shikaku_otaku さん プロフィール

  •  
shikaku_otakuさん: 社労士試験に合格したい!
ハンドル名shikaku_otaku さん
ブログタイトル社労士試験に合格したい!
ブログURLhttp://sharoshitest.seesaa.net/
サイト紹介文社労士試験の合格を目指して、思いつくままに書き留めて自分のモチベーションを上げるためのブログ。
自由文社労士試験の合格を目指して、勉強の成果、気付いたこと、おすすめのテキスト&問題集など、とにかく何でも思いつくままに書き留めていきます。
はっきり言って、自分のモチベーションを上げるためのブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供5回 / 365日(平均0.1回/週) - 参加 2015/03/07 01:26

shikaku_otaku さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 賃金|労働基準法
  • 労働基準法では「賃金」について「賃金、給料、手当、賞与その他名称の如何を問わず、労働の対償として使用者が労働者に支払うすべてのものをいう」と定義しています。要は、“労働に対する報酬” のことです。そして、この賃金に関しては「賃金支払いの5原則」と呼ばれる “大原則” が存在しています。 ① 現金で支払うこと ② 直接支払うこと ③ 全額を支払うこと ④ 毎月1回以上支払うこと ⑤ 一定日に支払うこと①に関 [続きを読む]
  • 解雇|労働基準法
  • 労働基準法には、「解雇」に関係する規定もあります。解雇とは、“クビ” にすることです。クビにするのは使用者で、クビにされるのは労働者です。当然ながら、そこには納得のいく理由が必要になります。★ 客観的に合理的な理由があり、社会通念上相当であると認められる場合 ★にのみ解雇することが許されると、「労働契約法」には規定されています。そして、労働基準法においては、この規定を踏まえて解雇する場合の手続き等に [続きを読む]
  • 労働契約|労働基準法
  • 労働基準法には、労働契約に関する規定もあります。使用者が労働者を雇い入れるには、“労働条件” について書かれた「労働契約」を締結しなくてはならないのです。そして、この労働契約に “嘘” があった場合には、労働者は即座に契約を破棄することができるとされています。そして、この労働契約は “3年を超える” 期間を定めて締結してはいけないことになっています。それは、「職業選択の自由」という観点から、ひとつの会 [続きを読む]
  • 労働条件の総則|労働基準法
  • 「労働基準法」というのは、労働者の “最低ラインの環境” を整備するための法律です。この “最低ラインの環境” というのは、“人間としての尊厳を持ちながら仕事ができる” ということであり、労働基準法があることによって、労働者は使用者側からの攻撃(一方的な行為)から守られています。この労働基準法には、「労働条件の総則」についてのいくつかの規定があります。「総則」というのは、“さまざまな決まりの基盤となる [続きを読む]
  • 届出期限 5日と14日
  • いよいよ本試験まであと1週間となりました。試験直前は、新しいことを覚えようとするのではなく、今までに解いた問題をひたすら何回も解くべきだと私は考えます。しかも、間違った問題ばかりを集めてです。ヒトは “何度も同じ間違いをする” からです。とは言っても、新しいことには全く手をつけないというわけにもいかないのも事実です。少なくとも、試験会場までに行く電車の中とか、試験開始前の待ち時間とか、何かの “最終 [続きを読む]
  • 試験前に引っ越すことが決まっている場合
  • 社会保険労務士試験の受検申込書の受付が、今月一杯までとなっています。例年ですと、とっくに申込みが済んでいる頃なのですが、今年はまだ申込んでいません。というのも、実は、今月中に引っ越すことが決まっているからです。具体的には、東京都から神奈川県に引っ越すことになっています。入居先もほぼ決まり、現在は、連休を利用して荷造りをすでに始めたところです。そして、引越しに伴って、まず考えなければならないことは、 [続きを読む]
  • 労働基準法|男女同一賃金の原則 均等待遇
  • 労働基準法第4条には次のように規定されています。第四条 使用者は、労働者が女性であることを理由として、賃金について、男性と差別的取扱いをしてはならない。 そして、この条文に付随してよく出題される問題は、次のようなものです。問)労働基準法第4条は、女性であることを理由として、賃金について男性と差別的取扱いをしてはならないとしているが、賃金以外の労働条件については、これを禁止していない。答えは、もちろ [続きを読む]
  • 社労士 出るとこマスター
  • 先日、全国社会保険労務士会連合会・試験センタ−から「不合格通知」が届きました。  こちら >> 成績(結果)通知書が届きましたそして、いつまでも途方にくれていても仕方ないので、来年度の受験に向けて、とりあえず本(テキスト)を一冊買いました。中央経済社の「2017年版 社労士 出るとこマスター」という本です。こちら >> 〈2017年版〉社労士出るとこマスター年内で、今までの「おさらい」が出来るような本はないもの [続きを読む]
  • 成績(結果)通知書が届きました
  • 本日、ポストを見ると、差出人「全国社会保険労務士会連合会・試験センター」のハガキが届いていました。昨年も同じような時期に、同じようなハガキが届きました。開いて見ると、思った通り「第48回(平成28年度)社会保険労務士試験」の「成績(結果)通知書」です。結果については、予め自己採点で判っていたことですが、  ・・・『不合格』でした。通知書によると、第48回(平成28年度)の合格基準は、以下のようになっていま [続きを読む]
  • 過去の記事 …