MOYA@元部長 さん プロフィール

  •  
MOYA@元部長さん: 生命保険
ハンドル名MOYA@元部長 さん
ブログタイトル生命保険
ブログURLhttp://www.life-insurance.club/
サイト紹介文生命保険会社の元営業部長が実体験からの生命保険の選び方やランキング、最新のニュースなど甘辛トークも♪
自由文人生初のMRIでなんと持病が発覚!人生一寸先はヤミ!転ばぬ先の杖を用意しましょ♪
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供8回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2015/03/09 09:26

MOYA@元部長 さんのブログ記事

  • 明治安田生命 エブリバディ10 値下げに(平成30年6月から)
  • 平成30年6月1日から明治安田生命のエブリバディ10が値下げになります(∩´∀`)∩わ〜い♪この生命保険は貯蓄タイプの保険なので、値下がりするということは、死亡保険金が増えたり、解約時の受け取りが良くなるということです。エブリバディは一時払いの終身保険ですから、最初にどーんとお金を入れておけば、あとは保障が死ぬまで続くというやつです。なので、できるだけ早く若いうちに入っておけば、お得。途中で解約しても解約 [続きを読む]
  • 大腸内視鏡検査に行ってきました
  • 大腸内視鏡検査に行ってきました。[大腸内視鏡] ブログ村キーワード胃カメラと違って大腸カメラは、肛門から入れるので、どうなることか心配していましたが、なんとか無事済ますことができました。みなさん嫌な検査だって言いますが、しっかり準備していけば、それほどでもないですよ。大腸の検査をする前には、一週間くらい前から、食べるものに気を付けなければいけません。これは検査当日に大腸内に大便のカスが溜まらないよう [続きを読む]
  • 日本生命 保険料値下げ 2018/04
  • 日本生命 保険料値下げ 2018/04[日本生命保険] ブログ村キーワード日本生命が生命保険料を値下げするって新聞報道がありましたね。ニッセイは生命保険業界のNO1だから、他の会社もこぞって値下げするでしょうね。シメシメ。日生が値下げするのは、定期保険です。定期保険って言うのは、ある一定の期間の間に死亡すれば、あるいは高度障害状態になれば、保険金が下りると言うもの。一般には掛け捨ての保険とも言ってますね。かけ [続きを読む]
  • 医療保険は必要か?パート2
  • 日本には公的保険制度があります。なので、民間の保険会社の医療保険なんかいらないですよって意見があります。本当でしょうか?[医療保険] ブログ村キーワード確かに日本には公的医療保険制度がありますので、その保険に加入していれば、本来の医療費の3割の自己負担で立派な医療が受けられます。健康保険の種類はいろいろあります。主に大企業の会社員とその家族の方は、組合管掌健康保険。中小企業の会社員とその家族の方は、全 [続きを読む]
  • Lifull 保険ショップ ランキング
  • Lifullから保険ショップの最新ランキングがでました![保険ショップ選び] ブログ村キーワード保険ショップがこれだけ出てきますと、今度は選ぶのが大変になりますね。保険ショップのメリットと言うのは、色んな保険会社の商品を気兼ねなく比較・検討できること。たとえば、◯◯生命の担当者とかに相談しますと、大抵の場合、歩合給なのでその会社の商品の中から勧められます。まあ、内勤職員に知り合いでもいて、相談できればいい [続きを読む]
  • いよいよ老齢年金の受給資格期間が10年になります
  • 2017年の8の月。[年金] ブログ村キーワードいよいよ老齢年金の受給資格が10年になります。つまり、22歳で大学を卒業して就職した人が、厚生年金に入ってるとすれば、32歳で受給資格ができるわけです。あ、もちろん、20歳から22歳の間、国民年金を掛けていれば、20歳から30歳の10年で受給資格ができるんです。しかし、残念ながら受給資格はできても、年金を支給する支給年齢は65歳なので65歳にならないともらえませんが・・・(^_^;) [続きを読む]
  • 外貨建て生命保険の時代になってくる?
  • 外貨建て預金というのがありますが、それの生命保険版がいよいよ日本でも定着しそうです。ここに来て、大手生命保険会社各社が、外貨建ての生命保険が発売ラッシュしています。貯蓄性が高い保険商品を外貨建てにすることによて更に多くのリターンを狙える商品になりそうです。逆に言えば、今の時期、日本円での金融商品の設計での競争はもう厳しいのではないか?って感じです。実際に資産運用という意味での貯蓄性の高い生命保険で [続きを読む]
  • 楽天ミニ保険の保障が開始しました
  • 楽天ミニ保険は、ゴールド会員以上の方が無料で加入できる楽天生命のちっちゃいがん保険です。たしか、申し込んでから保障開始まで90日間経過して91目からスタートする保険です。ちょうど91日前にダイヤモンド会員になり、ミニ保険の手続きを取りましたので、91日目に「保障開始しましたよ〜」って言うメールが届いたのでした。ま、人生何が起こるかわからないですからね。無料で加入できる保険にはさっさと加入しなくっちゃと思っ [続きを読む]
  • 新生活と生命保険の手続き
  • 4月ですね。新年度ですね。[新生活] ブログ村キーワード2017年3月から4月にかけては生命保険料の改定が行われ、中でも年金や学資保険などの保険料の値上げがあったばかりです。なので、貯蓄性の生命保険は、先月までよりも確実に返戻率が減りますので、しばらくはなかなか盛り上がらないような感じがします。しかし、またしばらくするとこの返戻率に慣れて、またまた売れるようになってくるのでしょうね。その他、保険ショップの規 [続きを読む]
  • 国民年金保険料の値上げ2017年
  • 厚生年金保険料の値上げは今年2017年の18.3(労使折半)でストップします。[国民年金保険料] ブログ村キーワード一方の2017年の国民年金保険料は月額230円(年額で2760円!)上がって、月額16490円(197880円)になります。でも、年金の支給額は物価の下落で0.1%減ることが決まっています。わー、厳しいですね。年金制度が継ぎ接ぎだらけになってる今、まあ、この流れは止まりそうもないですね。何とか国民皆年金制度を維持しよう [続きを読む]
  • 生命保険はほとんどの人が損をする
  • 生命保険はほとんどの人が損をする運命にあります![生命保険のカラクリ] ブログ村キーワードまあ、ほとんどの人が感じてることですね。掛ける金額に対してリターンの少ないこと・・・保険は死亡保障であれば、契約期間内に死ななければ、生き残った人は掛け捨てになります。わずかに契約期間内に万が一のことがあった人だけに保険金が行きます。保険会社は、あらかじめ死亡者数を確率で計算しているので、予定通り死亡すれば、こ [続きを読む]
  • オリックス生命のライズはおトクな終身保険です
  • オリックス生命は、ネット通販でとっても評判のいい会社。 しかも、先日固定給社員の営業部隊を取り揃えるって記事を読みました。生命保険業界って長らく出来高給与で持ってきたような体質があります。その結果、漢字大手生保なら2年後には、ほとんどの方がやめます。いわゆるターンオーバーの繰り返し。やっぱりなんだかんだ言っても生命保険会社、毎月・毎年のノルマがきついんですね。しかも、自分で契約者を増やせば増やすほど [続きを読む]
  • 個人年金を検討する前に準備したい老後の資金を増やす方法
  • 個人年金を検討する前に準備したい老後の資金を増やす方法を紹介しますね。今年(平成29年)になってから年金の動きが激しいですね。まず平成29年4月から、生命保険会社(民間)の貯蓄性商品の掛金が大幅に引き上げられます。なので、今各生保の営業は、駆け込み需要の刈り取りで忙しいんではないですか。管理人も元生保にいたので、保険料が上がる前の月まで、駆け込み加入の処理で忙しかった記憶があります。なんで貯蓄性の商品 [続きを読む]
  • 在宅医療と生命保険
  • 今や在宅医療が第三の医療として期待されています。入院しないで在宅のまま療養し、医療サービスを受けることを在宅医療といいます。これは毎年どんどん増えていく医療費を抑制する施策の一環に、入院費の抑制があります。入院を短くすることによってどんどん早めに退院する方が増えていると言うことですね。[訪問医療] ブログ村キーワードもしかして、政治家の不祥事くらいじゃないでしょうか。まずくなると療養入院を好きなだけ [続きを読む]
  • 重症化予防を目的にした生命保険:カラダ革命
  • 生命保険って病気にかかったり死んだりしたら出るものですよね。年金は別として。年金は生きてれば生きてるほどもらえます。でも、生命保険はそうはいきません。ケガしたり入院したり病気したり手術したりしたら基本出るのが生命保険。ところが最近のトレンドとして「重症化予防」というキーワードが生命保険の分野に入ってきました。この重症化予防と言うのは、厚労省が言うところの「健康寿命」って言う考え方に近いのですね。メ [続きを読む]
  • 年金納付短縮法案 可決
  • 年金納付短縮法案が、参院でも可決されましたね。これで、今まで25年掛けないと1円ももらえなかった年金が、10年掛けただけで年金がもらえることになりました。年金は2017年10月から支給されることになります。今までやるやるって言ってたのがついに実現した!って感じですね。この法案については反対する党は見当たらないのであっさり成立しましたね。[年金受給資格期間] ブログ村キーワードこの法案で、全国で救われる人が(この [続きを読む]
  • 年金納付短縮法案 可決 年金改革法案 成立
  • 年金改革法案 成立年金改革法案が成立しました。年金改革法と言うのは、目的は「将来の年金支給水準」を維持するための法律。具体的には、現在の高齢者への給付を減らして、今保険料を払ってる世代の受け取りが規定以上に下がらないようにします。平成33年度以降、物価が上昇、現役世代の賃金下落で、年金を減らすことができます。今までは物価上昇、賃金下落しても物価上昇を優先してきました。さらにマクロ経済スライドも、30年 [続きを読む]
  • 大腸がんと内視鏡とポリープ切除と生命保険
  • 大腸がんに関しての勉強会に行ったので生命保険をどう活用するのか考えてみました。がんは日本人の死因で第一になっていますね。今では2人に1人が罹患するとされています。なので、がん保険が選ばれるのも無理はないと思います。ですが、大腸がんにかかわらずがんと呼ばれるものの治療で一番が早期発見だそうです。なので、最低でも年に一回の検診を受けましょうって言われました。大腸がんの検査では便潜血反応が使われますね。こ [続きを読む]
  • 平尾誠二氏の死因はやっぱりガンでした
  • 先だって急逝した平尾誠二氏、しばらく死亡の原因は伏せられていましたが、なんとなくがんなのかなーって想像していたけれど、ついに日本ラグビー協会が発表しました。発表によりますと、平尾さんが倒れたのは「胆管細胞がん」だってことが判明しました。胆管細胞がんって言うのはとっても見つけにくいがんだと専門家の方はおっしゃっています。とっても見つけにくいがんの割りに、予防策は早期発見するしかないそうです。あ、そう [続きを読む]
  • 生命保険の月とは?せっかくだから生命保険を見直しましょう!
  • まもなく11月がやってきます。そうです。毎年11月は「生命保険の月」なんです。会社によって呼び名は違いますが基本的に生命保険月って言うのは共通だと思います。生保月とか記念月とか募集月とか挑戦月とかいろんな呼び方をしているようです。各社ともに一年に数回、キャンペーン月を設けていますが(たとえば創業記念月とか。創業した月って言うのは個々の会社で違うのでまちまちです)、しかし、11月だけは全社一斉です。[生命 [続きを読む]
  • 銀行の生命保険料手数料の開示
  • 銀行ってところはただ預金を集めて貸出をするところではありません。いろんな仲介業もやっています。不動産の仲介もやっています。投資信託の仲介もやっています。生命保険の仲介もやっています。奇しくも来月は生命保険の月です。今頃生保各社ではお得意様の銀行代理店を呼んで(あるいは支店長を呼んで)接待をしているかも知れませんね。で、生命保険会社は銀行から契約を紹介され成果が出ると銀行に手数料を払います。一体いく [続きを読む]
  • 第一生命のU−29 by ブライトWAYについて
  • 第一生命のラップのダンサーで人気のコマーシャルは、新商品のU−29 by ブライトWAYと言う商品のCMですよ。これは、終身保険がベースの生命保険ですよ。終身保険ですから、いわゆる「一生涯保険料が上がらない」ってタイプの保険ですね。保険料が上がらないから、若いうちに入った方が一生涯、安くて済みます。[第一生命] ブログ村キーワードですが、最近の若い子は保険になかなか入らない。だから、悪いこと言わないから一本はい [続きを読む]