気ままに歩こう!徒然日記♪ さん プロフィール

  •  
気ままに歩こう!徒然日記♪さん: 山に癒されて…
ハンドル名気ままに歩こう!徒然日記♪ さん
ブログタイトル山に癒されて…
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/nanekobi5963
サイト紹介文日々の事をメインに お山やポエムなど・・・想いのままに綴る 自己世界の気まぐれ日記です
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供97回 / 365日(平均1.9回/週) - 参加 2015/02/27 11:30

気ままに歩こう!徒然日記♪ さんのブログ記事

  • 紅ヤマシャクヤクを求めて 学能堂山
  • 2018年6月3日(日)? 学能堂山2016年6月16日にも同じコースを歩きましたちょっと違うのは歩き始め…丸山公園の岩坂峠を通って登山口まで歩きましたが今回は368号線をテクテクと登山口まで歩いた事です 道の駅伊勢本街道 御杖 道の駅伊勢本街道御杖の敷津交差点 国道368号線を杉平まで進む 路肩に咲くマタタビの花 国道368号線とお別れが来た旧の伊勢街道へ入っていきます 旧伊勢街道旧伊勢街道と林道の分岐林道の方へ向か [続きを読む]
  • 今度はのんびり一番低いアルプス2
  • 2018年5月27日(日)? 小野アルプス峠のお地蔵さんからの続きです暫し休憩をした後峠のお地蔵さんの前の近畿自然道を渡って向かい側にある取付付きへと入っていきます 自然道を渡って登っていきます 中コースへ 若葉の色が優しい 笑うタツナミソウ 標識総山 168.4m自然歩道のような山道?を進むと総山に着きます三角点はあるものの 山頂に立ったという実感はあまり湧きませんそのまま尾根道を進む形で縦走を続けます道は [続きを読む]
  • 今度はのんびり一番低いアルプスへ
  • 2018年5月27日(日)? 小野アルプス竜口尾根はちょっと疲れた感じ今度はのんびりとしたお山を歩きたい…そんなおり チチからの誘いアルプスに行こうアルプス?何処の?日本一低いアルプスなんだへぇ〜ちょっと気になる文言日本一低いアルプス…これは行ってみなければ…と関西の日本一低いアルプスに行ってみることになりました 白雲谷温泉ゆぴか白雲谷温泉ゆぴかのバス停バス停近くにあるおトイレをお借りした後その横から入 [続きを読む]
  • 竜口尾根の隠れ展望ポイントからのご帰還!
  • 2018年5月20日(日)?/? 又劔山〜竜口尾根から隠れ展望ポイント 隠れ展望ポイントからの続きです殆ど 意地で辿り着いた展望ポイント!幻に終わると思った展望で大蛇?を見たもう 十分楽しみました♪空の様子も変わって来ました!幕を下ろすように ガスが降りてきています…さぁ〜 さっさと帰りましょう…来た道 帰ろう…来た道 戻ろう…あの…アップダウンの多い竜口尾根を… 大岩付近往路と復路 同じ道なのに…何処か [続きを読む]
  • 又劔山から竜口(りゅうご)尾根の隠れ展望ポイントへ
  • 2018年5月20日(日)?/? 又劔山〜竜口尾根から隠れ展望台へ忙しさに感けていると 何時しか自身の記憶も薄くなり焦りながら続きを書く羽目に…急いで続きを書かねばと思いつつも なかなか更新が怠っています…記憶も曖昧で 雑になってしまいます…すみません…さて…続きは… コース地図尾根の先には左右に台高山脈と大峰山脈が連なりチチが目指す 隠れ展望台があるという尾根は 大台ヶ原の大蛇?を捉えて延びているようだ [続きを読む]
  • 又劔山  竜口(りゅうご)尾根
  • 2018年5月20日(日)?/? 又劔山〜竜口尾根から隠れ展望台へ突然だった…又劔山に行こう!えっ…台高の端のお山だよピストン?そうだよアケボノツツジは終わっている時期ではあるがお花を楽しむにはいい所のよう…人が少なければどこでも…の勢いでチチの誘いに乗る私ですこの時はまだ 大蛇?から見えるあの尾根を歩くなど思ってもおらず何気に台高山脈の端をピストンするだけの花見散策登山ぐらいに思っていましたアクセス国道 [続きを読む]
  • 久々の金剛山で見たものは…
  • 2018年5月5日?/? 金剛山 (カトラ谷からの金剛山) まつまさ(旧千早シイタケセンター)ニリンソウの時期が来ました出足は遅れてしまいましたが久しぶりに金剛山でニリンソウを愉しもうと出かけますいつもの駐車場に車を止めて…いつものように歩き始め…いつものようにお花達が迎えてくれて…気持ちは お花観賞モードになっていました ハルジオン オオツクバネウツギ ミヤマガマズミ カマツカ ツルカノコソウ ラショウモ [続きを読む]
  • 老犬ビビと行く大分のお山3  最終日は…
  • 2018年4月29日(日)? 坊がつる〜鉾立峠〜立中山〜大船山〜北大船山昔は 行動的な方でしたまだ山陽道が出来ていない頃 中国道をただ只管車を走らせ関西から九州へ出かけたり…九州一周のドライブをしたり…思い立ったら すぐ行動をしていた私今では チチに頼りっきり…ハンドルを握る事すらしなくなってしまいました…九州遠征も ほとんどチチに連れられての状態それでも…40年ぶりのリベンジは気になっていたものを一つ片 [続きを読む]
  • 老犬ビビと行く大分のお山2 40年ぶりの立中山から大船山へ
  • 2018年4月29日(日)? 坊がつる〜鉾立峠〜立中山〜大船山〜北大船山老犬ビビと行く大分のお山 大船山! 入山日からの続きです不思議です…毎日の中で4〜5時間の睡眠が取れればよい方なのに山に入るとなぜこうも熟睡してしまうのでしょうそれも10時間以上も…時折 鹿の鳴き声や風の音に目が覚める事がありましたが十分すぎるほどの睡眠は 目覚めた身体を軽くしてくれています 静かなテント場山が…目覚めていきます♪  [続きを読む]
  • ご報告
  • 私事ですが昨日1日かけてワンコとの九州遠征の記事を書いておりましたかなり集中して書いて 途中何度か保存しながら休憩を取り続きを書くといった感じで ようやく夕方に出来上がりました公開しようかと思いましたがこの時は保存して終了片づけごとを終えてブログを公開する前に 再度チェックをしようと立ち上げてみると1日かけて更新した記事が ものの見事消えていました何が起きたのかわからず呆然としていますかなりショック [続きを読む]
  • 老犬ビビと行く大分のお山 大船山! 入山日
  • 2018年4月28日(土)? 長者原〜雨ヶ池越〜坊がつる4/27の夜の事 仕事を終えてから 我が家を出発したのは22時過ぎ夜中 山陽道を飛ばし広島県で中国道に入り九州自動車道に入って 長者原に着いたのは明け方近く…駐車場には数台の車しか停まっておりません奥の方に停めて 少し仮眠を取る事にします 気づけば辺りは明るくなっておりひんやりした空気とお日様の日差しを受けて目が覚めます今日は入山日という事で慌ただしさや [続きを読む]
  • 九州遠征に向けて…
  • 今度のGWは 毎年お馴染みの九州遠征を計画ただ 今回ちょっと違うのは 久しぶりの老犬のワンコ連れ遠征と言う事…老犬ワンコのビビは 久住山系のお山には若い頃は一緒に登っていました鉾立峠から白口岳 稲星山 中岳 天狗岳 久住山のコースを登り別日には三俣山の西峰・本峰・南峰・Ⅳ峰にも一緒に登っていますだけど 大船山には まだ登っていません岩湧山と廃村八丁を歩いてみて 嬉しそうに歩く姿から 以前ほどの迫力 [続きを読む]
  • 曼荼羅桜の後は 焦げた岩湧山
  • 2018年4月8日(日)?/雪一時吹雪 岩湧山 前日の強風に耐えた山桜の花 曼荼羅桜 からの続きです 今度は 岩湧山へと向かいます 曼荼羅尾根の急登がまだまだ続きます… 所々にミヤマツルシキミの群生が…標布が所々残っているけど倒木の急斜面! 踏み跡の薄い所もあり不親切な感じ…と勝手に思ってしまう道が続きます… 曼荼羅尾根の急登は何処まで… 曼荼羅尾根〜P6の標識  薄暗い樹林帯に陽が差しだし曼荼羅尾根のP6 [続きを読む]
  • 山奥の一本の山桜…曼荼羅桜
  • 2018年4月8日(日)?/雪一時吹雪 岩湧山初夏を思わせた日の週末は冬に逆戻りのような寒さを感じますそんな中 久々にお花見にでも洒落込む事にしました今回は 御年13歳になる お爺さんワンコも連れて行く事にします元気なお爺さんワンコのビビ久々の外出にテンション急上昇だ…大丈夫…このテンション…人が本当に少ない事を願いつつ 岩湧山の登山口へと向かいます 第6駐車場 閑散とした駐車場それにしても…空気が冷た [続きを読む]
  • 終盤のお花見
  • 今年は 桜の花も早い時期から一気に咲き散るのも早く感じます家の付近の桜はすべて葉桜となり花見をする間もなく 散ってしまいました…残っている桜はあるのかしら…?あの桜はまだ咲いているのかしら…?気になるとある桜の木ちょっとお出掛けして見る事に…今日はのんびり花見が目的の為久々に 老犬と一緒に花見と洒落て見ましょう♪雲が流れ青し空がまぶしいほどに…風は冷たく戦ぎ…花冷えの今日はまだ 桜の花を残してくれ [続きを読む]
  • 御池岳 T字尾根からの周遊 4 土倉岳経由
  • 2018年4月1日(日)? 御池岳 T字尾根〜土倉岳(ハゼクラダケ)〜ノタノ坂 奥の平1194mからの続きです遮るもののない奥の平では風が自由に遊ぶところのようでお邪魔してはいけない感じです風に煽られ 早々に下る事にします… 奥の平から東側の縁を歩くと…南東方向の景色広い奥の平の東側の縁に沿って歩いていると前方に見えてくるのは藤原岳の三ピーク左から 頭陀ヶ平 天狗堂 そして先週登った展望台今日も人が多く訪れてい [続きを読む]
  • 御池岳 T字尾根からの周遊 3
  • 2018年4月1日(日)? 御池岳 T字尾根〜土倉岳(ハゼクラダケ)〜ノタノ坂テーブルランドまでのコースはだ〜れにも合わず 貸し切り状態でしただけど テーブルランドに上がると遮るものがないためでしょうか…何処からともなく 人の声がしてきます漸く 現実に戻ってきた感じもする私…山上部には多くのドリーネの池とカレンフェルトが点在するカルスト地形が見られますさてさて…そんな広原のテーブルランドを右回りでゆっくり [続きを読む]
  • 御池岳 T字尾根からの周遊 2
  • 2018年4月1日(日)? 御池岳 T字尾根〜土倉岳(ハゼクラダケ)〜ノタノ坂 T字尾根取付きからの続きです取付きから植林帯の中の急登を時にジグザグに登っていきながら高度を稼ぎ尾根を目指します もうすぐ枝尾根だよ!とチチの声樹林帯から少し抜け出す感じで 小さな枝尾根に出ます 山腹の急斜面とお別れ…♪と思うと ホッとした時です 葉のない枝の向こうに見えるのは…? T字尾根の枝尾根に出る尾根に出ると 梢の向こう [続きを読む]
  • 御池岳 T字尾根からの周遊 1
  • 2018年4月1日 御池岳 T字尾根〜土倉岳(ハゼクラダケ)〜ノタノ坂いい季節になりましたあちらこちらで開花宣言を耳にして山が笑い出しております先週登った藤原岳の疲れも忘れ再び山へと誘われて… 今回は藤原岳から覗けた 御池岳にお邪魔する事にしました御池岳は何度目でしょう…いつもは鈴ヶ岳方面から登る事が多かったのですが今回は違うコースで登ってみようという事になります いつもボタンブチからT字尾根を眺めながら [続きを読む]
  • スプリング・エフェメラルを求めて 孫太尾根からの藤原岳 2
  • 2018年3月25日? 藤原岳 孫太尾根経由 丸山からの続きです丸山は団体さんで賑わっており早々にスルーして先を急ぎます丸山を通り過ぎて まもなく石灰岩の目立つ登山道で白いお花を見つけますミスミソウ花言葉:あなたを信じます・信頼・期待・和解・自信・優雅    内緒・はにかみや・悲痛・少年時代の希望ミスミソウが岩陰から顔をだしていますここから 白い花のオンパレードです人々が足をとめ カメラを片手に白い妖精 [続きを読む]
  • 春山 寒風周りの赤坂山 2
  • 2018年2月25日 曇り 寒風〜赤阪山寒風雪の原と化した寒風からの続きですさて ここからは本格的な稜線歩きの始まりです♪白い稜線をスノーシューで愉しむ醍醐味を味わいます 再び樹林帯へ 梢の向こうで春を呼ぶそんな淡い色の空が広がりを見せています 木々の影法師に包まれて歩く 雪の尾根♪ トラバースもなんのその!見えてきたよ 姿を現したよ 赤坂山その向こうの三国山…今日はそちらまではちょっと無理! だけど美 [続きを読む]
  • 春山 寒風周りの赤坂山
  • 2018年2月25日 曇り 寒風〜赤阪山如月は寒い月…雪がまだ残り 春というにはまだ…冬の居座る月としてイメージしていますお山にも雪が残り大地がしっかりと見えるようになるにはもう少し時間が掛かるのでしょうか…いえいえ 春の妖精たちが目覚め始めていますそんな春の便りを感じながらもやはりどこか冬の趣が恋しくて…雪が解けてしまわないうちにスノーシューを引っ提げてお山へと出かけることに…三国山と赤阪山去年の事… [続きを読む]