sweet南フランス さん プロフィール

  •  
sweet南フランスさん: フランス人とハッピーな出会い〜結婚する情報まとめ
ハンドル名sweet南フランス さん
ブログタイトルフランス人とハッピーな出会い〜結婚する情報まとめ
ブログURLhttps://ameblo.jp/frenchheart/
サイト紹介文フランス人と出会う方法は簡単!会社の同僚と飲みに行くよりフランス人と知合う時間を作る事が先決!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供98回 / 365日(平均1.9回/週) - 参加 2015/03/06 14:08

sweet南フランス さんのブログ記事

  • フランス人と婚活や出会いを探して焦ってた・・
  • 日本だとアラサー最後とかアラフォーという世代になって焦って婚活をし始めたのが39歳の時。 元夫のフランス人と分かれたときにはもう絶対ひとりで行きていく!男なんかいらない! って凝りていたし、どん底だった。 でも39歳の時に、仕事もあって、生活も苦も無く楽もそれほどなく平凡で。 そんなの時に、周りをみるとパートナーがいたり、子供ができて家族で歩いていたり・・ 趣味の活動もしているけど、私のように独身の人もい [続きを読む]
  • ありがとう!ってフランス人に伝えることから始まる出会いの繋がり
  • 人は感謝されると嬉しいもの! ありがとうと言われるともっといいことをしたくなる。そんな気持ちを抱く人は多いんじゃないでしょうか? 私はフランス人と接して、生活をしていて感じたこととして、フランス人はありがとうとあまり言わない。 だからこそそういう人たちに感謝の気持ちを伝えると、よりその人の印象、好感度が増します。 これを出会いにつなげるといいですよ。言葉が十分に話せなくても、気持ちを伝えることは簡単 [続きを読む]
  • フランス人と超貧乏な結婚生活もあったな(笑)
  • フランス人の元夫といっしょにフランスのトゥールーズからパリに引っ越してきて、亡くなった彼のおばあさんのパリの郊外にあるでっかい家に住むことになったエピソード。 彼はまだ若く、私より6歳年下で当時結婚した時は彼はまだ26歳だったので、薄給も薄給。日本円にすると手取り10万ほどだったような??。 それで2人で暮らしていかなければあらないんだから。そういう超貧乏な状況だと、借りるアパートでさえ探すのが大変だっ [続きを読む]
  • フランス人との結婚が結婚に踏み切るタイミング口コミ例
  • 結婚する人が統計的に少なくなっているフランス人ですが、結婚に含みるタイミングはいつ、どんなきっかけか、という具体例が載っていました。 フランス人の女性の意見はちょっとおもしろいです。国籍変わらず日本人と同じ考えのような気がしました。 フランス版のコスモポリタンにあった記事です。 結婚するきっかけとなったある事件。 ソフィーさんの意見↓ Les témoignages de ceux et celles qui ont décidé de se marierP [続きを読む]
  • フランス人と遠距離恋愛していたことでよかった体験
  • フランス人の元夫と同棲していたのは6カ月、その後遠距離恋愛を続けること半年になりました。 私は恋愛が一番でなかったので、離れていても大丈夫でしたが、彼はやはりフランス人だったので、平日の夜一人になる、週末1人になる、イベント日に一人になる、という気持ちが遠距離恋愛が続かないと思わせてしまった理由。 ↑この理由は後で結婚した時に聞いた話ですが??。 ここでもわかるように「遠距離恋愛」はフランス人の男性に [続きを読む]
  • アフィリエイトの収入報告:2018年9月
  • 私が個人的に収入を得ている1つに恋愛関係のアフィリエイトのサイトと直接ASPの収入があるLP1つ。そのLPの収入報告について今回も包み隠さず情報を公開します。何度かこのサイトでも言っているように、恋愛系のサイトも年間を通して収益が安定しているといわれていますが、それでも会社のニッパチと言われているように、若干恋愛系のサイトでも収益がおちる月があります。あくまでも私の恋愛系のジャンルだけかもしれませんが。恋 [続きを読む]
  • フランス人の彼氏とのSNS会話は時にはちょっと過激にアムールに!
  • フランス人の彼氏と関係性が深まるにつれて、男性にとっては下ネタも発してきます。 これは二人の関係性が前よりも親密になってきて、ちょっと躊躇する話題を話してもパートナーだったら嫌われない、大丈夫!という信頼関係があることになります。 だから下ネタ発言を彼氏がしてきたら、これは二人の恋愛関係が良い方向に進んでいるという証拠になります。 それだけ彼女のことを信頼できるわけですから! 私の彼氏のネタをちょっ [続きを読む]
  • 2018年7月アフィリエイト収入報告と収入を増やすためのこれからの課題
  • 収入を拡大すると↓2018年7月のアフィビーの全体収入 上の画像のとおりアフィビーの2018年8月の収入は16万6860円。20万円よりは少し欠けるけど、これだけの収益だけではなくA8の収益を合算するとアフィリエイトの7月の収益は20万円以上は確保できるはずだ!そういふうに自分を奮い立てながらA8の7月の収益を確認してみると・・。 A8の2018年7月の収入報告 ↓(拡大)A8の7月のアフィリエイトの収入は4万2169円。ふ〜これで、アフ [続きを読む]
  • フランス人と遠距離で恋愛をしていて困ることはお金がないこと!
  • フランス人の彼氏。毎日ちょっとしたときにフト思い描いてしまう。今何してんだろう?とか。 時差が7時間あるから今はまだベッドで寝ているかな? とか。 OL時代によく事務職だったのでネットでメッセンジャーやフェイスブックを開いて彼いメッセージを送ってました。 職場の人が聞いたら怒りそうですが(笑)。 好きな人とはいつまでも一緒にいたい、というのが基本ですよね。 フランスまではすぐに行けないし。 セレブだったら [続きを読む]
  • フランス人と恋愛したいなら・・追いかけられる女の特徴を知るべし!
  • フランス人の場合、恋人やパートナーを「人生の対等な関係ができる人」を自分の恋人や結婚相手として選ぶということはもう知ってますよね? 仕事がみつからない、休職中という理由があって、やもえず専業主婦している場合を除いて、やはり経済的に自立できていない女性には興味が薄い、というか恋愛対象から外れるのが一般的。 この仕事をもっているということは、バイトでもパートでもいいんですよ。自分の夢のために時間をやり [続きを読む]
  • フランス人とも日本人とも婚活を始めたときの年齢って気になる?
  • 私が39歳の時から初めて婚活したときのエピソード。 実際に当時は、自分の年齢も考えて大丈夫なのかな?という不安がすごくよぎった。 一応日本だと、20代や30代前半までだとなんとか婚活も大丈夫かな?っていう風潮があるけど、メディアや一般の人までもがその年内以上になると、生涯一人で、独身で暮らしていける財源を確保しなきゃということに変わってきますよね? そうだから、あの時の怖さというか不安はものすごくあった。 [続きを読む]
  • アラフィー、40代以上の婚活成功の実態は実に10%未満?!
  • とある、アラフォーや40代での婚活の事情や、日本特有の結婚相談所のリアルな成功率の実態を調査し研究している情報を目にしました。 筆者は東京経済誌に掲載した自筆の「30代後半から、アラフォー世代、40代の婚活で結婚相談所での成功率が10%未満」という事実にかなり寒くなりました。 結婚相談所は、安くない費用をかけて結婚を希望している人たちのヒアリングをしながら条件を合わせたり、時には結婚に求めている条件が高 [続きを読む]
  • フランス人の夫が正式に交際することになったときのハグの意味
  • フランスっでは友達関係、知り合い関係、初めて会う相手にもビズ、頬をよせて挨拶すること、は知ってますよね? 友達で気心が知れている仲だったら、ハグしながらビズも全然普通。 ヨーロッパのラテンの国の人だったら大概同じような感じ!最初は戸惑うけど。 元夫と知り合ったときはこの頬を寄せ合うビズはなかったことに逆に驚きました。 私はこういうロマンチックなキスを期待していたんだけど〜(笑)↓やっぱイケメンのフラン [続きを読む]
  • フランス人男性の幸せを考えることのできる女性
  • フランス人の元夫や前の彼氏といっしょにいて、なるべく女性の私が心掛けていたことがあります。 これはパートナーの相手がフランス人男性であろうと日本人男性であろうとやはり女性になんとなく無意識に求めている感があることに気が付きました。 自己犠牲でなく自分が幸せな状態でなりたつ「相手の幸せ」を察してあげることができる女性。 いわゆる日本でいうなら「奥ゆかしい女性」なんですよね。 何で女子ばかり料理を作らな [続きを読む]
  • フランス人の元夫が初めて恋愛アプローチしてくれた時の体験談
  • フランス人の元夫と正式にはまだつきあってなくて、お試しデートのような感じで何度かデートに誘われていたころの体験談を思い出し、HPに書きました。 こうやって恋愛エピソードを書き出しでみると、フランス人でも真面目な「交際宣言」はあったのだということに気づきました。 よく外国人は日本人のような交際宣言はないといわれていますが、元夫も前の彼も今の彼も、「付き合いたい」「付き合ってほしい」という交際宣言はちゃ [続きを読む]
  • フランス人の元夫のいっしょに暮していた時の熱〜い恋愛事情
  • 離婚当時はフランス人の元夫のことは恨んだし、悲しみも大きかったし、これから先一人で生きていくことに絶望も抱いていた。 毎日が悲しくて悲しくて仕方なかった。 そんな状況からもう8年もたつとそういう悲しみが思い出にかわっていることに驚きを感じてます。 時が解決してくれるってそんなことなんだな・・。 元夫がいっしょに傍にいてくれた時にすっごく感じたフランス人ならではの愛情表現を今でも時々思い出す。 もう一度 [続きを読む]