あ〜る さん プロフィール

  •  
あ〜るさん: 津軽半島 釣り日記
ハンドル名あ〜る さん
ブログタイトル津軽半島 釣り日記
ブログURLhttp://12987576.blog.fc2.com/
サイト紹介文青森のルアーフィッシング メインは磯マルです。 他真鯛、青物、メバルなど色々釣ってます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供35回 / 365日(平均0.7回/週) - 参加 2015/03/02 00:15

あ〜る さんのブログ記事

  • 秋田遠征1 雄物川 シーバス
  • 今年、第一弾 秋田遠征!第二弾は、あるか知らんけどwww秋田と言えばこの方。ブルーブルー アドバンステスターの戸澤氏に今回もガイドしていただきました。よって、ゲーム難度としては超イージーな、チート級!指示通りに・・・投げて巻くだけ〜www 朝マズメにサクッと2本!3ヒット2キャッチ明るくなってから、良い写真を撮ろうと思っていたため、写真が悪いです。しかし、その後は釣れず(笑)戸澤さんは用事があるため、一度帰宅する [続きを読む]
  • 青物 2018 初夏のワラサ
  • 青物情報は、釣れなくなってから公開するのが鉄則(笑)今年の春もなんだかんだで、ワカシ〜イナワラクラスまでは、かなり釣れていた。ただ、それ釣ってもな・・・と魚を食べない自分は、正直そう思うわけで・・・サイズが幾分マシになってきたタイミングで、少し狙ってみた。春の個体と違って、サイズの割にはよく引きます。よく引くと言っても、シーバスタックルでジャストミートな感じです。なんとなくわかるでしょ(笑)ただし、立ち位置 [続きを読む]
  • 磯マル 夕マズメ サラシ撃ち
  • 5月初旬のデイゲームから2ヶ月弱の間、出撃無し。今年はそれくらい天候が穏やかで、なかなかサラシを撃たせてもらえない。サラシ中毒者達にとっては、さぞ苦痛なシーズンを強いられたことだろう。天候が穏やかなのであれば、それに適応する釣りを展開すれば良い訳だが、ポイントの不調によるモチベーションの低下、体調不良のため、6月の釣りはほどほどに。そんな中、久しぶりに時化た海。朝〜昼頃までは、そうとう時化たであろう [続きを読む]
  • 2018 十三湖 初釣行 ランカーシーバス!
  • 6月も中旬に差しかかり、ぼちぼち十三湖。外洋の調子が著しくないため、湖内へ逃げたとは口が裂けても言えない。5月には釣れているとは聞いていたが、はたして今年はどうなのか。好調なのか?不調なのか?外洋がアレな感じなので、近年稀に見るハズレ年と予想は出来るがww周りの釣果を見る限りでは、比較的大きめなサイズのルアーでも釣れている。ひょっとしてベイトがデカい?そんなはずはない。この時期のベイトは、間違いなく稚 [続きを読む]
  • 磯 夕マズメ〜ナイトゲーム プチ爆
  • 珍しく仲間のポイントへお邪魔した。そう、今年不調と言われている外洋で、唯一釣果と言える釣果が出ている、超当たりポイント。事前情報では、『投げれば釣れる』という話である。基本的に仲間であれ、他人であれ、一つの磯で並んで釣り座を構えることは、よほどイベントでもない限り、まずあり得ない。一つの磯や小規模エリア、先行者がいた場合、本命ポイントだったとしても自粛し、ほかのポイントへ移動しましょう。あくまで、 [続きを読む]
  • 2018 青森 磯 ナイトゲーム ランカー シーバス 
  • 5月に入り、磯のナイトゲームもようやく開幕。今日もダメかと諦めかけたラスト数投。納得出来るキャストが決まれば終わりにしよう。これで出なければ魚はいないんだ・・・毎釣行最後のルーティン。キャストは決まった。後は、お決まりのトレースコースを寸分狂わず引くだけ。しかし、これがかなりシビアで、僅かでもズレが生じると根に引っかかったり、藻を拾ってしまう。そして、最後の最後に出てくれた。サイズも納得の86cm。昨年は [続きを読む]
  • 2018 磯マル デイゲーム 開幕
  • 去年が比較的早かったため、今年は4月に入った頃から釣り始め、ゴールデンウィーク最後の日曜、ようやく手にしたデイの磯マル。長かった・・・・絶好のサラシでガツンと来たけど、アイナメだったり(笑)ランカーぶら下げ抜き上げで、ポロリして死にたくなったり(笑)山菜オジサンから山菜いただいて、魚釣り辞めて、山菜採りに転職しようかと思ったり(笑)この日も半ば諦めかけた帰りの道中、ちょうど波風が強まったタイミングであっさり2 [続きを読む]
  • サーフ シーバス
  • ゴールデンウィーク真っ只中、仕事終わりのなけなしの休息、夕まづめ。時合い待ちからの数投、サーフでの初物。サイズは微妙なため、すぐにお帰りいただきました。後が続かず・・・ゴールデンウィーク好調だったシーバスも最近はぱったり。相変わらず湾内は調子が良いようですが、西海岸はパッとしません。天候が合わないのと、自分の周りがたまたま釣れてないだけかも知れませんが、シーバスに関しては、あまり良い話は聞こえてきま [続きを読む]
  • 青森 市内シーバス 2
  • 4/30 青森市ポイント的に、アミ、バチ類、甲殻類を意識した春のセオリー通りのパターン。使用ルアーダイワ ソラリア85Fブルーブルー ブローウィン80Sレンジを刻みつつ、艶めかしい浮遊感を演出w73cm基本的に難しいと言われる市内シーバスですが、現時点では当たり年のようで某ポイントでは、ばたばたと釣れはじめ、単純に魚影が濃いだけでした。あやうく、釣りが上手くなったと勘違いするところでしたwこの釣りは、外道のソイやメ [続きを読む]
  • 2018年シーズンはシーバス90upで開幕!
  • 4月に入り磯へ、サーフへと足を運んでみたが、あまりの生命感の無さに、西海岸はまだ薄いと見切りをつけることにした。しかし潮回りも良い、風も無い、気温も一気に上がり、しかもヒマwさすがにこのチャンスを逃すわけにはいかない。ならばと、4月18日急遽、工藤君に連絡を入れ、青森市内へと車を走らせた。市内シーバスゲームは去年初めて経験し、今回で3度目。あまりというか、全く釣れるイメージがわかない(笑)工藤君のマル秘ポ [続きを読む]
  • 海アメマス 海サクラ
  • 2018年 釣り始め。アメマスくらいなら・・・と、2回出かけましたがバイトすら得られないという完全ボウズ。まぁ、キャスト練習くらいにはなったかな(笑)2月 太平洋3月 日本海海サクラは、基本的に4月〜5月が一番狙い易い時期ですが、もう少し天候が落ち着いたらシーバス狙いへ完全移行します。毎年、今年は早いのか?遅いのか?というのはありますが、結局は天候次第だと思ってます。それくらい冬〜春にかけてはベストな状況になり [続きを読む]
  • 2018 フィールド別 シーバスロッド ラインアップ
  • 2018年シーズン。今季使用予定のロッドをまとめてみる。ヤマガブランクスバリスティックヒラ 107Mサーフ十三湖(水戸口)ナイトゲーム〜小荒れ 磯リップルフィッシャーアヴァリス 110Hデイゲーム〜時化 磯ダイコーイノセント SS90ML-M十三湖(湖内)ウェーディングGクラフト セブンセンス-SRミッドストリーム リバーカスタムMSS-972-SR米代川雄物川岩木川(笑)リップルフィッシャーシルバーストリーム 97 レッドアイ米代川 落ち鮎雄物川 [続きを読む]
  • 2017年 鱸釣りまとめ
  • 昨シーズンは飽きることなく鱸釣りに没頭し、一昨年の98本を、少しだけではありますが、上回る事ができました。メインの磯マルの釣行回数は一昨年より少なく(天候不順のため)、十三湖や秋田遠征への回数が増え、結局のところ同じくらいの時間を釣りに費やしたのではないかと思います。4月 05月 146月 137月 168月 159月 1310月 2711月 512月 2磯 61本他 44本合計 105本 (ログに上げてない2本含む)青森シーバス100本。 [続きを読む]
  • 12月の鱸 磯マル デイゲーム 5 . 6 終わり
  • 荒れに荒れまくった11月の日本海も12月に入り、ようやく落ち着きを取り戻したが、ハイシーズンはすでに終わった感が否めない。さあ、最後の悪あがきをしに行こう(笑)釣れなかったら、今年は終わり。そう思うと「最後は、あのエリアで締めくくろう」ほとんど釣果が聞こえてこなかったエリアではあったが、そこへ決めた。そして、その思いに応えるかのように、魚は応えてくれた。サイズは59cmとだいぶ小ぶりだったが、『12月』『デイゲ [続きを読む]
  • んっ!錦鯉? 磯マル デイゲーム 3 . 4 真鯛 シーバス 
  • 11月上旬の釣り。一通り撃ち終えるも、シーバスからの反応は、一度も得られなかった。そういう日なのだろうと、半ば諦めモードの帰り際。ピックアップ時に、赤くて太い魚が反転した。んっ?今の何だ?視力両目0.4ほどの自分には錦鯉にしか見えなかった(笑)すかさずチョイ投げ。ゆっくりと漂わせると、またピックアップ時にヌーンと反転した。じゃあ次はリアクションで。高速リトーリーブから一瞬だけ漂わせて、一気にピックアップ [続きを読む]
  • ナイトサーフ 4 . 5 . 6 . 7 シーバス ヒラメ
  • 釣りに行けないと、更新も滞ります(笑)だいぶ前の話ですが、サーフの釣りも天候の都合上、今年は強制的に終了となりました。100cmのシーバスを釣り上げ、2週間ほど経った頃のサーフ。あれから何度か足を運んでみたものの、同ポイントは毎回の混み混み具合が半端なく、結局一度も、竿を出すチャンスはありませんでした。メーターが出たと噂も広まっただろうし、そこそこ釣り人の多いポイント。まぁ、そんなもんでしょ。そんな時は、 [続きを読む]
  • かっ飛び棒 無双! 磯マル デイゲーム 2
  • かっ飛び棒130BR で 無双 してきました(笑)この日は朝一で仕事をこなし、朝二番から磯へ。入りたかったエリアには、すでに数台の車が・・・程よく高い波に、比較的弱い風。当然か・・・さすがにこの時間からの後続は厳しいと判断し、ほかのエリアへ。明らかに釣り人と思われる車が一台停まっていたが、いても二人と判断し、磯歩き開始。磯という磯は、サラシにまみれ、ルアーをキャストすると、いまにも魚が食ってきそうな、心地良い巻き [続きを読む]
  • 秋磯 ナイトゲーム 4 . 5 . 6 . 7 シーバス 真鯛
  • 条件さえ合えば、ボウズは9割方無し。そんな状況が続いていた、今期好調な10月の海も、今は静けさを取り戻しつつあります(笑)というか、天候が悪すぎて全然釣りに行けません!こんな悪天候続きな11月もそうそう無いですね。10月末の釣果波が高すぎて、だいぶ苦戦した日。歩いて歩いて、撃ちまくってようやく出てくれた 70cm後日開始早々に真鯛。しかし・・・可愛過ぎる(笑) 50cmそこからしばらく撃つも反応が無く、移動してなんとか1 [続きを読む]
  • ナイトサーフ 3 シーバス 100cm 捕獲!
  • 今年もやりました!メーターシーバス!ドドーン!前回の釣行で、好感触を得る事が出来たので、同サーフへ。アングラーは意外と少なく、自分を含め3名。地形的には3〜4人が上限で、左側周辺は一見良さそうだが、流れがやや強すぎて、流すのが少し難しく、使えるルアーの種類がかなり限定されそう。1人しかいなかったら、真っ先に撃つであろうポイント。真ん中周辺は、フルキャストから少し巻いてくると程よい流れが、回収直前まで効 [続きを読む]
  • 磯のナイトゲーム 3 シーバス ランカー×3 真鯛×1 他
  • 本命ポイントへ行く前にちょこっと寄り道。あわよくば、サクッと拾って行こうという作戦。見事にハマり3箇所回って2本キャッチ。2本とも80cmは超えてるのでランカーなのかもしれないが、この時期は3〜4本釣ったら大体1本は出るので、価値的には70cm台と、さほど変わらない感じ。コンディションもあまり良くなかったし。釣ったという嬉しさはもちろんある。長い 85cmいたって普通な 84cmここからは本命ポイントでの釣果。丁寧に探っ [続きを読む]
  • ナイトサーフ 1 . 2 シーバス ヒラメ サケ
  • たしか10月の上旬くらいだったか?この時期のナイトサーフとしては、まだ少し早い。多少は数も出るし、サイズもまあまあ出る。しかし、自分がナイトサーフに求めるそれとは少し違う。後は言わないでおこう(笑)この日は磯に行けなかったため、今後、磯の逃げ場として通うであろうサーフの状況を見ておこうと、調査的な釣行とした。地形の把握、ベイトや他の魚の入り具合のほかに、釣り人の混雑具合なども、しっかりチェック(笑)かな [続きを読む]
  • 闇磯 真鯛 シーバス
  • 今回も同ポイント。前回好調だったため、期待度はMAX!雰囲気も良く、これはもらった!的な状況だ。しかし、始めてみるとウンともスンとも・・・一向に魚からのコンタクトが無いもんだから、次々と色んな事を試していく。この時期、実績に乏しいヘビーシンペンまで・・・ルアーローテも周回し、再びアサシン。普段は流さないポイントまで、時間をかけてゆっくり通す。「ゴゴンッ!」ヒットポイントから推測するに、シーバスは99%無いだろ [続きを読む]
  • 磯のナイトゲーム シーバス調査
  • 前回、久しぶりに磯のナイトゲーム調査へ繰り出し、そろそろ本格化するんじゃないかと予想したが、見事に空振り。真鯛1匹のみの貧果となった。よって今回は、大きく攻めるエリアを変えてみる事にした。結果、大当たり。次回以降の釣りが、楽しみとなる釣果を得ることが出来た。ただし、ベイトを確認する事が出来なかったのが少々気になる。それではダイジェストで。開始早々に食ってきた細身の 79cm少し、移動した一投目に出た 75c [続きを読む]
  • ショアレッド 70up!
  • 今年は魚影が濃いと言われていた真鯛ではあるが、自分にはいまだ・・・多分バイトすら無かった状況だった。この日は時化のナイトゲーム。突き出した磯の小さなワンド部にシーバスが着いてないかと狙ったキャストに突然ヒット。全く鱸の食うタイミングではなかった。当然、はぁぁー?となる(笑)次の瞬間、ロッドを叩きながらぐんぐん走る。真鯛か!通りで。真鯛はフィーディングに入ると、超簡単に食ってくる魚である(笑)ドラグを締め [続きを読む]
  • 2017 秋シーズン 初磯歩き
  • 2017 秋シーズン 開幕。中潮西風 8〜10m波 2.5m気象条件的に、魚はほぼ見れると思っていた。しかし・・・ポイントへ向かうと・・・駐車場 8台アングラー 11人くらい?マジか!?ほぼ、最後続。完全に油断していた。先行者多数、その時点でエリア変えを考えるが、今さらどこへ行っても同じだろう。そう判断し、少し焦りながら磯歩き開始。シーズン初回というのもあり、魚を見たい。とにかく、人のいない手つかずなエリアを目指す。たまに [続きを読む]