平 成敏 さん プロフィール

  •  
平 成敏さん: プロレスリング・ソーシャリティ
ハンドル名平 成敏 さん
ブログタイトルプロレスリング・ソーシャリティ
ブログURLhttp://tairanaritoshi.blog.fc2.com/
サイト紹介文プロレス、社会、歴史、思想…感じたこと思ったことを、基本は真面目に考察します。
自由文不可思議で疑問だらけ。
 シリアスさとバカバカしさが交錯し、虚構と現実の狭間にあるプロレスの世界を中心に、自分の考えを述べていきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供88回 / 365日(平均1.7回/週) - 参加 2015/03/03 01:40

平 成敏 さんのブログ記事

  • 紫雷イオ、やはり電流爆破戦へ−未来の爆女王はイオか?
  •  ほれ見ろ、と思った人は多いだろう。 スターダムいや女子プロレス界のエース・紫雷イオが、ついに電流爆破をやることが決まったという。(⇒ スポーツナビ 2018年3月25日記事:【スターダム】イオがついに禁断の電流爆破戦受諾 たむとのタッグで花月、夏と激突へ) 先日の記事でも書いたが、もうこういう話が出た時点で、電流爆破をやることは決まっていたようなものである。(「決まっていたのである」と書いた方がいいだろ [続きを読む]
  • DDT-Judgment2018.3.25両国大会短感
  •  DDT3.25両国国技館大会を、サムライTVの生中継で見た。(後半部だけ) 予定されていた「両国国技館全体を使った路上プロレス」は日本相撲協会からの申し入れによりたった1週間前に中止と決まった―― というケチが付いてしまったのだが、普通ならこれは損害賠償ものである。 相撲協会もいったんOKしておいたのにわずか1週間前に中止させるのだから、こういうところにも杜撰な組織体質が現れていると言っていいかもしれない。 [続きを読む]
  • 石森太二退団、小川良成&稔ベルト返上−NOAHの前途に再び暗雲か
  •  先日も拳王陥落について書いたNOAH・3月11日横浜文化体育館大会では、GHCジュニアヘビータッグ王座戦も行なわれ―― 王者である石森太二&Hi69(ヒロキ)のXX(ダブルエキス)が陥落し、小川良成&田中稔が新王者になった。 ところが翌12日には、当の石森が同日付でのNOAH退団を発表。 なおこの退団は、2月末の契約更改時にはすでに会社に了承を得ていたという。 そしてこれを受け、新王者の小川良成は「NOAHを辞めようと思 [続きを読む]
  • GHCヘビー級、拳王陥落・杉浦戴冠−NOAHの時計の針は元に戻るか?
  •  NOAH・3月11日横浜文化体育館大会で、GHCヘビー級王者の拳王が敗れて陥落し、杉浦貴が王座戴冠した。 拳王は昨年12月21日に初めて王座について以来、結果的にはわずか3ヶ月足らずの在位であった。 週刊プロレスではコラムの連載も始まっていたというのに、 そして「拳王の開く新時代」に期待していたNOAHファンも過半数はいただろうに―― まさに拳王自身「自分が負けたらどうなるか」と言っていたように、NOAHの時計の針は [続きを読む]
  • 新日本3.6旗揚げ記念日大会(2018)短感
  •  新日本3月6日・大田区体育館大会を、テレ朝2チャンネルの生放送で見た。 主要3試合(上の3試合)の感想を書く。●内藤哲也 vs タイチ(スペシャルシングルマッチ) タイチが「体重100キロ」(本人いわく155キロ)で臨む、ヘビー級転向後の初試合。 内藤も認めているように、タイチはただの小ズルいレスラーではない。 何と言っても、元GHCジュニアヘビー級王者である。 そしてこの試合、非常に作りが素晴らしかった。 タイ [続きを読む]