レフア さん プロフィール

  •  
レフアさん: 趣味を楽しみながら
ハンドル名レフア さん
ブログタイトル趣味を楽しみながら
ブログURLhttps://nanimaoloa.exblog.jp/
サイト紹介文フラ、パソコン、カメラ、手編み、洋裁、園芸 などいろいろ好きな事いっぱい
自由文マクロレンズで撮るのが大好き
小さな虫たちを覗いているとわくわくします
庭で種をまいて、花を育てるのが好きで
春から秋は小さい庭が歩くところもないほどです
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供20回 / 365日(平均0.4回/週) - 参加 2015/03/02 18:37

レフア さんのブログ記事

  • ごはんパン知ってますか
  • 久しぶりにホームベーカリーをだした20年以上の前のナショナルのごくシンプルなもの最近はごはん類が多くなってるしたまにパン食べたいなって思うときは美味しいパン屋さんへいくので出番が少なかった 昨日郵便局の帰りに図書館へ寄ってみた中は涼しく、いつも座るソフアなどいっぱいで座れない「ホームベーカリーで作るごはんパン」こんな本が〜〜早速作ってみた スイッチ入れて少したったらご飯がはいってるせいかいつもと違う音 [続きを読む]
  • 満願寺とうがらし知ってますか
  • 去年に隣の市の野菜直売所で見つけてピーマンを長くしたような形と色名前が「とうがらし」とついているけれど辛くなくて甘みがあり種もない焼いてお醤油をかけて〜が一番美味しいかな気に入ってしまい来年は庭で育てようと思った5月に苗を買い6月に入って3つ採れました今朝見たら10ケ以上大きいのや小さいのがなっています今年は他にトマト、ゴウヤ、空芯菜の苗を買い植えてみました野菜の花って小さくて可愛い入梅も明けたし [続きを読む]
  • 一難去ってまた一難
  • またまた胃の具合が悪くなり4月1回5月2回も起こり食べられず〜体重が5キロも減ってしまいましたいろいろ検査しても他に悪いところは無く良かったやっと少しづつ良くなってきました 一難去ってまた一難とはこのことで3日の朝起きたら右腰のお尻からモモの方まで歩くと痛い腰痛は前からあったけれどエッ〜どうしたの?腰まげて歩くと痛くない いつもの整形に行くいつの間にか骨折(圧迫骨折)はすっかり治っていただけど・・・脊椎管 [続きを読む]
  • やっと元気に〜〜
  • 3月の中ごろから体調崩してムカムカ、吐き気、胃のもたれ、食欲喪失が続く 機能性ディスペプシア(FD)という病がまたやってきてしまった何年かに一度起こる症状が起きるとベッドへダウン何も食べずにただひたすら横になって寝る結構つらい 苦しいけれどよく寝られるんです何も食べずに昼間ず〜っと寝て夜もまた寝られる原因は暴食と夜更かしかな〜って思ってるけど 明日でちょうど1か月体重が4キロ減りましたが少しづつ良くな [続きを読む]
  • 上品なヒラタアブ
  • 毎年2月になればハナアブたちがやってくるのに今年はまだ〜〜と思っていたら2日にやってきた一番に来たのがハナアブの中のヒラタアブ大きさは1cmにも満たなく小ちゃいですが黒と黄色のコントラストがきれいホバリングもしてかっこいいです人は刺さず花の花粉を食べる上品なアブなんです庭に来る虫たちは名前を知りたい朝起きて一番に行くのが庭花や虫たちが楽しみを与えてくれるから [続きを読む]
  • のらぼう菜知ってますか
  • のらぼう菜去年JAの直売所で見つけてなんてお面白い名前なんだろうと思い買ってみました 菜の花の一種で苦みもないし、くせもなくてお浸しにしたら美味しい のらぼう菜の名前の由来は、色々ある様だけど「野良にぼーと植わっているから」がぴったりの気がする江戸時代に天明の大飢饉を救った野菜だそうである 毎年必ずまく野菜は小松菜、ミックスサラダ、ルッコラ今年は初めて白さび病になってしまってほとんど収穫できずやはり [続きを読む]
  • カメラ片手に大好きな土手散歩
  • 最近寒いから歩いてないな〜今日は暖かいし風もないのでちょっと歩きに行こう久しぶりで大好きな小畔川土手に行く小さな小川のような浅い川 家からすぐの土手を10分位歩くと南小畔川と別れる場所になる関越道がすぐ上を走ってる富士山がよく見えるここまでくる人はほとんどいない 川の向こう側に行けるようになっているが二つの川があるので流れの中の飛び石も2か所あるここを渡るのがけっこう楽しい最初の飛び石は楽に渡れる 2か [続きを読む]
  • 小林カツ代さん大好き
  • 小林カツ代さん大好き本も何冊か持っている30年位前に買ったもので文字とイラストだけの本だけど何度も見ては作っていたので表紙もないしボロボロになってしまっている今だに麻婆豆腐や肉じゃが等お正月にはスペアリブは必ずつくりますカツ代さんの料理はどこにでもある素材を使い簡単に出来るものが多く本の中の言葉がとっても面白くて読んで楽しいです 2014年に亡くなってしまいましたが230冊以上の本を出した料理研究家レシピ [続きを読む]
  • ちょっぴり憎らしいけど来てほしい
  • 日本ではどこにでもいるヒヨドリ毎年1月ごろから庭にやってくるほっそり形でくちばしが黒くとがっている鳴き声はピイ〜ヨ!ピイ〜ヨ!頭はボサボサ茶色いほっぺ全体が灰色でちょっと地味飛ぶのは素早くときどきはばたいて羽を閉じ,上下に波打ちながら飛ぶ まず花桃の木に止まるそしてだんだんと下へと降りてくる最初は南天やマンリョウの赤い実が好きでみんな食べられてしまった次は少ししかない貴重な小松菜も、突っついているの [続きを読む]
  • ブログ開設してから
  • あけましておめでとうございます新しい年になりました何となく 今年はよい事あるごとし元旦の空晴れて風なし元旦が晴天だと毎年この歌を思う ブログ開設してから11年と3か月ほそぼそと書き、1か月に2回の更新そうすると246回書いたことになるえっ〜そんなに?って思ったけれど恥ずかしいいつもコメント下さってありがとうございます見て下さってありがとうございます今年はもう少し多く更新できるように頑張ります今年も [続きを読む]
  • 美味しく食べた後は染め物に〜
  • 長野に住んでいる妹から毎年ぶどうが送られてくる美味しく食べた後今年は皮でぶどう染めをしてみました巨峰とナガノパープルが紫色なのでその2種でまず皮は冷凍しておきましたスカーフ用に絹の白い布をネットで買い家にあった白いハンカチとレースとあと実家で柏餅や、もち米を蒸かす時に使う編み布巾使ってない古い物もらってきてあったので、それも染めてみました玉ねぎの皮や栗の渋皮染めはしたことあるけれどぶどう染めは優し [続きを読む]
  • エゴマちょっぴりですが収獲です
  • ついに最終段階にきましたエゴマが採れた〜〜10月ごろ花が咲いて穂になりその中に黒い実が見えてきたところで収獲目の細かい「ふるい」で一つ一つつぶしてこれだけ採れました炒って食べてみたら前に六合村で買ったゴマよりプチプチ感があり香りも少しいいです料理研究家の魚柄仁之助がすりゴマとして使う方が味やコクがあることが分かるとあったのですりごまや練りゴマにしてみようかしら [続きを読む]
  • 今日あったこと
  • 友達二人に写真4枚を送るために郵便局へ余りにもいいお天気なので遠回りしていく局まで30メータ位のところで横道から出てきたお年寄りの女性日傘をさして大きな段ボールを重そうに持っている自分も年寄りだけどちょっとお姉さん?郵便局ですか?お持ちしましょうって持つそしたら、「わ〜今日はなんていい日なんでしょう」って言うわ〜なんて素敵な人!その言葉に嬉しい〜〜 郵便局へ行くとついつい切手を買ってしまい沢山たまっ [続きを読む]
  • 霜が降りるまで咲いてま〜す
  • 毎年種から育てている千日紅今年も咲いてくれました秋の終わりまでまんまる頭の花が咲いています種をまいたのは3月末、咲き始めたのが7月中ごろチョウが集まる花の一つに入っているセンニチコウ夏から秋までチョウも楽しめます真っ赤な千日紅はどうしても少ししか咲かないんです2袋もまいたのに苗になったのは3つくらい来年また挑戦しようっと! [続きを読む]
  • 今までで一番美味しい〜〜
  • 栗の季節になりました栗のお菓子は美味しいです長野の小布施に期間限定、数量限定、本店限定の栗だけで出来ている小布施堂の「朱雀(すざく)」を食べてみたくて行ってきました「朱雀」の由来は、雀の巣に似ている所からきているようです 小布施堂には11時ごろ着いたが到底無理!整理券を求める人が早朝から並んでるとの事でした前日から並ぶ人も出てきたそうで新栗の時期の1か月間だけ販売なのですごい人気そのかわりにモンブラン [続きを読む]
  • エゴマの佃煮作ってみました〜
  • エゴマの種をホームセンターで見つけたので5月にまいてみたら元気に大きく夏中青々と茂っている葉は青しそにそっくりエゴマはシソ科の植物でした焼肉に巻いて食べたりサラダにして食べたりちょっとごわごわしているけれどさっぱりして食欲が出ます夫は全く食べず、好き嫌いに分かれるかもしれません9月になり上の方が黒くなりしおれてきてしまったので抜いて葉の佃煮を作ってみました大きなお鍋にいっぱいの葉出来上がったらジャム [続きを読む]
  • 全員集合〜
  • また夏らしいお天気が戻ってきてわが家の狭小ガーデンにはお客さんがいっぱいチョウがあとからあとからやってきてくれます  ヤマトシジミのオスは  羽を広げるときれいな青空色よく見る黄色いアゲハチョウ キアゲハ甘い蜜はチョウの活動のエネルギー明るい黄色の妖精みたいなチョウ キチョウ大きな目玉模様は6つ ヒメウラナミジャノメ黒目がちな大きな瞳が可愛い セセリチョウ羽ばたいては滑走するとっても優雅な飛び方を [続きを読む]
  • 緑のビロード チャツボミゴケ
  • 前から行きたかった群馬県の天然記念物のチャツボミゴケ見に行ってきました小さい駐車場が満車で細い林道に駐車マイナーな所なのにどうしてこんなに大勢の人が来るのかと思ったらNHKで放送したので来たんですよと‥そういうことだったのです細い林道を200メートルぞろぞろ大勢の人が歩いていますチャツボミゴケって酸性の水で育つそうで回りは硫黄の香りがして温泉のよう鉱泉が流れているところに育ってる珍しいコケです新聞に [続きを読む]
  • 雨の日も楽し♪
  • 8月に入って1日2日お天気が悪い雨の降った日は庭に雫がいっぱい雫のギリギリまで寄ってピントを合わすちょっと揺れただけで落ちてしまうどの葉先にも雫が輝いています雨の日もまた楽し♪去年沢山咲いたのでその種をまいて2ケ月今年も赤花夕顔が咲きました夕方咲いて朝はもうしぼんでしまう真っ暗な中ひっそり咲いています [続きを読む]
  • その後のカマキリ
  • 庭でかえったカマキリその後です毎日庭に出ると3匹位は花や葉の上にのっている4,5,6月と1cm2cm3cmと少しづつ大きくなって7月になって何日か見ない日があったけれど4日にいました〜いました〜1匹ちょっと大きくなって5?はある今朝もいたけれど1匹だけ今年はシオヤアブがたまに飛んでるので大丈夫かなって思ってる [続きを読む]
  • 庭や土手で見つけた
  • 庭に来るカメムシと土手で見つけたカメムシネットでカメムシ検索すると駆除、大量発生、カメムシ 撃退などの文字が出てくるよいイメージの虫ではないようです美しい、かわった模様など、いろんな種類がいて、よく見ると、なかなかおもしろい派手な色でカメムシは「自分は臭くてまずいよ」って言ってるのかもしれません 冬は葉の下などで寒さをしのいで春に活動し始める夏は交尾出産で夏の終わりに子孫を残して一生終える カメムシ [続きを読む]
  • いつ見ても面白いヘラオオバコ
  • 土手に行くと必ず目に入る草 ヘラオオバコ群集して咲いてます初めて見た時から気になる物の一つになりましたこれは不思議な植物ですいつ見ても何度見ても面白いっ花火のような花は下から順に咲いて、下から順に枯れゆくヘラオオバコ 造形が面白いヘラオオバコの花 [続きを読む]
  • 庭に来る苦手な虫
  • 虫でGだけは大の苦手庭に来る虫たちは大体好き嫌いなのが一ついるアブの仲間のムシヒキアブ類この虫はどうも好きになれないその姿形が不気味でこわ〜イ特にシオヤアブ大きさ3?位今年もまたやってきた昆虫最大のハンターって言われるカマキリ、スズメバチ、オニヤンマもすごいけれどその上をいくっていうからすごい待ち伏せしてて素早い動きで昆虫を一撃でやっつけるらしいカマキリどころではないアブでもハナアブは早春にやって [続きを読む]