IKKO さん プロフィール

  •  
IKKOさん: 文化系でもロードに乗りたい
ハンドル名IKKO さん
ブログタイトル文化系でもロードに乗りたい
ブログURLhttp://ikk0666.blog.fc2.com/
サイト紹介文運動経験がない文化系がロードバイク(笑)
自由文週末に、岡山ときどき山口を走ってます
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供82回 / 365日(平均1.6回/週) - 参加 2015/02/28 23:58

IKKO さんのブログ記事

  • ボトルを新調!!
  • 自転車を購入してから使い続けていたボトルを紛失しました。どこかに落としたわけじゃありません。無くしたんです。ツールドしものせきの事故対応の時に…まぁ、今となってはどーでもええのです。CAMELBAK PODIUM ICE以前使っていたボトルと同じタイプのものですが、「ICE」と銘打たれています。タグを見てみるとフムフム…ノーマルボトルの4倍の保冷力。下のグラフを見ると一般的な保冷ボトルの倍くらい威力がありそうですね。( [続きを読む]
  • ツールド下関で重大事故を目撃
  • 前回記事でツールドしものせきを無事にゴールしましたが、ちょっとショッキングな事故を目撃してしまったので、今回特出しで綴ろうと思います。まずは事故現場。ロングコース最後の急な下り坂。深坂自然の森の前の橋の上(ピンの位置)が現場です。(Google MAP より拝借)ココの坂道は過去のイベントでも事故が発生したことがあるらしく、運営からは事前にスピードを落として走るよう注意喚起があったと思います。当然、現地にも [続きを読む]
  • TDSゴール!!(ツールドしものせき4)
  • 第3エイドのみのりの丘で昨年のイベント時に出会った方に引いてもらった前回の続きです。水浴びを楽しんだチームメンバー。私は足が残っていなかったので1人先行して出発。追いついてきたメンバーに拾ってもらおうという作戦でしたが、またまたすぐにマッチョ先輩に捕まる。というか、追い抜かれる…みのりの丘を出てすぐはアップダウンが連続する区間。上った後の下りで勢いをつけて、次の上りをクリアするという走り方なんです [続きを読む]
  • 江戸の仇を長崎で打つ(ツールドしものせき3)
  • 海岸線に出た時、運悪くかわいくない3人の鬼に出くわした前回の続きです。(おじゃる丸の小鬼ならかわえーのになー…(´-`).。oOPiccoさんとお話ししてる時、昨年お会いした糸島のZENさんにご挨拶できました。1年に一回ですがこういった形でお会いできるのは嬉しいですね。さてさて、またマッチョ先輩の目を盗んで貯金を作るために銭助さんとPiccoさんとエイドを出発しましたが、今回は速攻でバレましたwしかし、今回は「悪魔の海 [続きを読む]
  • 悪魔が住む海岸線(ツールドしものせき2)
  • イベントスタートしてチームメイトが揃った前回の続きです。事前にマッチョ先輩が「今回は俺が引くけIKKOちゃんは引かんでええ」という言葉どおり、漢らしく先頭を引いてくれます。それに続いて私〜チームメイト6、7人が続きます。(あれ?結局何人で走ってたんだっけ?)チラチラと後ろを確認しながら走ってくれてはいますが、コーナー続きの田んぼ道では速すぎて付いていけません。あっという間に国道191号との合流地点にたどり [続きを読む]
  • 丸い玉の文化系(ツールドしものせき1)
  • (個人的な)プレイベントでキャンプを満喫した翌朝。4時起床。といっても車中泊なので、屋外感はあまりないですね。もぞもぞとジャージに着替えて、もそもそとおにぎりを食べて準備万端。寝る前にキャンプの片付けはほとんど終えていたのでのんびりしたものです。開門時間の5時。駐車場に続々とクルマが入ってきます。チームメイトも続々とやってきます。ほとんどの方が会うのが2回目。サザンセト・ロングライド2017以来です。当 [続きを読む]
  • ツールドしものせきプレイベント
  • ツールドしものせきのプレイベント。といえばクリテリウムですが私は走ってません しかし、ツールドしものせきは前日受付なのでしっかり見学してきました。私はゆっくり「資さんうどん 新下関店」でお昼を食べてから会場に行きました。(福岡のやわいうどんうまかー…(´-`).。oO朝5時から開店してるので、一瞬明日来ようかと思いましたよwちなみに、山口県はうどんの「どんどん」が席巻してます。モーニングあり。学割あり。うど [続きを読む]
  • 隣町までラーメンを食べに行くライド
  • 自転車乗りにはよくあるパターンかとw山口にいた時は絶対に何か入ってると思わせるくらい贔屓にしていたラーメン屋さんがあったので、よく隣町の防府市まで行ってました。(最近あの中毒性は感じなくなったな…(´-`).。oOというわけで、贔屓のラーメン屋さんじゃなくて新規のラーメン屋さんに行ってみます。それこそホームコースと呼んで良いくらいに走りまくってた道を走りますが、走りまくってた時よりも5km/hは確実に遅いです [続きを読む]
  • 山口県名物を食べに行こう!!
  • 山口県の名物といえば「フグ」が超有名ですよね。「山口県にいたんですよー」と話すと、「毎日フグ食べてるの?」なんて聞かれるくらいです。まぁ、今回はフグじゃなくて「瓦そば」を食べに行こうかなってライドです。なんだ、そばか…と侮ることなかれ。コレがなかなかダイナミックで美味しいんですよ。というわけで出発します。瓦そばの有名なところは下関市のチョット北にある川棚温泉。往復100km超えるくらいですかね?それと [続きを読む]
  • 解禁!!
  • 6月は解禁日なんですよ。山口県長門市のウニ!!山口は結構瓶詰めが流通してますが、生ウニとは別モノだと思ってます。この時期だけのものなので、しっかりいただいておきましょう。(今年は北海道行けそうにないしな…(´-`).。oOというわけで、のんびり秋吉台付近を抜けて北上。長門市に到着です。今山口県でアツいスポット。長門市の道の駅「センザキッチン」コチラでお昼をいただこうと思ってましたが、大行列だったのでパス [続きを読む]
  • NEWアイテム!!
  • より良いキャンプをするために!!買っちゃいましたよ。………………さーせん、何か分かんないですよね σ(^_^;)snowpeakのオゼンライトです。今まで膝の上と地ベタを駆使してご飯食べたり飲んだりしてましたが、コレで少しリッチな気分で夜を過ごせそうです。重さは230g(カタログ値)組み立ても簡単です。2枚板を机の脚で固定します。奥の脚は装着した状態。脚をグイッと開いて装着させますが、非力な私でも簡単に装着できました [続きを読む]
  • 業界の陰謀!?運営の忖度!?要事前車検!!
  • お友達のブログにて「事前車検のために自転車屋さん来た」という記事を拝見しました。おや?いつもご自身で整備されてるのに何でだろう?と不思議に思ってました。ささーっと流し読みして何気なくスルーしてましたが、後日ちょっとだけ気になってツールドしものせきの開催要項を良く見てみました。(このように公式HPに赤字で記載がありました)正直クソめんどくせーです 先日、復帰のご挨拶がてら店長のトコで初期ワイヤーのびを [続きを読む]
  • 実走トレーニングを始めよう!!
  • 蒜山高原のキャンプでヘロヘロになりながら帰ったことで、「定期的に乗らないといけないなー…」「仕方ない。練習でもしましょうかね」と思い立ち、家から走りやすいところと考え、平坦メインで走りたかったのとラーメンの誘惑に負けて笠岡になりました。(トレーニングならラーメンとかいらなくね?…(´-`).。oOさて、出発です。しかし、車通りが落ち着く道に出るまでに20分以上かかってしまい、「コレだからヤル気が出ないんだ [続きを読む]
  • 復路だって100kmライド
  • 蒜山休暇村に悪態つきながらも、なんだかんだとキャンプを満喫した前回の続きです。隣でキャンプされてた方が深夜に撤収作業を始めて真夜中にうるさかったりしましたが、基本的には平和な夜を過ごすことができました。朝6時に起床。昨晩、寝床で「しっかり休めてるとはいえ疲れてるから輪行で帰ろうかなー…」なんて考えてましたが、ログを確認すると、復路は下り基調なことが分かりましたので、意を決して自走で帰ることにしまし [続きを読む]
  • 100kmライド後のキャンプパート!!
  • 骨折から復帰して、蒜山高原まで100kmライドした前回の続きです。Ave20kn/h切るだなんてチョット驚きですね。70km地点から緩やかな坂道を上り続けて、蒜山手前でググッと上ったのがかなり足にきてました。ジンギスカン食べて多少元気になりましたので、本日お世話になる「蒜山高原休暇村 オートキャンプ場」にチェックインしましょう。以前蒜山高原でキャンプした時は野営しましたが、今回は心労を軽減するためにキャンプ場を利用 [続きを読む]
  • 骨折後初☆100kmライド挑戦!!
  • そういえば来月は「ツールドしものせき」なんですよね。120kmでしたっけ?(さーせん、全く覚えてません)チーム萩二輪で参加するのでマッチョ先輩と一緒に走るんですけど、たぶん一緒には走れないでしょう。(間違いなく置いていかれるな…)そもそも100km超走れるのか!? 全く分かりませんね…というわけで、とりあえず100km走ってみましょう。ローラーに乗ってる感じだとケツも痛くないし、100kmは行けそうな気がしてますが、 [続きを読む]
  • リハビリローラーで見るあたたたた
  • 皆さん、ローラー乗ってますか?レース志向の方はパワーメーター見ながら数々のメニューを毎日日替わりでこなしてることだと思います。しかし、ローラーはレース志向の方だけのものかと言うと、そうではない気がします。ダイエット目的でローラー回せば、30分くらいで足元は汗で海のようになってます。ただ、やはりトレーニング感が強いことは否定はしませんけど。(私も進んで乗りたくはない…)そんな私ですが、以前どこかに書い [続きを読む]
  • 下関海峡マラソンに向けて
  • 今年もマラソンにエントリーしました。本番は11月ランにハマってメチャクチャ走ってます!!なんてことはなく…昨年の岡山マラソンの後は思い出したようにたまーにトコトコ走るくらい。つまりはゼロからのスタートです。いや、昨年は大会3ヶ月前に歩くところから始めたのでゼロからじゃないのか。10段階のうち3段階くらいのスタートになるのかな。今回の目標はまたもやサブ4。岡山マラソンは終始ド平坦なコースでしたが、下関はア [続きを読む]
  • ゆるタビの復路◎
  • ゆるキャンを楽しんだ前回の続きです。流石に飲み過ぎましたかね?予定どおり6時に目が覚めるも「眠いから寝よ寝よ…」と迷う事なく二度寝w特に急ぐ用事もないですし、帰るだけですからね。8時にテント内が暑くなって強制的に起こされました。シングルウォールの定めですね。(ダブルウォール欲しいケド重さがネックなんだよなー…(´-`).。oO濡れたグランドシートやテントのウラ側を乾かしながらのんびり撤収作業してると、スタ [続きを読む]
  • ソロでゆるキャン△(小豆島ライド3)
  • 小豆島でゆるポタを満喫した前回の続きです。自転車パートはココでおしまい。のんびりする気マンマンで15時に「小豆島ふるさと村キャンプ場」にチェックイン。(先客がいらっしゃいますね)コチラのキャンプサイトは自転車やバイクだとお安く利用できます。入場料含めて840円。一応、区画割りされてて1区画もらえました。(2つくらい余裕でテント建てられそうなスペースがあるな…(´-`).。oOさらに、特典として近くの「国民宿舎 [続きを読む]
  • ゆるポタ◇(小豆島ライド2)
  • 小豆島上陸して30分にこまめ食堂でランチをいただいた前回の続きです。こまめ食堂がある中山地区には「中山千枚田」という棚田がありますので、ソコを見に行ってみましょう。と言っても、ちょっと上ったすぐのところなんですけどね。ちょっと早かったですかね?ちょうど水を入れ始めるタイミングなのかな?「湯舟の湧き水」というポイントまで上れば、もう少し高いところから棚田が見られるかなと思ったのでもう少し上ってみますが [続きを読む]
  • ゆるタビ○ゆるリハ☆(小豆島ライド1)
  • リハビリライドに小豆島行こう!!って決意したことを前回綴りましたが、今回はその旅のことを綴ります。まずコレは自分の備忘録。新岡山港までは1時間半はかかる!!(フェリーの登場時間にヤバかったです…)フェリーに乗ると旅感がたまらなくUPしますね。もうコレだけでも楽しいなって感じです。そうそう、今回のライドはリハビリ目的もありますが、とにかく自転車は楽しいということを再確認すること。なので、距離を走るつも [続きを読む]
  • 2ヶ月ぶりのブログ更新
  • 大変ご無沙汰しております。久しぶりにブログを綴ろうと思います。まずは嬉しいご報告を。昨年11月末に受けた手術から定期検診に通ってましたが、先生「おー、キレイにくっついたねー」私「ほーほー」先生「もう何しても大丈夫だよ」私「おぉ!!」ということで、何やっても良いらしいです なお、鎖骨を縛ってるハリガネはこの冬、シーズンオフになってから抜こうということになりました。続いて、悲しい出来事をご報告。ずっと楽 [続きを読む]
  • 肩のリハビリに泳いでみよう
  • 前回のブログ投稿から1ヶ月が経ちました。ネタがないので仕方ないんですけど。月イチで診察に通ってます。鎖骨が折れてから3ヶ月。経過は順調みたいですが、未だ外で自転車に乗っても良いという許可は出てません。肩に直接負担がかかるような運動もNG。腕立て伏せや懸垂なんかは当然ダメで、力が入るためローラーでもがくことも禁止されてます。ただ、腕を上げるような運動はOKなようで「積極的に動かしてね」と言われてます。ラン [続きを読む]
  • 2018年初めてのイベントライド!!
  • みなさん、カンパにやられて風邪など引いてませんか?私はしっかりやられて風邪引いてました。なんと1週間も!!(バカはなんとやらのハズなんですけどね)そんな治りかけの風邪引きの文化系ですが、本日今年最初のイベントライドが決定しました。5月に開催されるツールドしものせきです。超人気イベントなので、エントリーにあたっては幾多の猛者達との 合戦を制さなければいけないのですが、なんと私は 合戦には不 [続きを読む]