近場のお山で 生気を取り戻しに出かけます 豊田駐車場 まつまさ通り 正面の高城茶屋を左に進みますいつもの駐車場からいつもの道を通っていつものお山に向かいます平日という事もあるのでしょうか…駐車場も まだ空きがあり混雑はないような感 [続きを読む]
  • 最後の最後にやられちゃった! 編笠山と権現岳3  権現岳編
  • 2017年8月12日(土)?時々?後? 編笠山〜権現岳(八ヶ岳南部地域)まとめる事の苦手な私ダラダラと長くなってしまいますがいよいよ ラストスパート…もう少しお付き合いくださいませ♪さて 頂上まで あと五分もかからないと聞いて意気揚々とザックを背負い 山頂を目指し出発です権現山荘からの続きです稜線上という事もあり嫋やかな穏やか道を想像していた私ここが 八ヶ岳山域であるという事 もう忘れたか!山の女神様 き [続きを読む]
  • 最後の最後にやられちゃった! 編笠山と権現岳2  権現岳編
  • 2017年8月12日(土)?時々?後? 編笠山〜権現岳(八ヶ岳南部地域) 編笠山山頂からのつづきです青い空 白い雲は夏のようでも山頂の空気は涼しく やはり夏を忘れさせてくれます阿弥陀岳・赤岳・東ギボシ・権現岳左奥に 阿弥陀岳 赤岳が姿を現し 右手前に 東ギボシと権現岳が見えます北八ヶ岳の全縦走はしましたが南八ヶ岳の全縦走はまだしていません南八ヶ岳の面々の姿を見ながら繋がる稜線に心が大きく揺さぶられます雲海 [続きを読む]
  • 最後の最後にやられちゃった! 編笠山と権現岳  編笠山編
  • 2017年8月12日(土)?時々?後? 編笠山〜権現岳(八ヶ岳南部地域) 観音平から編笠山へ入山からの続きです夜が明けて間もないまだ醒めきれぬ森の中の遊歩道を 歩いていきます夜中に降った雨にぬれた笹がズボンの裾を容赦なく濡らし湿気の多い空気が爽やかさとは無縁の雰囲気ですが静寂な朝は 心地よく感じます笹床に覆われた薄暗い樹林帯の道は 次第に角度を変え 濡れた道に張り出す木の根が不気味な様相で迎えてくれます地 [続きを読む]
  • 編笠山〜権現岳へのプロローグ
  • 2017年8月12日(土)?時々?後? 編笠山〜権現岳(八ヶ岳南部地域)お盆帰省の渋滞を避けるように車を走らせながらもやはり 渋滞は避けようがなく道中の方は 山歩きより疲れを感じますそれでも 2000メートル級のお山に登れると思うと心は童心に戻ったように浮かれています中央自動車道の小淵沢ICを降り 県道618号線を北上した突き当りに観音平駐車場がありますすでに十数台の車が停まっておりましたが混むときには くねく [続きを読む]