安田 あんみ さん プロフィール

  •  
安田 あんみさん: 相談室へようこそ
ハンドル名安田 あんみ さん
ブログタイトル相談室へようこそ
ブログURLhttps://ameblo.jp/nari-kyo6278/
サイト紹介文小説「相談室へようこそ」は‘14年10月に出版。ブログ主、理央の物語です。リアルなブログとして開設。
自由文安田あんみのオフィシャルブログです。
子どもが幼稚園の頃からの不登園、不登校。後になり「広汎性発達障害」と診断を受け、学校の教育相談やカウンセリングなど、お世話になりました。その経験をもとに小説を書きましたが、綴りきれないことを、ブログに残しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供159回 / 365日(平均3.0回/週) - 参加 2015/03/06 10:40

安田 あんみ さんのブログ記事

  • 新年度ーー新制度
  • 新年度がが始まって、3週間になろうとしている。新制度、というほどじゃないけど、微妙なところが、微妙に変わっていて、それがようやくわかってきて。声をあげている人をネットで見かけるようになった。 ↑↑↑もっとも驚いたころの一つ。小学校の道徳の授業が教科化されて、学期ごとに採点されるんだそう。 ((((((ノ゚?゚)ノ 実は、2015年には教科化されると決まっていたらしい。それがこの度、始まったらしいが。 おかしい、間 [続きを読む]
  • 燻製
  • 今月になってからか、一人暮らしをしている長女が、燻製用の土鍋をもらったらしく、ウチに持ち込んだ。 いきなり、桜チップで、ウインナーを燻製する。 カセットコンロで、リビングの真ん中でするから、部屋中、いぶされていがらっぽくなり、ブーイングの嵐。 途中で、台所の換気扇の下に移動して、完成したのだが。まぁ、おいしかったけれど。 20分かけて、煙とにおいをまき散らし・・・ チンで、よくね? 最初は、そんな感じ。 [続きを読む]
  • 早朝散歩の風景
  • 朝の散歩をしていて気になるのは、家の建て替えだ。 今朝も、角の広く大きなお家が、取り壊されていた。この後、マンションが建つのだろうか。細かく分譲された戸建てだろうか。いずれにしても、風景が変わるのだろうな〜 そのように風景が変わるのはイイが、変わった後になってしまうと、以前の風景が思い出せない。 イヤ。すでに、壊されている時点で、ここには何が建っていたのだろうか〜 ( *´艸`)と、焦っている私がいる。 [続きを読む]
  • 入社式、入学式、入園式、、、新年度が始まってからのそれらの式典も、そろそろ終わろうとしている。 先日、近所の公立中学の入学式の時、ご夫婦そろって式に出席されるであろう姿をお見かけした。《中学の入学式にお父さんも?》と、少し驚いたのだが、その子にとって、中学の入学式は一生に一回しかないのだし、時間が許せば、お父さんだって行きたいよね。と、思い返した。 ウチの子どもたち。入園、入学にイイ思い出などない [続きを読む]
  • 焦るよなぁ〜
  • つつじが咲き誇っている! うーん。早い。 こんなに季節が早く進むと、とても焦ってしまうのは、私だけ?? 焦るよなぁ〜〜 焦っても、しょうがないってわかっているのに。"(-""-)" [続きを読む]
  • 季節先取り
  • 1カ月ほど前だったか。 テレビのビールのCM、桜の木の下、お花見の宴会で、網焼きしたタケノコをおつまみに、ビールを飲んでいるシーンが放送されてた。 「お花見でのタケノコはないやろ。タケノコは連休後くらいにならんと取れんやろ」(こういう時、なぜかエセ関西弁) テレビに向かって突っ込みを入れていたが、3月末には、スーパーでタケノコを見つけて、《いやぁ〜、クレーム入れなくてよかった》って、思った。 今まではと [続きを読む]
  • 掃除の約束
  • 共同の場所に二人で立っていて、「ここ、掃除しなきゃいけないね」って言ったのに、次の瞬間、相手から、「あなた、ここ掃除する、って言ったじゃん」って、なぜか『約束した』話になっていた。 なんてことは、ままあることで。 悪気があるわけではないのだろうが、人の言葉を、自分の都合のいいように受け止める人がいる。 そういう人に、「そんな約束してないよ!」と、間違いを正すように言ったところで、水掛け論が泥沼化する [続きを読む]
  • イースター おめでとうございます。
  • 2018年4月1日。いよいよ新年度の始まり。そして、今年はその1日が、イースター! 今朝、1日に合わせて、早朝散歩に行く靴を、新しくした。 足取りも、軽やかになった。新しい一歩が、踏み出せる。 ずいぶん長いこと、鬱々とした気持ちを抜け出せずにいた。特に、2月ごろの落ち込み具合はひどかった。ようやく、暖かくなって、元気が取り戻せたけれど。四旬節最後の受難週となって、初めて、自分が未熟な、まだまだな分際だったな [続きを読む]
  • メダカの繁殖
  • もう10年以上になるだろうか。メダカはずっと飼っていた。 実家の母のところで、せっせと繁殖をさせているので。というより、室内の熱帯魚用の水槽で飼っているせいか、卵を産み付けるためのホテイアオイが、ダメになってしまうのだ。他の草でやったり、ヤシの皮を使っても、ウマくいかず、繁殖はあきらめていた。 今年は、メダカを外で飼うことにして、ホテイアオイがダメにならないようにして、繁殖を試みることにした。 「何 [続きを読む]
  • 目白教会 2018年イースター礼拝のお知らせ
  • 4月1日(日) イースター ご復活祭       10時30分より、礼拝があります。 昨日は、早天祈祷会に行って来た。(今日も行けた!)立証者としてお話しくださったのは、目白教会でも、最長老、重鎮の方。「仕事を定年退職をして、20年以上が過ぎ・・・」から始まるお話には、重みがあった。 リタイア後始められた写真撮影が、今ある余生を楽しいものとしている。撮られた風景写真に、時には聖句を添えて、ポストカードに [続きを読む]
  • 白湯を頂く。 その2
  • Green Salonで教えてもらった「白湯」。毎朝作り、頂く習慣はできた。 でもね。極めていくには、まだまだな感じ。 換気扇を回し忘れていたり、蓋を取り忘れたり。 飲むタイミングも難しくて、冷ます時間を取りすぎて、冷たくなってしまうことも、しばしば。 あのぉ〜〜冷たくなったのを、チンしたり、ちょうどいい温度に沸かしなおしても、いいの?(初心者なので、それくらい許して〜)と、聞いたんだけど、『残念ながら、それ [続きを読む]
  • 天使の声と悪魔の声
  • カウンセリング講座、サイコドラマ、最終回。4月から始めた継続プログラム。このメンバーでやるのは最後だ。 主役になった方のケースは、DVが絡むといった重いケースだったが、ディレクターである先生が、そこには深く触れず、見えるカタチにして下さった。 パートナーが、「Aに一緒に行きましょうよ!」としつこくせがむ。その時自分は、Aに行かなきゃ、と思う気持ちと、Bに行きたいんだよぉ、と思う気持ちとのハザマにいた。Aは [続きを読む]
  • お茶を頂く。
  • 先日、あるテレビ番組で(さんまのホンマでっか)所ジョージが、高級なお茶の葉を紹介していた。その時に、「ペットボトルは、外に持ち出す時に便利であって、家で飲むときに使うものではない。世田谷ベース(所邸)にはペットボトルはない」と言っていたのが、衝撃的だった。 ウチは、炭酸飲料大好き家族だから、コカ・コーラを切らしたことがない。 所さんがどんなにかっこよくても、ウチからコーラが無くなることはないと思う [続きを読む]
  • 白湯を頂く。
  • 先日、Green Salonに伺い、鍼治療を受けた。同時に、アーユルヴェーダの健康観の話を聞き、日頃の生活に、健康になるための秘訣を取り入れて。と、言われた。 まぁ、確かに、2ヵ月に1度ほどの鍼治療だけで、健康になれるわけではない。毎日の生活を改めるからこそ、身体が変わっていき、健康状態が保たれるわけだ。 まずは、「白湯を飲んだらいかがですか」 と。 侮るなかれ、『白湯』50℃〜60℃のお湯であればイイってもんじゃ [続きを読む]
  • 桜開花のカウントダウン始まる。
  • 東京は20日の予想らしいが、週末あたりに来るんじゃないかなぁ〜〜 たかだか2日前は、ピンク色にほころんでいなかった。 一昨日、昨日の暖かさに、一気に来たのだろう。 つい、1か月前、異常な寒さだったよねぇ〜今年は春が来ないのか? と思わせるような。 来るんだね。まぁ、当たり前だけどね。 朝の散歩が楽しくなる! [続きを読む]
  • 失敗するから、日頃の感謝が生まれることもある。
  • 左半身が不自由で、杖をついて歩く夫を、毎日車で送っていくのだが、駅で車の扉を開いた時、「せめぇ!」と、怒られてしまった。「足の踏み場もない!」 どうやら、歩道に近づけすぎたようだ。 夫は、ひどく憤慨していたようだが、タクシーじゃないんだから、そんなこともあるし。しょうがないじゃない。と、意に介さないでいたが。 しばらくたって、「なんで、怒られなきゃいけないのさ」と、じわじわとムカムカしてきた。 「た [続きを読む]
  • 本当に調子の悪いときは、そのことに気付けない。
  • 反対に、「自分は不調なのだ」と自覚し、認識できれば、その出口は、目の前にある。 〜春は、デトックスの季節!〜 今年になってから、ずっと、低迷状態が続いていた。 元気が出ないのだ。やる気が起きないというか。 正直に言おう。「ブログが書けない」 書きたいことが浮かんでこない。 インフローが足りないのかと、ネット記事を読んだり、本を読んだりしても、何だか続かない。気持ちが動かない。ピンとこない。 外に行き、 [続きを読む]
  • 花粉症
  • いやぁ〜飛んでますなぁ〜〜  ( *´艸`) 先日、「あなたは、花粉症のどんな症状がつらいですか?」って、聞かれました。 くしゃみ、咳、鼻水、目のかゆみ。全部出てるんですけど、中でも辛いのは、「耳の奥のかゆみ」でしょうか。 だって、くしゃみや鼻水は、出るものはしょうがないし。目のかゆみも、目薬をさすとか、洗うとかで対処する。まぁ最悪、こする、とか。でも、「耳の奥のかゆみ」って、かけない〜〜 "(-""-)"綿棒 [続きを読む]
  • クレームと苦情
  • 民生の活動のことで、民生OBの方からお叱りを受けてしまった。 もちろん、注意をされるべきことなら、ありがたいお話として伺えるのだが。 1から10まで、全く謂れのないことで、先方が勝手に誤解しているみたいで、その方の日頃の怒をモロ受けた感じで。つまり八つ当たりされたわけで。凹まされた。 それ、単なる、クレーマーじゃん! 感情のはけ口にされたのだ。そりゃないよ〜〜。 ( ̄へ  ̄ 凸 が、こうした活動をしていれば [続きを読む]
  • ネットに接続できない・・・
  • 定点観察対象 〜〜ご近所の河津桜〜〜2018年3月6日 満開 昨日は、PCが朝からネットに接続できず、1日中拘束されたような日を過ごしてしまった。 「ネットに接続できません」表示が出るのは、ままあることで、大抵、電源を入れ直したり、再起動すれば、直るのだが。昨日は、何度試行してもダメで。 お子さま方に手伝ってもらって、色々調べてもらっても、直らず。 ようやくわかったのが、Wi-Fi(無線LAN)が飛んでないことが判 [続きを読む]
  • ああ、もう3月なんだね。
  • 昨日、つい、口をついた言葉に、「それ、さっきも言ってたよ〜」と、突っ込まれてしまった。 言うよ!言うでしょ? 明け方の激しい雨に、空はすっかり洗われて、すがすがしい青空に、温かい日差し。気温は20度まであがって・・・。気が付くと、月が替わって3月になっている。 「ああ、もう3月なんだね」 たぶん、多くの人が、何度も、そう言ったんだと思う。 春は、そこまで来ていたんだねぇ〜〜 今年の冬は、本当に寒かったから [続きを読む]
  • カウンセリング講座 専攻科へ
  • 2015年、2016年と、カウンセリング講座の本科で学んできた。2017年度は、民生委員になったばかりだし、8月の区政70周年記念、真夏の第九の練習と重なるので、専攻科はひとまずお休みした。 後悔というほどではないけれど、自分自身に「学びの時間」が取れなかったから、このところ、ひどく消耗しているように思える。「インフロー」が少なすぎる。 そう思えば、本を読んだり、勉強したり、何か興味を持って調べたりすればいいのだ [続きを読む]
  • 迷い
  • 〜〜なぜ、人はそんなに迷うのだろう。 ああでもない、こうでもない、など、ぐるぐると考えているのって、何だか健康に悪そうだし。第一、時間の無駄じゃん。 あのね。迷いがある時は、選択肢を絞り込み、それぞれメリット、デメリットを考慮し、必要とあれば、書き出して明確化し、1つを選べばいい。 迷っている暇があったら、どんどん行動しようよ!! ※ 元気な時は、ぜひ。 比較的、そんな風に生きてきて、あまり、迷うこと [続きを読む]
  • 風邪をひいてしまった。
  • 十数年ぶり(?)に、風邪をひいてしまった。 インフルエンザの予防接種など考えたこともなく、身体だけは丈夫だと豪語していたのに。 少し前からくしゃみや鼻水が出ていて、花粉症の先駆けか? と侮っていた。すると、次第にのどの痛みが伴ってきて、くしゃみの様相も変わってきて。咳込んだりして。熱も出て。 風邪化していった。 月曜、火曜の二日間は、動けなかったな〜〜。温かくして寝込んでいた。 生活の最低限はしたけど [続きを読む]