bibiri さん プロフィール

  •  
bibiriさん: 40才で卵巣のう腫 腹腔鏡手術してみました
ハンドル名bibiri さん
ブログタイトル40才で卵巣のう腫 腹腔鏡手術してみました
ブログURLhttp://ransounousyu40.seesaa.net/
サイト紹介文初めて大がかりな手術をすることになったビビリ40才の備忘録。術後経過に力を入れて書いてます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供1回 / 365日(平均0.0回/週) - 参加 2015/03/04 13:03

bibiri さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 2年後
  • 早いもので手術から2年経った。年のせいかもしれないが、もう記憶はおぼろげだ。そんな訳で2年後の近況を。術後すぐは周期が早まったりしていた生理も、最近は手術前と同じように安定している。昨年は山へ行ったり、ダンスを始めたり、だいぶアクティブに過ごしていたが、特に調子の悪いところもない。いたって元気だ。足がつったり、いつぶつけたかわからない青アザは絶えないけれども・・・ただ、無理をしないことには気をつけ [続きを読む]
  • 2年目の婦人科検診
  • 先日、1年に一度の検診を受けに行った。場所は卵巣の腫れを発見してくれた、近くのクリニックだ。昨年検診を受けた所は、リタイア寸前のおじいちゃん先生で、色々と説教されたので行きたくなかったのだ。今回のクリニックは男性だがサッパリした先生で、診断もめちゃくちゃ早い。流れで子宮頸がん、体がん検診もすることになってしまったのだが、今までのどこよりも早く終わってホッとした。正直、私はこの体がん検診が大大大っキ [続きを読む]
  • 1年後
  • 1年前の今日、卵巣のう腫の摘出手術を受けた。あれから1年、本当にあっという間だった。結論から言うと、私は元気です。(Inspired by 魔女の宅急便)先月受けた健康診断の結果通知も、婦人科以外オールA(成績では取ったことない…)だったし、婦人科は2cmの子宮筋腫の経過観察のためなので、これも今のところ問題ナッスィング。今、卵巣のう腫が発覚して、青ざめている人がいたら、「大丈夫。1年後(いやもっと早い時期に) [続きを読む]
  • 初めに ・ これまでの経過一覧
  • 初めまして。40才で卵巣のう腫の腹腔鏡手術を受けたbibiriと申します。夫と二人暮らし、フルタイムの事務員として働いています。こんな私が、全く無自覚のまま、卵巣のう腫があると診断され、腹腔鏡手術を受け、どのように回復していったかを書いていきたいと思います。手術を受けるにあたって、私もたくさんの関連ブログを拝見し、それがとても役に立ちました。このブログも、これから受ける方の参考になればと考えています。〜 [続きを読む]
  • 術後11ヶ月目
  • 12月の初めに、手術した所とは違う病院で会社の健康診断を受け、ついでに「経膣超音波検査」も受けた。担当医より定期健康診断のついででいいと言われていたので、その旨を今回検査した医師に告げると、えぇっと驚いた顔をされた。普通3ヶ月毎、とか同じ病院で担当医に診てもらうものじゃないの?という感じで。ちょっと不安になったが、検査の結果手術した側の卵巣はかなり小さくなっているが、問題なさそうとのこと。手術の時 [続きを読む]
  • 過去の記事 …