say-chan さん プロフィール

  •  
say-chanさん: 押し寄せる...感動日記
ハンドル名say-chan さん
ブログタイトル押し寄せる...感動日記
ブログURLhttps://imachan1965.muragon.com/
サイト紹介文感動の嵐の連続で 涙が流しすぎのマイブーム日記。少しの間 ごゆるりと おつきあいのほどを!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供79回 / 365日(平均1.5回/週) - 参加 2015/03/04 00:33

say-chan さんのブログ記事

  • しばらく 休みます
  • いつも このブログを 読んでくださっている方 本当に ありがとうございます。 3年と少し 更新の数は それほど 多くはありませんが わがままに 書かせてもらいました。つたない文章に お付き合いくださり 感謝しか 思い浮かびません。 やはり 一つの項目を書くことが 簡単にできなくて どうしても 時間がかかてしまい 少し 負担に 感じてしまいました。気持ちに 余裕がなくなってしまったのかもしれません。 [続きを読む]
  • 西野J 16強入り!(W杯 vsポーランド)
  •    ワールドカップ・ロシアは 日本の第3戦 ポーランドとの対戦があり 0-1で 破れました。ここまで 勝ち点4の日本は 勝ち、引き分けは 無条件で 負ければ 得失点差や 得点数、直接対決のゴール数、警告のポイントの差で 決まるという中で 何とか ぎりぎり 決勝トーナメントに 進むことができました。 が しかし ラスト10分の 時間つぶしのボール回しに対して 韓国は美しく脱落、日本は醜く突破 フ [続きを読む]
  • 奇跡!!コロンビアに勝った!(W杯 H組) 
  •    2018年6月19日 奇跡が起こりました。マイアミに続き ロシア・サランスクでも 西野監督は やってのけました。何かの本で 奇跡とは 準備している状態が 整わなければ 絶対に起きない。と書いてあったのを 思い出しました。まさに この日は 背水の陣で臨み 失うものが何もなかった西野ジャパンは 2か月という短い期間で 準備を 整えた成果だと思います。チームは団結し 慌てることなく 落ち着いてプレ [続きを読む]
  • ついに大阪にも地震 震度6弱
  •   今朝の午前8時前 大阪・北部を震源とする 震度6弱の地震が ありました。 その時は 職場にいて そろそろ作業にかかろうかとしている時に いきなり横揺れの地震が襲い 短い間でしたが 激しく揺れました。 瞬間的に 神戸震災の時を 思い出し 恐怖を感じたのは 私だけでは なかったと思います。すぐに 停電になりました。家族や親に連絡できたのは 少したってからです。  私が 住んでいる大阪市の西の端 [続きを読む]
  • 西野ジャパン 最後のテストマッチ(vsパラグアイ)
  •  ロシア・ワールドカップでの決戦が まじかに迫ってきています。6/9のスイス戦では 3バック・システムをあきらめ 4バックで チームA(仮想の)で臨み 後半の最後で2点を 入れられ敗戦で 2−0。スイスは FIFA6位で いくら仮想ポーランドと言っても レベルが 違う感があり 太刀打ちできなかったという感じの敗戦でした。何もできなかったということで どこか悲壮感が漂ってしまうゲームでした。  そし [続きを読む]
  • 夕暮れの大阪南港
  •  休日の夕方 ウォーキング中 あまりに美しかったので スマホでですが 一枚とりました。うちのすぐ近所にある 大阪・南港 ACTからみた風景です。 夕暮れって なんか ほっとした気分になる 一日のうちで 一番好きな瞬間です。 なかなか 夕焼け空を ゆっくり見上げることは 少ないですが めぐり合った時は 出来るだけ その風景を 見上げながら 酔いたいと 思っています。 今度 こんな美しい夕暮れ時に め [続きを読む]
  • J3 大阪ダービー セレッソ大阪vsガンバ大阪
  •  6/2は 初めて J3リーグのゲームを ヤンマースタジアム長居に 観戦に行ってきました。天気は これ以上はないというくらい 快晴。 23歳以下のセレッソとガンバが戦う大阪ダービーです。両方のチームには 馴染みの選手もいて 未来のトップチームに入る可能性がある 若い選手たちのゲームもまた白熱した 熱い試合になりました。TVでも見ていましたが 実際こうして ライヴで見ると また違った迫力があり ト [続きを読む]
  • 長谷部誠<心を整える。>を読んで
  •  サッカー日本代表のキャプテンを 任されている男 ドイツの一部リーグ アインクライン・フランクフルトでプレーしている 長谷部のベストセラー<心を整える>を W杯直前のこの時期 再度借りてきて 読み返しました。7年前に 発売されて以来 136万部突破し 最近 文庫にも なるほど 支持されているようです。   監督が 変わっても なぜ 信頼されて 使ってもらえるのか? ブンデスの厳しいリーグの中で ど [続きを読む]
  • 西野ジャパン初陣!(vsガーナ)
  •      2018年5月30日 サッカー日本代表対 ガーナ代表の試合があり TVで観戦していました。ハリルホジッチ監督から西野監督になり 初めての試合で W杯ロシア前の3戦あるうちの初戦です。この試合の次の日に 代表メンバーの23人が 選ばれることになっていて メンバー27人のうち23人が選ばれ 4人が落選するわけです。果たして 世界に有名な 本田、香川は 選ばれるのか?注目されます。果たして? [続きを読む]
  • 六甲山・須磨アルプス縦走② 2018
  •  本格的に暑くなる前の 気温的にもちょうど気持ちいい この時期、恒例の 山登りに 今年も チャレンジしてきました。今年もフルマラソンを 走れるための 足腰を鍛える練習も兼ねての 気分転換のちょっとしたハイキング気分の遠足です。  仕事が休みの平日に 単独で 行くことが多いですが 今回は 同じランニングクラブの 火、水曜日が 休みの人と 一緒に行く事ができました。行ってきたところは 昨年行った須磨ア [続きを読む]
  • ワールドカップ前の サッカー事情
  •   プロバイダーが替わって 設定に時間がかかってしまい 更新が 遅くなってしまいました。また がんばっていきたいと思います。  その間に気になったことが ありました。ドイツ2部で 応援している宇佐美貴史と原口元気が 所属するデュッセルドルフが 最終戦であるニュルンベルグ戦で 勝たなければ 優勝できないという状態で 2点を先制されていたところに 宇佐美が 技ありのヘッドで 1点を返し 後半に 2点を [続きを読む]
  • 淀川スプリング駅伝
  •  2018年5月13日 久々に 駅伝に参加してきました。第6回目となる<淀川スプリング駅伝>は 私の所属しているランニング・クラブがある ランニング・ステーションが 主催の大会です。張り切らないわけには いきません! 今回は 約90チームが参加で 1チーム 5人で 争います。 1区が 5Kmで 2〜5区が 3Km。私は 5区のアンカーを 任されました。 ランニングクラブからは 2チーム、男女混合の [続きを読む]
  • 暮らしの哲学<やったらたのしい101題>を読んで!
  • <暮らしの哲学>と 少し大げさなタイトルがついていますが <やったら楽しい101題>と サブタイトルがついている通り 普段のありふれた 毎日の繰り返しの 生活の中で 当たり前という考えや発想を 少しずらすだけで 別の新たな発想が 生まれてくる という 一風変わった哲学書です。 この本は 随分と前に 購入して以来 毎日が 単調になってきたなあ!とか 何をやってんだろうか!とか思ったりした時は 引っ張 [続きを読む]
  • 高槻ジャズストリートに行く!2018
  •  今年5/3 GWの恒例 高槻ジャズストリートに 行ってきました。私と同じく音楽マニアの友人も 一緒です。今回は 20周年ということで 規模が だんだん大きくなってきていて 2日間の開催が 3日間に延長されました。  一組 50分のライブ演奏が 63ある会場で 繰り広げられ すべてが 無料という音楽が 好きな人であれば まさに天国です。高槻という街自体すべて ジャズ一色になる年に一度の お祭りです [続きを読む]
  • 京都・パワースポット巡り
  •    GWの始まりの29日は いいお天気に恵まれ 行楽日和になりました。去年 長女の大学受験を終え 無事に合格し ホッとした束の間 今年は 次女の高校入試が ひかえており 親としては やはり 気がかりでなりません。  そんな中 次女を連れて 京都のパワースポット巡りに 行ってきました。中学3年生の乙女の好みそうな京都を 選んで巡る 小旅行は おっさんの私のとっても 少しだけ若返ったような気持ちで  [続きを読む]
  • 最高の音楽との出会い方 山下達郎のサンソン
  •    山下達郎さんが 毎週日曜日の午後2時から DJを務める <山下達郎のサンデー・ソングブック>が 昨年 25周年を迎えられました。  この番組では リズム&ブルース、ジャズ、ドゥーワップ、ジャズ、ロックンロール、昭和歌謡など ジャンルの垣根を越えて ’古いけど いい曲’ を 紹介し かなり マニアックな曲も 流したりするので 根強いファンがいてるということが 知っていました。私は 残念ながら  [続きを読む]
  • Jリーグ10節 セレッソ大阪vsベガルタ仙台
  •  今月に入って 3回目の観戦で セレッソ大阪のホーム、金鳥スタジアムに ベガルタ仙台のゲームです。自身 こんなに続けて観に行ったのは 初めてのことで 観に行くたびに 予想もできない 色々な展開が あるので もう 病みつき状態に なっています。  とうとう セレッソ大阪のファンクラブまで 入ってしまいました。年会費が 3000円の<SAKURA SOCIO>というメンバーで 会場の30分前に 先行入 [続きを読む]
  • Jリーグ8節 セレッソ大阪vsFC東京
  •       久々 セレッソ大阪の試合に 行ってきました。小雨交じりでしたが 大変熱いゲームでした!ダービー以上に 東京者には 負けたくないと 大阪の意地が そこには ありました!!  サッカーJ1リーグは 昨年 残留争いで 何とか降格を 免れた サンフィレッチェ広島が なんと7勝1分け負けなしで 首位を 突っ走っています。去年まで ガンバ大阪にいた パトリックが 奇跡の大復活で 大活躍して 盛り上 [続きを読む]
  • 宮本輝『にぎやかな天地』を読んで!
  •  大好きな作家のひとりである宮本輝さんの作品『にぎやかな天地』を 図書館で 借りてきて 久しぶりに 読んでみました。輝さんとは 私が 23歳の時 私の親父から 薦められた短編集『幻の光』から 始まって 約30年の付き合いです。私にとって 宮本さんの作品は 常に 生きることへの勇気を 与えてくれ、人として こうあるべきだ ということが 楽しく教えてくれ 人間勉強の小説と言ってもいいくらいで いきいき [続きを読む]
  • 私の愛用本<無理・無駄なく走れる マラソン・トレーニング>
  •      走ることに関して 書かれた本や雑誌は 本当にたくさんあり 色々な練習法や考え方が 紹介されています。月刊誌『ランナーズ』なんかを見ていると 本当にすごい練習を やっている人や 身体に対する知識 けが防止 ちょっと変わったトレーニング方法が たくさん紹介されていて ランナーにとっては ツボを得た楽しい読み物で 興味深いです。  でも実際 自分がそれらを読んで どうするのか 役に立つのか を [続きを読む]
  • 春バテ?!
  •  いつも 更新するときは 興味があって 楽しいことしか 書かないようにしていますが 日々生活していると そうそう楽しいことばかりではありません。辛くて、しんどくて、辞めたくなるようなことが 多くあり 思い通りに いつも行くとは 限らないのが 人の世です。人生 そんなに甘いものではありませんよね。 今回は 少し ブルーです。  もうかなり前から 一年周期で 大体一度 ちょうど この時期に多いのですが [続きを読む]
  • 私の名盤 マリーザ・モンチ『アモール、アイ・ラヴ・ユー』
  •  少し前のこと ひょんなことから ブラジルのポピュラー・ミュージックの女性シンガー、マリーザ・モンチの大ヒット作で 2000年に発表された<アモール、アイ・ラヴ・ユー>という作品に めぐり合いました。一枚を通して 粒ぞろいの名曲揃いで 落ち着いた雰囲気の中 しなやかに歌い上げる極上の和みヴォイスは 1度ハマると何度でも繰り返し聞きたくなってしまう感じがします。思わず アモーレ!と 叫びたくなります [続きを読む]
  • がんばれ!ハリルジャパン
  •      サッカーの話題が続きます。6月のワールドカップ前のヨーロッパ遠征で 一次リーグでの対戦相手を想定した、マリ戦、ウクライナ戦の 日本代表メンバーが 15日 発表されました。サッカーを愛する1人にとって 思うところは 色々ありますので 今回は 素人目線で 好き勝手 言わせてもらおうかなあと思います。  マリは 仮想セネガル、ウクライナは 仮想ポーランドというふうに決定されたということですが  [続きを読む]