sweet南フランス さん プロフィール

  •  
sweet南フランスさん: フランス人とハッピーな出会い〜結婚する情報まとめ
ハンドル名sweet南フランス さん
ブログタイトルフランス人とハッピーな出会い〜結婚する情報まとめ
ブログURLhttps://ameblo.jp/frenchheart/
サイト紹介文フランス人と出会う方法は簡単!会社の同僚と飲みに行くよりフランス人と知合う時間を作る事が先決!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供109回 / 365日(平均2.1回/週) - 参加 2015/03/06 14:08

sweet南フランス さんのブログ記事

  • フランス人と遠距離で恋愛をしていて困ることはお金がないこと!
  • フランス人の彼氏。毎日ちょっとしたときにフト思い描いてしまう。今何してんだろう?とか。 時差が7時間あるから今はまだベッドで寝ているかな? とか。 OL時代によく事務職だったのでネットでメッセンジャーやフェイスブックを開いて彼いメッセージを送ってました。 職場の人が聞いたら怒りそうですが(笑)。 好きな人とはいつまでも一緒にいたい、というのが基本ですよね。 フランスまではすぐに行けないし。 セレブだったら [続きを読む]
  • フランス人と恋愛したいなら・・追いかけられる女の特徴を知るべし!
  • フランス人の場合、恋人やパートナーを「人生の対等な関係ができる人」を自分の恋人や結婚相手として選ぶということはもう知ってますよね? 仕事がみつからない、休職中という理由があって、やもえず専業主婦している場合を除いて、やはり経済的に自立できていない女性には興味が薄い、というか恋愛対象から外れるのが一般的。 この仕事をもっているということは、バイトでもパートでもいいんですよ。自分の夢のために時間をやり [続きを読む]
  • フランス人とも日本人とも婚活を始めたときの年齢って気になる?
  • 私が39歳の時から初めて婚活したときのエピソード。 実際に当時は、自分の年齢も考えて大丈夫なのかな?という不安がすごくよぎった。 一応日本だと、20代や30代前半までだとなんとか婚活も大丈夫かな?っていう風潮があるけど、メディアや一般の人までもがその年内以上になると、生涯一人で、独身で暮らしていける財源を確保しなきゃということに変わってきますよね? そうだから、あの時の怖さというか不安はものすごくあった。 [続きを読む]
  • アラフィー、40代以上の婚活成功の実態は実に10%未満?!
  • とある、アラフォーや40代での婚活の事情や、日本特有の結婚相談所のリアルな成功率の実態を調査し研究している情報を目にしました。 筆者は東京経済誌に掲載した自筆の「30代後半から、アラフォー世代、40代の婚活で結婚相談所での成功率が10%未満」という事実にかなり寒くなりました。 結婚相談所は、安くない費用をかけて結婚を希望している人たちのヒアリングをしながら条件を合わせたり、時には結婚に求めている条件が高 [続きを読む]
  • フランス人の夫が正式に交際することになったときのハグの意味
  • フランスっでは友達関係、知り合い関係、初めて会う相手にもビズ、頬をよせて挨拶すること、は知ってますよね? 友達で気心が知れている仲だったら、ハグしながらビズも全然普通。 ヨーロッパのラテンの国の人だったら大概同じような感じ!最初は戸惑うけど。 元夫と知り合ったときはこの頬を寄せ合うビズはなかったことに逆に驚きました。 私はこういうロマンチックなキスを期待していたんだけど〜(笑)↓やっぱイケメンのフラン [続きを読む]
  • フランス人男性の幸せを考えることのできる女性
  • フランス人の元夫や前の彼氏といっしょにいて、なるべく女性の私が心掛けていたことがあります。 これはパートナーの相手がフランス人男性であろうと日本人男性であろうとやはり女性になんとなく無意識に求めている感があることに気が付きました。 自己犠牲でなく自分が幸せな状態でなりたつ「相手の幸せ」を察してあげることができる女性。 いわゆる日本でいうなら「奥ゆかしい女性」なんですよね。 何で女子ばかり料理を作らな [続きを読む]
  • フランス人の元夫が初めて恋愛アプローチしてくれた時の体験談
  • フランス人の元夫と正式にはまだつきあってなくて、お試しデートのような感じで何度かデートに誘われていたころの体験談を思い出し、HPに書きました。 こうやって恋愛エピソードを書き出しでみると、フランス人でも真面目な「交際宣言」はあったのだということに気づきました。 よく外国人は日本人のような交際宣言はないといわれていますが、元夫も前の彼も今の彼も、「付き合いたい」「付き合ってほしい」という交際宣言はちゃ [続きを読む]
  • フランス人の元夫のいっしょに暮していた時の熱〜い恋愛事情
  • 離婚当時はフランス人の元夫のことは恨んだし、悲しみも大きかったし、これから先一人で生きていくことに絶望も抱いていた。 毎日が悲しくて悲しくて仕方なかった。 そんな状況からもう8年もたつとそういう悲しみが思い出にかわっていることに驚きを感じてます。 時が解決してくれるってそんなことなんだな・・。 元夫がいっしょに傍にいてくれた時にすっごく感じたフランス人ならではの愛情表現を今でも時々思い出す。 もう一度 [続きを読む]
  • フランス人の先生に恋しながらやってしまった禁断の恋も発生!
  • 浮気心って誰にでもあると思う。度合いが人によって違うだけで。 毎日いろんな人とすれ違ってるんだもん。ちょっと顔がいいな〜と思ったり、優しいな〜って感じる人はいる。 何十年前だろか。 たぶん約20年前。大学中退してフランスの大学に入学したくて、年一度ある仏語能力テストを受け続け3年目に突入した時。 その時は職業は一応芸術関係のフリーとして仕事をしていたので、時間の余裕はあった。 だから平日は日仏学院に通っ [続きを読む]
  • フランス人の彼氏の連絡が途絶えるときってどうするか?
  • フランス人の元夫と付き合い始めた時は、いつも毎日、彼が仕事が終わると必ずといっていいほど電話がかかってきました。 そんなうれしかった情景を時々思い浮かべます。 始めはなんでこんなに毎日連絡してくるんだろうと思ったけど、 これがフランス人の男性が愛しているパートナーに対して愛情を向けているよ!っていうサイン なんだな〜って実感するようになりました。 もちろん時代が今と違うので、当時はラインもなかったし [続きを読む]
  • フランス人の愛情表現が冷めるときって何が原因か知ってますか?
  • フランス人男性のパートナーに対する愛情表現はみていて恥ずかしくなるくらいストレートで愛している! いつもきれいだよ!とか、誉め言葉を毎日何気なく言ってくれるので、やっぱ女性としては嬉しい。 元夫も毎日フランスではそうだったから、当たり前の日常生活のようになっていた。ちょっと感謝の気持ちも忘れてしまっていたぐらい。 日本に帰ってきてからいっしょに住んでいると、特に東京の忙しい生活だったのもあるせいか [続きを読む]
  • 外国人の登録者もいるペアーズとフランス人との出会いの確率を増やす方法
  • フランス人との出会いにすら成功してない人や、あこがれだけで終わってしまう人もいますよね? むしろそっちのほうが多いのかもしれない。 あきらめる前にやれることはやりきりました? 例えば日本で開発された出会いアプリの1つ、<ペアーズ>は外国人の登録者数は日本人ほど多くあないけど、それでも灯篭している人はいます。プロフィール検索をするとわかると思いますが、英語圏の人や日本に近いアジア圏の外国人(中国人、台 [続きを読む]
  • フランス人男性の愛情表現が一気に冷めると怖いですよ・・
  • 前回でフランス人の愛男性が一人の大切な女性を愛すると、呼び方も「私の愛しい人」「私の大切なお姫様(笑)」という呼び名に代わって、いろいろと気を遣ってくれることはちょっとだけお伝えしました。 そして歳をいっしょに重ねるだけカンタンに別れられないほど愛おしさもふえてくるのが普通。 ただ私と夫のフランス人の場合は違った。 日本にきて生活をしていると、夫が日本生活を数年たってもアルバイトで10万ちょっとしか稼げ [続きを読む]
  • フランス人の愛情表現の先に、幸福を感じましょうよ!
  • ちょっといいなと片思いしているフランス人の男性に、なんとなくいい関係になった時にすぐに変わるのが、呼び名。 自分の大切な女のことを ma cheri マ・チェリ(僕の愛しい人)とか mon amour モナムール (僕の愛する人)と呼んでくれるのが一般的です。 これだけでも日本語にするとすっごく聞くのが恥ずかしいような気分になりますが、フランス語のマジックのおかげで恥ずかしさが半減して嬉しさがこみ上げてきます。 私 [続きを読む]
  • フランス人の愛情表現の見極め方:男性はけっこう定番の愛情表現を使う?!
  • フランス人の男性が好きな女性に表す愛情表現は似たり寄ったり。なんかの恋愛マニュアルに書いてあるの?って思ううほど。 まず目線攻撃。さすがに初対面でウィンクしてくるやつはロクな奴じゃないけど。 じっと獲物をみつめるような眼をします。きらきら輝やいている感じ〜。 これはネットの出会いで実際にお試しデートを繰り返すときととか、遠距離恋愛でしばらく会っていない時とか、またはしょっちゅう会う仲でも熱い目線攻撃 [続きを読む]
  • フランス人と付き合う前や結婚する前にお金の管理は自分だけの口座を確保!
  • フランス人の元夫と付き合っているときや同棲中、結婚しているときのお金の管理やお金の使い方についてけっこう問題ありました。 まずフランス人は結婚生活のために貯金を定期的にしないということが普通。 愛がすべてと言えば聞こえはいいけど、実際に結婚は生活なので。お金がまければ困るし、計画的に使わないと困る。 彼は普通なら大学を卒業して数年働いている社会人と同じくらいのときに出会ったので、貯金は少しできていて [続きを読む]