あ〜る さん プロフィール

  •  
あ〜るさん: 津軽半島 釣り日記
ハンドル名あ〜る さん
ブログタイトル津軽半島 釣り日記
ブログURLhttp://12987576.blog.fc2.com/
サイト紹介文青森のルアーフィッシング メインは磯マルです。 他真鯛、青物、メバルなど色々釣ってます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供33回 / 365日(平均0.6回/週) - 参加 2015/03/02 00:15

あ〜る さんのブログ記事

  • 秋磯 デイゲーム 〜ナイトゲーム 4 ショアレッド 80センチ
  • しばらくさぼっていた磯歩きも、気づけば2ヶ月が経過。磯マルを狙うにしては、波、風ともに足りなかったが、せっかくの休日、釣果度外視で磯を歩きたい気分。しかし、やや遅めのスタートが災いし、駐車場はすでに満タン。先行者多数で、苦戦が予想される。やはり釣り人は多く、かなりの距離を歩かされてしまった。淡々と撃ち続け、ようやく真鯛をヒットさせるものの、それをバラす。ほかにも二度ほどバイトを得るも、ヒットにはい [続きを読む]
  • 湾内シーバス 3 プチ遠征
  • 遠征と言っても県内、しかもさほど遠くないエリアw仕事を終え、休みの前日から前乗りするくらいの、気合いの入れよう。狙いはもちろんマイワシに着くビッグワン!この釣りに求めるのものは、それ以外に何もない。だが、情報はすでに蔓延し、ライバルは多い。9割方、顔見知りだったがww明け方、やや早めの釣り開始。時合いはすでに把握出来ている。が、時合いを前に20mほど離れたところで、すでにヒットさせていた強者がwwそして予 [続きを読む]
  • 湾内シーバス 2 イワシパターン
  • 刻々と変化するイワシの回遊ルートを見つけるのが、この釣りの攻略法。そのイワシにシーバスが着いていれば、そこそこイージーな釣り。西海岸や湾内で釣れるシーバスの難易度を、比較的釣りやすい順に上から挙げると、こんな感じになる。(多少の偏見はあるw)・祭り開催中の水戸口・ベイト接岸時の時化サーフ・湖内シーバス・イワシパターン全国的にみれば、最もイージーな釣りなのかもしれない。実際に、県内勢のSNSなどを見ると、 [続きを読む]
  • 秋磯 ナイトゲーム 4 ショアレッド クロソイ
  • 今シーズン春から、メインロッドとして使用してきた、ヤマガブランクス バリスティック ヒラ 107M。決して悪くはないのだけれど、ロッド全体的な張りの強さと持ち重り感に、Mクラスと言えども、やはりヒラロッドはヒラロッドなんだなぁと、普段使いとしては、やや不満を感じていた。個人的に、メイン(オールラウンド)で使用するロッドに求めるものは、飛距離と軽快性、ベリーからティップにかけての適度な柔軟性、そこそこの感度と [続きを読む]
  • 湾内シーバス 1 イワシパターン?
  • 陸奥湾、某エリア一帯にマイワシの群れが接岸したとの情報が入った。マイワシパターンと言えば、単純にサイズが良く、長さ、重量、そして脂の乗った銀ピカなシーバスをイメージする。実際に釣れているアベレージがランカーサイズで、5キロ6キロが当たり前。時に8キロクラスも出ていると言うのだから、行かない訳にはいかない。朝、夕マズメに実績が偏っていると聞いてはいるが、仕事上その時間帯は無理なので、とりあえず夜の調査 [続きを読む]
  • 秋磯 ナイトゲーム 3 ようやく シーバス×2
  • まだか、まだか、と磯の調査もしていたが釣れるのは真鯛ばかり。それはそれで、嬉しいのだが・・・やはり鱸を釣りたい。通うこと数回、ようやく鱸の顔を拝めた。今回は決めたポイントで、ひたすら回遊待ち。開始から1時間ほど撃ち続け78cm少し時間が空いて74cmしかし、この後も何度か足を運んでみるものの、鱸からのコンタクトは一切無し。今年の西海岸、特に磯はベイトも薄く、それに着く鱸も少ないようです。(高水温の影響?)サゴシ [続きを読む]
  • ナイトサーフ 2 サイレントアサシン120F インプレ
  • 去年良い思いをしたので、潮回りを合わせて大物狙い。波高はベスト。しかし、地形と流れの組み合わせが最悪で、このような状況であまり良い思いをした事がない。それでも、ひたすらキャストを繰り返していると、魚からのコンタクトはあった・・・がサイズがwwこのサイズが釣れるようならまだ早い?と思えるような60cm。そういえば、アサシン120Fでの初ヒット。そこで、オリジナルの129Fと比較してみる。ちなみに重量は129Fが22gで、12 [続きを読む]
  • 秋磯 ナイトゲーム 2 ショアレッド 三度
  • さすがにそろそろ釣れるだろうと、意気込んだ夜磯。しかし、シーバスの気配は一切なく、代わりに釣れたのは、またまたコイツ。真鯛イコール、ベイトというのはもはや定説であり、当然それが接岸してるということは、ベイトもそこそこ入っている可能性はかなり高い。しかしシーバスは不在。どうしたんだ?日本海!すでに11月、今年はハイシーズンが無いのか?まあ、自分のハイシーズンの半分は11月のようなもの。なんとかなるでしょ [続きを読む]
  • 激レア デイサーフ釣行
  • めったにやることのないデイサーフ シーバス。とは言ってもほんの30分だけ(笑)久しぶりに時化たタイミング。SNSなどを見ると、釣果がぽつぽつと・・・それに触発され、30分1本勝負。10時スタート!開始5分で、たまたまヒット!実に運がいい(笑)砂にまみれてはいるが綺麗な77cm。朝は風がそんなになかったようだが、この頃になると正面の風が10mは越えていた。風が強くなる予報だったので、ヒラロッドを持ち込んだのだが、これが実に快 [続きを読む]
  • ナイトサーフ 1 大物を見据えての調査
  • 10月に入り、ひっそりとサーフの調査も進める。今年の状況は、あまり芳しくないため、南から北までの広範囲を何日かに分けて探ることにした。2回目の釣行で、サイズは微妙だけど、魚が回っていることを確認出来た。夏場のアベレージ 64cm。晩秋の大物を見据えてレッドアイ97を使用。しかし、まだ早いようだ。次はこのロッドに見合うような魚を釣り上げたい。今後に期待するが、ひょっとしたら今年は無いのかもしれない。だとしても [続きを読む]
  • 秋磯ナイトゲーム 調査 ショアレッド
  • 季節は進み、ハイシーズンまであとわずか。今後のための調査。状況的に魚は出るはず。問題はそのサイズ。60cm前後ならばまだ早いが、70cm前後なら、今後に期待出来る。要は、魚がしっかりと入れかわっているかの調査。しかし、魚からの反応は無く、ようやく釣れたのは、バイト一発で本命じゃないとわかるそれ。嬉しい外道。 いや、準本命の真鯛。本命からのコンタクトは一切無し。理想の状況の下、今季の不調を裏付けるかのような [続きを読む]
  • 秋磯 1 デイゲーム開幕?
  • 8月下旬から9月下旬の一ヶ月間にかけては、魔の9月と言っても良いほど毎年厳しい。今年も漏れなく、その一途をたどる。気分はそう、大間のマグロ漁師、悲劇のレジェンド山本さん(笑)そんな中、何度か出かけたデイゲーム。渋い中で、なんとか1本。今年の秋は、遠征予定を毎週のように入れており、地元デイゲームでの釣果は期待出来ないため、その分平日ナイトゲームで結果を出したいと思います。ブログランキング参加中ㅤㅤㅤㅤㅤㅤ [続きを読む]
  • 真夏の磯 ナイトゲーム 8 シーバス マダイ
  • 夏パターン終盤にして、ようやく少し良い魚。このくらいのサイズになると、十分にヒキを楽しめます。ショアレッド 68cmがおぉぉ────!(笑)そしていつもの・・・可愛いヤツ(笑)この次の釣行を外しその後、気象条件も合う事無く、今季の夏磯は終了となりました。残すは秋シーズンのみ。全力で楽しもう。ブログランキング参加中ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ応援お願いします。 [続きを読む]
  • 真夏の磯 ナイトゲーム 2
  • 似たような魚ばかりですが、全部違う魚です(笑)サイズも出なければ、数も出ない。ちょっと考えさせられた、今季の夏磯ナイトゲームでした。『 時間の無駄 』とは思いたくないが・・・海の調子にもよりますが、来年からはやらないかもしれませんwwwブログランキング参加中ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ応援お願いします。 [続きを読む]
  • 真夏の磯 ナイトゲーム 1
  • 毎年恒例になりつつある、真夏の磯マル ナイトゲーム。条件が揃った日を選んで出かけているので、ボウズは9割方無し。というより、釣れるまで粘って無理矢理釣っているww大体が19時スタートの21時終了だが、1本でも出れば、よほど活性が高くない限り、20時30分頃にはやめる体制に入る。1時間半の時合いをいかにモノに出来るかどうか。3回出かけて3本・・・100回出かければ・・・100本?www今年はあまり、海の調子が良くないようですwブロ [続きを読む]
  • 先生…デイゲームがしたいです… 後編
  • 前回の釣行の翌日。…デイゲームで爆釣したいですwww前日の高活性により、期待せずにはいられない。普通に考えて爆釣間違いなし!10本は堅い?いや20本か?(笑)夜も明け始め、そこから小休憩。1時間ほど経過したあたりから準備をし、スタート。先行者は2名。各エリアに1名ずつ。ちっ、捕れる魚が減っちまったじゃないかwこの辺から2〜3本は拾う予定だった。まぁいい。その辺の魚は全てくれてやる(クスクス)まずは、前日反応の良かった [続きを読む]
  • 先生…デイゲームがしたいです… 1
  • デイゲームがしたいです・・・ようやくこぎ着けた2ヶ月半ぶりのデイゲーム。もはや前回の釣りが懐かしい。今年は時化も少ないが、何より自身の休日が少ないのが、日中帯の釣りが出来ない大きな要因となっている。釣り人にとって致命的な業種。来世があるならば、休みの多い仕事に就ければと切に願う。いや、その前に釣りなんて絶対ハマらないしwwしばらく好調が続いていたエリア。魚影が濃いのは前回の釣行で分かっていたので、ショボ [続きを読む]
  • 尺メバリング アベレージ尺
  • ふざけたタイトルですがホントなんですねwwwメバルの平均サイズがなんと驚愕の30cm超え!3回の釣行で20匹くらいは釣っただろうか。超大型(35cm超)は出ませんでしたが、こんなサイズがポコポコと。癒されますね〜♪ブログランキング参加中ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ応援お願いします。 [続きを読む]
  • 秋田遠征1 雄物川 シーバス
  • 今年、第一弾 秋田遠征!第二弾は、あるか知らんけどwww秋田と言えばこの方。ブルーブルー アドバンステスターの戸澤氏に今回もガイドしていただきました。よって、ゲーム難度としては超イージーな、チート級!指示通りに・・・投げて巻くだけ〜www 朝マズメにサクッと2本!3ヒット2キャッチ明るくなってから、良い写真を撮ろうと思っていたため、写真が悪いです。しかし、その後は釣れず(笑)戸澤さんは用事があるため、一度帰宅する [続きを読む]
  • 青物 2018 初夏のワラサ
  • 青物情報は、釣れなくなってから公開するのが鉄則(笑)今年の春もなんだかんだで、ワカシ〜イナワラクラスまでは、かなり釣れていた。ただ、それ釣ってもな・・・と魚を食べない自分は、正直そう思うわけで・・・サイズが幾分マシになってきたタイミングで、少し狙ってみた。春の個体と違って、サイズの割にはよく引きます。よく引くと言っても、シーバスタックルでジャストミートな感じです。なんとなくわかるでしょ(笑)ただし、立ち位置 [続きを読む]
  • 磯マル 夕マズメ サラシ撃ち
  • 5月初旬のデイゲームから2ヶ月弱の間、出撃無し。今年はそれくらい天候が穏やかで、なかなかサラシを撃たせてもらえない。サラシ中毒者達にとっては、さぞ苦痛なシーズンを強いられたことだろう。天候が穏やかなのであれば、それに適応する釣りを展開すれば良い訳だが、ポイントの不調によるモチベーションの低下、体調不良のため、6月の釣りはほどほどに。そんな中、久しぶりに時化た海。朝〜昼頃までは、そうとう時化たであろう [続きを読む]
  • 2018 十三湖 初釣行 ランカーシーバス!
  • 6月も中旬に差しかかり、ぼちぼち十三湖。外洋の調子が著しくないため、湖内へ逃げたとは口が裂けても言えない。5月には釣れているとは聞いていたが、はたして今年はどうなのか。好調なのか?不調なのか?外洋がアレな感じなので、近年稀に見るハズレ年と予想は出来るがww周りの釣果を見る限りでは、比較的大きめなサイズのルアーでも釣れている。ひょっとしてベイトがデカい?そんなはずはない。この時期のベイトは、間違いなく稚 [続きを読む]
  • 磯 夕マズメ〜ナイトゲーム プチ爆
  • 珍しく仲間のポイントへお邪魔した。そう、今年不調と言われている外洋で、唯一釣果と言える釣果が出ている、超当たりポイント。事前情報では、『投げれば釣れる』という話である。基本的に仲間であれ、他人であれ、一つの磯で並んで釣り座を構えることは、よほどイベントでもない限り、まずあり得ない。一つの磯や小規模エリア、先行者がいた場合、本命ポイントだったとしても自粛し、ほかのポイントへ移動しましょう。あくまで、 [続きを読む]
  • 2018 青森 磯 ナイトゲーム ランカー シーバス 
  • 5月に入り、磯のナイトゲームもようやく開幕。今日もダメかと諦めかけたラスト数投。納得出来るキャストが決まれば終わりにしよう。これで出なければ魚はいないんだ・・・毎釣行最後のルーティン。キャストは決まった。後は、お決まりのトレースコースを寸分狂わず引くだけ。しかし、これがかなりシビアで、僅かでもズレが生じると根に引っかかったり、藻を拾ってしまう。そして、最後の最後に出てくれた。サイズも納得の86cm。昨年は [続きを読む]
  • 2018 磯マル デイゲーム 開幕
  • 去年が比較的早かったため、今年は4月に入った頃から釣り始め、ゴールデンウィーク最後の日曜、ようやく手にしたデイの磯マル。長かった・・・・絶好のサラシでガツンと来たけど、アイナメだったり(笑)ランカーぶら下げ抜き上げで、ポロリして死にたくなったり(笑)山菜オジサンから山菜いただいて、魚釣り辞めて、山菜採りに転職しようかと思ったり(笑)この日も半ば諦めかけた帰りの道中、ちょうど波風が強まったタイミングであっさり2 [続きを読む]