yogakurage さん プロフィール

  •  
yogakurageさん: YOGAKURAGE 力を抜いて 流れに乗って
ハンドル名yogakurage さん
ブログタイトルYOGAKURAGE 力を抜いて 流れに乗って
ブログURLhttps://yogakurage.wordpress.com/
サイト紹介文ヨガインストラクターのゆるゆるヨガライフ。レッスンの事や食、音楽、グッズなどヨガに関係する色々。
自由文ヨガインストラクターの、ヨガにまつわるetc...
レッスンの事をはじめアーサナ(ポーズ)の事、アーユルヴェーダから音楽、アロマ…
とにかく私的にヨガに関係する事は何でも書き綴っています。自作のキャラ、YOGAKURAGEのポーズイラストも掲載。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供25回 / 365日(平均0.5回/週) - 参加 2015/03/06 14:32

yogakurage さんのブログ記事

  • 性差で変わるアーサナ、より良い呼吸のための微調整vol.2
  • 気がついたら年越ししてるやん…!全く師走の忙しさは一年の最後にヴァータ度をさらに助長させる危険なトラップですさて前回、このblogで男女それぞれの身体的特徴に合わせて行うヴィラバドラーサナⅠについての記事にて、それぞれ違った身体の構造や特徴を持つ男性と女性が、アーサナ本来の趣旨を損なわずにより気持ちよく実践するためのちょっとした調整についてなど、ご提案させていただきました昨今、クラスも増えつつあるメン [続きを読む]
  • 性差で変わるアーサナ、より良い呼吸のための微調整
  • 男ってなんでこんなにアホやねん……と思うことが最近あったとか無かったとかwいやいや、別に男性が女性よりアホやという話ではなくて、男性はときに女性には理解しがたい行動を取ることがありますよねこれはもちろんその逆もまた然りでしょうがそんな風に、何かと違いの大きい男性と女性、身体の質や骨格もまた大きく違いますヨガって受ける人の層や目的が違えば気持ち良く感じるアーサナもその効果も微妙に変わるものですが、中 [続きを読む]
  • 手作りオーガニックナッツバターで良質な栄養補給のススメ
  • 私、何を隠そうナッツ中毒なわけです我ながら「いやしらんけど」と一蹴したくなりますがそう言わずにまあ聞いてくださいよそもそもナッツ中毒になったのっていつから?さかのぼってみると、そりゃもう小さい頃からナッツは好きでしたクッキーを筆頭に焼き菓子系は絶対ナッツ入りの方が良かったし、鶏肉とカシューナッツ炒めが好きなんはそこにカシューナッツの存在があるからやし、おとんがおつまみにストックしてるナッツ類とおか [続きを読む]
  • レッスンスケジュール更新してます!
  • レッスンスケジュール、更新しています☆新しく担当させていただいているstudio in the lilyへも是非お越しくださいね取り急ぎご報告まで!良いヨガのレッスンとはレッスンの内容はもちろんのこと、その場の空間も一緒にヨガをする人の存在感も、流れる音も、全てが呼吸の素になり心身をクリアにするものだと思っていますstudio in the lilyはそんな私の理想を追求出来るステキなスタジオなんですそして私自身もインストラクターと [続きを読む]
  • 完成!YOGAKURAGE印空間デザインミスト『DHARANA』
  • 浄化スプレーSHAUCHAを完成してから、嬉しいことにたくさんの反響をいただきまして、その頃から徐々に心の中でイメージが固まりつつあった香りがありますところが私らしからぬ「忙しい」という理由で中々形に出来ず居たのですが、出来上がったイメージをアウトプットせずに放置することの心地悪さと「忙しい??PTA会長の方がよっぽど忙しいわ!銀魂の真選組大喜利に応募する暇があったらイメージを形にせえぇぇ!!」と、私の中の [続きを読む]
  • ★Podcast配信のお知らせ★
  • しょうもないこといろいろ喋りたくて、ポッドキャスト始めました★私の声をリアルに感じて楽しんでください よがくらげ雅子の『ゆらりナイト』ぜひご購読ください!バナーの“Podcast”からもいけますよーゆるい話で、脳みそリラ〜ックスです!↓人気のヨガブログ情報へにほんブログ村 [続きを読む]
  • 「ホットヨガって痩せるの?」にマジレスしてみよう
  • よがくらげ雅子の『ゆらりナイト』、更新してます!と、それはさておきwホットヨガは、お好きですか?ここ10年は特に、ヨガ界ではホットヨガブームが続いていますその勢いたるや全盛期のダウンタウンのごとし(全盛期去った後にダウンタウンのように確固たる地位を築けるかどうかはまた別の話です)ホットヨガの人気がここまで高まった理由はいくつか考えられますが、その中でもやっぱり「ダイエット効果」の謳い文句が女性の関心 [続きを読む]
  • ★Podcat配信のお知らせ★
  • しょうもないこといろいろ喋りたくて、ポッドキャスト始めました★私の声をリアルに感じて楽しんでくださいよがくらげ 雅子の『ゆらりナイト』ぜひご購読ください!バナーの“Podcast”からもいけますよーゆるい話で、脳みそリラ〜ックスです!↓人気のヨガブログ情報へにほんブログ村 [続きを読む]
  • ヨガ手帳2019 未来の手帳、この時期のヨガ的使い方
  • お疲れ様ですと、あえて日本人特有の挨拶で始めてみた理由、それは2018年もあっという間に後半戦も佳境、たたみかけるように締めに向かう時期に来たからです毎年この時期に来年度の手帳(ここ数年はヨガ手帳)を買うのですが、それをきっかけに少し遠い未来に目線を向けるのが恒例になってきましたリンク先のように素敵な限定ものもありますが、私が2019年の共に選んだのはこのカラー“>一目で決めました限定カラーも一応全部見て [続きを読む]
  • K-pointを貯めろ!マットの上で気がつく、マットの外での自分
  • 常々思ってるんですが、ヨガってレッスンの間だけ行うものでは全然なくて、生活そのものがヨガなわけですその事実はヨガ愛好者にとってヨガスートラやハタヨガの真髄のような偉大な教本を読むまでもないほど当たり前のことで、豚骨ラーメンに入れる適量のニンニクくらい、人生において重要なエッセンスです例えばマットの上で何か呼吸が浅いなあというときは、日常生活で少し疲れていたりアーサナをゆったりキープしにくいときは、 [続きを読む]
  • chillとyogaの境界を無くす、ヨガ的ティタイムの勧め
  • 日々、良いティタイムをお過ごしですか?お茶やコーヒーを飲みながらリラックスする休憩時間ちょっと一息つく空白の『chill』な時間今日はこの『chill』の大切さについて、そして『chill』とヨガの共通点などを探ってみますより良いヨガライフを送るために…さて『chill』って単語は「寒さ」「冷す」という意味から冷静になるというニュアンスで使われますが、私はどちらかというとスラングで使う「のんびりする」「落ち着く」「リ [続きを読む]
  • ヨガの指導者が大切にすべきこと
  • ヨガの指導者に必要なことって何でしょう私は今まで良いヨガの先生達にたくさん出会いましたそして少数の、ハズレの先生にも出会いました今回は半人前の私が生意気にも、ヨガの指導者に必要だと思う最低限のことについてを、ハズレのインストラクターに会った経験を元に紐解いてみますまず良いヨガの先生の条件とは何ぞ?人それぞれ好みや相性があるので一概には言えませんが、・アーサナが上手・体のことをよく知っている・アジャ [続きを読む]
  • 柔軟性とパワーを養うこんな股関節のほぐし方
  • 股関節が硬いことは貧乳・短足などと同じレベルで私の身体的コンプレックスのひとつであることはこのブログでも幾度と無く触れて来ました同時に、それを克服するためにどんなストレッチを取り入れているかも何度かご紹介してきたと記憶しています(参考までに・開け股関節!スパイダーマンに学ぶトカゲのポーズ・股関節の柔軟性と心の柔軟性などなど)もちろん股関節ストレッチと言えばまず思い浮かべるような左右開脚や前後開脚、 [続きを読む]
  • 毎日のちょっとした用事の中でのゆるゆるマインドフルネスの勧め
  • あなたは昨日、何をしましたか?今日は、何をしていますか?明日は、何をしますか?こう聞かれると、とっさに答えるのはおそらく多くの人は「仕事でした」「○○ちゃんと遊んでました」「ショッピングにいきます」などなど、パッと思い出す”用事”を挙げる事でしょうこれといった用事が無ければ「特に何もせず過ごしてました」「オフでした」的な返答をしがちですでも実際のところ人間生きている以上何もしないなんていうのはあり [続きを読む]
  • 非常事態こそ不安を取り除いて、冷静な心へ整えるアロマ
  • 私の住む大阪で、この度大きな地震がありました地震がきたとき私は長女を送り出したところで、急いで次女長男をソファの上で抱え込み身を潜めました食器棚から落ちて来た食器が割れて飛び散り、作っていた納豆巻きは「納豆巻きwithきらめく破片」へ変貌給湯器も破損してそれはもうびっくりしたものです幸い家族誰も怪我も無く、本当に良かったですもっと大きな被害に遭われた方々、亡くなった方々の報道を見ると本当になんともやり [続きを読む]
  • ドロップバック&カムアップ 関節が硬い場合どう補う?考察録
  • 関節が硬いねん…関節、カッチカチやねんいや正確に言うとカッチカチやったんやけど日々のヨガによってちょっとずつ、ほんまにちょっとずつほぐれて「元々はカチカチやったけど多少マシにはなった」状態、それが現状の私ですそんな私が今日は自分のプラクティスについて、未完成ながら書こうと思いますこの記事はある意味、書く事で自分の中に落とし込んだり確認する作業も兼ねてますとにかく関節の可動範囲って言うのは筋肉の硬さ [続きを読む]
  • 春から初夏の調年ヨガ ローズマリーの力を借りて自分リニューアル
  • 生き物には概年リズム、つまり一年を通して移ろい行く季節に対応して刻む身体や心の変化があります例えば冬に冬眠したり春に産卵したり人間だって同じで、寒くなるにつれて身体は閉鎖的になり、生命力を内に集めて回復させ、次なる季節に備えます暖かくなるにつれて身体は緩んで開放的になり、冬に溜め込んだものをデトックスして発散していきますそんな感じで私達は自然に自分を季節に合わせて調整する力を持っているわけですが、 [続きを読む]
  • 心地よさと追求のバランス 捻る段階を見極めるvol.2
  • さて、前回の記事で座位の捻りのアーサナについて段階別に見てみました今回はさらにちょっと難度を上げてじっくり見ていきたいと思います***前回ご紹介した座位の捻りの中でも、捻りの段階がタイトなこのアーサナ後ろで手を繋ぐためには骨盤からではなく背骨の付け根からじっくりしっかり捻る必要がありますそして手を繋ぐ事によってより鎖骨周りが広がり、鳩尾を緩め易くなります座位で余裕を持ってここまで捻ることができれば [続きを読む]
  • 心地よさと追求のバランス 捻る段階を見極めるvol.1
  • 捻るツイストするスパイラルをかけるもちろんパーマの話じゃなくて背骨の話ですヨガのアーサナにおいてツイストほど段階が調整しやすい動きはないのではないか、そう感じるほどに捻りのポーズには種類が豊富にあり、種類によって捻る程度も様々ですで、それが捻る系ならではの楽しいところでもあり、難しいところでもありますというのも、捻る、だけで言うとわりと簡単な行為ですが、それだけに深く捻ることにとらわれて、押さえる [続きを読む]
  • 母指球の感覚で集める、締まる、安定する
  • 土台が強いと上物も安定する土台が安定していると上に長く伸びる何でもそうですよね、ヨガもまた然りそもそもヨガの目的とは何かというと『心の働きを止滅すること』、現代人の生活に当てはめるなら心を広く平穏に導く、といったところでしょうかそのために身体を使って行うのがアーサナですそのアーサナを安定させるにはまずは下半身を安定させること、そして上体の余分な力を抜くことこそが基本なわけですが、かなり洗練されたバ [続きを読む]
  • 美味しいチャイを作りたい!その純粋な気持ちを叶える2つのスパイスは
  • まるで暖かい毛布のように優しく、芳醇な香りで心と身体に栄養をもたらし、柔らかい甘さの中にピリリと鮮やかな刺激がある魔法のような飲み物それはチャイそう、マサラチャイです寒い季節になると特に飲みたくなりませんか?気候とともに身体も少しずつ春に向うこの季節には、香辛料が後押しするように身体を緩めてくれますみんな陽気になって踊ろう愛のチャイ節!ハッ!!そんなわけでわたくしチャイがコーヒーと並んで本当に大好 [続きを読む]
  • 幸せはリラックスが作る イージーな自律神経フローヨガ
  • リラックスって何なんでしょう何もしないことぼーっとすること趣味、お茶、アロマ、お風呂…色んなリラックスの形がありますが、要するに緊張を解くということですよねではどうすれば緊張が解けるか大体は難しいことをせず、しんどいことをせず、安心して状況に身を委ねた状態であるということです「え?それってめっちゃ楽で簡単やん」いかにもにも関わらずリラックスが苦手な人って実はめちゃくちゃ多いんじゃないでしょうかかく [続きを読む]
  • アーサナのツボを押さえる!例えばこんな倒立
  • 倒立のアーサナについてはこれまで幾つかの記事で書いてきましたが、それでもまだまだ全然書き足りないほどに、まあよくこれだけ色々な倒立方法を考えついたなあって言うくらい、色々な種類がありますわりと簡単なものからめちゃんこむつかしいものまで集中力を増したりリラックスを促したり血流を改善したり自律神経を整えたり、どれもヨガの恩恵を実感できるアーサナばかりだと思えますそう、倒立は素晴らしい!みんなもっと倒立 [続きを読む]