東雲ゆうこ さん プロフィール

  •  
東雲ゆうこさん: 日本の鉄道と旅 -discover-railway.jp-
ハンドル名東雲ゆうこ さん
ブログタイトル日本の鉄道と旅 -discover-railway.jp-
ブログURLhttps://discover-railway.jp/train
サイト紹介文日本全国を旅した時の鉄道の記録
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供67回 / 317日(平均1.5回/週) - 参加 2015/03/03 16:15

東雲ゆうこ さんのブログ記事

  • 城端線・氷見線のキハ53系-1000番台の思い出
  • 高岡駅からのキハといえば、キハ53形1000番台だったらしい。わたしが何気なく撮影した写真は「キハ58-七尾線穴水-蛸島間用に移転改造-その後高山本線へ転属-城端線へ」塗装が高山色で「城端線快速」この城端線快速は(2001年10月改正)休日運休(下り:初 電)高岡-0552-(快速:321D)-城端0642(321D折り返し)城端0717-(1326D)-高岡0804-(1326D)-富山0826だったらしい。因みに、1997年12月27日撮影ですので。上り、下りとも [続きを読む]
  • 郡山駅のスハ43 2487(保留車?)
  • 1993年3月18日に撮影したものですが、郡山駅構内に50系客車とスハ43の保留車がいました。後年に解体されたのでしょうか。隣の茶色いのとブルーのは旧型客車だということで撮影しました。なぜ保留車だったんでしょうか。2000番台って電気暖房車なんだっけ? [続きを読む]
  • 御茶ノ水駅 鮨こえど
  • 先日、鮨こえど(旧店名とちぎ鮨)に行ってきました。東京の都心で「Susi」が¥1000です。ここが鮨こえどです。なかなか安いじゃないですか。左からたこ、卵焼き、鯛か鱸(すずき)、はまち、イカ、何かの漬け、赤貝?おいしそうでしょう。軍艦ものこれは絶品でした!左は不明(すごく旨かった)、とびっこ、ねぎとろ多分この界隈で一番安い鮨屋さんだと思います。たまには回らない鮨もいいですね。 因みに1品物は(握りとか)、1 [続きを読む]
  • お茶の水の湧水の話
  • お茶の水は今や医療関係の町(文京区本郷だが)と楽器の町、その坂を下れば本の町神保町だ。なぜ、お茶の水か・・・。それは徳川将軍秀忠がこの地に有った高林寺の湧水を使用したお茶を気に入り「徳川御用達」になったことに由来する。この御茶ノ水の川、神田川はもともと別の名前の河川で、下流でたびたび洪水が発生したため、1620年ごろ放水路の開削工事、そののちの拡張工事がなされた際、高林寺の湧水はなくなってしまった。お [続きを読む]
  • 関東鉄道常総線 キハ5010形 キハ5011 キハ5012
  • キハ5000形をベースとしているが、塗装とエンジンを変更している。エンジンはコマツのSA6D125-HE2形で355PSとしている。「関鉄ホワイト」と呼ばれる白色と常総線沿線の鬼怒川と小貝川をイメージした青色のツートンカラーに「豊かな大地に波打つ稲穂」をイメージした黄金色のラインを車体腰部に配置するともに、新緑の筑波山をイメージしたマークを運転室側にある片引戸の戸袋部分に配置引用元https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%96 [続きを読む]
  • 常総線キハ5000形 キハ5001+キハ5002重連
  • ホームに行くとあれ?キハ5000形だ。もしかして・・・。あっ重連です。たまーに見ますけど。第193レ列車取手21:13発です。なんだか将来・・・。「次の南守谷では一番前の車両の右側の扉が開きます。南守谷です。お降りの方は一番前の車両の一番前の扉までお進みください。ピコーンピコーン”整理券をお取りください・整理券をお取りください・この列車は水海道行です。”」と思ってしまいました。 [続きを読む]
  • 御茶ノ水駅聖橋口
  • どうやらバリアフリー工事()にともなって、聖橋口は場所が変わるようです。hiziri-bridgeなのかhiziribasi-bridgeなのか。東京メトロ千代田線新御茶ノ水駅入口とも近いですよね。 この聖橋とは 東京都千代田区駿河台と文京区湯島にまたがり、本郷通り(都道403号)を結んでいる。外堀通り、神田川、JR御茶ノ水駅を跨いでおり、駅の東端にある。全長79.3mのうち、神田川の上部の36.3mが放物線を描くアーチ橋で[1]、形式は鉄筋コン [続きを読む]
  • 御茶ノ水駅御茶ノ水口(明神そばと鮨こえど)
  • 御茶ノ水橋から御茶ノ水駅を望みます。下は東京医科歯科大附属病院です。ここが、神田-お茶の水でおすすめの立ち食いソバ!明神そばです。チェーン店なのか聞くの忘れましたが。千代田区神田駿河台2-6-1 御茶ノ水山水ビル1F(下に地図があります。)交通手段:JR「御茶ノ水駅」から徒歩1分営業時間:平日6:30〜20:00;土6:30〜15:00定休日:日・祝鮨こえどは「とちぎ鮨」だったところ。友人が言うにはランチ「鮨:7-8貫+椀物+コー [続きを読む]
  • 地下鉄の駅弁(METRO・LUNCH PAC CICA)と90周年駅弁
  • 友人から聞いた話が発端でした。「昔ねー地下鉄の駅でー駅弁売っていたんだよー。」と。「なんか脂っこくてねー。」とかなんだそりゃ? というわけで、いろいろ調べましたら。 テレビ番組の企画1986年テレ朝の「愛川欽也の探検レストラン」からでたもの。揚げおむすび数個と、串モノが入ったボックスランチ。営団地下鉄銀座線表参道駅で特別に売られていたらしい。参考:http://www.aprilone.com/yatake/ekiben/ben30.html参考:ht [続きを読む]
  • 御茶ノ水駅界隈夜景
  • 御茶ノ水橋から四谷方面への夜景です。右側は順天堂大学付属病院、下は神田川です。JR東日本の中央線E233系が御茶ノ水駅に到着するところでしょうか。こちらは中央総武緩行線のE231系(と思われます)それにしても東京の夜景は綺麗ですね。こちらは御茶ノ水橋から東京医科歯科大附属病院と外堀通りをのぞみます。手前にある点灯していない街灯は橋が、竣工した時からのものでしょうかこの辺りは出版社も多いらしいです。御茶ノ水駅 [続きを読む]
  • 日立電鉄 モハ11形 モハ12号
  • モハ11形12号車。日立製作所製の数少ない日立電鉄の電車です。この電車は営団地下鉄銀座線1200形と同仕様で、2両が営団から日立へ発注されました。ところが戦後の資材不足で、完成間近だった営団向けの2両を子会社の日立電鉄へ強引に振り向けたとのことです。(営団地下鉄の発注流れともいわれています。) [続きを読む]
  • 関東鉄道常総線 キハ0形
  • 関東鉄道常総線キハ0形はキハ310形に続く車両として、新潟鐵工所で製造されました。国鉄キハ20系気動車の機器を流用した車両ですが、キハ310形と違い新製扱いです。 キハ001号車 キハ002号車 キハ003号車(写真なし)キハ004号車(とりで花火大会時の4連)キハ005号車 キハ005号車キハ006号車キハ007号車(OO7の映画で一時有名になったらしい)キハ008号車(キハ310形、キハ0形で唯一「液体変速機がTC2」:キハ532はTC2A) [続きを読む]
  • 7月いっぱいで松戸テレホンショッピング終了へ
  • 常磐線松戸駅の6番線の通称「松戸テレフォンショッピング」が、2018年7月いっぱいで終了してしまうとの情報がありました。(常磐線各駅停車での発車ベルを車両促進スピーカーで行うためのようです。)このホームは以前、宗次郎の「四季〜愛しき子供達へ〜」という、物凄い暗い曲で、出勤途中の会社員を憂鬱にさせるそんな感じでしたが、イメージを払しょくさせるため(?)通称「松戸テレフォンショッピング」が開店。そののち南流 [続きを読む]
  • 京阪と京都タワー
  • 京都タワーは京都駅から見えますが、夜に見ると幻想的というか何とも言えない感じですよね。ここのタワー鉄筋コンクリート製と思いきや、モノコック式のものだそうです。実はこの京都タワーの経営者おけいはんこと京阪グループなんです。こちらは6000形(8連)こちらは初期型で更新前。当時は最新鋭。変わってこちらは京津線の600型。この塗装も変更中とか。 [続きを読む]